☆★プロフィール★☆

千葉県在住のダンスインストラクター

森田 (もりたあゆみ)です。

スポーツクラブでの、MEGADANZ®︎/OXIGENO®︎/JazzDance/ピラティスの指導以外に、

2018年4月からWalkTogetherGroovy(ダンス)スクール&サークルを主宰しています。

私は現在、ダンスの素晴らしさを1人でも多くの方に広めるお志事が出来ていて、とても幸せです。

でも、小さい頃の私は、成長ホルモンが足りない小児特定疾患でした。

3歳から中学卒業頃まで毎日成長ホルモンの注射を打ち続けて、注射のおかげでここまで大きくなりました。

今では考えられないくらい病弱で、食も細く、身体もとても小さかったので、元気に育って欲しいと願う両親に、たくさん習い事をさせて頂きましたが、どれも全然続きませんでした。

ただ小学3年生から始めたミュージカルだけは、ダンスを踊るのが楽しくて、自分が輝ける場所があるのが嬉しくて、唯一長続きし、高校卒業後は地元金沢から上京し、池袋ミュージカル学院に進学。

芝居や歌の勉強はなかなか続かなかったけど、大好きなダンスだけはずっと続けて来ました。

なかなか成果が目に見えてわからない歌や芝居よりも、成果が明確にわかるダンスは、せっかちですぐに結果が欲しい私にはぴったりでした。

卒業後、舞台・TV・映画の出演や、振付アシスタント・レッスン代講等、たくさん経験させて頂き、ダンスインストラクターに。

大好きなペットの死、失恋、父の大病、、、どんな辛い事があっても、私はダンスだけは辞めませんでした。

いつもダンスが支えてくれたから、私は乗り越えて来られました。

また、身体が人よりも小さかったから、誰よりも大きく踊る術を身につけました。

人よりも大きくステップを踏み、人よりも高く跳ぶ。

私の瞬発力、ジャンプ力は、身体が小さいというコンプレックスがなかったら生まれなかった私の最大の強みです。(☆153.8cmの私が170cmのダンサーに引けを取らないワケ☆)

人には誰だって、コンプレックスの1つや2つあるかもしれませんが、貴方のコンプレックスを強みに変えて、ダンスを通して、貴方の良い所(魅力)をたくさんたくさん引き出すお手伝いをさせて頂きます。

WalkTogetherGroovy…私は貴方と共に、素敵に歩んで行きたいです

プッシュ通知を