腰痛、圧迫骨折、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア…

大切な方々が…色々と(;_;)

色々考え悩み…結果、リアルでのパーソナルでこの技術があればより良いものを提供できるし、色々な身体の痛みがあってもより良い状態にできるだろうと。。ずっと学びたいと思っていた新たな技術を学ぶ一歩。

資金不足で(^_^;)踏み出す準備がまだできていなかったのですが、、やっとこれを機に踏み出せそうです。

緊急事態宣言発令の中で今は私が行ける時間の夜の授業はお休みなので、始まり次第学びに行こうと思っています。

そして、昨日レッスン帰りに買った本。

腰痛は今不調を訴える第1位を占めている。。

しかも現在に至っても腰痛が発症するメカニズムはかなり複雑で、病態についても、標準的に行われている治療についても科学的検証は不十分との事。。腕利きの脊椎外科医が手術をすれば万事解決!というわけにもいかないという…

そんな腰痛…

原因は多様でムヅカシイ所もありますが、

普段から意識を向けたいどの腰痛でもいえる大切な事はやはり姿勢かと。仙腸関節を不良姿勢で固めない事も、特に座った状態は仙骨に意識を向けてもらいたいなと思います。後は腰の使い方や動作の見直しで腰への普段を減らす事が重要ですね。

腰椎圧迫骨折(胸椎も)これは骨がつくまではやはり安静に…体幹装具というものがあるようですね。骨粗鬆症の早期治療も大事なようですね。

椎間板ヘルニア、今は手術はせず保存療法で治療が一般的のようですね。椎間板に圧をかける動き前かがみ姿勢、ひねり動作などは避けないとです。

坐骨神経痛、坐骨神経は腰椎と仙骨からでた末梢神経が仙骨の前面で合流しながら仙腸関節付近を通って後面に回り、お尻から坐骨のあたりで太い神経になったもの、更に太ももの裏を通り膝裏から足先まで延びている神経。

これが刺激をうけて痛み、痺れ、重だるさが、、やはり普段の姿勢、動作、意識大切かと思います。

仙腸関節を緩める。腓骨頭を緩める等、、血流の流れを良くしておく事も大切ですね。

オンラインで出来ることには限りがありますが、明日のオンラインヨガでは腰痛予防をテーマにします。

毎週土曜日(5週目はお休み)

8時30分〜9時15分

レッスン料1ヶ月 2000円(税込)

単発レッスン1回800円(税込)

参加して下さる皆様、明日も宜しくお願い致します(*´꒳`*)

お問い合わせはお気軽にどうぞ╰(*´︶`*)╯♡

お問い合わせはこちら
https://yumeblo.jp/bodymakestudio-mana/contact
プッシュ通知を