からだバー®︎2級講習会in茨城

「からだバー®︎」

すでにSNS等でご存知かと思いますが、

木製のバーを使い、筋力、バランス、コーディネーション、ストレッチ、ほぐし、の5つの要素を組み合わせて、バランスよく動ける「からだバー®︎」

私が初めて手にしたのは昨年2月。

グランドマスター講師による贅沢な体験会に参加しました!ラッキー🤞

初めてバーを持った時、

「わぁ〜〜からだバ〜〜!」と、まるで初孫を抱くかのよう(笑)

鮮明に覚えています。

しかも、会場まで辿り着くのに、道に迷い、タクシーも拾えず、焦り焦り、、、

どうにか到着💦

緊張と焦りで背中や肩が、バキバキでした。

その状態でからだバー®︎でカラダを丁寧に動かす。

基本、辛いエクササイズはやりたくない私😅

けれど、からだバー®︎は終始ニヤニヤが止まらなかったです。

単純ですが、

「これ面白い!」

バーがあるのでできる!

バーが正確に導いてくれる!

バーがカラダのものさしになる!

本当に衝撃的でした。

そして、形状が変わる。

すごい!

動きがさらに広がります!

帰りは肩や背中はスッキリ、足が軽やかでした!

この「からだバー®︎」を家族や生徒さんたちに伝えたい!!と、強く思い、

より深く学びたく、

からだバー®︎2級講習会に参加しました。

からだバー®︎について、座学もあり、そして11のエクササイズを4時間かけてじっくりと学びます。

テキストもあり、自宅に戻っても振り返りができます。

この2級は、

「自分で確実に動けるようになる」

ということは、

自宅で好きな時に、自分のやりたい時に、正しくエクササイズできるようになります。

からだバー®︎って何?

どんなツール?

効果は?

ぜひぜひ一度、手にしていただきたいです。

《からだバー®︎2級講習会in茨城》

講師はグランドマスター山田祐子先生

※茨城開催は年内最後となります。

9/24月曜日祝日

水郷体育館軽体育室(茨城県土浦市)

13:00〜17:00

ご予約は

日本からだワーク®︎協会まで

からだバー®講習会

初めての方も再受講の方もお待ちしております!

9月のセミプライベートレッスン

おはようございます

8月もあとわずかとなりました。

今日は涼しく過ごしやすい。

けどまだ暑さが戻るなんて、、、

秋が待ち遠しいなぁ〜〜

と、言いながらも寒いのは苦手なんですが😅

夏の疲れを残してませんか?

少人数制セミプライベートレッスンでは、「骨盤調整ビューティ・ペルヴィス®︎」と「からだバー®︎エクササイズ」の2本立てて、引き続き9月からも行います。

カラダ整うココロ潤う

滞りなく巡りのいいカラダ

大人女性に是非お伝えしたいメソッドです。

9月のご予約受付中です!

お待ちしております。

お盆も過ぎると

8月も半ばとなり、お盆も過ぎると夏休みもあと少し。

今年は広島から姉と姪っ子が来てくれて賑やかなお盆となりました。

1年に一度くらいしか会えないけど、子供たちの成長が楽しみ!

楽しい時間はあっという間なのね〜〜

また来てね!待ってるよ。

私も仕事モードにチェンジしなくては!!

少人数制セミプライベートレッスン
次回は8/20月曜日です!
レッスンは骨盤調整ペルヴィスクラス!
夏の疲れ、ためてませんか?
骨盤から全身スッキリ整えますよ〜〜
自力でね!

滞りサヨナラ〜〜

〜カラダとココロを心地よく〜

お待ちしております
=================

☆少人数制セミプライベートレッスン
☆完全予約制
☆10:00〜11:00
☆茨石商事様2階ロハススタジオ
☆8/20ペルヴィス
☆8/27からだバー
☆8/30ペルヴィス

まさかの展開

いつも長男ネタで😓

仕事してないの?と思いますよね(笑)

してますよ!

夏休みなので、少し制限しておりますが、レッスンも行っています。

昨日は予選ファイナル。
何一つできないまま負けた長男。
ひと暴れして、ようやく落ち着き、電車に乗って自宅に戻りました。

今朝はスクールに行き、
私が迎えに行くと、
先輩のお母さんが、
「本戦入ってるよ!13時から」

「いやいや、昨日ズタズタに負けたんですよ」

「だから、ラッキールーザーで本戦入ってるよ!」

フリーズ…
何?ラッキールーザーって?

ここは茨城。試合会場東京。

今10:30だよ。

電車アウト!

車、ギリギリ😨

一か八かの勝負。

よし!車で行く!!

もう必死💦必死💦

母、死にそう😰
頑張りました😭

着いたーーー!!!
しばらく運転席で放心状態。
すぐに試合が始まる。
初めての本戦出場。
負けてしまいましたが、見応えのある試合でした。

先輩お母さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

こんなハラハラドキドキの日常を送っております(笑)
だから、セルフケアが欠かせないのです。