なんのためのイベントをするのか・・イベントをすることが目的ではない

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

本日はspecial fitness day

アイビープラザでのイベントにご参加いただきまして誠にありがとうございました。

キッズダンスからスタートして

ZUMBA

ダンスエアロ

からだジャンプ®と行いました。

わたし自身は週末地方で講習会やワークショップもまたはイベントレッスンなどを開催していますが、

おんなじ場所でたくさんたくさんイベントレッスンを開催することはあんまり本意ではありません。

イベントってなんのためにするのか・・・

一時時期すごく考えました。

 

何のためのイベントなのか。。。

 

イベントをしたことで次につながる何かがあるものか?

ないのか?

祭り的なイベントなのか、何か意味を持たせたイベントなのか?

数年前にいろんな地域に行ってイベントに参加したりプレゼンターをしていた時に、翌日に足を痛めたり、腰を痛めたり、

肉離れしたり、

疲労骨折したり

 

仕事を休んで治療院にいったり。。。

 

そんな感じを参加者様のSNSでたくさん目にしてしまい、

そうゆう方たちは、もうほぼ毎週のようにイベントに参加していて・・動く量に対してのアフターケアが追い付いていない・・

 

イベント時間内でストレッチを入れる時間がないし、

セルフケアする知識や、一人ではなかなかやれない。。。

 

たまにやるならいいけど、

おんなじ場所にいろんな人たちが週替わりで来ていては、やはり提供する側はたまにやっていても、受ける側は毎週特別なレッスン、、ちょっとアドレナリンが出ちゃって激しく動いちゃったり、

 

コンプリートしようとして、からだの悲鳴に気付けていなかったり。。。

もちろんその場では楽しいんだけど・・・

 

あとを考えるより今の楽しさを優先したい・・・その気持ちもわかる

そんな悪循環が生まれる・・・

 

そんなのを私自身が感じてしまい、何のためのイベント?

を考えるようになりました。

イベント開催をダメというのではなく、

何のためのイベントか?誰のためのイベントか?を考える

 

だからイベントでも楽しみながらからだの使い方はちゃんと伝える。。。

異空間だけど、意識を持たせられるように

内容を考える

 

今回はからだじゃンプ®を入れることで、足が軽くなったり

まだ体験していない方にからだにいいものを体験していただく!というために開催しました。

ZUMBA、ダンスエアロもちろんただ激しく動くではなく、各関節をバランスよく動けるように・・・意識して流れやコリオを作っています。

エンターテイメント性ももちろん大切、

盛り上げ、空気感も大切

 

できるなら日常生活にも生きるような知識や感覚を伝えたい

 

イベントに参加することがメインになるのではなく、

それによってその後が進化、変化するようなきっかけのイベントになるようにしたい。。。。

プレゼンターとしてご依頼いただいたりしたときはちゃんと自分にできる体にいい動きをしっかり提供してきます。

年内にもう一度開催したい!苫小牧イベント★

今日は子供たち、親御さん、参加者の皆様、

ありがとうございました(^_-)-☆

 

 

 

知る→わかる→できる。。。へ。

 

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです。

お盆休みも終わり、明日からまた下半期に向けてフル稼働していけます!

私はやっぱりゆっくり休むのが苦手・・・笑

 

でも少し時間だけ五感を研ぎ澄ませ、おいしいものをおいしいと感じ、楽しいことを楽しいと感じ、

できないことをできないと、悔しく感じ、

できない自分を認め、受け入れ、

 

できる自分を知り、自分の強みを知り、

綺麗なものを見て綺麗と感じて、

好きなものを好きと感じて、あこがれるものに素直にあこがれる・・・そんな。。。自分に素直になる夏休みでした。。。実質休んだのは4日間くらいでしたが、十分です♪

ありがとうございます。

 

今日はからだバー®1級講習会でした。

私のスタジオで開催するときは1人とか超少人数・・・みっちり伝えます。

 

運動指導者として活動することは誰にでもできます。

沢山の資格があるので、資格を取得していないと活動できないものもありますが・・・。

運動というのはきっと誰でも行うことができるし、それを教えるということも誰にでもできる。

教えるためにはそれなりの知識があったり経験があったり、

 

何か伝えられる手段があったり、見抜いて導いたり・・・、

 

それをボランティアで教えることもできるし、

それを職業にして自分の強みとして、価値を感じていただいてそれを糧に生きていく・・・というパターンもある。

 

私は実はあんまり知識はないかもしれない・・・

 

と最近、感じてきました。

というのも、そんなにたくさん学びにいったり、学ぶという時間を費やしていないし、費やせるだけ時間とお金に余裕がない・・・笑

 

だけど一つ言えることがあるんです。

少ないけど、

 

知ったこと(知識)を何かヒントがあればそれを使うことができる・・・いわゆる、

 

わかる(ヒントがなくても答えを導き出せる状態)

という状態・・・ほんとに少ないけどわかっているものを

 

応用する

それができる・・・という状態

 

知ったものを、わかる・・から

できる。

に変えるには繰り返し何度も何度も行うことが必要!

 

そうするとだんだん見えてくる...

目先だけで知っただけの情報は応用できなかったりします。

 

知る→わかる→できる

 

その先に伝える、教える・・・・が来る。

 

知識を増やすだけではなく、少ない知識でもそれをわかる、できるに変えていけるように・・・

たくさん繰り返す

そしてまた新たな知識が入るキャパを作れますように・・・。

 

そんなことを感じた秋風な今日✨

 

 

してあげたいではなく、させていただけるということ・・・

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

私は小さいころから様々な活動を活発にしてきました。

何か活動をするときは必ず誰かのサポート、かかわりが必要になる。自分には見えていないところでたくさんの方がかかわっていたりします。

スピードスケートを本格的にやる前もスポーツは盛んに行っていて、何か選ばれたりするとまたたくさんの方がかかわる

それ以外にも、地域や、学校の方、沢山の知り合いの方にお世話になり育てられてきている。

 

スケートをやり始めてからは個人の助け支えだけではなく、企業、団体からのサポート、時には北海道から、時には国からのサポートもいただく・・・

 

そして引退した後、スポーツクラブに入り約10年間、スタッフとして、活動してきたときも、たくさんのお客様に支えられ、励まされ、応援していただき、皆様に育てられてここまで来ました。

 

そして今現在も自分がいるのは完全に皆様のお陰。

いろんな出会いがあり、いろんな別れがあり

 

いい思い出もよくない想い出も

 

全て今の自分を作る上で必要なもの。

 

 

私は35歳から、恩返しの人生と決めていました。

35歳までは自分のスタンス、をある程度確立し、軸を作り

35歳からは皆様にじぶんの中のものをカタチにして返していく・・・・

と決めていました。

私が今の働き方をし始めたのはまさに35歳からです。

これは30歳の時に決めたことです。

 

30歳の誕生日の時に自分の人生設計をしました

35歳の時、37歳の時、40歳の時、43歳の時、45歳の時、50歳の時、55歳の時、60歳の時、、、65歳の時・・・と。

 

東日本大震災の時、自分にできることはないか・・とチャリティイベントを企画し、開催し、寄付したけど、

 

ちゃんと現場を見て何が自分にできるか・・・を考えようと翌年からは三陸に同行させていただき、復興の応援活動をしました。

 

その時に、気付きました。・。。。

してあげたい。。。だけではだめなんだ。

 

こんな私でも現地の誰かと話話したり、元気を引き出す機会をいただける、

外部の人間なのに、受け入れてくださり、ラジオ体操の輪の中に入れていただける

 

演歌に合わせた即興の簡単な体操をすることで皆さんが楽しかったぁと笑顔になってくれる・・・そんな機会を与えていただける。

きっとそうゆう機会をいただけて、その機会をしっかり無駄にせず、皆さんのお役に立てることができたのはきっと今までの経験があるからだろう・・・

 

皆様のおかげで、いろんなことを経験させていただき、

そのおかげで、それを生かすことができて、自分の力で誰かのお役に立つことができ、

自分を必要としていただける。

力を出す環境を与えていただける。

 

誰かの役に立たせていただける。。

 

 

テレビのニュースで2歳のヨシキ君を見つけたおはたさんのお話を何度も見ました・・・・なんて素晴らしい方なんでしょう・・・。

神様のような方だと感じました。

 

お会いしたい・・・

 

ボランティアをさせていただけるのであればまた次の地に向かう・・・

 

と言っていました。

 

ボランティアはしてあげたい・・・と思うもの・・・だと思っていた、。

 

『させていただけるのであれば』と言っていました・・・・。

涙が出てきました。

 

自分の心がおろかに感じてしまうくらいでした。

 

してあげたいしてあげたい・・・は自分のエゴなのかもしれない。

 

その想いの中に、させていただける。。。という感謝の気持ち・・

その気持ちが大切なんだと。。。

 

そしてさせていただけるのは、そこに至るまでのたくさんの経験があるから、、、

自分の中にお役に立てる何かがちゃんとあるから・・・

 

そしてそれを活かされる場があって

自分の力で誰かのお役に立たせていただくことができるならば・・・

 

この数日、すごく心が洗われる・・・

私の力や知識、経験が誰かの、世の中のお役に立つことができるのならば、

微力ながら何かさせていただけることがあるのなら・・・

 

その時のためにたくさんの経験と学びをしておきます。

 

自分のためだけではなく、誰かのためにも生きられる人生・・・

素晴らしいです。

 

 

 

 

 

今週末は苫小牧でフィットネスイベント

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

これらのシャツを今わたしのサイトに購入かのうです✨

https://kida.nbinfinity.com/

 

かわいい!

 

さて、今週末は

 

苫小牧でイベントです!

突然でもいいのでこれる方は是非きてくださいね~(*^^*)

 

感じる②

毎週末、いまは各地に行きます。

 

目的はお仕事だから、その先で地域を堪能するってことに興味をあまり持っていませんでした。。

 

fbの友達になっている息子に 笑

投稿を見て一緒に楽しんでると言われたり、母親やお客様にも、

そんな風に言っていただけて、、、

 

以前は苫小牧にいながら、苫小牧外で週末活動することをどこか、申し訳なく思っていた時がありました。。

だけどなにかを学んだり、何かを伝えたり、してから帰宅し、レギュラーレッスンをしたら

何かが進化している自分がいたり、それを感じ取ってくれたお客様がいたり、、、

「外で沢山吸収し、苫小牧で反映してくれる」

 

そんなことを言っていただけたことがありました。

 

これは、ものすごく嬉しかった、、、。

講習会や学びで得るだけではなく、人に会ったりモノに触れたり、

それだけで心は進化する

 

なにかに魅了され、

なにかに心震わせ、

 

それを自分のパワーに変えて

皆様に還元する、、、

 

私のなかでこのルーティンは外せなくなりました。

休む、、、ではなく、

 

心を感じにいく。

 

今回、自分の贅沢だけのためにお金を使いました。。。

 

我が家にお金の余裕なんてない、、笑っ

みんなそうですよね笑っ

 

だけど、もう、、いまいかないと、

 

いま心を充電しないと、この先持たないな、、、と感じ、

業務が絶頂期につまっている今、

 

行って来ました。。

現実逃避なんてするきはない。出来るわけがないししたくもない。

常にすべて動きそのなかでの切り替えです。

単なる浪費ではない、

消費よりも、

 

むしろ投資にしたい!

ありがたい、、、

 

おおきに、、、な、気持ちが入りました。

久々に財布に2000円しか残ってません。。

 

家族に感謝

旅先でよくしてくれた皆様に感謝

 

一緒に時間を過ごしてくれた仲間に感謝

さあ、明日から下半期分恩返し✨

 

 

 

感じる①

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです✨

 

先週の金曜日に急遽、東京の仕事が入り、

そこから、半年前から決めていた京都旅行に行って来ました。。

 

一日目は難度が高いフィットネスイベントに参加者として参加し、

あの大勢をあんな難度でもしっかり誘導し

皆をひとつにし

 

最後は感動すら覚えた

プレゼンター達に最大の尊敬を抱きました。と、同時に、

皆、役割、使命を見つけたら誰に何を言われようと信じてやり抜けばこうして

人はついてくる!と言うのを感じました。。。

 

わたしは、あんな風には出来ないけど、やるべきことは別にある!とも感じられた。

だって、あんなにすごい人たちがいるんだから、、、、あのまま突き進んで皆を魅了し感動させ、生きる活力を与えて貰えたらいいと思う✨✨

 

ホントに、、受けてよかった、、、。

 

 

そういえば、

ここ一年くらい休みと言う休みを

正月くらいしかしていない、、、笑

 

でも、そうしているのは私自身なんです。。いま、休んでる場合ではない、、家族のため、皆様のため、、、

 

自分のため、、、、

 

目的をもって、誰のために、何のために、、を明確にして、ここ数年走り続けています。

多分これからも。。

 

忙しい、、、とは、

言わないです。。

 

 

やれることをいっぱい同時にやっています。。不器用だから要領悪くてたまに自分の中でパンクしそうになる、、、。

いざ、休みになっても休めない、、、笑

休み方がわからない、、、

 

多分、母親としての休みは子供たちが独立するまでない 笑

インストラクターとしての休みは

インストラクターとして活動している間、ない、、

 

現に、オフと言いながら移動の間、ホテルの部屋にいる間は次の仕事のやり取り、色んなことが同時に進む、、、。

 

数年前の自分からは全く考えられない現状です。

誰かに必要としてもらえる

 

それがありがたい。。

 

いま、スゴく感じています。

 

なにもしないでいると、

必要じゃなくなります

 

 

待っているだけでは、

そこら辺にある石と同じになる、、、。

 

自分の人生だけど

人生のなかで誰かに必要として貰えたら

こんなに幸せなことはない

 

誰かの役にたてたら、こんなありがたいことはない。。

普通に生きているだけでも、

必ず誰かのためになってる。。。待ってる人は必ずいる

 

 

人は一人では生きていけないから、

 

とゆうことは、あなたは、ひとりじゃない、、、

むかし、子供の時、誰かに言われた

 

[あんたなんか必要じゃない]

この言葉が世の中で一番嫌い

 

京都に来たかったのには訳があって、、

 

以前京都に母ときたとき、京都のお店の店員さんたちが皆、来てくれたことをスゴく感謝してくれる、、、。

もう、これで最後かもしれないのにスゴく大切にしてくれる、、。

ありがとう、、、おおきに、、、

 

って。

その心を感じに来ました✨

続く。。

 

 

 

過去への執着が今の自分の視野を狭め苦しめる

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです。

今の自分を作っているのは今までの自分と未来の自分への期待

 

だけど未来の自分への期待より

 

過去の想いのほうが強い時、

 

過去への執着が強い時、

前に進めなくなる。

 

視野が狭くなり、自分本位の考えになる

 

 

 

狭ーい狭ーいところをぐるぐる回っていつまでも抜け出せられなかったりする。

過去のものや、出来事、人への執着を捨て、

 

前はこうだったはず・・・だからまたこうなりたい・・・

と過去とおんなじことを望まず、

リセットして違う形でまたスタートすることもできる

 

ほしいほしいと思っている間は手に入らず、

諦めたころにそれが近づいたり、

 

思わぬ形で何か違うものが舞い込んできたりする

 

そうするとそこに執着していた自分が一気に解放されて楽になったりする。

過去は捨てられない

過去は書き換えられない

 

だけど過去を踏まえてこれからの自分はなんぼで新しく作ることができる。

一歩進むことができたら、手放したことがフッと悪いこと、つらいことではなく、してよかったことになる。

 

自分をダメにするのも自分

自分をよくするのも自分

思考や視点を、一か所ではなく、いろんなところからそこを見たり、そこからいろんなところを見てみるのも大切

 

苫小牧はどんよりして、いつも通り寒い朝だけど

 

心がどこか温かく、

雲の切れ間から太陽が顔をのぞかせ始めた感じです(^^♪

人生って楽しいね♪楽しんでもん勝ちだね♪

 

あなた一人のためにリバウンドしない身体を一緒に作ります

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

よく聞かれます・・

 

木田ちゃんは〇〇ザップみたいなのはやってないの?

って。

やってます!今回また募集します。

今回私も本気です。皆さんのキラキラを応援したいから。

 

身体を変えるのに大切なのは食事と運動

食事は食べたいものを徹底的に我慢したり、アーモンドしか食べない・・・とか、ささみしか食べない・・・なんて。。。

 

続けられますか?

無理でしょ?!(笑  わたしゃ無理

 

一時的にボクサーみたいな減量するなら、まだわかるけどね

多分リバウンドします・・・笑

私は昔、2週間で5キロ落としました。

こんにゃくと豆腐と海藻サラダしか食べなかった。。。

 

便は出ない・・ちからはでない・・唇はカサカサ・・・髪の毛はぱさぱさ・・・寝れない・・・イライライライラ

だけど5キロ減りました・・

 

だけど、8キロ増えました・・・・

 

なんの意味もない・・・笑

 

もうそんな減量はしたくないし、させたくない・・・

テレビでよく見る減量方法、

雑誌やSNSで見る偏ったドリンクなどだけの減量方法・・・

一時的に減ったとしても。。。

 

きっとストレスたまる・・・

続けられない・・

 

私は栄養をしっかり学び、栄養コンシェルジュとしてちゃんと考えながら、

一日三回炭水化物をバランスよくとり、3日間で、食べすぎくらい食べて2キロ減りました。

旦那は2ヵ月で7キロ減りました。

ごはんはちゃんと食べました。

ビールは2週間だけ禁酒・・そのあとはちょっとずつ飲み始めた・・・

今は何をしてもちゃんとコントロールできるから、太らない体になりました。

私は運動のプロ

私だけで補いきれない部分は

2つ星栄養コンシェルジュ、1つ星栄養コンシェルジュ登録講師の木田旦那があなたを個別で完全サポートします。

1ヵ月 88,000円税込

3ヵ月 264,000円税込→224,400円税込み 一括払いなら15%off

5ヵ月   440,000円税込→352,000円税込み  一括払いなら20%off

1ヵ月でも変わる

3ヵ月ならさらに変わる

5ヵ月なら生まれ変わる

 

本気の人・・・今回は変わりたいという人。

ただひたすらにマシントレーニングをするのではなく、

あなたにあったトレーニング方法をちゃんと見抜いて一緒に取り組みます。

食事サポートの方法は最初にカウンセリングをし、その後は毎食を写真に撮って遠隔でアドバイスをしていきます。

運動は あなたのためだけにスケジュールを組み、60分から80分トレーニングをしていきます。

筋力トレーニングと有酸素運動。

有酸素運動は関節に負担なく、かつ運動効率が抜群にいいからだジャンプ®(トランポリンエクササイズ)

筋力トレーニングはチューブや自重とレーニングやサーキットトレーニングでマンツーマン指導していきます。

 

この夏。あなたの本気を全力で応援します。

特に水曜日の午前中、木曜日午後13時から、15時あたりに時間が空く方、もしくは月曜日、火曜日の夜21:00あたり時間が空く方・・・可能です。

 

kida0331@gmail.comまで連絡ください。

 

 

 

8月19日は苫小牧でフィットネスイベント

苫小牧市民17万人、

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

いつも地方に行ってしまう土日ですが。。。すみません

今回は苫小牧で!

 

久々にZUMBA、ダンスエアロ(今回はエアロ要素はあまりいれないので、はじめてのかたも安心して参加してください✨)

そして、からだシャンプ®のイベントです。

からだジャンプ®のほうは定員ですが、

ZUMBA、スタイルダンスはまだまだいけます!

みんなで苫小牧の夏の終わりを楽しみましょう!

参加したい方は私まで声かけてくださいね♪もしくはkida0331@gmail.comまで。