モノより、コトより、ヒト

苫小牧市民17万
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

 

ヒトの心を動かすのは
ヒトの心でしかない・・・

先日うれしいメールが来ました。。。

私のブログを見てくださった
知らない方からキッズフィットネスの問い合わせ。

 

私の出している想いに共感し、
ぜひお子さんを参加させてみたいと・・・。

わたしは普段、子供サークル、大人サークルをしています。
ターゲットがフィットネスクラブに来てくださる

愛好者様だけでなく、
その3%だけにアプローチしても3パーセントの枠は
増えないから、

 

そこ以外にも響くものも伝えています。

インストラクターはきっと見えている先が
普段のクラブのお客様になりがち・・・

その方たちももちろん大切ですが
もし、健康人口を増やしたいとか、
フィットネス人口をどうこう言う方がいたら

3パーセント以外の取り組みを考えると
いいんじゃないかな・・と思っています。

そう・・・・

 

私のフリーになったきっかけは

そこなんです。
クラブの中にいて、
清掃していた時に窓から見た歩道を
歩いていたおばさまたちに

あの方たちが運動するにはどうしたらいいだろう・・

からスタートしています。

 

こっちに来てもらうんじゃなく、
こちらからそちら側に行く!

そう思うには、
またそこにいろいろな想いがあったから・・・。

 

沢山の商品を陳列することは簡単です。

 

他から商品を買うか、
自分で作り出すか・・・。

想いのない商品は
残念ながら響かない・・・

売り方がわからなくなります。

どうゆう方が

どうなってほしいのか・・

何のためにそれをおいているのか。

そこに想いがちゃんとないと
単なる

モノ

 

にしかならない

 

それを必死で求めていた方にはフィットしますが、
類似したものが出てきたら

飽きちゃうかもしれません・・・。

 

想いが人を動かします。

 

自己満足の商品はたぶん
作れるけど、自分が満足するレベルで
終わるから
良いものにはならない・・気がします

 

誰が
どうなってほしいか・・
ターゲットが明確だから、
その誰かのため・・・

というのがあるから、
どんどんいいものになる。

自分のためだけなら
自分のキャパを越えられません。

 

待っていてくださる方がいるから
頑張れる。。。

 

だから、アツいくらい
うざいくらい・・・(笑)

想いを発信しています。。。。

だってきっといいものは、似たものは
他に山ほどあるから。

モノから

コト・・・へ。

そしてコトを通してその人の

人となりを知ってくくださる。
信頼してくださる

期待してくださる。

もしかしたら
嫌いになってしまわれることも
あるかもしれません・・・。

人間だから仕方ない

嫌いになってしまわれても、その方が
悪いわけじゃない

責めもしない

追いかけもしない

そして、応援します。
ありがとう、頑張ってくださいね♪と。

 

ご自分が良いと思ったものを
自分の目で見て感じて
信じたものに進んでくださいね。

 

と薦めます。

そして、ヒトとして受け入れてくださったら
最終的には

ヒトから信頼を買い
ヒトからコトを買い
ヒトからものを買う

 

それは多すぎなくていい

ホントにちゃんとわかってくださる方でいいんだと
思います。

大切な人です。

ヒトを否定している間は
自分も否定される。

全ては返ってきます・・。

モノ から、コトへ・・コトから ヒトへ。

想いがモノもコトも人も変えます。

 

 

 


可能性ってこうゆうこと☆からだジャンプ®ゴールド

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康をまもる

木田ちゃんです

埼玉県川越に行ってまいりました。

からだジャンプ®というトランポリンエクササイズの
プログラムを開発し、
一番最初に

そのプログラムを共に広めていきたいと

連絡をくださって

すぐに動き始めくれた長谷川先生のご自宅兼、
スタジオ

IZAC LINK

 

長谷川先生には絶大な信頼をおいています。

 

インストラクターとして、母として
女性として学ばせていただきながら、

 

私はからだジャンプ®グランドマスターとして
の伝えるべきことを
カタチにし、

伝えていく

からだジャンプ®は今は私のプログラムではなく
からだワーク協会を通して
みんなで作っていくもの

その基盤、
根底、軸は私が作ってきました。

しっかりとして強い幹を育て、
その幹を、

その苗を

全国の各地の皆さまにお渡しし、

その幹を皆さんご自身の環境で育てていく。

 

ちゃんとした幹であるから、
枝葉が伸びてきたときにも揺るがない強くていい木になる。

どんな肥料を与えるか、
どんな育て方、見極め方をするかは
その方の技量、経験値

間違っていたら
ちゃんと修正していきます。

派生しすぎたら
修正します。

もし、もっと違う葉を出したいと言って
離れていくことを望むなら

とめはしません。

応援します。

 

 

 

長谷川先生は私に続くプログラムのマスターとして
私以上に指導者輩出に尽力いただき、

私はそのおかげでコンテンツの内容を
充実させることに注力できる。

 

こうして、
からだジャンプ®というコンテンツを手に入れ
ご自身で育て、

その方たちが自分の形で提供しているプレゼンを
見させていただいたときに

いつも

感動します。

 

わぁ~・・・こんな風にしてくれているんだ。

こんな形も作っているんだ・・・

独りなら可能性が1だったけど、
数人の手に渡ると可能性は何十倍にも広がる

 

もちろん軸がぶれると
おかしなことになる・・・

それを修正するのは私の役割でもあります。

何かを広めるときは
大枠をちゃんと決めなくては
派生しすぎて

何でも良し

となりかねない

 

品質を維持するためにもある程度の
ルール、枠組は必須だと思います

その中でどう自在に変えていくか・・・。

今回はゴールドという
からだジャンプ®のもっと初歩的な動作、
基本を活かした動きをする

プログラムの講習に
ご参加いただいたお二人のキャリアのある
インストラクター様。

さすがの

指導力で
とても感動しました。

違う方の手に渡ると
こう、かたちが変わるんだ!という発見☆

枠から外れたからダメではなく、
枠から外す理由が明確ならば、
どんどんはずしていいと思います

安全面,効果が約束されるならば。

 

そうすることが可能性を広げることになるから。

私は、
そうあるべき・・・という意識が強いタイプでした。

それと同時に、
そうあるべきものを
そうじゃない視点からとらえるのも好きです。

スプーンをスプーンとして、すくう使い方
じゃないことをしたときにはじめて
可能性が広がる。

歯ブラシを歯を磨かない使い方を考えたときに

はじめて可能性が広がる

 

トランポリンは本来跳ぶものだけど
跳ばない使い方はないか・・・

と考えて、初めて可能性が広がる。

 

私はそう考えるのが好きで、

みんなが捉えるのと違う捉え方はないか・・・と
よく考えてしまいます。

ワクワクを求めちゃう

 

からだジャンプ®ゴールド、からだジャンプ®キッズは
そうやって作りました。

ゴールド・・ものすごくいいです。

捻挫の方の改善につながっているという
報告を受けています。
尿漏れの改善、姿勢の改善。。。

 

改善、すなわち進化です(^^♪

これからの時代は
進化していくからだに対して(老化とは言わない)
進化したしたプログラム内容を
伝えていきます

 

 


7/13 月イチ土曜日ジャンプ®️倶楽部

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

7月13日開催の

月イチジャンプ®倶楽部ですが、
定員に達したので
受付終了いたします。

もし希望の方がいましたら、
もう一枠作ることもできますので
ご連絡くださいませ(*´▽`*)

皆様のご参加をお待ちしております。


技術職の方の身体が心配・・・

苫小牧市民17万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

先日、小児科のお医者様が
パーソナルアプローチにきました。

お医者様は長い時間椅子に座ったまま・・・
そして座ったところから
急に立とうとする

そうすると筋肉は硬直したまま
だったり
変な姿勢のまま

立つから、、

股関節や腰に負担がかかる・・・

お医者さまだけじゃなく、
美容師さん

歯医者さん、
運転手さん、
レジのお姉さん・・
きっとすべての職業の方に

職業柄の動きがあり、
それによって偏った姿勢になり
痛いところをかばって

他のところに代償が出る

病院に行っても、
骨に異常がない場合、
電気や針、カイロなど

 

色々な治療の方法がある・・

でもいつまでもそこに依存していては
なかなか改善しないこともあるかも。

やはり、
自分で自分のいい状態を知り、
しっかり形に持っていける

トレーニングやコンディショニングが必要

 

わたしはそこをボディリマインドで

お伝えしています。

 

ちゃんと状態を説明し、どうしたらいいかもお伝えします。

どこか痛みがある場合、
治しますとは言えません・・。ですが、

何かいい方法を一緒に導けるかもしれません。
是非ご連絡ください

kida0331@gmail.com


からだジャンプ®ゴールドの良さ

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

トランポリンは今やフィットネスエクササイズの
アイテムとして様々な活用方法で

皆さんの身体を楽しませています

トランポリンをどのように使うか・・・

その効果や目的が変わります。

現在、からだジャンプ®は

からだジャンプ®
からだジャンプ®ゴールド
からだジャンプ®キッズ

の3つのプログラムを
からだワーク協会で展開しています。

通常のからだジャンプ®は
足底の感覚からスタートし、脊柱回旋動作と
エロンゲーション、

引き上げを意識させ

そこから股関節屈曲しやすくなる

ヒップヒンジ―の動きにつなぎ、

重心移動をしながらタップ動作に繋いでいきます。

 

そこからカーディオパート
マーシャルパート
筋コンバート
クールダウン流れ

 

キッズはマーシャル、筋コンは無くて
アジリティ、アクティビティが入ります

子供時代に空間能力を高めたり
動体視力、三半規管を鍛えるのに
からだジャンプ®キッズは超おすすめ!

 

私のからだジャンプ®キッズのクラスのみんなは

身体の機能がだんだん向上しています。

そしてからだジャンプ®ゴールド!

実はこれが私の中では一番からだへの
効果が高いのでは・・
かんがえます。

ゴールドは両脚がトランポリンから浮く

ということをしません。
基本時にはタップなので
どちらかの脚がトランポリンについています。

恐怖感はない

そして、
歩くよりも関節の負担が少ない

なのに筋力はつく!
骨粗鬆症にも効果的
骨盤底を引き上げるから
尿漏れなどを防止する効果が絶大

三半規管のトレーニングにもなる
ハンドルに手を置くため姿勢が保持され、
アウターよりもインナーマッスルが優位に
働く

そのため脚が太くなったりせず、
しなやかにきゅっとなる!

これからの自分の身体を考え始めた方に
是非試していただきたいです。

明日、埼玉でからだジャンプ®ゴールドの
講習会です。

からだジャンプ®ゴールドのような
身体の機能が高まるプログラムが
これからの日本には必要と感じています

 

トランポリンはもう広まっているアイテム!
その中で

 

しっかり体制化されている

からだジャンプ®ゴールドを
日本に広めていきたいです!

 


ご自身のため、家族のため、身体のこと、学んでみませんか?

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる木田ちゃんです。

皆さんはご自分の身体のことって
どのくらい理解していますか?

 

どこか痛みが出たり、
どこか不調が出たときに
その場所だけに注目していませんか?

患部は被害者なんです

 

問題が起きる場所はそこが原因ではなく、

そこはほかの場所に何か起きているときの
代償で起きた
現象なんです

だから、もしかしたら
その原因が解決したら

現象は起きないかもしれません・・

そもそもの身体の基本的なことを知ると
本来
何をどうすべきかわかってきます。

ご自身のためにも
大切な家族のためにも
スポーツをされるお子さんのためにも。。。

必要な知識を身につけませんか?

難しく話さないです。
わかりやすく、かみ砕いて楽しく伝えていきます。

身体には運動だけでなく、
栄養も必要です

 

むしろ、栄養が一番大切かもしれません

どんなに運動しても
栄養が偏っていたら
その運動効果は身にならない・・・
運動、栄養はセットです。

運動指導をされる方、
主婦の方、
フィットネス愛好者の方、
興味がある方・・・

どなたでもご参加いただけます。

私まで直接声かけていただくか、
kida0331@gmailまでご連絡ください

 

 


苫小牧で久々にイベント(*´▽`*)します

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人
の健康を守る

木田ちゃんです

苫小牧市内でなかなかイベントを
していませんでした・・・( ;∀;)

沢山の方にイベントしてほしい・・・の
声をいただき、

スケジュールを調整できたので
開催します!

8月11日 日曜日
苫小牧アイビープラザ
多目的ホール

13:30~14:30からだバー®
14:15~15:00ダンスエアロ
15:15~16:15 ZUMBA jwi承認番号12561

からだバー®単発受講の方のみが可能です(^^

からだバー®をより多くの方に知っていただきたいので、

お知り合いの方

家族など、
興味ある方はぜひ、ご参加いただきたいです。

kida0331@gmail.com

までご連絡ください( *´艸`)


貴方の身体を理想に変えるサポートをします

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

苫小牧を中心に皆様の健康を維持する
様々なアプローチをしています。

フィットネスクラブでのレッスン
・ジョイフィット苫小牧様

市内での自身のサークル
・のぞみコミュニティセンターでの
ピラティスヨガ、からだバー®サークル

・沼ノ端スポーツセンターでの
SMILEKIDSフィットネスダンスサークル
(3~5,6歳クラス  6~12歳クラス)

様々なスポーツ団体への
トレーニング指導

 

そして日新町にあります

fitnessroomボディリマインドでの
セミグループレッスン
パーソナルアプローチ、
パーソナルトレーニング、
キッズトレーニング

例えば、スポーツをしているお子様で
普段のチームでの練習にうまくついていけない

バランスが取れない
テクニックを更に向上したい
体幹を鍛えたい

身体の使い方を高めたい

競技成績を上げたい

等、チーム練習では補え切れない部分に
しっかりコミットしていきます。

大人パーソナルトレーニングも
身体機能を高めたい、
姿勢をよくしたい
股関節の不調を改善したい
肩の動きをよくしたい
お腹周りを鍛えたい

・・・などなど

さまざまな
その方にあったアプローチをしていきます。

しっかり脂肪燃焼したい!
という方は
ガチなトレーニングもできます!

ただ運動施設でマシントレーニングを
ガシャガシャやるのではなく、

しっかり自分の身体に向き合って
貴方にあったエクササイズを提供したり、

病院では見てもらえない部分や
運動してくださいと言われたけど
何をどうしていいかわからないという方・・

そして、

独りだと甘えてしまうから
がっちりしっかりやりたい!という方に
私のfitnessroomボディリマインドに

ぜひ来てほしい!

 

痛みが取れるとか
治るということは言いません!

ただ、ほかではできない
様々なフィットネスアプローチが結果的に
改善の方向に向かうことが多々あります。

何か悩んでいる方がいたら
是非一度私に連絡してみてください。

何かが変わるかもしれませんよ(*´▽`*)

kida0331@gmail.comまで。

 

 


仕事に真剣ではなく、お客様に真剣でいたい

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

5月に21時間
6月に14時間

計35時間のパーソナルトレーナー研修

Best Performance Laboratory
Mentorship Education Program Phase1

第18期

に参加してまいりました・・・。

 

日本国内最高峰・・・だと思っています。
一流になりたいなら、一流に学べ

 

とある方にいわれてから
このメンターシップを受けられるように
なるまで時間がかかりました

仕事のスケジュールあいていたので
参加することができました

スタジオインストラクターは昨今、
機能解剖学を学ぶということをあまり徹底して
いない気がします

私が取得した17年前はまだ
浅いけど解剖学理論を一通り
浅くですが学びました

 

それだけでは足りなくて、
自分でプライマリートレーナーの資格も
取得しました

 

危険動作や推奨する動作
アライメントの確保など
学んだ記憶があります

もしかしたら徹底していないんじゃなくて
そこに視点がある人が少ないのかも・・・

 

私は現在、自分のスタジオでのパーソナル
アプローチもしていますが

自分の中にある少なく限られた情報の中で
クライアント様にアプローチしていました

今まで様々なトレーナーの講習会に参加してきましたが
いつも専門的用語が出てきて、

そこで専門学校などを出ていたり
理学療法士の方などとの
理解に差が出てしまいます。

参加者は皆さん

治療家さん
専門学校を出ているトレーナーさん。

 

私は普段、

運動指導者です
フィットネスインストラクターです

言いますが、
運動を通して人の人生をゆたかにする
ということのプロだと思っています。

トレーナーとしての学びも行い
一人一人の身体に向き合いたい

そしてできることなら
グループエクササイズのレッスンの中でも
その知識をしっかり使い

身体の機能が高まるような
安全で効率的で

脳もからだもしっかり使えるような
エアロビクスやダンス系エクササイズを
指導できるようになりたい

 

身体の調整をするのはトレーナー

 

とかそんな役割分担ではなく
スタジオインストラクターも楽しいだけじゃなく

お客様の身体のことを理解し
伝えられることができたらいい

そうゆう観点でプログラムを構築できたら
いい・・・

それが私の理想です。

 

身体のことを知ろうと思うと
浅くなんてできない・・・

ちゃんと学ぶと何十時間とかかります

2~3時間で習得し、
トレーナーですと名乗れるものなんて
ない

 

けど・・・

ハードルが高くなればなるほど
スタジオインストラクターが
解剖学の学びをする上での
壁が高くなる

 

楽しいだけのレッスン
難度が高いだけのレッスンは

これからの時代・・
通用するのだろうか・・・

身体を痛めてしまう方がいた場合どのように
対処するのだろうか・・・

身体が痛まないような
提供の知識を必要とする
プロはいるのだろうか・・・

そんな焦りと
自分でその学びの知識を
おんなじ運動指導者の教育に
これからは
力を注ごうと決め、

 

この35時間に参加しました。

知っていること、知らないこと、
深く入っていくこと・・たくさん・・・。

先月の脳の学びとともに
徐々に頭の中がパンクしていきました。

自分のために学ぶのではなく
大切な皆さんのために学ぶんだ!

それが私のためになる

と自分の中で唱えて
奮い立たせて、
ついていきました。

身体の知識だけじゃなく、
コーチング、ホスピタリティ、、
などの
ヒトとしての部分もしっかり教えていただきました

そこを知っていないと誰かを導いていくのは
難しい

心に響いたいくつかのコトバ
気づきのコトバ・・

最近学んでいる
マインドの学びや
他の学びともつながる

 

素晴らしい指導者とは何か・・

 

いい指導者とは何か・・

そんなことを35時間ずっと頭の中を
グルグルしていました

大切なのはたくさんの知識を身に着けることではなく
学んだ中からの

取捨選択である

 

この学びを私はこのまま
自分に取り入れていくだけでなく

同じようなインストラクターたちに
わかりやすく形を変えて
落とし込んでいくことが役割

 

そして自分の大切なお客様たちを
更に導いていきたい

そう感じました。

 

トレーナーがエアロビクスやダンスを習得し
提供するのは難しい

けど
エアロビクスやダンスの指導者が
トレーナーのように知識を身に着けていたら
これは

無敵!

 

そんな単純な観点から
学ぶことをし続けています。

皆さんのからだのこと、
ちゃんと理解し守れる
運動指導者でありたいから・・・

未熟な私は手との足取り教えてくださった
桂さん
内野さん
新井さん
八谷さん
に本当に感謝です。

素晴らしい一流のパーソナルトレーナー
高度技術者が集まる
最高の場所で

学ばせていただきました
世界をかえる

という桂さんのコトバ・・
アツく胸にひびいてきました

まだまだ微力だけど、
できることを全力でやっていきます