お酒はたまに飲むからいいよね♪お水は毎日飲んだほうがいいよね♪

苫小牧市民17万人

日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

 

今、ウェア販売予約開始しています♪

https://kida.nbinfinity.com/こちらから。

ぜひぜひサイトから購入、もしくは木田まで声かけてください♪

1/5 苫小牧アイビープラザで10:00~14:00 からだバー®

2級講習会を開催

 

翌日、1/6ボディリマインドで10:00~18:00からだバー®1級指導者認定講習会を

開催します

私がこんなにからだバー®を伝えるのは

 

生きるために欠かせないから・・・

 

 

身体の機能を向上させて!とは言いません

機能を保つことさえすれば

 

痛みなく、自然に日々を送れる

 

トレーニングは毎日続けるのしんどいでしょ?

毎日ハンバーグ食べたら、飽きちゃうし太っちゃうでしょ?

 

毎日ビール飲んでたら、からだ壊すでしょ?

 

でも、からだを伸ばす、緩めるは気持ちいから毎日したくなるでしょ?

 

お米は毎日食べるでしょ?

 

お水は毎日飲んだ方がいいでしょ?

生きていくために必要なのはどちらか・・。

 

もちろん。刺激も大切・・・

 

刺激がないと人生楽しめない

 

じゃ刺激を楽しめるようにするには・・

基盤が大事!

そしてそれは自分一人でできたら最高!

 

できるなら

いろんな人に伝えられるようになってほしい・・・

 

私は来年、ボディリマインドやそのほかの場所でからだバー®講習会、からだジャンプ®講習会をたくさん開催します。

 

受けたい人がいるからやるんじゃなくて、

やれる場所や機会があればみんな取り組みやすいかな・・

 

と思うから。

たった一人でもやります!

だって私自身が、体重も体質も、体格も変わったから。。

 

そしたら行動が変わり、思考が変わり、

訪れる日々が変わったから!

みんながキラキラしていくのを応援したい!

 


目的をきめたら、あえて目標を決めない

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

え?目標を決めない?

じゃあいつまでに何をすると言うのを考えずに

 

ただ動くだけ?

と考えちゃいますよね♪

 

スポーツ選手時代、

 

何月何日の大会で〇〇秒出したいから、

その前のこのレースの時までに〇〇秒をたたき出す。

 

そのためにはあのトレーニングが必要だから

 

これとこれをこの期間までにやり抜く・・・

 

そんな計画を部屋の壁に貼っていた・・

目で見て叩き込んで意識を高めていました。

 

そうゆうとき、なかなかそのタイムまではいかないんですけどね♪

なんのためにそれをやっているか・・

目的

 

 

そして目標はそのための 目安的な感じ

 

昔、コーチングを学んだ時に

目標設定をしまくりました。。

 

そうしたら、目標以外のイレギュラーな何かに

遭遇したとき、

 

今の自分には必要ない・・・

通過地点ではない

 

と判断し、自分で制限をかけてしまいました。

 

ゴールの目標にむかって、明確な道は見えているんですが、

 

その時は周りにも目をくれず突き進んでいた

 

そのおかげで必要以外のものは手に入れることはなかった

 

せっかくの新たなチャンスや価値観、思考は手に入らなかった

 

 

でもそれでいい時もある気もします。

期限が決まってて、ここまで来なくてはいけない!と

決められているとき・・・

 

そんな時はガンガン行くためにも

目標設定して着実に進んだ方がいい・・・♪

 

ただ、急ぎじゃない時は

目標がだいぶ先のときはあまり決めずに

 

様々な機会、出会い、起きること、をそのまま受け入れてみる

 

関係なさそうなこと、

今の自分には必要ないかも・・・

 

 

ってことにも目の前に来たらやってみる!

 

そしたら自分の可能性が広がっていく

 

だけど大事なのは

 

目的だけは忘れない。

何のためにやっているのか・・誰のためにやっているのか・・

だけは忘れない。。

 

リミットをはずしていける!

行ってみよう(*´ω`)

 

 

 


思い通りにいかない・・わかってくれない・・そんなことを想う時に見てほしい

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

なんでうまくいかないんだろう・・

なんでそんなこと言われなきゃいけないんだろう・・

 

自分ばっかりなんでこんな思いしなくちゃいけないんだろう・・

 

自分のことわかってくれる人はいるのだろうか・・

 

自分はこんなに精一杯やっているはずなのに・・・・

 

 

 

そんなことを想うとき・・

きっと人生の中で必ずあるはず・・・。

わたしにもある。。。というかあった。。。

 

もう自分は一人なんだ。ひとりで生きていこう・・

くらいに思うときあった

 

だけど、人はやっぱり一人では生きていけない。

 

なんで、、どうして、、そう言っているときの主語は

たいてい自分なんです

 

自分のことを愛するのは大切だけど

自分本位になりすぎると自分よがりになってしまう

 

なんでそんなこと言われなきゃいけないんだろう→なんでそんなこと言わせてしまったのだろう・・

なんで自分ばかりこんな思いをしなくてはいけないんだろう→自分がこんな思いしないためには自分の改善点は何だろう・・・

自分を卑下するのではなく、

 

自分に課題があると思ってみる

 

課題すなわち改善点

改善するということは伸びしろがあるということ

 

人のせいにしないで

自分の内側に芽を向けてみる

 

そうゆうときのほとんどは問題は自分にある

 

自分に都合のいいように自分勝手な解釈をして、外側が悪いように捉えてしまうだけ。

 

そんなことにやっと最近気づけて、そしたら

いろんなことが受け入れられて

いろんなことが違って当たり前で

比べることがなくなり、

みんなを認めることができ

尊く、愛しくさえある・・・

 

そんな人たちがいて気づかせてくれることに感謝すべきになる

 

人生におこる様々な苦難や出来事が、

全て自分にとってのプラスになる

 

全てに感謝したくなる。。。そんな日

 

 


木田ちゃん、タッキーになるの?

苫小牧市民17万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

タッキー&つばさ

タッキーは同い年

童顔過ぎて、わたしはつばさの方が好きだった、、

と言う話ではなく。。。

 

ジャニーズ愛が素晴らしくて、もっとジャニーズをよくしたくて、

自らがジャニーズを作るがわにいく。

 

恩返しする意味でも、

ジャニーズを自分が作る

 

プレーヤーとしてまだまだいけるのに

とも思ったけど、

まだ体力、気力、パワーがあるうちに

 

自分の次のステージにチャレンジ、、、

 

 

私にもそんなときは来るのだろう

遅かれ早かれ、、と思いました。。

 

皆さんに健康を提供する形は様々あるから。

わたしが、出張したり、

教材DVDをだしたり、

指導者を育成、マスタートレーナーを

教育みたいな活動しているのをアップすると

 

木田ちゃん、プレーヤーやめちゃうの?私たち

どうなるの?

だれにたよればいいの?と

心配して聞いてきてくださるかたがいます。

 

そんな声、実は嬉しいです。。

 

結論からいうと、

 

 

わたしは、

 

輝く人を支えたい

 

輝かせてあげたい

そのためには、より良いものを考え作り、伝える。

その形を決めるには

やはり、実際の現場を見なくてはわからない

 

だから、死ぬまでプレーヤーです。

自分が直に伝えるし受けとりたい❗

表現し、見せて、魅せて、見抜きます

 

そして。やってる間は手抜きはしません❗✨

 

現場が大好きです✨

ヒトが好き

 

空間が好き

 

安心してください、やめさせられるまでやりますから!✨

 


体育 知育 徳育の3つを楽しみながら取り組めるからだジャンプ®キッズ

からだジャンプ®グランドマスター木田麻美です

からだジャンプ®ゴールドに続き、

からだジャンプ®キッズ

 

ついに公開しました★

 

キッズフィットネスへの想いは半端じゃない私です。。。

子供たちの心と体の発達は、現代社会において懸念される要因が多々あります

 

そして近年のスポーツにおけるハラスメントや

様々な問題

 

自分も運動指導者として、

また、競技スポーツを仕事としていた時期もあったものとして

 

いろいろと思うところはあります。

フィットネスインストラクターとして、フィットネスクラブで

スタジオレッスンやイベントレッスンだけを

 

やる

 

それも大事です

 

ただ、これから先の未来を見た時、

今と未来の両方を取り組んでいかなくては・・

 

自分にも未来はない・・

 

これからのフィットネスの形も在り方も問われる・・

 

私は受け身なインストラクターではなく

想いは形にし、自らが動いてみようとゆう

 

ポジティブインフルエンサー(山岡社長に命名していただき気に入っています(笑))なので

 

形を作ってみました。

 

からだジャンプ®キッズ

 

単なるトランポリンを激しく跳ぶエクササイズではありません。

ASQ (アジリティ、スピード、クイックネス)

アクティビティ

コミュニケーション

心肺機能向上

リズム感

ダンス

体幹安定性

筋力

集中力

協調性

などなど

いろーーーんな要素を取り込みました!

 

プレゴールデンエイジ、またはゴールデンエイジの時期に

必要な要素を盛り込んでいます。

将来の運動能力に格段に差が出るはず・・

 

からだジャンプ®キッズは現在

昨日研修をし、養成した

長谷川インストラクター

徳山インストラクター

塩見インストラクター

中田インストラクター

都平インストラクター

のみが指導可能です。

 

だけどすごくいいプログラムなのは間違いないし

 

ニーズはものすごくあるはず。

 

是非インストラクター様にサークル展開していただきたい

 

クラブ様に導入していただきたい

 

幼稚園などで活かしていただきたい!

 

指導者養成を来春あたりにスタートします。

こうご期待です!

 


跳べないから辞めるではなく、飛んだ方がいい!に変えられる

苫小牧市民17万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

トランポリンを使ったエクササイズからだジャンプ®

それをもう少し強度を落とし、

トランポリンを飛ぶ小手への不安がある方、

運動が苦手な方

酔いそうと思う方・・・

膝が痛くなりそう・・と思う方

少し高齢な方・・

尿漏れなどが気になり始めた方・・

 

 

も跳べる・・

むしろそんな心配を解決できるくらい、

逆にそこにアプローチして改善できる可能性がある、

 

からだジャンプ®ゴールド

開発し、

プレリリースしてきました♪

トランポリンは激しく高く跳ぶだけのものではない・・

 

運動がバリバリできる人のためのものではない

 

万人が楽しめるものとして

 

対象の方をしっかり定めて、その方たちを想い、

作れば、

 

不安要素は減り、やったほうがよくなる

 

むしろ

やるべき。モノに変わる!

 

そんなコンテンツを開発しました!

 

からだジャンプ®ゴールドはからだジャンプ®1級を取得した方のみ教材を購入して、その中で学んでいただきます。

もし、それだけじゃなく、直に講習を受けたい!という方が

いましたら

ご連絡ください。。。

 

からだジャンプ®ゴールドで、あなたの未来は変えられる!


ホントの想い②

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

3年前にスタートしたからだワーク協会®

最初は何も形がありませんでした。

一緒に作り上げて、ないものをカタチにしたい人たち

集まってください

 

 

そこには今のレッスン指導の中にさらにいいもの、

お客様からだのことを考えたさらにいいものを

 

作り、伝えたいという想いの皆さんが集まりました

 

最近はコリオやスタイルができているコンテンツを使い

インストラクターがそれを使ってレッスンすることが

 

増えています。

 

共通した内容だから、全国どこでもおんなじ

だったり、毎回繰り返すことでみんなが覚えられたり・・・

 

だけど、お客様のレベルに合わせて変換できないこともある

 

それを創ろうと集まりました。

 

みんないろんな想いがあり、

受け身ではなく、

自らの意志で考え、行動し・・

 

最初は形がなかったので形を作り表に出すことは

 

すごくハードルが

高かった・・・。

 

たくさんの作り上げる仲間たちはみんな離れており、

コミュニケーションはなかなか取れなかった

 

特に北海道の私は直接仲間に会えということはなかった・・・。

 

それでも、お客様のからだに良いものを

作るんだ

 

いろんな方がそれを使って健康を維持できる未来を

作るんだ!という一心で活動してきました。

 

グランドマスターになり、自分が動くことで

形が決まっていくといわれ、ガンガン動きました。

 

そこに迷っている暇などありませんでした。

 

名刺を配り、

テレビ局に電話し、

新聞社に電話し、

各所にからだバー®を伝えに行きました

 

9割反応はなかった

 

それは何ですか?

説明から入り、ほかの地域はどこもやっていないから

 

逆に日本初としてうたいました。。

それがよくて活用したいというところもありました。

 

中には悲しくて悔しくなるような屈辱的なことも

在りました・・・。今ではそれも、パワーになっています

 

全国の仲間が徐々に発信するようになり

活動するようになり、

からだバー®でできるたくさんの可能性が見えてきました。

 

時間の経過とともに徐々にできてくるカタチ・・

 

そしてそこに対して、理論を落とし込む

 

この繰り返しを3年間してきました。

 

グランドマスターとして、日本各地に1.2級の取得者を

輩出しました。

誰かの手に届き、その方がまたからだバー®の良さを

伝えていく・・

 

これは、ものすごくうれしい

 

自分ではできない場所

行けない場所に

 

ほかの誰かが届けに行く

 

ヒトから人へ渡っていく・・

涙が出るような喜びがあります。

何もなかったころから比べると、

形がある

 

形を作ったということがものすごく大切な宝物

 

この大切な宝物はちゃんと伝えたい

だから

少しずつよくなって、また進化してよくなって

 

あれから、3年

沢山の信頼できる仲間が各地で活動しています

 

私は皆さんの意見や感想、そしてカタチの案をまとめ

 

コンテンツとして世に出す役割をしています。

 

妥協を許さない大切な役割

 

誰もが取り組みやすく、それでしっかりしたもの

 

これを考えるのは簡単ではありません。

 

だからこそ全国各地の仲間の活動、そしてその

結果、報告が一つずつ形を作る

 

ヒトにはペースがそれぞれあり、

 

思考もみんな違う

どこまでをそろえるべきか・・

 

組織として、チームとして・・

いつも考えます。

 

受け身ではなく、作る側、引っ張る側の立場でいるから。

 

今までこんなに頭を使ったことなかった・・。

自分のことしか考えいなかったかも。

 

私はからだワーク協会のグランドマスターでもありますが、

 

いち、インストラクターでも在ります。

 

現場で指導もしています。

みんなの気持ち、声は私にも考えられるもの

 

当事者意識をしっかりもつ

これに気付かせてくれたのは今の立場があるからです

 

仲間がいるから自分が存在する

 

仲間を大切に、、、

 

そして、リーダーとして確固たる信念と強い意志を持ち

 

苦難を先頭で乗り切る覚悟で・・

 

その先にたくさんの幸せがあることを知っているから

 

だから

 

頑張れます。

皆さん、一人一人の想いを私もしっかり受け止め

 

仲間を信じ、

今の自分がやるべきことをやり抜きます。

 

そこに迷いはいらない・・。

皆さんに感謝です。

 

これからもからだワーク協会

からだバー®、からだジャンプ®グランドマスターとして、

マスタートレーナ育成、コンテンツ強化を図ります。

 

 

 

 

 

 

 


きっかけはなんでもいい、だけど、みんなでアメリカにいくんだ!

わたし、昔

キャプテンをしてました、、

キャプテンになること、多い、、

 

なりたい訳じゃない、、

先頭にたつのが好きな訳じゃない

目立ちたい願望はない

 

だけど、よく、その役になる。

そもそも人はみんな違う

揃うわけなんてない、、

 

だけど、個が集まり強いチームになろうとするとき

 

1つの目標を掲げそれに取り組むとき、

ペースは違うかもしれないけど

皆がそこを目指してやれることを

全力でやってみる‼️

 

それを、学生時代MTGでチームメイトにはなした。

そもそも個人競技だけど、

学校優勝を目標にもしてたから、、

 

うちとあんたを一緒にしないで。

と言われた。うちはあんたじゃないから、、と。

 

言われた、とゆうか、

言ってくれたから気付けた。

 

あ、人はみんな違う。

押しつけて、やらせる、強いる状態になるところだった(^^;

やる気がない訳じゃない、、

 

そのひとにはその人のやり方、ペースがあるだけ。

そこから、彼女が何が得意か、

何をするときは積極的か、、

 

適正はなにかを見抜いた

 

そして、役割をお願いした。。

そしたら、力を発揮した。。

きっと一人で形を作るものなどない

 

やるきスイッチは必ずある

やる気スイッチが入ると

色んな声や、廻りの景色が

どんなにネガティブでも、

 

自分にはプラスに働く気、すらする。

いつもじぶんの中には

悪魔ちゃんと天使ちゃんがいる

 

悪魔ちゃんは腕をひっぱりうごけないようにする、、

天使ちゃんは飛ぼうとする

 

悪魔ちゃんのお陰で飛ばなくてすむけど、

飛ばないからなにも変わらない、、

 

飛ぶと最初は不安定だけど

段々慣れてきてどんどん飛べて違う景色が見える

 

畑仕事をしたら

服が汚れる

 

汚れるのがイヤなら畑仕事しない方がいい

 

最初から汚れてもいいくらい

 

汚れても畑仕事したくなるようなりゆうがあるはず。

その理由があるなら、

そもそも汚れる服を着て来なければいい

畑をするときは服のことなんて考えない

 

そしたら

おもいっきり畑仕事できる!!

畑作業の間だけでいい

 

やるときめたことがあるなら、

迷わず突き進んでみる

 

あ、

わたし、畑嫌い!と思ったら

やめて違うすきを見つけたらいい✨

きっかけはなんでもいい

だけど、みんなアメリカにいきたいなら

 

迷わずに漕がないと

船は沈んじゃう、、

すばらしい話のギフトを戴きました

 

さあ、いかすぞ!✨

 

100%出さずに

100%の結果なんてでやしない\(^o^)/

さあ、みんないくよ!!

 

この気付きの時間はすばらしい時間✨