35歳からプチプラだから♪という買い物をやめる

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

昔は洗顔した後、

化粧水なんかつけていなかった・・・(笑)

 

だって別にカサカサしたりしなかったし・・
平気だったから♪

ここ2,3年・・
肌質が変わりました。

すごく乾燥するようになって、カサカサ
ファンデーションもノリが悪い
ヒリヒリするときもあるくらい・・・

 

肌診断してもらったらキメは細かいけど
乾燥してるから
沢山潤いを上げてくださいと言われました

 

それまで使っていた化粧水はすぐにカサカサになる

 

すぐ吸収しちゃってすぐにカサカサ・・

しかも安くて乳液も入ってる

 

いわゆるオールインワン

潤っている気がしなかった・・

 

でも安かったからそれを使っていました。

 

肌診断してから

高いけど、ちゃんと薦めていただいたものを
かって使うようにしたら

 

まあ、肌がもちもち

つやつや

いい感じ・・。

 

きっと20代はたいしてお金をかけていいやつ
とかにしなくても大丈夫なんだと思います

素材がまだいいから・・・(笑)

 

プチプラ(プチプライス)だからで買うのは

もう辞めました。

 

 

ちゃんと自分の今を知り、
これからのためにちゃんとしてあげる

 

からだの外側も、からだ゛の中身も・・

全部!

 

もうちゃんとやらなきゃね♪

 


運動神経は遺伝しません!鍛えられるんです!

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

うちの子、運動神経ないので・・・

なんて言葉・・たまに聞きます

 

 

運動神経という神経は無いんじゃなくて

 

そこを使ってあげられていなかったから

機能が低いんです。

 

父と母も運動ができないから、子供もできない
そんなことありません

 

運動神経は遺伝しません

 

遺伝するのは

 

運動能力

運動能力とは・・
身長、体重、筋力、聴力、などの備わっているもの

 

運動神経とは・・
バランス感覚、判断力、反応の速さなど
運動を補佐するもの

 

運動神経はゴールデンエイジと呼ばれる

3歳あたりから14歳あたりまでのお子様にアプローチ
するのが大事

 

3歳から14歳が神経系の発達が著しいのですが
中でも3歳から7歳までの幼児期が

とっても重要です。

この時期は何か一つのスポーツだけを

するのではなく

 

鬼ごっこや、様々な運動をさせてあげることが
将来いろんな場面で活躍できる
スポーツ選手をそだてます

スポーツ選手としてだけではなく

様々な場面で心と体が繋がり

プラス思考で行動できる活発なお子様に
なってほしい★

そのために苫小牧沼ノ端スポーツセンターで

SMILE KIDSサークルを展開しています

はしる、飛ぶ、回る、捩じる、ひろく、閉じる

切り替える

様々な人間の可能性を広げる動作を
遊ぶ感覚で取り入れて

みんなでワイワイ楽しく一時間動いています

 

 

一回体験無料です。

一か月は2500円
毎週木曜日16:30~17:30まで。

是非kida0331@gmail.comまで

ご連絡ください

 

 


できないと思う人ができない、できると思う人ができる

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る

木田ちゃんです

 

身体の使い方をレクチャーしていくとき
それまで何気なく動いていたことを

わざわざちゃんと動くので

自分の動きにくいところに気付き、

 

全然身体がゆうこときかなくなる時が
きます

 え~(:_;)むりぃ~

 

 

 

難しいぃ

 

できない~

 

そんな声がちらほら出ます

 

そんな時。。。私は

【わかるよ~わかるよ~・・難しいよねぇ】

 

でも・・・

 

【できないことなんてない!】

できないって思った瞬間にできなくなるよ!
といいます。

人間は、行動する前に、先に思いがあります。

 

「歩く」という動作は、歩こうと思ってから、体が動き始めます。

思ってから、行動しているのです。

 

 

何をするにしても「できない」と思う人は

できないだろうと思っているため、弱気です。

やる気が乏しかったり、気合が抜けていたりしています。

物事に対して消極的になっているため、
本当にできません。

「できない」と思っていると、できない人間になっちゃう。

 

 

世の中には「できない人間」と「できる人間」がいます。
もっと言うと

「できないと思う人間」と「できると思う人間」
何だと思います

できないと思う人間が
「できない人間」になり、

できると思う人間が
「できる人間」になるんだと・・

 

できないな・・・とおもいかけたら

どうやったらできるかな・・・?に
切り替えてワクワクしてみたらいい♪

 

思いが、行動になり、人を作ります

 

さて、明日は何ができるかしら♪

 

 


自分の身体を使いこなせずに終わりたくない

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

私がどうしていつも身体の使い方の
ことばかり言うか・・

 

ちゃんと使い方を知らないまま
ノリと勢い
感情や空間のマジックで

アドレナリン満開のまま動いていると

 

あとでからだは必ず悲鳴を上げます

 

 

まさに自分の大切な家族にそれをしてしまった

私も楽しいことを伝えたい一心で・・

 

喜ぶ顔が見たくて・・・

 

でもちゃんとからだは悲鳴を上げて
やればやるほど痛みが出てくる

 

楽しくていい時間を提供しているのに
罪悪感・・・( ノД`)

 

私自身も知識を身に着け

受け取る皆様にも、今の自分の状態を
しっかり知ってもらいたい

 

自分を知ると、何が必要か・・何はうまいか・・

 

がわかります。

そうすると要領よくからだづくりができます
身体に負担なく

心に負担なく

自分の人生を楽しめる

 

私は楽しいフィットネスを提供するのが目標では
ない

その方がより良い人生を生きてもらうための

心と体づくりのフィットネスアプローチをしたいのです。

 

昨日は新潟でワークショップを提供してきました。

来週は秋田で提供してきます

 

そして、来月は香川、広島、札幌、
音更、滝川、熊本と続きます

素晴らしいレッスンが提供できる人は
沢山います。

私が提供しているるワークショップの切り口は

私にしかできません

 

私の経験値から作り上げたワークショップです

 

それをより多くの方に知っていただいて
自分の身体を知り

より良い人生を生きてほしいです

ワークショップやからだバー®、エアロや
ZUMBA等・・レッスンとワークショップ
講習会などを

私の地域で伝えたほしい!という方・・・

 

是非私まで連絡ください!

 

 

 

 


スポーツ系思春期女子、成長期男子の食事法

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

スポーツをやっているお子さんを応援している

親御さん

 

その皆さんの悩みは尽きないです

 

スポーツ少年団での練習内容は

親が口を出せるものではないし

 

任せてしっかり指導してほしいもの

 

 

指導者側もちゃんとした知識がないと

大切な選手たちをケガさせたり、

能力を伸ばしきれないまま終わります

 

貴方のチームの選手のストレッチはあってますか?

試合前なのに、それでいいんですか?

 

終わった後、そんなすぐ帰っちゃってあとは自宅で

やりなさい‥それでいいんですか?

 

選手がここぞの時にうまくいかない・・

 

その原因は理解できていますか?

テクニックが全てではないことを見抜けていますか?

 

 

その子にあった指導ができていますか?

少年団の指導者はその競技の専門知識には長けていますが

 

人間そもそもの身体の使い方、

身体の身体能力の見極め・・

 

を把握するのは苦手な気がします

 

見抜けてもどう改善してどう伸ばしていいか・・

 

そこまではわからない方が多い

 

 

そしてそこにジレンマを感じる親御さんも多い

私は競技の技術はわかりませんが

 

身体の使い方の癖、機能は大体わかりそうなので

子供たちの能力を伸ばしたいなと思ったら

キッズアスリートパーソナルを受けに来てください

 

 

何かヒントが見つかるかもしれません・・

 

チーム内ではしれないことを教えてあげます。

 

そして、それ以外で親御さんがしてあげられること

 

 

それが食事管理です。

 

思春期、成長期の男子と女子は基本おんなじですが、

成長期は

 

基礎代謝+成長+運動消費

 

この三つが使われるカロリーになります

 

私もそうでしたが、

食べても食べてもお腹がすいて

すぐまた食べたくなる

 

ご飯も食べたのにまたおかわり

 

そして、おなかすいて、またおやつ

そんな繰り返しで特に女子は気付いたら

 

ちょっと太っちゃった・・・

 

そして、親御さんは子供が食べたいって言ったら

 

 

出しちゃう・・・(笑)

わかります・・。

うちも

14歳、12歳の息子がいます。

 

二人ともまあまあ食べます

が二人の食事は一回量があまり多くない

だけど、

こまめに食べます。

 

そして、食べる間食は

炭水化物が多いです。

 

あまりお菓子食べません

 

一回の食事量で吸収される栄養の量は

限界があります。

 

どんなにたくさん食べても全部がパワーになるわけではなく

吸収できないものは脂肪になってしまう

 

本来大人はベジタブルファースト

野菜を先に食べ、おなかをふくらませ、

炭水化物などの過剰摂取を抑えます

 

子供たちはベジタブルフィニッシュを推奨しています。

 

最後に野菜。

 

そしてちゃんとブドウ糖 炭水化物を摂取

一気にたくさん食べちゃうお子さんはもしかしたら

食べるスピードも速いかもしれません・・・

 

ゆっくり食べないと満腹中枢が満たされないまま

 

がんガン口に運ぶので

悪循環です・・(笑)

 

体重を落としたい子は、先に野菜

 

そうではなく身体を作りたい人は

野菜は最後

 

そして間食するなら

果糖 (お菓子や果物)ではなく

 

炭水化物

ブドウ糖がいいです

 

うちは冷凍の焼きおにぎりや餅などを常備しています。

 

お腹すいたらそれを子供たちは食べています。

食べるのがダメではなく、

何を選ぶかが大切です♪

キッズパーソナルを受けたい方は

kida0331@gmail.com

まで。


長く続けるフィットネスを提供できるか・・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

フィットネスクラブでのレッスンや、

外部でイベントするとに参加していただける

 

方は比較的、動ける方が多いです。

 

私たちは皆さんに楽しめるレジャー的な

フィットネスの提供・・・だけでなく

 

生きていくうえで必要と捉えて

からだづくりのためのフィットネスの提供も

 

していくべきかと思います

クラブないだけじゃなく

クラブに来ているような方たちだけが

 

対象になるフィットネスの提供のみじゃなく

 

これからフィットネスを取り組もうとしている人や

 

誰でも気軽に参加できるフィットネスを

提供できる仲間を日本中に増やしたいのです

 

 

激しく難しいエアロやダンスもできて

 

それでいて、誰もが取組める

エクササイズやコンディショニングの提供も

できたら

 

超かっこいい

 

 

超かっこいいというか

 

地域に求められるべき人材だなと

感じます

そんな強い仲間を増やしたい

 

北海道ではそんな方たちが

ジワジワ増えて、フィットネス人口を

増やす取り組みをしています。

 

北海道のみならず

 

日本各地に増えてほしいです。

 

万能なフィットネスインストラクターが増えてほしいです

 

からだバー®1級講習会

秋田 2月16日

苫小牧 4月7日

 

からだバー®2級講習会

北海道滝川 3月17日

岐阜 3月30日

苫小牧 4月6日

 

からだジャンプ®1級講習会

岐阜 3月30日

苫小牧 4月6日

 

からだジャンプ®2級

岐阜 3月31日

からだジャンプ®ゴールド・キッズ

岐阜 3月31日

 

からだジャンプ®を受けた方の声は

・脚のむくみがなくなった

・お尻が上がった

・膝の調子が良くなった

・体重が減った・・・

 

からだバー®を受けた方の感想は

・姿勢がよくなった

・肩こりがなくなった

・脇腹の脂肪が落ちた

・バランス感覚がよくなった

・・

 

 

お客様の喜ぶ顔をみたい・・

より多くの方を健康にしたい

少しでも長く運動指導をしていたい・

 

誰かの役に立ちたい方・・ぜひ私まで

 

連絡ください


驚異の回復力の理由は飲む点滴にあり?

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

 

2日前まで痛みとだるさと高熱に苦しんでいた

自分とは思えない木田です(笑)

 

こんなに丈夫に私を産んでくれた父と母に感謝

 

ですが

見誤ると、丈夫、丈夫が大きくなって

 

ダイジョウブ・・・の過信になり

 

以前、死にかけました

熱が出ていても私ならレッスンできるだろう

 

なんてゆう根拠のない自分への過信

バカな自分・・

 

その結果・・

急性腎不全、血液炎症、ウイルス性髄膜炎の疑い

血圧急下降

一時的な白血病みたいな症状

あと一日血液の炎症が収まらなかったら

髄液へ・・・

 

意識混濁しかけた

 

結果、入院・・・家族悲しませる

 

というバカな野郎でした・・。

 

休むということを知らないバカな野郎なんです

何か強制的な力が働かないと休めなかった・・

 

以前。。

 

子供たちや旦那、、そして母の説得

休むということができるようになってきました

 

休むと必ず誰かに迷惑をかける

 

でも休まないようにいくら予防していても

どうしようもできないこともある・・

 

人間だから・・。

 

 

ヒトより痛みや、苦しみには耐えられる方だと

思うけど

 

その分、

自分がやばいと認めたときに起きる体への代償はデカいよ

 

とお医者様に言われました

 

 

血液が弱いと言われた(笑)

数値が異常になる

 

数値が異常になるくらいでもからだが耐えられる

 

だから、からだの感覚に合わせていると

気づいたときには

 

やばい時かもよ・・・と(笑)

 

 

今回、

 

体調が100%じゃないままレッスンしてしまいましたが

そのあと判断して

 

すぐお休みさせていただきました

ちゃんと高熱はつづき

検査したら

 

インフルエンザA

 

2年前にかかったことあったけど

今回はものすごくからだがだるい

痛い

 

辛い・・

 

寒い・・

シンドい・・

 

だけど

 

日曜日にはなんとしても

白糠に行くんだ!

 

その前にセッティングしていたレッスンは

菌があるので泣く泣く断念するしかなく

 

日曜日は5日過ぎているのでダイジョウブ

 

熱もすぐにさげて

いきなり動いてもダイジョウブなように

体力だけは温存しておきたい

 

でも一日半固形物がほとんど食べれなくて・・

 

寝たまんま・・

 

そうなるとからだがどんな感じになるかを

 

知っているから

 

何とか阻止したくて・・

 

糀甘酒だけを飲んでました

 

 

私は酒飲みではないけど、あ、飲むときは飲む(笑)

晩酌はしない

一生のまなくても全然平気

 

だけど酒粕は大好き

甘酒大好き

 

だけど普通の甘酒は糖度が高いから

糀の甘酒

 

ブドウ糖だけはちゃんと摂取しなくては・・・・・。

果糖じゃないよ

ブドウ糖です。

 

甘酒はね。飲む点滴と言われています。

 

まずは胃腸にやさしい

・アミノ酸

・ビタミンB

・ミネラル

などを含んでいて効率よく体内にエネルギ―供給できる

あと、毎回、チューブの生姜を小さじ1くらい入れて

飲んでました

 

寒かったから何とか温かくなりたくて

飲んでいた

 

そしたら一気に汗が出てきて、2日目には

38.8度から一気に熱が下がった・・・わずか

4時間で・・・。

 

もちろん摂りすぎはよくないけど、、

 

これからいいものを

適量・・

身体のために摂ろうと思いました。。

 

 

食べれてなかったのに

もちろん動いていなかったから筋肉は少し

弱った感じあるけど

体力無くなっている感じない・・

あ、いまは、

もりもり食べてます✨

 

むしろパワーアップしている感じ・・

 

これから朝は糀甘酒かな・・・。。

すぐ先に目標があるとちゃんと頑張れる!

 

 

 

 

 


初、中級エアロを自宅でできる人が世の中に誰だけいるか・・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

インフルに犯されましたが

熱は下がりました

 

自分の驚異的な回復力…(笑)

ただ一日半寝たままで動けなかったので

 

機敏な動きができない感じです・・

これから栄養を摂って急速にパワーアっプしていきます

 

布団の中で戦っている間、スマホ片手に

 

フッと

自宅でできるエクササイズ動画が

目に入りました

 

いつもの自分も軽ーくレッスンでやる程度の

 

面替えしたり

リズムチェンジしたり

ブロック差し込みしたり

 

だけど・・・

 

 

わたしゃ無理・・・

と思ってしまった・・

 

今の自分には無理・・と。

 

ハード・・・

もちろんその時の私は

高熱39度

倦怠感

頭痛・・

 

 

だからかもしれませんが

すごく楽しそうなのに

あぁ~・・・無理・・と感じてしまった

 

あれはできる人がやるもの・・・と。

 

 

身体が起こせるようになった昨日

自分が最初にやったことは

 

ストレッチでした・・・。

自分の意志で少し伸びてみようと・・

 

そしてインナーが起動するかどうか

ロールアップしてみました

 

大腰筋が優位に働くように

大腰筋の場所イメージし

 

少し手で触れてから

ロールアップ

 

 

 

できた

そして今日

 

もう少し伸ばされたい・・・と感じ

 

からだバー®を触りました

 

バー回しスクエアからストレート&前屈までのFLOW

↑これは私の中のゴールデンメニュー

 

これやっとけば

脊柱の可動、肩甲帯の可動、安定、そして体幹の安定性

 

が全て一気に整う

と考えています

 

私も普段、レッスンの動画上げたり

イベントの動画上げたりしますが、

 

あの目的は何だろうと考えた時、、

 

自分を知ってほしい・・

もっと多くの方に一緒に取り組んでほしい

 

身体の使い方を学んでこんな風に一緒に

動こう!という集大成を

 

見てほしい・・

 

そんな思いでした。

 

でも同時により多くの方に・・・

 

ということを考えた時、

あのエアロビクスの初中級動画は

隣近所の奥様達が自宅でやってできるだろうか・・

あれをぱっと見て、

自分の親せきは

 

やれるから真似して見よう!と思うだろうか・・・

 

 

より多くの方と言いながら

 

ごくごく限られた方への発信になっているのではないか・・・

と、考えてしまいました

 

 

もちろんターゲットがそもそも動ける方・・・

 

ならばいいのですが、

そんな方たちが自宅でやる必要・・・あるかしら?

多分ジムやサークルに行ってるよね?

 

 

と思う。。。

 

パット見てできなさそうに物には

 

人は手を出しづらい

 

パッと見てできそうだから

手を出します

 

 

ニーズがあるからそうゆう動画は上がるんだと思う

私の目的が

より多くの方に運動を取り入れてほしい

 

だから

その届ける先はフィットネス愛好者ばかりではない

 

 

ということ。

 

だからよくからだバー®サークルの方や

ピラティスサークルの方

 

ストレッチのレッスンの

参加者の方に

 

家族に見せたいからストレッチのDVDとかないの?

 

と聞かれる・・・。

 

そうですよね・・・

 

 

まずはできることからしていきたいよね

 

そのために作ったのが

からだバー®でもあります

 

そしてやはり

直接指導を受けると感覚や入り方が違います。

 

もちろんインストラクターにより個々の違いも多少あります

それはその人のスキル、バックボーン、伝え方、

いろいろ違うから違って当たり前。

 

でも目的はおんなじ。

 

より多くの方の健康を守る取り組みを

私になりにできることを

全力でやっていこう

 

 

 

 

 

 

 

 


御心配お掛けしてもうしわけありません

おはようございます

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

インフルエンザになってしまいました(>_<)

 

これだけ流行していて、

こんなに出張いくから

万全を期していましたが、

 

どこでもらったか

かかってしまいました。、、

 

普段39℃とかいかないので

ダルさと苦しさに

ウーウーうなっています、、

 

レッスン、代行してくださるみなさま

ありがとうございます

 

楽しみにしてくれているみなさま

申し訳ないです

 

今週、パーソナルもいれていたのに、

申し訳ないです

 

火曜の夜から発熱しているので

 

日曜の白糠イベントに間に合わせます

 

防げるものと防げないものがありますが、

 

申し訳なさでいっぱいです。

 

 

みなさまが言ってくれる

ダイジョブだよ、元気になったら

さらにパワーアップしたレッスンしてね

 

 

の声が、

救いの言葉です、、。

 

体調悪くなければ

色々発信したりできますが、

まださむけとダルさと頭痛で

体を起こしているのがツラいです、、

 

回復してきたら発信します

わたしの体調不良にともない、

2/2の月1ジャンプ倶楽部はお休みさせてください

 

 


弱さを隠すと幸せは遠ざかる

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

世の中のお母さん・・

お父さんも・・・・

いやもしかしたら

子供たちもカモ・・・・

 

 

頑張る!と言って自分自身に鞭をうっていること

 

沢山あります

 

負荷をかけるべき時と

そうでない時がある

 

 

体調不良なのに無理をする・・・これは負荷とは違います(笑)

いや・・・実は

昨日・・・

 

ぐったりでした・・

 

微熱なまま。。

頭痛と寒気で普段あんなに寝ない私が

 

20:30くらいから

床でうつぶせになったまま置きあがれなかった・・・

 

お昼前あたりから

倦怠感はありました・・

 

インフルエンザも猛威を振るってるので

kidsのサークル、そして夜のジャンプレッスンは

お休みにさせていただきました・・

 

もし、

休んでいなかったら・

 

多分レッスンできました

 

精神力で・・。

 

なんか嫌な予感したので

頭痛もあったので早めの判断でお休みの連絡

 

その瞬間から

 

一気に体調悪化・・・というか

 

起き上がれず・・・・

 

まさに

精神の糸が切れた・・・・。

 

とはこんな感じなんですね

緊張感がなくなったら風邪ひくとかよく言いますが

全然風邪ひいてる感なかったし

午前のレッスンもしましたが

余裕・・。

 

少しおなかが調子よくないくらい

 

私は外でのお仕事の割合が多く、

日頃は旦那が自分の仕事の後や前に

自宅での家事を率先してやってくれる

 

ので、

私が床でうつぶせになっている間

 

旦那が台所でガシャガシャやってくれているのには

気付きました

 

いつもしてくれるので

旦那も当たり前に取り組んでくれていますが

 

いつになく有難く感じてしまい

 

ありがとう・・・を言いたかったけど

それすらも口に出せなかった・・

 

 

母親に

『ちょっと疲れが出たみたい・・ごめんね』

とラインすると

 

『やっと弱音はいたね』

 

と・・(笑)

 

インストラクターはなかなか

孤独です(笑

 

そしてもしかしたら子育て頑張っているお母さん

お仕事で苦労しているお父さん

 

受験に翻弄されている子供たち

 

大変な時ってみんな自分が一人に感じる

 

そんな時ありません?

 

弱音はいたらだめって感じになりません?

 

だけど、

自分で自分の弱さを受け入れる

というか自分の今を知ることで、楽になる

 

自分を絞めるつけることがなくなる

ストレスか゛なくなる

 

そんなこと理解してくれる人

沢山なんかいらなくて

一人二人いたら十分です

 

そして自分の今を知ることはもっと大事

 

そしたらちゃんと自分の中での整理ができる

首がまだいたい・・・(笑)

明日は札幌でイベントしてから東京へ・・

 

そして木田ちゃん東京倶楽部です!