できないことがあったら一つ前に戻ってみよう

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

苫小牧でホッケートレーニングクリニックを
展開している
真澄家さんからの
ご依頼を受け

苫小牧のホッケー少年少女に

ホッケーをやるにおいて必要な身体の使い方、
つくり方のトレーニング指導を行いました

まず、なぜこうゆうことが大切か・・・を
親御さんとお子さんとともにみんなに

説明

パフォーマンスピラミッドとは何・・

 

これを小学校一年生にもわかるように
わかりやすく

カレーライスで説明・・(笑)

どう説明したかはなんとなくわかると思うので
割愛します(笑)

 

子供たちがわかるように説明するのが好きです

ただやるのではなく
なんでやるのか…やるとどんなことに繋がるか・・

それをちゃんと説明したうえで取り組む

 

簡単なことだけど
地味なことだけど

その根本的な部分、
基本の部分がちゃんとできてないと
どうゆう現象が起きるか・・・

 

を説明したうえで

動作に入りました

 

みんなのキラキラした笑顔が

最高です・・・。

 

何か動作ができない時、
誰かはできて誰かができない
誰かはできるのに 自分はできない

そんなことが起きた時、
他人と自分を比ベる必要は全くありません

 

できていない原因が何かをまずはちゃんと知り

そこに自分にあったアプローチをしていけば
きっと大丈夫!

そのために私がいます

 

テクニック習得やトレーニングをしていくのに
必要なのはそれに対して適応できる

身体です。

どんなにトッピングがよくても
どんなにいい窯で焼いても

 

土台のピザ生地がボロボロなら

ピザにならないよね♪

また来週行います。
こんな取り組み、ぜひ広げて行きたい!
大人数でのトレーニングから

 

個別のアプローチをお待ちしています。

kida0331@gmail.om

 

 

 


からだの使い方を見直すサポート✨

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

私は健康を維持するためにからだにいいことを
しなくてはいけない・・・

 

という感覚は
好きではありません

老化を食い止めるために
抵抗する・・

そんな感じの表現もうーん・・
なんか好きではありません。

 

老化は退化ではなく、
成長というか、自然な過程で、
それが人間の自然な摂理です。

その過程があるから
ゆっくりじっくり身体の機能は
変化していきます。

それに抵抗するのではなく
受け入れて、その中でやれること、
やりたいことをうまく調整しながら

やっていく

 

その結果
ヒトよりも輝いて見えたり

なんか楽しそうに見えたり
なんか調子よかったり・・。

その根本の身体の使い方という部分

これは幼少期の身体の形成の時代をどう生きるかで
大きな影響が出ます。

 

今季から私が力を入れている

 

身体づくり
からだ使い

ここはやはり何をするにも重要

子供から大人まで大事な部分です。
パーソナルでも指導しますし、
チームにも伺います。

料金、時間等はご相談です。。

本気でからだのことを考えている方、

選手の進化を望む方・・・
指導者の方・・・

是非ご連絡ください
kida0331@gmail.com

木田まで。


この感覚を忘れたくない・・受けてよかったの声

苫小牧市民17万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

苫小牧市でパーソナルアプローチと言って、
その方その方にあった

エクササイズやコンディショニングを
小学生から大人まで提供しています。

 

トレーニングと一口に言っても様々です。
フィットネスクラブでマシンに乗り、負荷をかけて
ルーティンをこなすトレーニングと

 

私が提供するものは違います。

目的が違います。

 

筋肉をもりもりつけたいのなら、
過負荷のトレーニングで重りをガンガンつけて
トレーニングしてください。

私は動き方の質を上げる、
痛みの原因は何か・・起きている現象を見て
その方の身体の癖や、

弱点を見抜いてアプローチしていきます。

各競技で、テクニックが習得できない・・
動作がうまくいかない・・
そこには

単なる練習不足ではなく、
根本の原因があります。

そこは

その競技のコーチには見抜けない部分・・

だって、そのコーチはその競技のプロであり、
からだ使いのプロではないから。

ダメではなく、仕方のないこと・・・
ホントはそれじゃ済まされないんですけどね・・・

そして大人のパーソナルもしっかり行っています

先天的な骨形成の場合は何もできないかも
しれないし

治せるなんてものはない・・

だけど、何かしらのアプローチで
身体の変化は出せるかもしれない・・。
そしてパーソナルをした後、
その次の日に

 

身体が全然違うんです!

楽なんです

痛くないんです

いつもできないことができたんです!

 

この感覚はいつまで続きますかね・・忘れたくない(:_;)

と、うれしいメッセージが来ます。

ホントにありがたい。
きっとお医者様には見抜けない

伝えきれないアプローチをフィットネス
は出来たりします。

無理に動かすことはないです

 

クライアントさんの様子を見ながら
本人の可能な範囲で動いていただきます

やられている感じではなく、
自分の意志と感覚で動くので

筋肉がその感覚を
形状記憶していくのです。

マッスルメモリー

 

私は指示を出すだけ

自分の思っているいい感覚と
ちょっと違う感じがからだにある人・・・
痛みが出てきている感じがする人、、、、
だるい人。。。
綺麗な姿勢になりたい人・・・
だるさを無くしたい人・・・

その他・・いろんな悩みがある人

連絡くださいね♪
kida0331@gmail .com
〇〇ザップ並みのトレーニングももちろん
可能です。
食事とトレーニングの両面からアプローチします

 

 

 


自主性のある子とは、親の望んでいる通りのことをする子ではない

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

親になって14年になります。
息子たちは中学1年と3年デス・・・・

もう二人に身長が抜かれました・・・(*´ω`)
うれしいです。

 

私自身、子供たちの教育は自主性に任せる

ということを念頭に入れています。

言われてやる・・・にならないように
本人たちの意思を尊重しますが、
他人に迷惑が掛からない範囲での

自主性・・
自己中心的にならない自主性

 

自分で考え、自分で行動するため
責任はすべて自分だよ・・・という自主性

親は見守る

 

それがいい子育てか
よくない子育てかは

きっと今はわかりません・・・・(笑)

4月になり
SMILE KIDSでは
新しいメンバがー続々入会してきています。

はじめて親から離れて
幼稚園や学校の先生とは違う先生に

何かを習う

そこには年上の先輩や、もしかしたら
自分より年下の子もいたりして

幼稚園の教室のように

みんながおんなじレベルではないから
周りを更に見なくてはいけない

 

しかもそこに、いろんな運動のルールが入ってきて
時には競争したり、苦手なことも
やらなくてはいけない

 

子どもたちは一生懸命頑張っています

慣れない環境に身を置いて

自分の中の自分と今、戦い始めています

 

子供にはそれぞれペースがあって、
ダメな子なんて一人もいません

得意不得意もみんな違って、
みんながそれぞれ、キラキラの金の卵です

 

わずか3歳くらいの子たちが、
いきなり知らない人たちの中に入って
何かをするなんて・・・

相当高いハードルです

 

親御さんはもしかしたら、
お金払っているし、
せっかく受けに来たのにやらないなんて・・・

とか先生に迷惑かかる

とか、

思ってしまって、
お子さんがみんなの中に入れない時、

なかなか一緒に動けず、うじうじしているとき。。。

 

イライラしてしまう

 

なんでできないの!?と責めたくなる

表情を見ていたらわかります
そんな時の親御さんはこわーーーい顔してますよ(笑)

多分、私がおんなじ立場だったら
おんなじ顔になっちゃうな・・・(笑)

 

子供たちは、私たち大人の望む思い描いた
通りになんて動きません・・・(笑)

当たり前

 

ロボットじゃない(笑)

 

やりなさい!と言われて無理やり
輪の中に入れられることを私は望みません

し、

子供にとってはそれは苦痛です

 

では、お子様の自主性 を引き出すにはどうしたら・・・

それは、、
私理論ですが

今まで6年間たくさんの親子の姿を見ていて

子供が自ら興味をもち、動き始めたときに
それを応援し、褒めて、更に引き出してあげる

だけど、もし、みんなから逸脱しすぎて
単なる自己中心的で危険な行為なら

叱ります

 

みんなと違う視点でも
みんなと違う形でも、
みんなとペースが違っても

本人が自分でそこに興味を持ち、自分から
何かをしようとしたときにこそ
親は見守り、

応援したい

待っていたら必ずその時はきます

だから、待つんです・・・とにかく待つ

その間ウジウジイヤイヤ期が続いていても
その間お子さんは頭の中でたくさんの

 

戦いをしています

ちょっとずつ確実に成長しています

学校ではもしかしたら、
みんなと歩調が合わなかったら、
おいていかれて、
ダメ・・・となることもあるかもとれないけど

SMILE KIDSではそれができる場所です

そして、親御さん成長する場です。

無料体験しています♪
毎週木曜日 沼ノ端スポーツセンター
研修室 16:30~17:30

一か月2500円
対象3歳から6年生まで。

kida0331@gmail.com

 

 

 

 


月イチ土曜ジャンプ倶楽部のご案内

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

月イチで空いている土曜日に
開催しています

月イチ土曜日ジャンプ倶楽部

今週、土曜日久々に開催です

 

まだ2枠目に空きがあります。

月一の時しか参加できない・・
一度うけてみたかった・・というかた

 

タイミングが合いそうでしたら
是非体験しにきませんか?

むくみも取れて気持ちいいんです!

kida0331@gmail.comまで連絡ください。

 


強みは弱みの中から生まれる・・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

先日、受講した効き脳セミナー

これは単に自分の脳の特徴を知るということで
良し悪しではなく、

どんな分野が得意で、どんな分野が苦手か・・・を
しるということ。

そしてそれを自分自身が活かせていけるか
が大事なんだと思います。

 

バランスの良い人間になりたい

 

と何度おもったことか・・・。

ということは自分自身、バランスが良くないと思ってる
ということ・・・。

何かに突飛しているわけではなく、
何でも万能な
人間に何度あこがれたことか・・・

 

 

あぁ~これはあなたは向いてない・・・。

そんなことを何度言われ、何度感じたことか・・・。
じゃ何が向いてるの?

何が自分なの?
そんなことを迷っていた時期がありました。

それを気付かせてくれたのは、
人前で自分のプレゼンをし、

フィードバックしていただいたこと。

 

自分自身は普通とおもって出したことが
他者からの評価で

自分の特徴を知りました。

 

え?!そうなの?

コレ、普通だと思ってた・・・・。
普通はあくまで自分の中の普通・・。

 

どんなことでもきっと自分基準に考えると
他人は普通じゃない・・・になる

 

そこから、

人はみんな違う

違って当然

となりました。
だから比べることがバカバカしくなりました。

ないものをねだるより
あるものを活かそう

そしてないものは
誰かにゆだねながら

更にあるものを伸ばそう

 

木田家は家族みんな性格、性質がバラバラ
まあ、当たり前(笑)

 

この兄弟

全然違う・・

 

わたしと旦那、全然違う
正反対・・・・(笑)
だけどツボがあう・・・(笑)

 

 

全然違うのがよくて、
あ、生きていくためにこの方がきっと必要・・・

と本能的に感じて
一緒になりました。

私はちょっと変わっているかもしれないけど
家族は一つ・・・とは思ってなくて、

 

家族は

4人の人間の集まり

と思っています。
みんな一人ずつ違う人間

息子たちは血がつながっているけど、
彼らには彼らの思考、性質があり、

彼らの道がある、

 

家族っていうのは単なる場所で、
個人個人の道を進むための停留所・・

その停留所がみんなおんなじところ

だから、互いの性質の違いを今は楽しんでいます。

 

組織や会社、団体で何かするときって、
どうしてもきっとトップダウン方式になりがち

時にはそれも必要なのかもしれないけど、

トップは指針や明確な目的、を表示し続けていて
あとは

そこに集まった個々が自分の強みをそこで
活かしあう

力をのびのび伸ばしあう

そんな場であったらなと感じます

 

貴方の役割はこれです。
これをやりなさい
あれをやりなさい・・

も最初は必要なのかもしれない

そこから
やっていく中で、自分の特性を知り、

自分の何がやりたいか、
何をしているときがワクワクし

何をしているときに苦痛を感じるか。。

そして、何をすることが自分の能力を伸ばせるかを自覚し
それを実行して、結果をだして

はじめて強み

 

と言える

のかも・・・・と。

 

性質を知ったところでやはり、それをもとに
動き出さなくては、伸びるものも伸びない

何を誰にどう委ね

支えあっていくかわからない・・・

動き続ける中で見つけていくのを感じました。。

皆さんにあえてお伝えします‥(笑)私の性質

革新的な思考で物事を直感的に捉え、
人間関係を重視しながら物事を進められる人です。

豊かな創造力で新しいアイデアを生み出し
戦略を立てることが得意
前向きに可能性を追求する未来志向で
何事においても創意工夫を凝らします。

その反面規律を重視した管理体制においては意欲を
失ってしまうことも。また新しいことに興味が
強い代わりに、気が変わりやすく長期的に
継続することが苦手

一方高いコミュニケーション力を発揮し全体を
まとめるのが得意。
だけど感情や感覚フィーリングを重視するあまり
合理的に解決することを苦手と感じ

決断力に欠ける面もあります。

です。
私は隠さず、いい悪いでなく
自分を知ってもらうのにいいと思って出しました

あぁ~…そんな感じ・・・と
思ったでしょ♪(笑)

2019年5月27日にセミナーを開催します!

興味があるかたはこちらから。↑

 


GWのレッスン情報です

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

 字が小さくて読めない!

と、フロントのスタッフさんに笑いながら
突っ込んでしまいました。

ハズキルーペを販売したら?と笑

 

 

毎回思う・・・

私も昔、クラブスタッフでスタジオプログラムを
担当していた時、

代行POPや、
週間スケジュールを作っていたりしていたから、

 

こうゆうの気になる・・・。

 ただ、業務的に出す

なのか、

 

来ていただきたいから
見やすいように出す

なのか・・・。

 

配慮や

おもてなしの心が必要よね。。

 

というのを見る側になって気付くようになりました。。

作る側の時は気付かなかったな・・・。

 

という話も笑いながらスタッフさんにしてきました(笑

次は反映されるといいですね♪

ということで

 

BLOGで私のスケジュールだけですが、
ご案内。

得チケも販売されるらしいので、
誰かお友達を連れてきてもいいかも♪

4/29月
12:00~12:45  ピラティス ホットスタジオ

4/30火
10:15~11:00   ZUMBA
11:15~12:15  ピラティスヨガ ホットスタジオ
12:30~13:15  スーパーストレッチ ホットスタジオ

5/1水
13:15~14:00  MEGA DANZ
14:15~15:00 からだバー®

5/2木
10:00~10:45  ダンスエアロ
11:00~11:45 ピラティス

5/3金
10:15~11:00 はじめてエアロ
11:15~12:00 レゲトン
12:15~13:00 ZUMBA

こう見ると
私どんだけ種類やってんだ・・・と思う(笑)

 

まだまだ出してないレッスンある(笑)

いろいろやって何が悪い?!(笑)

何かを極めなきゃダメなんて思っちゃいない(笑)

 

何でもやれるに越したことない

いろんな手段があったほうがきっといい。
目的はすべておんなじだから・・・

休みにくたびれて動きたくなったら是非きてください😁❤️


最強の可愛さ,さやぴ先生、北海道の重鎮、ゼウス樋口先生

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

皆さん、GWはお出かけしますか?

木田レッスンはお休みなし。ボディリマインド、
サークルはお休みですが

ジョイフィットレッスンは増えます(笑)

それは後程ご案内・・・
連休後半は札幌でプレミアムなイベントします

以下詳細です

 

【内容】

①10:30〜11:20「イカしたダンスエアロ」by 木田&清野

②11:30〜12:20「楽にゆるむスーパーストレッチの後の必殺ピラティス」by 木田&樋口

③12:30〜13:30「中級レベルのエアロビクス」by 樋口&木田

[参加費] All 3,000円/①と②または②と③2,000円

※ ②のみ参加はできません

[定員] 各クラス30名

[申し込み] お名前、携帯番号をスタジオヒグチまたは、

各インストラクターにご連絡ください。

スタジオヒグチ

011−707−3007/fitwave-s.h@r8.dion.ne.jp

[クラス紹介]

①10:30〜11:20「イカしたダンスエアロ」by 木田&清野

インストラクターの中でも特にダンスの上手な2人が繰り広げるクラス。

ダンスもエアロもどちらも楽しみたい♫ そんな方に是非受けてほしいクラス✨

②11:30〜12:20「楽にゆるむスーパーストレッチの後の必殺ピラティス」by 木田&樋口

アウターの余計な力を抜いてインナーを優位にさせるようなストレッチ。

その後は今大注目のピラティスで「動けるカラダ」をつくります。

③12:30〜13:30「中級レベルのエアロビクス」by 樋口&木田

「古きをたずね、新しきを知る」温故知新エアロビクス。

形は変われど、エアロビクスの良さを存分に味わえるクラスです。

 

私まで参加申し込みください♪


身体を育てるはずの体育の授業でケガをする

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

フィットネスは心と身体健康であるための
様々な手段・・・

 

だから運動だけとは限らないし、
休むこと、

食べること、

見ること、聴くこともフィットネス・・

 

と捉えています

 

今、キッズアスリートや大人に対しての
パーソナルアプローチをしていますが、

そもそもの身体のを使いこなせていない
という部分が多々見られます。

大人は

日常の身体の使い方・・仕事の内容だったり、
けがに伴った代償だったり・・

 

があるので、
後天的に崩れていくパターンが多いですが、

子供たちの場合は、
幼少時代にからだをしっかり使えなかったことの
代償が、

 

出ている。

と感じます。

 

体育の跳び箱の授業で

手をついた瞬間、手首を折る

 

という事例を聞きました。

体育って身体を育てる授業なのに、
育つ以前の問題です

球技なんてきっともってのほか

 

走ることすらままならない・・・

 

おかしな時代に来ています。

人間は走れる設計になっているはずです

それが走れなくなっているってどうゆうことでしょう・・・

 

 

走るための機能を赤ちゃん時代に
使わせてもらっていなかったからなんでしょうね・・・

 

時代のせいですか・・・。ね・・(:_;)

そんな感じで小学生が
きつい専門スポーツやったらどうなりますか・・

 

走れもしない

ちゃんと軸を使って立つこともできないまま
専門スポーツのテクニックを叩き込まれたら・・

 

できるわけがない・・

 

そうして、

劣等感を抱き

希望を失い

やる気を失い

 

自分なんかは・・・と

自分を嫌いになる子たちも出て来るかもしれない

 

そうなるのは悲しいですね

今年の夏に苫小牧で
運動指導をしたい方、している方、
子供たちのために少し身体の仕組み

動くために何をするべきか、、を
知りたい方

講習会を行う予定です。

5時間くらいみっちり
学びます。

 

またご案内しますので、
興味あるかたはあらかじめ私に連絡ください

kida0331@gmail.com


実はね・・・本音と建前の話

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

あんまり普段からママ友とか
飲み友達とかいないから・・・(笑)

まあそんな時間がないのもある(笑)

あ、いや友達がいない・・・(笑)

 

ボディリマインドにレッスン受けに来てくださる方・・

みんな心の内を話してくれます

実はね・・・

ほんとはね・・・

あの時はこう言ってたけど、ほんとのところ・・

 

 

みたいな。。

悪口を言うのではなく、
自分心の内をはなす。

打ち明ける。。

 

私に言ってきてくれる

お客様同士で分かり合う

 

きっとボディリマインドは
守られた空間の感覚があり、

ありのままの自分を受け入れられる
受け入れてもらえる

そんな感覚になるんです。

 

自分に向き合えてるんですね

片意地張らないというか・・・。

以前にもこんな記事書いたことあるんですが

 

 

本音と建て前

これはどちらもホントの話。
どちらも間違いじゃない

 

建前で話すことがなんだかよくないイメージ
ありませんか?

嘘ついているような感じ・・・。

 

嘘っていうのは
自分の利益を優先し、相手をだましたり
おとしいれること。

 

建前は相手の立場に立って

自分との価値観や捉え方の違いを相手側に
わかりやすいように変換して伝えること

 

 

そんな気がしています。

だから本音を言うのがよくて

建前で話すのがよくないことではない

 

自分を使い分けていることは
自分を偽っていることではなく
相手本位になって考えて伝えていること

 

私は仕事柄、

建前で話すことが多いのかも・・・(笑

 

たまに出すブラックな感じの本音に注目です(笑)