「木田のつぶやき」カテゴリーアーカイブ

モノより、コトより、ヒト

苫小牧市民17万
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

 

ヒトの心を動かすのは
ヒトの心でしかない・・・

先日うれしいメールが来ました。。。

私のブログを見てくださった
知らない方からキッズフィットネスの問い合わせ。

 

私の出している想いに共感し、
ぜひお子さんを参加させてみたいと・・・。

わたしは普段、子供サークル、大人サークルをしています。
ターゲットがフィットネスクラブに来てくださる

愛好者様だけでなく、
その3%だけにアプローチしても3パーセントの枠は
増えないから、

 

そこ以外にも響くものも伝えています。

インストラクターはきっと見えている先が
普段のクラブのお客様になりがち・・・

その方たちももちろん大切ですが
もし、健康人口を増やしたいとか、
フィットネス人口をどうこう言う方がいたら

3パーセント以外の取り組みを考えると
いいんじゃないかな・・と思っています。

そう・・・・

 

私のフリーになったきっかけは

そこなんです。
クラブの中にいて、
清掃していた時に窓から見た歩道を
歩いていたおばさまたちに

あの方たちが運動するにはどうしたらいいだろう・・

からスタートしています。

 

こっちに来てもらうんじゃなく、
こちらからそちら側に行く!

そう思うには、
またそこにいろいろな想いがあったから・・・。

 

沢山の商品を陳列することは簡単です。

 

他から商品を買うか、
自分で作り出すか・・・。

想いのない商品は
残念ながら響かない・・・

売り方がわからなくなります。

どうゆう方が

どうなってほしいのか・・

何のためにそれをおいているのか。

そこに想いがちゃんとないと
単なる

モノ

 

にしかならない

 

それを必死で求めていた方にはフィットしますが、
類似したものが出てきたら

飽きちゃうかもしれません・・・。

 

想いが人を動かします。

 

自己満足の商品はたぶん
作れるけど、自分が満足するレベルで
終わるから
良いものにはならない・・気がします

 

誰が
どうなってほしいか・・
ターゲットが明確だから、
その誰かのため・・・

というのがあるから、
どんどんいいものになる。

自分のためだけなら
自分のキャパを越えられません。

 

待っていてくださる方がいるから
頑張れる。。。

 

だから、アツいくらい
うざいくらい・・・(笑)

想いを発信しています。。。。

だってきっといいものは、似たものは
他に山ほどあるから。

モノから

コト・・・へ。

そしてコトを通してその人の

人となりを知ってくくださる。
信頼してくださる

期待してくださる。

もしかしたら
嫌いになってしまわれることも
あるかもしれません・・・。

人間だから仕方ない

嫌いになってしまわれても、その方が
悪いわけじゃない

責めもしない

追いかけもしない

そして、応援します。
ありがとう、頑張ってくださいね♪と。

 

ご自分が良いと思ったものを
自分の目で見て感じて
信じたものに進んでくださいね。

 

と薦めます。

そして、ヒトとして受け入れてくださったら
最終的には

ヒトから信頼を買い
ヒトからコトを買い
ヒトからものを買う

 

それは多すぎなくていい

ホントにちゃんとわかってくださる方でいいんだと
思います。

大切な人です。

ヒトを否定している間は
自分も否定される。

全ては返ってきます・・。

モノ から、コトへ・・コトから ヒトへ。

想いがモノもコトも人も変えます。

 

 

 


仕事に真剣ではなく、お客様に真剣でいたい

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

5月に21時間
6月に14時間

計35時間のパーソナルトレーナー研修

Best Performance Laboratory
Mentorship Education Program Phase1

第18期

に参加してまいりました・・・。

 

日本国内最高峰・・・だと思っています。
一流になりたいなら、一流に学べ

 

とある方にいわれてから
このメンターシップを受けられるように
なるまで時間がかかりました

仕事のスケジュールあいていたので
参加することができました

スタジオインストラクターは昨今、
機能解剖学を学ぶということをあまり徹底して
いない気がします

私が取得した17年前はまだ
浅いけど解剖学理論を一通り
浅くですが学びました

 

それだけでは足りなくて、
自分でプライマリートレーナーの資格も
取得しました

 

危険動作や推奨する動作
アライメントの確保など
学んだ記憶があります

もしかしたら徹底していないんじゃなくて
そこに視点がある人が少ないのかも・・・

 

私は現在、自分のスタジオでのパーソナル
アプローチもしていますが

自分の中にある少なく限られた情報の中で
クライアント様にアプローチしていました

今まで様々なトレーナーの講習会に参加してきましたが
いつも専門的用語が出てきて、

そこで専門学校などを出ていたり
理学療法士の方などとの
理解に差が出てしまいます。

参加者は皆さん

治療家さん
専門学校を出ているトレーナーさん。

 

私は普段、

運動指導者です
フィットネスインストラクターです

言いますが、
運動を通して人の人生をゆたかにする
ということのプロだと思っています。

トレーナーとしての学びも行い
一人一人の身体に向き合いたい

そしてできることなら
グループエクササイズのレッスンの中でも
その知識をしっかり使い

身体の機能が高まるような
安全で効率的で

脳もからだもしっかり使えるような
エアロビクスやダンス系エクササイズを
指導できるようになりたい

 

身体の調整をするのはトレーナー

 

とかそんな役割分担ではなく
スタジオインストラクターも楽しいだけじゃなく

お客様の身体のことを理解し
伝えられることができたらいい

そうゆう観点でプログラムを構築できたら
いい・・・

それが私の理想です。

 

身体のことを知ろうと思うと
浅くなんてできない・・・

ちゃんと学ぶと何十時間とかかります

2~3時間で習得し、
トレーナーですと名乗れるものなんて
ない

 

けど・・・

ハードルが高くなればなるほど
スタジオインストラクターが
解剖学の学びをする上での
壁が高くなる

 

楽しいだけのレッスン
難度が高いだけのレッスンは

これからの時代・・
通用するのだろうか・・・

身体を痛めてしまう方がいた場合どのように
対処するのだろうか・・・

身体が痛まないような
提供の知識を必要とする
プロはいるのだろうか・・・

そんな焦りと
自分でその学びの知識を
おんなじ運動指導者の教育に
これからは
力を注ごうと決め、

 

この35時間に参加しました。

知っていること、知らないこと、
深く入っていくこと・・たくさん・・・。

先月の脳の学びとともに
徐々に頭の中がパンクしていきました。

自分のために学ぶのではなく
大切な皆さんのために学ぶんだ!

それが私のためになる

と自分の中で唱えて
奮い立たせて、
ついていきました。

身体の知識だけじゃなく、
コーチング、ホスピタリティ、、
などの
ヒトとしての部分もしっかり教えていただきました

そこを知っていないと誰かを導いていくのは
難しい

心に響いたいくつかのコトバ
気づきのコトバ・・

最近学んでいる
マインドの学びや
他の学びともつながる

 

素晴らしい指導者とは何か・・

 

いい指導者とは何か・・

そんなことを35時間ずっと頭の中を
グルグルしていました

大切なのはたくさんの知識を身に着けることではなく
学んだ中からの

取捨選択である

 

この学びを私はこのまま
自分に取り入れていくだけでなく

同じようなインストラクターたちに
わかりやすく形を変えて
落とし込んでいくことが役割

 

そして自分の大切なお客様たちを
更に導いていきたい

そう感じました。

 

トレーナーがエアロビクスやダンスを習得し
提供するのは難しい

けど
エアロビクスやダンスの指導者が
トレーナーのように知識を身に着けていたら
これは

無敵!

 

そんな単純な観点から
学ぶことをし続けています。

皆さんのからだのこと、
ちゃんと理解し守れる
運動指導者でありたいから・・・

未熟な私は手との足取り教えてくださった
桂さん
内野さん
新井さん
八谷さん
に本当に感謝です。

素晴らしい一流のパーソナルトレーナー
高度技術者が集まる
最高の場所で

学ばせていただきました
世界をかえる

という桂さんのコトバ・・
アツく胸にひびいてきました

まだまだ微力だけど、
できることを全力でやっていきます

 

 

 

 

 


何をするかより、どう伝えるか・・・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

5月、6月はインプットしまくろうと決めていました・・・

私自身、からだワーク協会での役割として
グランドマスターとして
マスタートレーナーたちの

教育していく!

みんなで素晴らしいコンテンツを作る
そのために自分の力を注ぐ

だから学ばなくてはいけない

ジャンル関係なく様々な方から学びたい

 

直感で受けたいと感じるものを受ける
当事者意識をもって捉える
私が大尊敬しています

日本における
フィットネス界のラテンエクササイズのパイオニア
金子智恵先生のサークル

に参加してきました。
金子先生は私がダンスフィットネスコンテストに
出て、
一次予選を通過した後、
唯一フィードバックを聞きにいった方です。

『木田ちゃん、レッスンしたでしょ?
コンテストとレッスンは違うんだよ、
もっと動けるはず・・もったいない』

木田ちゃんはもっと動きで見せられるはず・・・

 

こうアドバイスをくださいました。
『え?レッスンしたらだめなんですか?』

と聞き返したバカがここにいます(笑)

金子先生は厳しい中に愛があります
大好きです。。。

沢山接点があるわけではないですが、
ZUMBAを習ったのも
金子先生で
私は衝撃を受けました。。

オーラといい
人間力といい・・・凄まじかった☆
もっと近づいて一緒に仕事できるくらいに
なりたい・・・と10年前くらいに抱いたのも
覚えています。

 

今回はもうお一人
藤野シンジインストラクターがゲスト

この方が伝えたいと思うものを
知りたい・・
と、あれは3年前かな・・・

指導者WSを岡山まで受けに行き、
そのあと、東京にも受けに行き、

苫小牧に来ていただきたいことを伝えて
来ていただき
お客様に感じてもらい。。。

それでも、また時を経て
感じたい・・・と

東京にいくたびにこのお二人のレッスンのタイミングを

実は伺っていました・・・。
今回、急げば間に合いそう・・・

と、わかり
金子先生に事前に連絡し、
かなり無理を言ってサークルに参加させていただきました。

温かく受け入れてくださり、
シンジさんのピンのエアロと
金子先生とシンジさんの

ジョイントラテンを堪能しました。

しっかり受ける側の視点で
どうやって導いて
どうやって修正して
どうやってコミュニケーション

とるんだろう・・

どうやってクラスづくりをしていくんだろう

と。
大きなイベントではない
レギュラーレッスンに近い状態で

どんな指導をされているんだろう・・

大先輩たちのレッスンを
しっかり受けながら

自分に落とし込みました

どちらのレッスンもコリオに余裕があったので

大きくからだを使って動けて
気持ちよかった

後ろ向きにならないから
おわれる感じがなく

運動した!という感じでした。

エアロビクスと名前がつくと
どうしても抵抗が出る方が多いです

ものすごいエアロビクスに参加して
全然ついていけなかった・・

そんな過去のトラウマが
エアロできない

エアロ難しい・・
怖い・・

に感じちゃうのかもな・・

提供する目的が
何のためのレッスンか・・
なぜそれをやるのか・・

が明確になれば伝える内容も変わる

エアロでもなんでも
きっと参加者の皆様の動きを見て

次の動作に進んでいいな。。。
と確認して次の展開をする

その積み重ねが最後にちゃんとコリオになる

 

余裕が出てきたら後ろ向いたり
組み替えたり、

差し込んだり

そんな手法も出るかもしれない

でもいきなりそこありきじゃなく、
ちゃんとできて、
ちゃんとエクササイズして、
身体使えて・・・

 

そしてチャレンジの感覚で
そのような手法がでる・・・

それならもしかしたら
できるかもしれない。。。

何を選ぶかじゃなく
どう伝えるかで

できる出来ないは決まる・・・

と感じるレッスンでした・・・

私も、参加者様を導いて
満足していただけるレッスンを提供していきます。

提供する様々なエクササイズを通して
一人一人の人生を豊かにしていきたいです

金子先生
シンジさん

ご参加の皆さん、
本当にありがとうございました★

最後、先輩お二人からの愛の無茶ぶり
しっかり堪能させていただきました。。

 

 


貴方が思っている自分の欠点は、唯一無二の最高のギフトかもしれない・・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

自分のことを知るのってなかなか難しいです

もうインストラクターになってだいぶたちます。
最近、立場、環境も相まって

相談を受けたり、
養成したり、アドバイスする機会が増えてきました。。

 

私はヒトを見るときに
点で捉える方法と
空気で感じる方法の二つを使います。

点で特徴を多数見つけて
その点をつないで
1つの円を作る・・・・

 

点には、本人が感じている
自分自身のいい部分‥自信を持っている部分
と、

じぶんではあまりいいと思っていない自分の点が
あります

実は自分であまりよく思っていない部分って
日頃あまり表に出そうとしていなくて
自然にやっちゃっている部分だったりして・・・

しかもそれは
貴方だから意味を成すものだったして・・・

自分ではよく思っていなくても
他者から見たら
喉から手が出るほど欲しい強みだったりして・・・

 

そうゆうのって自分ではわからないもんです。
潜在意識、潜在能力に気付く・・といいうこと

 

それは他者から教えてもらえる・・・と思っています。

『あなたって〇〇だよね』

え~?(;’∀’)そうですか?
ってゆうものこそがあなたにしかない

ギフトだったりします。
その神様がくれたギフトに気付いて

それに価値をつけていくと

誰にも譲れない強みになって
貴方をもっと輝かせる

 

わたしで言うと・・・
私はパッションがすごい・・といわれました・・
が、パッションなんて自分では自覚なくて、

むしろ知識、技術がないから、
パッションみたいな感覚に頼るしかなくて・・・・

経験

知識、

テクニックの少なさを
パッションで補っていました・・・・。

パッションの出し方をワークショップしてほしい
との依頼をいただき、

そこから、探求していくようになりました。

結局、パッションをカタチにするためには
知識も経験も必要になった・・・という‥(笑)

自分に教えてくれる
他者からの自分の見え方、
評価、イメージ・・

それらをまずは受け止めるということが
どれだけ大切か‥を知りました

ダメと思ってる自分を責めずに

認めて受け入れてあげられたら・・・
貴方の可能性は何倍にも広がる

 

みんなが最高の原石です☆

 

 


新作が出ました(^_-)-☆見てくださいね♪

おはようございます

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうを

守る

木田ちゃんです

いろんな噂が出ていたみたいですが・・・(笑)

NO BRANDinfinity私が契約させていただいている
ブランドです

ちゃんと継続しています(^_-)-☆

 

つぶれるなんてしてません(笑)

しっかりした組織、ブランドにしていくため
みんなで深いところで
温めていました(笑)

実は一番最初のスポンサーは

アシックス

 

これは私個人についた・・・というよりは

企業についたスポンサー
だったので
ビックネームにただただ圧倒され

そのものの価値や
責任
役割などあまり気付いていませんでした。

分厚いカタログから、好きなだけ選んで・・・

みたいな。

そのあと、フィットネスインストラクターになり

フリーなってからはありがたいことに
ずっとウェア会社様と契約しています。

3つのブランド様と契約していて4つ目が今の

NO BRANDinfinityです。

 

18歳からスポンサーとはなにか・・・を
その恩恵を受けながら

役割、在り方に気付いていなかったので

今でもこうして
かかわりがあるのはきっと
神様が、

自分の役割に気付きなさい・・・
在り方を考えなさい・・・

と私に課せているんだろうな。。。と
勝手な意味づけをしています(笑)

すぐ意味づけちゃう(笑)

久々のウェア

かわいいっす(*´▽`*)

興味ある方はこちらからぜひ、

ご購入下さい。
1枚でほしい・・送料が・・・という方は
私まで声かけてください♪

https://kida.nbinfinity.com/

 

 

 


強くなろうとしなくていい

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る

木田ちゃんです

 

強そう

やりたいことしかやってなさそう

そんなイメージを持たれているらしい・・・
私です(笑

 

人が思うイメージってすごいですね

見る方の心情によっても
捉え方が変わるかと思います

 

多分・・・・私は

強くはない・・・・から強くなりたい!
とずっと思っていました

強くもないのにいろいろ動くから
その時に起きる物事に対して
一喜一憂したり

あとから起きる声
あとから出てくる結果

に対しての反応に

一喜一憂してします・・・

そんなのが重なりすぎて
私がコントロールできない

見えていない部分でたくさんの
偏った解釈が生まれて
本意じゃないことがたくさんおきました

 

こんなに急にいっぺんに来るか~
ってくらい来ました

私ことし大殺界かな・・・(笑)

くらい・・・

 

そんなことないはず・・

私は今年、実は
すごく飛躍する年☆

そんな気がしています

 

だからそれに伴ってたくさんの出来事が
精査されていきます

なんてポジティブなんだ・・・自分

 

落ち込むスピ―ド半端ないけど

その2倍引きあがるスピ―ドも半端なくなってきた

 

落ちて落ちて死にそうなとき、
ホントにほんとに応援してくださる方は

ちゃんといて、
救いの手を差し伸べてくれる・・

ものすごいパワーを遠隔でくれる

近いところじゃなくても
遠いところで

大きなパワーをくれる

 

それってきっとちゃんと想いを発信していて
ちゃんと届く方には

届いているからなんだ・・

 

発信することすら
もしかしたら余計なんじゃないかと

思いかけてた・・

けど、

ヒトのために命を懸けられる喜びを
知っているので、
発信し、行動します

そして、

 

弱い自分が悔しいと嘆いたときに

強くなくていいんだよ・・
とある方が言ってくれた

 

強くならなきゃ
引っ張らなきゃ
やらなきゃ

 

と張り詰めていたけど

 

弱い自分を受け入れたことで
強くあろうとしなくても

強くなっちゃった感・・・・。

いろんな人が世の中にはいて
みんなそれぞれの輝きを持っています

皆がうらやましい・・

みんな自分にはない輝きをもっています

 

素晴らしいなと感じる

 

他の輝きをつぶすような
否定するようなことはしません

みんなでもっと輝いて
照らしあっていけばいいと思う

みんな自分の強みをカタチにして
どんどんやれることをやって

世の中のために役に立てたらいいと思う

 

みんな自分のことをちゃんと知って
他を受け入れて

みんなで高めあえたらいいと思う

 

この数日、
皆さんに鍛えていただきました

 

ありがとう☆

 

 


2019東日本大震災 三陸沿岸応援活動

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

震災から9年、私、は今回が5?6回目

 

の活動です。


最初の年と比べて仮設住宅は減りました

ほとんどの方が公営住宅や新築でおうちを
建てています

以前は仮設住宅を回り
ラジオ体操などをしたり
ストレッチを教えたりしていました

 

が、

もうそうゆう場もなくなり、

体育館や施設などでの地域の方を集めていただいて
そこでのエアロビクスや

ストレッチポールエクササイズの提供となります

 

もちろんいろんな場所見に行ってみたり
昨年との状況の変化なども
確認に行きます

 

まっさらだった土地に

土が盛られ

道ができ、

区画ができ、
土台ができ、家ができ

家族ができ・・

地域がーの繋がりができ

コミュニティが生まれ

経済が動く

 

 

 

そんな時代や環境の流れを
一気に数年で見ている感じです。

フィットネスの様々な手段を
尊敬すべき先輩とともに
伝えてきました

 

 

 

 

 

普段フィットネスクラブで、
難度や強度のあるダンス系レッスンなどをしたり、

していますが

この地でエアロビクスのレッスンを伝えると

 

フィットネスとはなにか・・
を改めて考えさせられます

 

すごく感謝していただいたり、
すごく感動していただいたり、

動けるからだがあることに感謝し、
出会いに感謝し、

互いを想いあう・・・

 

もっと広い視野で
広い心で物事をとらえよう

 

もっと包み込めるこころの大きな
人間になろう

 

自分だけじゃなく、人のことをちゃんと

思いやれる人になろう

 

樋口先生
長谷部先生

なりちゃん

私、一番年下なのに
調子いいこと言ったりして・・
先輩いじりをしたりして

ごめんなさい

 

だけどみんなが大好きです

また来年みんなでいきたい・・・

 

 


参加者が母親しかいなかった・・こと

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

昔、昔ね・・

 

私はマーシャル系のプレコリオプログラムを
取得し、レッスンしていて、

そのまま
違う会社が発信している

マーシャル系のプレコリオプログラムも
取得、、、

二つの似たレッスンを提供するようになりました

昔からやっていたマーシャル系の方は
ファンも多く、
認知度も高く

安定した集客で、
新しく取得した方は
敵対・・・みたいなイメージがあり

私は両方いいと思ったから
両方の良さを伝えたくて
取得したけど

なかなか受け入れてもらえず、
最初のレッスンは
扉を開けてみたら
母一人・・・・

 

まさかの・・・身内・・
汗っておきゃくさまをマシンジムから
引っ張ってくる・・・

 

という始末でした。

ただ、絶対面白く感じてもらえる自信は
なぜかあった・・・

ジムから連れてきたお客様は
何だこの世界!

とおどろき

翌週も来てくれた

どんどんどんどんはまり、
ついには私よりもブログラムのファンになり、

東京でのフェスタまで行くようになりました。

そのうち毎回たくさんの方が来てくださるようになりました

ZUMBAを苫小牧で初めてやった・・・・
リトモスを苫小牧で初めてやった・・
からだバー®を苫小牧で初めてやった
からだジャンプ®を苫小牧ではじめてやった

 

苫小牧で初めてパーソナルトレーニング専用
ルームを開設した

はじめての〇〇をやることが多いです・・

なんでだろう

はじめては怖い

はじめては先が見えないので
保証がないです。

ただ一つ言えるのは
その物自体に負けないということ

 

そのプログラムに自分が負けないということ

 

そのものを全力で伝えたいと思って
その道に脚を踏み込んでいます

そして最終的にそれを伝えるのは
自分

 

何をどう活用しようが
それを伝えていくのは自分自身

 

自分自身が自分を信じなくて
誰が自分を信じてくれる?

何をどうもがいても
うまくいかない時もあります

悔しい想いをしたことも多々あります

その悔しい想いって
パワーになるんです

その想いの蓄積が
想いをどんどん強くし次につなげていく

だからうまくいかない時は
パワーアップの前段階と捉えています

今・・・?うまく行ってます(^_-)-☆

だけど、もっとチャレンジしてるから
まだまだ足りない・・・・

 


外側のオーラと内側からのオーラ

おはようございます

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康をまもる木田ちゃんです

さてさて、自分のオーラって自分で感じられますか?

自分のことって自分じゃわからないです(笑)

わたしね、昔
オーラじゃないけど

ヒトの濃さが目に見えて感じる時期がありました

 

どんな感じかというと・・・
あの映画

バックトゥザフューチャーの1かな?
写真の過去のマーティーがどんどん薄く透けていく

あんな感じで、
目の前にいる人がスケスケに見える

 

とゆう時期がありました・・(笑)

ただの疲れ目かもしれないけど(笑)

 

今はそんなの感じません
ニュートラル
だけどその方のむこうがわにどんな背景があるか・・

は少し話しただけで
なんとなく感じますよね。。

 

言葉が違う
目が違う
雰囲気が違う

わたしは週末出張が多く、
月に3回は最低飛行機に乗る出張です

宿泊数が3泊とか多いので、
空港の駐車場に車を止めると
なかなか高くつくため

母親が私の送迎をしてくれます。

そして道中

大体1時間くらいかかるので
様々な会話をするのですが・・・・

 

母がすごいこと言ってました

新千歳空港は北海道の玄関口
なので利用者はとても多い

 

到着口から毎回何百人という人が出てくるのを
母は見ています

その中には
モデルさんのような容姿がとてつもなく
綺麗で
目立っている人

 

社長さんなのか、何かの代表なのか
明らかに格付けが高そうな
装いの人

スポーツマン的な人

出張で働きまくってちょっと
くたびれているサラリーマン

様々で

光っている人は
多くの人がていても目立つらしいです

私の出張の種類は2種類
自分がアウトプットしに行くものと

何かを学びに行くインプットのもの

そして、アウトプット、インプットともに
また2種類あり、
座学系の精神や思考、知識の学びのものと
身体を使って動いて学ぶもの

 

 

がある。
私はイベントなどのレッスンをする際、
2レッスンだけ・・・とかありえない(笑)
2日間で6レッスンとか入れるので

かなり神経を使います

体力というよりも神経フル稼働です

以前
レッスン中にお客様なんて見てないですよね?
なんていわれたことがあり・・(;^_^A
驚きましたが、

そんなインストラクターはサヨナラです(笑)

見ていないとレッスン提供できません
私は基本その場で組み立てますので
当たり前というか、、、、愚問(笑)

神ではありません(笑)

 

だからものすごく精神、神経めぐらします

それを見ていないように感じてそう言っているのなら
逆にうれしいかも・・・
自然にできているということですモネ♪

 

なのでイベントレッスンなどの出張の時は
テンションも高めでキラキラしながら
到着口から出てきますが、
ふぅ~というため息が出ちゃう感じみたいです

 

まあ親子なので
お疲れ様・・って言ってもらいたくて、
あと、安心して一息ついている感じ(笑)

そして
脳や知識、マインドのインプットをしてきたとき・・
この時が
遠くから来た時の存在感が

すごいらしいです

 

目立つ服を着ていたり、
ミニスカートとかはくわけじゃなく

いつもの私服ですが

すごいオーラと
ばぁーっとする雰囲気
美しく感じるようなオーラと雰囲気が
あるらしいです

 

外側のオーラも大切ですが
内側が高まったときに

自然と出ていく見えるオーラは
自信なのか、確信なのか、
輝くんですね♪

まだまだ
オーラ出していきます♪
人間力アップ大作戦です♪

 

 

 


体育の授業にならない・・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

数年前に苫小牧市の何か所かの中学校の

体育の授業でダンス指導に行ったことがあります

 

ダンスをしようかと思ったけど
それどころじゃなくて驚いた

その場で歩く・・ができない
後ろに歩くができない

体育座りができない

 

脚を後ろにクロスができない

 

踊るどころの話ではない・・・

大丈夫(;^_^?と不安になりました

 

フラフラしている子は集中力がないのかな?

と思ったらそうではなく、姿勢がよくなくて
自分の重心や

軸を感じられないから
ちゃんと立っていられない・・・

普段体育の授業の
バスケやサッカー・・・どうしてるんだろう

 

先生たち、どうやって教えているんだろう・・

 

今、私のところに

サッカーのパーソナルトレーニングに来ている
お子様のお父さんの中に

体育の先生がいます。

体育の授業では
さまざまな種目をやらなくてはいけないけど、
それをするための身体がづくりが

できていないから
その種目をやるのに

準備体操をしなくてはいけない

きっとその準備体操、ラジオ体操自体も
ちゃんとできていない子が多いと思います

 

心と身体をはぐくむための体育の授業

な、はずなのに

育めないのです・・・・。

 

身体の使い方から指導したいと言っていました。
だけど身体の仕組み、何をどう教えたら

身体の使い方がよくなるかは先生たちはわからない
各競技のルールなどはわかるけど
身体の仕組みについては学んでいない

だからそこは伝えられない・・

体育の授業でカリキュラムをこなすと

ケガをしてしまう子が出てくる・・

 

なんだか悲しい現実です・・・。
昔はわざわざ身体の使い方なんて
練習しなくてもできたのに

・・・・そんな時代。。となげいていました

私はそこをちゃんと伝えたい

知能を鍛える学習塾があるように

今の時代

身体の使い方を学ぶ
運動塾があっていいと思う・・
是非私のところに来てほしいです。

kida0331@gmail.com