「木田のつぶやき」カテゴリーアーカイブ

レッスンを自主的に休講にしたインストラクターさんへ。

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

関東、関西、、、、
他の地方

緊急事態宣言が出るんですね・・。
それに伴い

多くのインストラクターさんが
クラブ側からのレッスンおやすみの連絡を待つわけじゃなく

 

自分の意志で休講を選んだことに関して

 

お伝えしたいことがあります

 

私ね・・・

誰よりも早く自主的に
休ませてほしいとクラブ側に訴えました。

そう、あれは2月の中旬・・・。

 

まだどこのクラブもスタジオレッスン休止が出ていないころ

エース市川さんやNASさんが休講し始めたころ

 

私は
ものすごく悩んだんです。

だって周りのインストラクターさんは
全員レッスンしていたし

クラブ側は
感染者が出てから考える・・・

 

というから。

 

台風の時、地震の時、
クラブ側がレッスンを休講にしない限り
私たちフリーランスのインストラクターは

レッスンに行きます。

 

たとえ、お客様が
1人しかいなくても
行きます。

 

それはうれしいけど
けど、

私たちインストラクターがレっスンすることで
多少無理してでも
行こう!

と選択する参加者様が必ず出てくる

 

それは、
自分の行動一つで
お客様を危険にさらす可能性を増やすことになる

 

レッスンすると
ちょっと体調悪くても
元気になりたいからと

来てくださる人がいたりする

私の力で
感染を抑えられることは
今は

レッスンに来させないこと

 

じゃなく
私がやらないこと。。。

と。

クラブ様に言って
休ませてください・・。と

言いました。。

 

その次の週
クラブ全体のスタジオレッスンが休講になりました

 

私は
お客様に謝りましたが

みなさんは

木田ちゃんありがとう
これで
ちゃんと予防できる!

おうちでやれることやるから
どうしたらいいか教えて

と言ってもらえました。

 

だから私は
レッスンしました。
自宅にいながらできるレッスン。
オンラインで・・・。

 

クラブでのレッスンを一か月半近く休みました。
大赤字です。

 

だけど
自分の収入なんて
最初全く気にならなかった

 

参加者様の命を守ることしか考えませんでした。

 

そしてその判断が
正解だったことは
参加者様が教えてくれました。

 

2か月近くたった今
その事態が関東、関西に起きていることに
驚きです・・

 

おそっ(笑)

北海道の田舎は
情報をしっかり開示していたので
早めの知事の判断で

少し感染が抑えられました。

 

クラブからの指示を待たずに
自分の判断で
レッスンを休講にしたインストラクターさん

きっと
すごく悩んだはず

 

間違ってないです。

 

きっとね。

私は同じ行動をして
そこから感覚が変わりました。

誰のために?なんのために?を
もう一度考え直した

 

そして、

じゃあ、どうする?

を考え、
次に進みました。

 

いまこそ環境適応力が必要

お客様の健康を願うのなら
休講した後・・

そのあとの行動も考えていきませんか?

正解、不正解を決めるのは
決断した後の行動だと思います!

 

みんながんばろ!

 


目の前を見ながらその向こうを感じる

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

本日からのぞみコミュニティセンターの
からだバー®、ピラティスヨガサークルを

再開いたします。

施設利用にあたり、
色々とルールがあります。

皆さんに体調確認を用紙にサインしていただいたり
私が先に部屋に入り

消毒をしたり・・・
少しお手間おかけしますが

出来ることはしていきましょう。。

 

もしかしたら
万全を期して

来ないという方もいるかもしれませんが

 

その辺りは
皆さまの判断にお任せいたします。

そもそも人数が少ないから
密着したりすることはないので

サークル中は安心かも・・・。

 

施設を利用する際に
色々意識しながら・・ね。

私のスタジオでも換気やアルコール除菌しながら

レッスンをスタートさせています

パーソナルトレーニングの依頼も賜っています
随時連絡ください

kida0331@gmail.com

 

今日は

新聞社様からの取材を
受けました。

いつも私を取材してくださる
記者さんなので
私の思考はもう理解してくれていて

しゃべりやすい雰囲気作りもしてくれるから

私は勝手に
べらべらベラべら

しゃべる

 

(笑)

 

それをきれいに繋いでくださいます

文面を見たときにいつも
プロだなぁと感動します・・。

 

自分が文章書くの好きとか言ってるのが
恥ずかしくなる・・・・(;^_^A

 


フィットネスはあったらいいな・・という

ゲインのところから

 

生きるために欠かせない
ペイン

になってきている・・・

ハズなのに・・
矛盾するかのように
その取り組みは批判される・・・。

フィットネスとひとくくりに言っても
フィットネスクラブでの取り組みだけが
フィットネスではない

施設に通い
運動をすることだけが
フィットネスではないです。

自分でランニングするのもフィットネスだし、
ココロが満たされて
いい状態でいることそのものが

もうフィットネス・・。

だから私たち
フィットネスインストラクターは伝えていることは
ただの一つの手段に過ぎないです。

 

だから私はあんまり
レッスンのプログラムに執着はなく、

なんでもいいです。
伝わるなら・・

そして伝わったことで
そのものができたことの達成感だけじゃなく、

その向こうがわ

その先のその人の人生が
豊かになる

 

メリットだけではなく
ベネフィットとをしっかり届けられるような

そんなインストクターでいたいと

改めて感じています。

見えていない
向こう側を大切にしたい・・

 

 

 

 

 


ドキドキとワクワクが最高の美容法

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

私は日本からだワーク協会のからだジャンプ®
グランドマスタートレーナ―をしています

からだジャンプ®のコンテンツ開発をするのに
半年かけました。

実践の中から
出てきたケーススタディをもとに

たくさんの可能性を
書き出して

こうなったときはどうすればいいか・・
こうならないようにどう導けばいいか・・

 

を一つ一つ形にしていきました。
その中で

一番効果がはっきり分かったもの・・

それが心の変化

 

からだジャンプ®のレッスン後に

表情が暗い方は今まで見たことありませんでした。。

 

 

私自身も疲れていたはずなのに
ジャンプの後は復活してる・・

むしろ元気になってる・・

筋ポンプ作用で血液循環が良くなっているのも
在りますし
リンパの流れが良くなっていて
むくみが解消されているのもありますが、

 

心がなんだか
ハッピーで

前向きになってる

 

気が
晴れている感じ★

それは、跳ぶということで出てくる

セロトニン→幸せホルモン

 

が分泌されるからです。

うつ病、アルツハイマーなどへの効果も
うたわれていたり

セロトニンなどの内分泌がからだに及ぼす
効果は

計り知れないいです。

 

 

今、世間は
マイナスな方に意識が傾いていますが

そんな中で
環境を素早く読み取り

次の行動を起こしている人と
今の現状をマイナスにとらえたまま、その原因や
矛先を人や、モノに当てて

 

自分で開拓をしていかない・・

文句ばかり言っちゃう・・・

セロトニンなんて分泌されない((+_+))

 

私はこんな時だけど
息子と旅行に行って

幸せを感じてきました・・・。

頭の中には
やらなくてはいけない仕事のことがいっぱい
だったけど

家族や
自分の幸せは何か・・を

 

かんがえたら
そのやるべきことも
苦痛に感じなくなる

 

私は好奇心が強いので
出来そうかな・・と思ったらすぐにやってしまいます。

好奇心を持って取り組むのって
すごくセロトニンが分泌されてる気がします。

おいしいものを食べてる
見たいものを見に行く
聴きたいはなしは直接聴く

いいたいことは
言える人にちゃんと言う

会いたい人には会いに行く

好きなことは好きと伝える

コントロールは必要だけど
我慢をしすぎて

自分を壊さないように

こころのバランスをとって
自分の中のドキドキとワクワクを常に稼働させながら
毎日過ごす

 

これがきっと
どんな飲み物、食べ物、薬、何かよりも

 

一番人を輝かせる・・

 

いくつになっても元気で
周りを明るくさせちゃうパワーを
持っていたいですよね♪

自分が何にドキドキ、ワクワクするか
かんがえてみてください(#^.^#)

世の中がマイナスな時に
一緒にマイナスにならなきゃいけないんて

やだよ~
プラスにしていこ~(#^.^#)

できる人たちで(*´▽`*)

 

 

 


いつもそばにいたいと思う

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです。

 

クラブなどでスタジオに集まり
インストラクターの指導の下

フィットネスをする方もいれば

 

一人黙々とランニングをする方
自転車をこぐ方

マシントレーニングをする方

様々です。

 

何がいい悪いではなく
それが目的にあっているか・・・

やり方があっているか・・

続けるために、自分の性に合っているか・・
が大事かと思います。

 

私は昔は
一人でトレーニングするのが大好きでした。
集団トレーニングを2時間やった後、

自主トレに二時間半できるタイプでした。

 

それがちゃんと競技にいきていたか?と

言われたら・・

うーーーん・・(笑)
トレーニングするのが目的になっていたかな(笑)
ダメじゃん(笑)

 

結果慢性疲労・・ケガに繋がる・・

ダメダメな感じです。

 

 

今、アスリートではなく
フィットネスインストラクター
運動指導者として、

運動を通して
健康を維持する・高めていくことを
指導していますが

やはり、ひとりひとり
からだの特徴も違い

痛みも違い
身体レベルも違う

グループレッスンをしているときも
個々の違いに目が行きますし
個別にアプローチしたいですが

 

集団ではなかなか難しく

パーソナルトレーニングだと
高いから
誰もが気軽に受けられるわけではなく・・・

 

ただ、

今回旅行に行っていても
頭の中では

あの方は今
足の調子どうかな・・

この時間はもしかしたら
自宅に居るから何かできるかな・・

とか

 

頭の中が
ずっと大切な皆さんのことでいっぱい・・。

 

だから旅先でも・・
帰宅しても・・

 

すぐに皆様に運動を伝えたい!と
想い
SNSで様々なエクササイズを発信しました。。

 

私は皆さんの専属トレーナーでいたいです。

まだまだ分からないこともいっぱいあるし
間違ってることも
あるかるしれない

他のプロの方とは違うこともあるかもしれない

ただ
誰よりも皆さんの健康を願い続けていることは
間違いないです。

私たちは
オフはなく
いつも皆さんのことを考えています。

いつもみなさんのそばにいたいと思っています

何かあったら
すぐに教えてあげたいと思っています

もっと頼ってきてほしいと思います。

そんな繋がりを持てるように
これから動いていきます♪

 


運動を再開した皆さんに一番心配なこと・・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

私のスタジオでレッスンをスタートしています。
ジョイフィット苫小牧でのレッスンを

クラブそのものを休会にしている方が多いので

日頃フィットネスを楽しまれている方は
急に運動しない日々が続いて

それが

何週間もつづいて・・・

身体が変わってしまっているかと思います。。

まず・・

 

 

私が変わりました。(笑)

 

体重は変わらないですが、
筋肉が落ちた・・・

あんなに

筋肉もりもりついていた
お尻が・・

 

お尻が

・・・・・

ちっちゃくなっちゃた・・・

(笑)

私的にちっちゃくなったので
普通の方から見たら
巨大です(笑)

骨盤後傾、前傾したら
尾骨が当たって(>_<)いたい・・

今まで肉があったので
痛くなかったのに

 

いたい・・・

 

 

レギンスが少しゆるい

脚は細くなっていないけど
多分ちょっと筋肉がおちてる・・

 

体幹は動画配信でレッスンしてるから
大丈夫ですが

シューズを履いて
スピ―ドとパワーを使った有酸素系レッスンを

していないので

完璧に
足が弱くなっている・・気がする

 

すごい変化

これね。。

私でさえこうだから
皆さん、、きっと変化しているはず・・

 

太っちゃう・・も問題あるけど
筋肉落ちる・・・が一番怖い

そのままレッスンに出て

激しく跳んだり走っったりしたら・・

 

きっと
どっか痛める・・・(´;ω;`)

 

必ず痛める

筋肉痛だけじゃ収まらなくなる

腰、膝、肩、・・・

皆。ダイジョウブかな・・

 

何のレッスンから再開していくかが
大事です。

私のスタジオで
からだバー®のレッスンをうけてくれているかたは

 

ココカラ始めるのが一番いい・・と言ってきてくださいます。
昨日はからだジャンプ®しましたが

負担が少なく、

だけど大きな筋肉もアウターもインナーも安全に
使うから

終わった後が楽・・

何から始めるか・・を一緒に考えみましょ♪
そして、何をこの機会に感じて
どうこれからに活かすかを考えてみましょ♪

そしてそんなZOOMトークをしたいところです。

週末アイビープラザイベントは

会場が使えないため、中止になりました・・( ノД`)
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 


見えないからこそ見ようとする

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

ライカのシューズが購入可能になりますので
申し込み期間に注文できなかったという方・・

もう一度私まで欲しいシューズを

ご連絡ください♪https://www.ryka.jp/

現在、
フェイスブック、インスタグラムからの
ライブレッスンを配信しています。

私は今まで、コリオを事前にあまり考えるタイプではなく

レッスン中のお客様の動きや
レベル

雰囲気を見て
展開を決めていました。

なので見えない方に対して
動きを考える大変さを味わっています(笑)

 

なんだかものすごい疲労感です・・・(笑)

収録じゃないし
あたかもそこにいるかのような
しゃべりを一人でしているので

 

見た感じ簡単そうに見えますが
けっこう大変です(笑)

が・・・これも学びの一つ・・。

 

そして
学べたことが一つ

私はもともとあまりフィットネスクラブで
多くレッスンを持っていませんでしたが

 

そこにある決められたレッスンに向かって
どんなコリオにするか

どんな曲にするか

 

そんなことをきっと今まで考えがちでした。

 

 

だけど、

今、誰が見ているかわからない

動けない人もいるかもしれない

 

朝だから
身体がまだ動かないかもしれない

昼過ぎだから食後でお腹がいいっぱいかもしれない

 

夜寝る前は疲れているから
ほぐすようなことを

した方がいいかもしれない

 

と・・・

見えない皆様の生活の向こう側を
見るようになりました

 

フィットネスと日常のかかわりを大きく感じています。

 

今まだ見てきた視点の小ささ

今までがダメなわけではないけど
フィットネスというのがその方の日常と

どうかかわるか・・

 

フィットネスに取り組むことが
その方の人生において

どんな効果があり

人生がどう豊かになるのか・・

 

そのためにやるべきことは何か
伝えられることは何か・・

考えています。

 

私たちはどうしても見えている部分しか
見ようとしません。

見えていない部分は
見ようとしないと見えてきません

だけど
見えていない部分を考えると

やるべきことはたくさん見えてきます

 

 

コロナウイルスは
ウイルスだけど

人の心の目を鍛えてくれる存在でもあるようです(笑)

 

私は今日もやれることを全力でやります!

 

 

 

 

 

 


受け止め方の違いが人生を変える

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

皆さん、体調はいかがですか?
日頃運動していた方は
動けない日々にいら立ちや、体調の違和感を

感じていませんか?

雪かきするにしても
体勢に気を付けて、腰を痛めないようにしてください(笑)

 

ジョイフィット苫小牧さんは来週いっぱい
のぞみコミュニティセンターもお休み

私のすべてのレッスン、
サークル
週末少人数制ジャンプレッスン
パーソナルも

来週末までは、自粛しています。

その代わり、
フェイスブックかインスタグラムのライブで
30分のレッスンを毎日発信しています。

これを機会に
SNS を活用してみるのも一つの手ですよ♪

私は来月あたりから
遠くの方にもレッスンをお届けできるように
オンラインサロンを開設しようと思っています。

ZOOMという機能を使い
それは
受け取る側の方もダウンロードが必要ですが、

会うのがなかなか難しい方も
画面を通してですが
お互いに顔を合わせて

レッスンできるように
今準備を始めています。

それは無料ではないです・・(笑)

価格はまだ未定です。

ただ価値のあるものにするので
是非私を日頃から専属トレーナ―として

活用してほしいです。

 

「ヘイ、シリ~」
じゃなく

「ヘイ,木田~」
って感覚で身体のこと聞いてほしい!

コロナのことは嫌いになっても
きだのことは嫌いにならないでください!(笑)byキンタロー

賛否あるとは思いますが、

今回のこの騒動は自分の人生に
しっかり向き合えるかどうかを

試されているときだな・・と感じます。

 

私は何か起きた時

 

ポジティブに切り替えるタイプですが、

 

それを

レジリエンス力

といいます。

レジリエンス→過酷な環境下におかれ、再起、回復する
こころの力

 

です。

北海道は特に規制がきついですが、
この期間、活動できないこの期間を
どう生きるか


この後に差が出る・・。

と感じています。

 

淘汰されていきます・・・。

 

レジリエンス力が高い人のことを
調べました。

「逆境を乗り越える人たちに共通する3つのこと」

①全ては学びだと考える
どんな辛い経験から学ぶことができ、自分を
成長させてくれると信じている

②矛盾する性格を持つ
「楽観的でありながら悲観的出ある」といった
矛盾する性格をあわせもっている

③運命は自分で決める
自分の置かれた環境に働きかけて自分の力で
運命を変えられると考えている

 

 

とありました。

どう受け止め
どう理解し
どう考えるか・・・

 

これが大事ですね♪

ただ一つ・・

 

レジリエンス力が高いからって
落ちこまないわけじゃないです・・

 

なまら落ち込みます・・

が―――っと落ち込んで
バー――――っと上がってきます(笑)

私たち、インストラクターだけでなく
いつも参加してくださるお客様
愛好者様も

きっと何か感じる貴重な今回の事態だと
思います。

 

ココカラどう生きるかが

決まるはず(笑)

どんな人生になるかは
自分の行動が決めます・・。

今日のレッスンです↑

 

 


今週いっぱいすべてのレッスンをお休みしますが毎日遠隔レッスンします

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

先週もいきなりジョイフィット苫小牧様の

レッスンをお休みしてしまい、
申し訳ありませんでした・・。

後悔はしていませんが
正しい判断だったかな・・・・と
そのあと考えてしまいました

 

メッセージくださった方もいて
ちゃんと覚悟をもって考えた末の行動だったので
自分自身も納得しました。

 

クラブ様の方でスタジオレッスンを全て休講
にしてくれることをお願いしましたが

本部の指示がないときっと動けないので

今週もそのままスタジオレッスンはあるそうです・・・

 

ちょっと理解できない・・( ;∀;)

 

他のフリーランスのインストラクターさんたちも
自主的にお休みしてくれたので

 

「休む行動をとってよかったね」

 

と慰めてもらえた次第です(笑)

 

私たち、フリーランスはクラブでのレッスンが
収入源です。

私クラブのレッスンだけじゃないので

クラブレッスンがなくても収入を得る方法は
ありますが
今回はそうはいかないので

 

この期間はお互い様

今のこのピンチの期間に逆に投資して
再来週くらい爆発的に行動していきます。

落ち込むのは嫌いだから
こんな時に先を行って明るい未来を指し示そうと思います

今週のジョイフィット苫小牧様のすべてのレッスンの
お休み
火曜日のサークルのお休み
ボディリマインドの少人数レッスンのお休み
パーソナルトレーニングのお休み

キッズサークルのお休み

をさせていただく

 

か わ り に

私には小さなプライベートスタジオがあるので

毎日
動画を配信します。

みんなが毎日何かしら動けるように・・・

 

Facebookやっていない方
これを期にやってみてほしいなぁ~

木田ちゃんとお友達になってください!

そしたらレッスン毎日見れます!
オンラインにして月額いただく形は今は迄しません

今、お金頂く状況じゃない

 

頂かないと私は生活できない・・( ノД`)
マジで今月大赤字です
私は飛行機代でもかなりの赤字です・・・

 

だけど得意の

根拠のない自信で

必ず盛り返す!

 

そのための皆さんへの種まきです。。(笑)

ゲインGain
ペインPain

ってあります。

ゲインは増やしたい要素
ペインは減らしたい要素

言い方を変えたら
ゲインは・・・あったらいいな・・・。のコト
ペインは・・・なくしてほしいコト

多分、急を要するのって。。緊急なのッて
ペインです

痛みは取り除いてほしい
病気になったら
病気の原因を早く取り除いてほしい

ウイルスは排除したい

 

病気にならないための体力をつける
楽しい時間を過ごすための快適な空間づくりの
グッズ、方法・・・なんかは

急を要するわけじゃない・・

あったらいいな・・の部分。
ゲインです

 

きっと今までフィットネスは
あったらいいな・・・でした。

できる人がしていました

したい人がしていました

 

急を要せず
命に別状がないものでした

何なら生きていく上で絶対に必要・・ではないものでした

 

 

今回、コロナウイルスの
お陰で・・・(←愚痴ばかり言うと悪い顔になるのであえてお陰といいます(笑))

フィットネスに取り組むことで免疫力があがる
免疫力を上げることが
感染を防ぐこと・・ではなく

感染から身を守るための

ペインである

 

 

と気づいた人いると思います

スポーツクラブ
フィットネスクラブがメディアでたたかれてるけど
そんなこと言ったら
エレベーター乗れないよね

電車乗れないよね

 

じゃあ
エレベーターや電車に乗らなくてもいいような
階段で移動できるような
自転車で通勤できるような

体力、筋力、持久力・・・ある?

エレベーター
電車は

ゲインでしょ(笑)

 

大事なのは
自分の身体を自分でコントロールできるだけの
体力、筋力、免疫力でしょ(笑)

フィットネスはペインです!

スポーツクラブはゲインです(笑)
フィットネスはペインです!

私たちフィットネスインストラクターは
もしかしたらお医者様以上に

ペインです!無くてはならない存在✨ってこと

 

 

と言い切ります(笑)
だって免疫力上がったら
お医者様にお世話になることもなくなるかもよ(笑)

だから

なくてはならないフィットネスを私はちゃんと
伝えます
クラブに行かなくても
施設に行かなくても
できる

フィットネスの手段
また゛まだあるよ!

インストラクターよ・・・クラブに依存するな(笑)
貴方の知識・・今までかけてきた投資してきた

時間とお金は
クラブの中だけじゃないと生きないのか?
サークル、イベントがないと生きないのか?

 

貴方を待っている人たくさんいます!

運動指導者の皆さん、今こそ
人の為に動くときです。

ここで差が出ると私思うのだ(*´▽`*)

今はお金にならなくも
ちゃんと形は残せる・・・

気がする・・・と言い聞かせています(笑)

やられるのを待つか・・
くっそー・・やってやろうじゃないか・・・と
動き出すか・・・

人の為に今まで培ってきた
努力と涙の結晶をカタチにするのだ

 

それでいいのだ!・・(笑)バカボンのパパなのだ


あの時のコトバ

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

今年で東日本大震災10年目になります

私は震災後4年目?からかな・・

 

札幌の樋口先生たちとともに

被災した地に直接足を運びボランティア活動
支援、応援活動をさせていただいています

最初に仮設住宅に訪問したときに

あるおじい様からいわれた

 

ある言葉で

 

私のフィットネスインストラクターとしての
取組む思考やスタンスが変わりました

 

そのおじいさんは
体育館の中に入ってきた津波に巻き込まれ

まるで洗濯槽のような渦を巻く水の中で
おばあさんが手を握っていたのが
気付いたら離れていて

生き別れ

 

おばあさんを探しにまた潜ったら

女の子が水中にいて

手を取って救い上げ、

 

また、おばあさんを探しに水の中に入ったけど

 

もうおばあさんは流されてしまった・・・

 

 

わしは日頃山登りをして足腰を鍛えていた

 

おばあさんは助けられなかったけど
体力があったからそのあと

女の子を救うことができた

 

体力があれば自分の身を守ることだけじゃなく
誰かを救うことができる

だからあなたたちが
健康を維持することを仕事にしているのは

素晴らしい

たくさんの人の健康を守ってほしい

 

・・・・と。

それまで
モット高く。。もっと激しく、

モットかっこよく・・

モット難しく・・

 

そんなことばかり求めてきたけど

変わりました。。

そして私だけができることじゃなく
みんなができることを作っていく・・・

そこに命を注ごうと思いました。

私は今からだバー®とからだジャンプ®の開発と

人材育成に命を注いでいます

 

指導してくれる人を増やして

一人じゃできないことを
みんなで手を取り合って広げていきたい!

 

皆の力を貸してください!

広めていきたい!という方は
私まで連絡ください( *´艸`)

貴方のサポートをさせていただきたいです!