熊本での出会い☆3

かよちゃんの人柄と言いますか、皆さんに普段伝えていること、伝えたい想い・・・・

ちゃんと伝わっているんだな~と羨ましく感じました。

何も言わなくても、会場が着々とつくられ

受け付けができ、お金のやりとりができ、どこまでがお客様でどこまでがスタッフさんなのか、インストラクターさんなのかわからないくらいで・・・サポート体制が抜群。。。

みんなかよちゃんが大好きなんだなと思いました。

私・・・頑張らなきゃと思った。

私が地元でやってもなかなか都合が合わなかったり来てくださる方は少ない。

毎回来てくださる方もいます。すごくありがたい。伝わっているんだなと思う。

人数で決まるわけじゃないけど、もっと努力していかないといけないなと感じます。

もっと求められても良いんだろうな・・・と。

そして提供した時にみんながを来て良かったと、また来たいと思えるくらいにならないとな・・・と。

イベントやるたびに毎回赤字じゃダメですよね・・・。

まだまだ地元では微力・・・情けないです。

だから熊本のこの体制は衝撃でした。。。

 自分の努力不足を痛感しました。刺激をもらえました・・・。

私も自分のお客様を幸せにしたい。だから頑張ってます。まだまだ頑張れます。

ダンスエアロ・・・・たまに動画で流れますが、それを見てくださった方が難しそうだから私にはできない

とよく言ってきてくださいます。

あれは完成系。

あそこに至るまでにはしっかりじっくりちゃんと組み立てて行くんです。

だからみんなできちゃうんです。

だってそれがフィットネスでしょ?

できない時もあります。レベルは人それぞれ。だけど、体が喜んだ・・・普段使わないところを意識できた、脳を刺激できた。。気持ち良かった・・・

できなかった・・・ケド。。。。スンゴク楽しかった!!

ココが聞きたいんです。

できた、できないはどうでもいいんです♪結果ね♪

出来なかったらWSで学んでね♪笑

 だけど…楽しかった、の付加価値の部分が欲しい。んです。

それが次の日の生きる活力になると思っています。

皆さんのダンスエアロ・・・そして、メガダンスは最高でした!

私も全力でレッスンしました。

メガダンスプレゼンターとしての楽しさを伝える役割は少し果たせたかな?と思います。。。

さて。。。ココで一旦高齢者ヨガに行って参ります。

良い一日を☆


熊本での出会い☆2

私の動画を見てくれた様で、

たわいもない踊っている動画で完璧でも何でもない感じのでしたが・・・そこから興味を持ってくれてブログを見てくれたりしたみたいで・・・。

私のブログはいつも、ホントのことしか書かないし、猫かぶら無いので、時に誰かの心に爆弾落としますが笑

何かを感じてくださって連絡くれました。

北海道何て遠いから、来ないだろうと普通は思いますよね。だって私も熊本とかそっちの方にお仕事の依頼はちょっと・・・・と考えちゃいます。

交通費とか・・・ご家族とか・・・ましてや、あってないから、内容とか人柄とか・・・。

だけどアツいあつい文章と一緒にかよちゃんからレッスン依頼が来た時は、何の迷いもなく

OKしました。

私がこのインストラクターさんの地に行きたい!このインストラクターさんのもとでレッスンを受けている皆さんに私が会いたい。伝えたい。

私も何かを絶対得られる。

そこから話は早く、日程、場所、内容、経費、あっという間に決まりました。

交通費なんてビビたるものなんです。新幹線より安いです。

日本の北から南は4時間ちょぃでイケます。すぐです。苦でも屁でもありません。それ以上に得られるものが多いから!

 かよちゃんは今私が薦めているワークショップを是非受けたいと言ってくれました。インストラクターさんがワークショップ受けたいって言ってくださるなんて。。。恐縮です。

私はなぜワークショップやるのかをブログで幾度となく言っています。

伝えるのは難しいようで簡単。だってブレナイ軸や想いがあるから。あとは、

念入りに準備し、考えて、調べて、感じて、理論だてて、情熱を注ぐ。

全国各地にワークショップはあります。

誰の何を受けるか・・・お金と時間をかけてその人から何を得たいか・・・

知識か?技術か?

その人が伝えていること伝えたい事を受け取った後の自分がどう変化し、どう良くなっていくのか・・・

私はこの最後であってほしい。

だからWS後に勉強になりました、明日から練習します。。。

みたいな言葉や、その後あった時に、「意識して動いていたらできるようになりました」って言われることが一番うれしい。

活かしてもらえるのが一番うれしい。

  その場の高揚感、感動だけじゃなく、その方の受けた後の充実感、生きる活力、心と体の変化・・・コレが一番うれしい。

やってよかったと感じる。

 なのでワークショップとダンスエアロ、そして、熊本ではまだ無いというメガダンスを事務局の許可を得て、提供させていただきました。。。。

ワークショップの皆さんの熱心さには頭が下がりました。私はスイッチが入るとちょっとSになります。

自分で自分がコワっ!と思う事がある。

だけど、それはその方をよくしてあげたいから。何をどうすればよくなるかが私はわかるから。

だけどすぐになんて変わるわけないんですよ。そんなにすぐできちゃうならそもそももうできてます。笑

知らないだけ。方法を知らないだけ、。感覚を体が知らないだけ。

ただそれだけの事。

知った上でできないのなら、練習するだけ。タダそれだけの事。

人が何かに挑戦するのってスンゴク勇気がいります。得意なものに挑戦するならまだいいですが、

WSに参加するってことは、向上心があるって事で、向上したいという事は今の現状を打破したい、変えたい、知らない事を知りたい・・・バージョンをアップしたいわけですよ。

知っていること、できていることに時間とお金をかけるなんてもったいないでしょ♪

同じ賭けるなら知らない事、できていない事に費やしたい。そのための努力、労力は決してマイナスなものではない。お金を払って自分に追い込みをかける・・・・

スゴイ勇気です。

だから地元でも地方でもそうですが、ワークショップを開催するようになって思いました。

参加しようとしてくれただけで、もうそれだけで、素晴らしい。

そして、そこに付加価値を持てるように自分でその価値を高めて、活かしてほしい。

そしてそして、私も対価以上の付加価値を持ってもらえるように全身全霊で努力して伝えたい。

だから、アツくもなるし、ちょっと厳しくもなる。先週の名古屋も、熊本も参加人数が多かったし、時間が少なかったので改善、変化・・・までは持っていけないかもしれませんが

気付く、知るというところまでは少しはいれたかな?と思います。

かよちゃん・・・・ワークショップリクエストくれてありがとう・・・。

次は更に良いものを提供させてください!

でね・・・・


熊本での出会い☆1

おはようございます(*^。^*)キダちゃんです

土日で日本の南、熊本に行って参りました。途中セントレアで乗り継ぎますが、わずか4時間くらいでイケます。来年から熊本でサークルを作っちゃう感じです笑  まじで。移動距離最長インストラクターになれるじゃないんでしょうか?(●^o^●)

熊本の皆様に感謝です。

まず・・・・なぜ熊本?という話です。そもそもどうやって?と笑

知り合いは居ませんし・・・営業してませんし・・笑

発端は彼女

熊本でフィットネスを愛し、お客様の幸せと健康を第一に考える愛と情熱に溢れた

平岡佳代子インストラクター☆☆

同い年です。

ええ、全くの知らない者同士です。

でもね・・・・・会ってすぐに感じました。前世・・・会ってます笑 間違いない!

そして熊本のお客様も私、前世でレッスンしてます。間違いない!

かよちゃんは空港に迎えに来てくれましたが、お互い声の質が一緒だったので一気に親近感☆

 気が合う、波長が合う、何かが合う人は多くを語らなくても互いを理解しあえ、認めあえ、何も言わなくてもどう考えているのかがわかります。

もちろん話せば更に理解が深まります

  今まで、ズンバのジョイントを何回かしたことがありますが、私は曲目に強弱をつけるように意識しています。だってずっと激しいのだったらシンドイでしょ?笑

自分の周りのイントラさんで、スローナンバーをしっかりしっとり、体を使って提供してくれるインストラクターは実はあまりいないきがする。

いつも思います。レゲトンばっかとか、メレンゲばっか・・・とか、なんとかPOPばっかとか・・・。

全部同じに見える・・・・。

ワイワイすればいいってもんじゃないよなぁ~と思ってみたり(・へ・)

 だからできるだけ、バランス良く心も体もバランス良くいきたい。イベントでもレッスンでも。

佳代ちゃんと会場に入る前にズンバの曲リストを作りましたが、こんなに念入りにバランスを考えながら選曲する人初めて見ました。。。すごくうれしかった・・・し、合うな・・・としか思えなかった。

私はスローなサルサとか、ダークな曲とかワイワイじゃないヤツ・・・喜怒哀楽や哀愁、色気、何かが出せる曲が大好き☆

だから45分レッスンでも色んな自分を出しています。それは自分ヨガリじゃなく、お客様の心と体のバランスを考えての事。佳代ちゃんも同じ。

  そんな彼女が私にメッセージをFBで送ってくれたことがきっかけで今回のイベントに至ります。

私もそうですが、興味ある人、会いたい人、話してみたい人、

自分のアンテナに引っかかったモノには何らかの手段を使って繋がろうとします。

 アンテナに引っかかっただけでも奇跡・・・

そして、せっかく得られたそのチャンスを行動に起こさずに流すのは、目の前にキラキラ光る宝箱が流れてきているのに、そのまま拾わずに、流してしまうのと同じ。

だけど、その川は激流かもしれないし、深いかもしれない・・

サラサラ流れているようでワニがいるかもしれない

宝箱開けてみたは良いが実は爆弾が入っているかもしれない

でも開けてみないとわかんない、

爆弾ならすぐに閉めてどっかに沈めちゃう・・・・

彼女は・・・・そして私もですが、宝箱をとりあえず開けるタイプだと思います。

 その先を知りたいから。。。

そして。。。。。


CAさんのおもてなし学ぶ☆

こんばんわ(*^。^*)

キダちゃんです。

昨日から熊本入りし、一泊して帰ってきました。

 向こうでの感動の内容はまた改めてお伝えしますが・・・・。

 北海道から道外に出るには飛行機に乗るのが当たり前です。

飛行機と聞くと、高くて大変・・・みたいなイメージがありますが、

新幹線などの移動より安い場合が多くて、関西なら片道一万で行ける場合もあるし、

時間で言えば熊本までなら途中乗り継いでわずか、3時間ちょっとでイケます。

 そして、この一、二年で多いときなら月に3回近く飛行機に乗ります。大手の航空会社の時もあればLCCの時もあります。飛行中は基本、睡眠と思っているので、アンマリ景色は楽しみませんが、

CAさんの接客は隅から隅まで見ています。

今は飲み物サービスも大手しか無料で提供していませんが、その際に乗客とのやりとりや、CAさん同士のやりとりが見れます。CAさんがどんな接客の研修しているかわかりませんが、大手になればなるほど、CAさん同士のやりとりの時も笑顔なんです。

JALも素晴らしいけど、ANAの接客が好き。

あ・・・コレはタダの私の好みで主観ですので・・・。賛否は受け付けません(*^。^*)笑

実は今日、熊本から中部国際空港への移動の時にプロペラ機でとっても小型だったので、気流の乱れや雲の中に入る時に大きく飛行機が揺れて・・・

時に今日のは過去最高に揺れて、隣の席の人と、腕を組みました・・・。

前の席の下にカバンを入れなきゃいけないですが、ちょうど本を読んでいたときで、カバンが少し手前に出ちゃっていたから飛行機が一気に急下降した際に、乗客の悲鳴と共に私のカバンが顔の高さまで飛んできました。皆さんちゃんと足元にしっかりカバン入れてください・・・。身を持って感じました。

たくさんの飲み物は床にこぼれ、コーヒーを飲んでいたサラリーマンのYシャツにコーヒーが流れて・・・

かなり恐怖を感じました。子どもは大号泣・・・

このまま落ちるんではないか・・・・と思うほどでした。

その後も飛行機が揺れるたびに脂汗と冷汗と、強く手すりを握る・・みたいな感じで。

 CAさんが機内アナウンスをする際も、慌てていたのか、カミカミで・・・。

その感じが逆に乗客を不安にさせました・・・。

セントレアから千歳までの飛行機はもう少し大きく・・中型です。

共同運航便ですが、接客は相変わらず素晴らしくて・・・乗客に対しては当たり前だけど、

いつも気になるのは、ドリンク提供や、CA同士の離れたところでやりとりする時も終始笑顔なこと・・・。

お客様にだけじゃなく、同じ従業員同士でも接客するかのような笑顔・・・。

スタッフ同士、従業員同士もこんなに笑顔だったら仕事も心地いいだろうな・・・

でも何でだろな・・・?と。

それで熊本からセントレアの飛行機の急下降で思い出したんです。飛行機はいつも不安と隣り合わせ。

それを言うとどんな乗り物もそうですが・・・。上空で何かあった時、助かる見込みは無いと思っています。

命を預けています。逃げることも避けることもできないです。

その中でCAさん同士が笑顔をつくらず、例えば眉間にしわを寄せて会話をしていたら?

乗客には笑顔でもCA同士が急に真顔になったら・・・

え?なんかあったのかな?機械の不具合かな?、ちゃんと飛ぶかな?大丈夫かな?

と、不安になる。

でもお客さんに関係ない会話の時でも笑っていたら、それをみた乗客は余裕を感じるし、なんか安心するし、

大丈夫なんだぁと思えます。

って事は常にプロとして、行動を見られているという意識をCAさん達は持っているんだな・・・と感じました。

そしてやっぱり見た目の印象って大きいなとも感じた。

そしてしぐさ一つで誤解も招きやすいかもなと。

私はおもてなしセミナーを受けています。

おもてなしエキスパートと言う資格を持っています。

おもてなしとは・・・

相手を思いやる、やさしさの行為です。

常に相手の立場にも立ちながら、愛と優しさを持って私も取り組んで行きたいです。CAさんからの学びでした。


札幌での心と体を元気にするイベント♪

こんにちは(*^。^*)

木田ちゃんです♪

さあ、来月、12月6日、札幌の素敵な場所で、素敵なインストラクター達との素晴らしいイベントが開催されます♪

難しくなく、気持ちよく、心と体が喜ぶ内容になるように・・・・そしてみんなで食べて飲んでコミュニケーションがとれて素敵な歌が聞けるイベント開催です♪

フィットネスには様々な捉え方があります♪

動くだけがフィットネスじゃないです(*^。^*)

私は東京の小野ちかほちゃんとダンスエアロでジョイント☆

以前、東京で一緒にイベントをしましたが、息ぴったりです♪皆さん遊びにきませんか?

以下⇓主催の樋口校長ブログより

http://studiohiguchi.blogfit.jp/2015/archives/3188


そしてまた、考え続けます☆続きです

クラブにどんだけ依存していたのか・・・

いくらジムでの接客が良くても、いくら人一倍掃除していても、いくら自分なりに努力していても、

儚いものです・・・。

絶対何て何もない。形あるものはいつか崩れるかもしれない。

形が無いものを形にしていかなくてはいけない。。。。

 クラブ閉鎖と共に所属していた会社は

指定管理業務で再び活動しました。一年働き、自分の居場所を確立し、一念発起してフリーランスになりました。

何でもできるように・・・いつ、どこに何が起きても、どんな波が来てもすぐに船を出せるように

チャンスを絶対逃さないように・・・自分の生きる手段は自分で確保するためににたくさん準備しました。

 狭い町なので昔からそばで応援してくださっていたお客様は、場所が変わってもずっとそばに居ました。

その方達が居なかったら今の自分も無いです・・・。

フリーになってからまた色々な繋がりや、さまざまなチャンス、。。。があり、

そして、狭い価値観と凝り固まった考えを変えたいと行動するようになり、

ちょっとしたきっかけで行った場所で、また社員ではなく、

同じプロとプロ企業という間柄の契約をして、たくさんの事をかんじ、学びました。

プロとプロなのでちゃんと意思を統合し、互いを認め合い、尊敬しあい、

話しあい、・・・・・がもしかしたら足りていなかったのかも・・・。

ちゃんとしないとずれが生じることも感じました。

こんなにやっているのに、こんなにやってしてあげているのに・・・と。

見返りを求めていたかも。。。。互いが。ね。

段々見失う・・・そして共にダメになる・・・一番良くないパターン。

  きっかけは何であっても、それに取り組む理由、目的、がはっきりしていないと、ずれが出てくる。

たくさん学びました。

学ばせて頂きました。

ありがたい・・・・ありがたいと思えるようになりました。

  うわべのきらびやかさに目がくらみ、

安易に手に入るカッコ良さと優越感に根底を見失い・・・

根底を見失うと信頼を失い・・・生き場所を失う・・・。

改めて、改めて自分はなぜ、それをしたいのか・・・・それをすることでどうなるのか・・・

どうなりたいのか。

そうなるためにはどうして行くべきか・・・・。

  自分の立場、役割、在り方、見え方、

ちゃんと考えて。。。。。。

これからはちゃんと考えていきたい・・・。出会うべき時に出会いはあります。必要なときに必要な言葉が耳に入ります。

それをどう活かしていくかが大切。

 その先が大切・・・と感じています。

今、やっと自分の在り方、存在価値、に気付けてきました。偉そうに聞こえるかもしれないけど、自分が居ることでどれだけの方をHAPPYにできるのか、わかってきました。

そして、HAPPYにするという事がどうゆうことなのか・・・。

どうすることがHAPPYでどうなることが成功なのか・・・。

 成功の形を誰かに依存しちゃいけない。

答えは無いかもしれないし、人それぞれだけど、少しずつ見えてきている気がします。

  ココに至るまでいろいろあったし、多分ころからも色々ある。

生きるってそうゆうことで、命があるから活かせること。

たくさんの繋がりと協力と応援に感謝しながら、また進みます。

いっぱい考えてまた修正しながら蛇行しながら進みます。


生き場所・・・

スケートを辞めてから、おかねはすぐに無くなりました。

何に使ったか覚えていません。遊んだ記憶もないし、たいして贅沢した記憶もありません・・・。

大人になりたくて似合いもしないブランド品を買ったな・・何個か。

男女関係で間違った使い方した時期はありましたが・・・そこは、

聞きたい方が居たらお酒の力を使って聞いてやってください笑

話します笑

 辞めてからスポーツクラブに入りましたが、トレーナーの勉強やインストラクターの勉強をしていくうちに

体の仕組みを知り、今なら、今この知識と感覚なら、良いとこまで行くんでは・・・?

なんて夢みたいなこと思ったりして・・・。

どれだけ、企業の恩恵を受けていたことか・・・。辞めてから気付いた。スケート部が無くなるという噂を聞いた時に、

会社名が変わると聞いた時に、凄く申し訳ない想いがして・・・。

安易な気持ちで・・・・安易じゃないけど、目指してやっていたけど、

企業が私と契約をし、プロじゃなく、その会社の選手としての活動だったから、会社のために結果を出すのが当然で、それが仕事だったはず・・・。もっとやれたはず。。。。

結局いろいろ自分の弱さがダメで。。。。会社にはとってもありがたく、感謝の一言です。

後ろめたさが未だにありますが・・・・。

 不甲斐ない辞め方をしたので、さんざん夢を語っていたのに、そこにお金をかけてくれていた両親にも未だに、と言うかずっと後ろめたさがあります。

スケートを辞めて、一人海外から帰国した時に成田空港に着いた時に

千歳空港で両親が待っていると思うと、このまま成田で行方をくらましたい・・・と思うほどでした。

 両親のあの時の顔。。。今でも忘れない。

両親の喜ぶ顔が見たくて生きてます。子供時代・・・。両親が泣くのが死ぬほど辛かった。

そんな気がします。

だけどフィットネスインストラクターになり、自分らしさを見つけ、自分の良さ、個性、できることを必要としている人が居て、

その方に自分が力を注ぐことでその方が喜ぶのをみて、自分の存在価値に気付けます。

どんなにハードでもどんなに寝ていなくても、たった一人が喜ぶ顔を見ただけで、全て飛んでいく。疲れ何て今までの苦労に比べたら屁でもないもんです。

あ、私は会社の為じゃなく、その方のために自分を活かせているんだ・・・。と。

だけど、その自分を活かせる場所はクラブであり、会社であり、

クラブが無くなる・・・って話を聞いた時、自分の行き場所・・・生き場所を失った感覚になりました。。。

 


会社の名前を背負うという事・・・☆

また忙しくなるので、時間がある時に一度に更新しています・・・

見てくださってありがとうございます。

何言われてるかわからないし、どう思うわれてるかわからないけど、

私はたくさんの人の幸せを願っているし、そのために何が自分にできるかを、やっと見つけられたので、

自分が自身に信じている部分=自信と思って、

そこだけはちゃんと貫いてこうしてブログ作ってます。

  ご存じの方も多いと思いますが、昔スピードスケートをしていました。

10年間・・・小学校から。

中学で芽が出て高校もそこそこ全国の表彰台に立っていたりして、

当時スピードスケート部を持っている実業団からお声掛け頂いて入社しました。

 サッカーの女子や、ホッケーの女子は条件が悪いと聞きますが、私が当時所属していたところの待遇は素晴らしかった。

個人競技ですし、選手すくないですし・・・。海外遠征にも行かせていただけるし、

国内遠征もたくさん行くし、スケートをやる上で必要なモノの全てを会社が負担してくださいました。

一気に金持ちになりました・・・。お金の使い方わかんないし、飲みに行かないし、遊ばないし、

貯まりました(*^。^*)一時ね。

そして出勤なんて、年に数回でしたが、従業員さんと同じお給料を頂き、海外遠征では日当、栄養費を別途で頂く。。。

 超一流メーカーさんがスポンサーですので、分厚いカタログの中から、着たいシャツ、パンツ・シューズ、

ひつような分だけ選んで。

という状況です。

私は大学に行ってないので、高校からそのまま実業団で、学生の時は、やれ遠征だ、やれジャージだ、なんやかんやとしょっちゅう出費していて、両親には多額の投資をしてもらっていたことと思います。

 両親は文句一つ言いませんでしたが、今自分が親になり、子どもたちが運動活動する際に毎回出費していくのを、毎度毎度冷や汗です。。。

この立場になって初めてわかりました。

長野オリンピックに出たいと思って活動していましたが、全日本ランキングとか見ても出れるレベルじゃないのは一年目からすぐにわかりました。絶対無理。自分より前に居る人、みんな、足が折れれば行けるのに・・・・くらいに思っていて。

自分自身が自分に可能性を感じていませんでした。

だからそんな自分に多額の投資をしてもらっていることの重圧、企業の名前を背中や胸につけながら人前に出ること、取材をされること、「どこどこの森谷(旧姓)」と言われることへの苦しさ・・・プレッシャー

試合に出ても結果が伴わないのに会社のジャンパーきていることへの違和感、申し訳なさ・・・

気持ちの弱さ・・・

自分への甘さ・・・

自分のレベルの低さ。人間としての価値・・自分って何なんだろう。。。誰の為に、何の為に今こうしてココに居るんだろう・・・

お父さん、お母さんはこんな私をどう思ってるんだろう・・・

申し訳ない、申し訳ない・・・もう辞めたい。。。

そんな事を2年目にして思い始めた矢先に

色々あって気持ちも体も持たなくなって辞めました・・・。

辞めたら辞めたで、約束で一年職場に残りましたが、

コレが今までの分の戒めか・・・・と思うほどしんどかった・・・

まあ、結局自分がそんな環境を作っていたんですけどね。。。

 夜中に何も流れていない砂嵐状態のテレビつけながら、部屋は真っ暗でへ垂れこんでる状態です。。。・

夜勤もあったから、昼だか、夜だか、いつ何を食べてるんだか何が何だか分からない一年でした。

ダメ人間期です・・・・。

その後その会社はスケート部は無くなりました・・・経営者も変わったのかな?

 そしてスポーツクラブにアルバイトで入ったんです。

ココからまた。。。。続きがあります

とりあえず、・・・・

 

 


岐阜って何も無い所と聞きました・・・。

3日間、メッツというフィットネスインストラクターをサポートする会社のビジネスを勉強する合宿に参加してきました。

一切踊ってないです・・・・。あんなに踊る私が3日間、一切踊らずに、居ました。

今まで感覚や感情で生きてきた私が3日間、脳みそで生きました。

結果

・・・

イイ感じになりました。笑

 どう良い感じなったかはこれからに期待してください。

メッツさんは私も何度かお世話になっております。DVDを作成したり、ブログを制作してくださったり、講師陣をお招きしてインストラクター向けの勉強会を開いてくださったり・・・。メッツさんとやりとりするだけで確立できる・・・ってわけではないです。

DVDだしたから成功するわけじゃないです。

セミナー受けたから成功するわけじゃないです。

インストラクターがフィットネスインストラクターとして自立し、確立し、ちゃんと生きていくための方法、手段を教えてくれるという会社・・・と捉えています。私の主観なので本来違うかもしれないけど・・・笑(^^ゞ

だから、私は活用しています。めっつさんを。

メッツさんももしかしたらDVDの販売なんかでわたしを活用してくださっているかもしれませんが…ビビたるもんです(*^。^*)笑

だけど私の名前はDVDで広まります。おたがい得してます。

最初に岐阜に行ったのは一年半?くらい前かな?

専務さんと話していて、岐阜は何にも無いんですよ・・・と言っていました。

苫小牧みたいでした。

通り過ぎる場所・・・。苫小牧。

目的はそこには無い。

だけど目的地に行くには必ず通る。

通るなら目的になる場所を作ってしまえ♪と。私が自分で開拓しています☆地元を。

そしたら、地元の方は喜んでくれます。地方に行かなくても、イイものを感じられる。

良い商品を手に入れることができる。

幸せになれる。

そして、それを提供している私も生きていくことができます。

  ただ、ボランティアにしているんではなく、完全に奉仕じゃなく、

より良いもの、よりいろんな方に喜ばれるように私がバージョンアップできるように

成りたてています。

前はちがった・・・・。

  話し、それますか・・・・昔、私は会社の名前を背負っていたことがあります・・・

続く


名古屋レッスンそして、プロのフィットネスインストラクターとは・・・

こんにちは(*^。^*)

木田ちゃんです。

更新できず、申し訳ないです。

 週末、名古屋へイベント、サークル、そして岐阜に移動して3日間、学んできました。

ビジネスについて・・・。

色んな事感じて考えすぎて、お腹空かなくて、やつれました・・・(*^。^*)

いい意味で。

色んなこと思い出しました。

 色んな人の顔が浮かびました。

そして、これからの自分の姿も浮かびました。

まずは愛知県で・・・・

、成久インストラクターのサークルで、ZUMBA

そして、WS&ダンスエアロ

以前にも一度サークルにお邪魔していますが、

なりちゃんのお人柄でしょう・・・

お客様があたたかく。。。。ホントにあたたかく。。。居心地がよく。。。

また行きたいランキングトップですよ♪

 なかなかあそこまで気持ちイイことない。

素晴らしいです。

仮装、苦手・・・な2人☆精一杯の仮装であられちゃんしました・・・。

皆様にはホント、脱帽です・・・(*^。^*)

岡崎で活動している伊藤はぎのインストラクター

彼女には華があって

アイドル的な感覚があります。わたしとは違う感覚。

だけど、アツいものはお互い持っているから、

私・なりちゃん・はぎのちゃん・

みんな違うんだけど、ベクトルが同じ。

だから、ああゆう空間ができました。

このキャラの差・・・笑

わたしも猫ちゃんにしたら、みんな吐くべナ・・・笑

 また必ず行きます!もう、そっちで私もサークル持ちたいくらい。。。。

単純にね、何でサークルとかやるの?

何でワークショップとかやるの?

何で仮装とか力入れるの?

だってみんなの喜ぶ顔がみたいし、みんなが幸せになるのが自分たちの幸せだから。。。。

こんなに目の前ですぐに反応を確認できる職業は無いですよ。

 それだけ、責任は重大だし、ちゃんとしないといけない・・・

そしてやり続けなきゃいけないと思ってます。

 

自分の天命、天職だと思っている人が多いこの仕事

ただ、何となくやっている・・・・じゃ続きません。スンゴイ魂入れてるから。毎回毎回。

ただやるじゃできないから。

だから人の心を打つし、また見たいと、また受けたいと思う。

心を入れるから心に響く。

そんな仕事につけていることに誇りを持って、その仕事を生きがいとして続けていけるように

学んできたのが岐阜です。

続く・・・・

成ちゃん、はぎのちゃん、皆さん、ありがとうございました。また行くね。