SNSよりも、直接会う方がエネルギーをもらえる話

こんばんは。

フィットネスインストラクター&腸セラピスト
木津玲子です。

東京都内、埼玉県内で活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ
さて、ここのところ
お友だちと過ごす時間が多くなっていました。
先日の土曜日は、
お仕事の仲間と飲みに行き
居酒屋さんへ。
今週の月曜には、
ずっとSNSで繋がりを持っていたし、
同じスポーツクラブに所属しているのだけど
初めて会うインストラクターの人とランチ。
(自然食バイキングに行きました)
昨日は夜に
パーソナルトレーニングを受けに行って。
こうして、人と話し過ごすことって、
やはり大切な時間だなと思います。
SNSでの関わりが最近は増えてきているし、
私もこうやってブログを書いたり
FacebookやらLINEやら使っているので、
ついSNSで関わりをとめてしまいがちです。
まぁ、そのほうが手軽ですものね。
ただ、直接会って話すことで
その人の考えや気持ちがよりはっきりしたり
言葉だけでなく、表情や身振り手振り。
そういうところから、その人の
言いたかったことが伝わったり。
いろんな発見ができます。
あとは、やはり直に相手の顔を見て
声を聞いたほうが、特にアドバイスなどは
心に響きます。
なんで、直接会って話したほうが
心に響くのかな…と考えると
コミュニケーションの方法に繋がるのかなと
思っています。
コミュニケーションは
・バーバル(Verbal) コミュニケーション
・ノンバーバル(non-Verbal) コミュニケーション
に分かれます。
バーバルコミュニケーションとは
「言語的コミュニケーション」のことを指し
話し言葉や書き言葉など、
文字として表現できるコミュニケーションで
ノンバーバルコミュニケーションとは
文字に表現できない部分で、
例えば身振り手振りや表情などをさします。
ご存知の方もいるかもしれませんが、
相手に伝えるためのコミュニケーションでは
この、ノンバーバルの部分が
大切だと言われます。
私たちがコミュニケーションで
情報を受け取るときは、
そのうちの93%がノンバーバルだという話も。
直接人と会って話したり過ごすことで
より心に響くのは
このノンバーバルの部分の情報を
受け取っているのかもしれませんね。
SNSでやり取りするのも楽しいけれど、
こうやって人と過ごす時間も大切だということを
改めて気がつきました。
やっぱり会いたい人には
会いに行かないとですね!
■フィットネスインストラクターのブログセミナー

6月15日(土) 17:00〜19:00
都内会議室におきまして、
「フィットネスインストラクターのためのブログ活用術」

というミニセミナーを開催します。

参加費は1人 1000円
これからお仕事でブログを使っていきたい方の
はじめの一歩になるミニセミナーです。

お申し込みはこちらへ。