木津 玲子 のすべての投稿

フィットネスエクササイズと腸のつながり

こんばんは。木津玲子です。

東京都内、埼玉県内で
フィットネスインストラクター&腸セラピスト
として活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ↓↓↓
(自己紹介ページです)

 

さて、私はフィットネスインストラクター
だけでなく、腸セラピストとしても
活動していますが、

いわゆるフィットネス系のエクササイズと
腸とのつながりって、
考えたことってありますか??

フィットネス系のエクササイズというと
筋肉や関節の動きのみに目がいきがちです。

ただ、腸を合わせて整えることで
脇腹や腰周りの筋肉が緩みやすくなり
腰痛の改善や、冷えの予防にもつながります。

また内臓の位置を整えることで
骨盤の歪み改善につながったり
下腹部が引き上がりやすくなります。

その結果、
脇腹がよく伸ばされ、
ウエストが締まりやすくなります。

なので、フィットネス愛好家の方は
・よりウエストサイズダウンを効率的に
・運動していても冷え性という方の解消に
・運動中の腰痛予防に
・姿勢を整えパフォーマンスを上げたい方に

などなどオススメします。

これからこのブログでも
腸セラピストとしての発信をたくさん
していきますね!

腸セラピーなどのメニューのご案内はこちら↓↓↓
https://yumeblo.jp/happyreiko015/メニュー&プログラムその他

腸セラピーのお申し込みなどについてはこちら↓↓↓
https://yumeblo.jp/happyreiko015/スケジュール&ご予約について

映像レッスン…そう言えばあったなぁ。

こんばんは。木津玲子です。

東京都内や埼玉県内で
「不調知らずの身体を内外から作る」
フィットネスインストラクター&腸セラピスト
として活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ。
(自己紹介ページです)

 

昨日、帰り道にふと思ったことがありました。

それは
「映像レッスン」というコンテンツのこと。

一時期、スタジオレッスンメニューで
何社かのフィットネスクラブさんで
導入されていたことがありましたが

いつの間にか姿を消していた気がします。

導入当初はかなり、各社とも
「イチ押しプログラム」的な形で
打ち出していました(と記憶してます)。

経営の面で言うならば、
スタジオレッスンができるスタッフの育成や
フリーインストラクターとの契約などの
手間と人件費を考えれば

多分コスパはいいはず。

おまけに、今は様々な仕事が
AIに取って代わられるとも言われているほど
技術は進んできているのに、です。

そうなっていないのは、やはり
「人であること」の意味合いが
大きいのだなと思います。

画像はイメージです。

今は様々なエクササイズDVDやMOOK本
動画コンテンツだってあります。
実際のインストラクターがつかなくても
エクササイズできる方法はあるくらい。

それでも、実際にフィットネスクラブでは
映像レッスンが減っている。

それはお客さまが
・インストラクターの人柄や
・その都度作っていくレッスンの雰囲気
・よりリアルにサポートしてもらうこと

などなどの「目に見えないもの」に
価値を感じて下さっているからかなと
思っています。

単にインストラクターを見て真似する、でなく
そこにあるエネルギーや、
インストラクターの人柄が
まだまだレッスンに求められる大きな要素。

そんなことをふと思ったのです。

それならば
指導力はもちろんなのだけど
人間として成長しなきゃと
あらためて思ったのでした。

レッスンスケジュールはこちら↓↓↓
https://yumeblo.jp/happyreiko015/フィットネス-レッスンスケジュール

その他腸セラピーなどメニューはこちら↓↓↓
https://yumeblo.jp/happyreiko015/メニュー&プログラムその他

様々な方との関わりの時間をもつこと。

こんばんは。木津玲子です。

フィットネスインストラクター&腸セラピスト
として、東京都内、埼玉県内で
活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ。
(自己紹介ページです)

 

さて、今日から
「私は米倉涼子さん」と思って生活をしています。
その理由はこちら↓↓↓
https://ameblo.jp/happy-reiko-015/entry-12462747618.html

今日もBeauty腸セラピストの仲間と
グループLINEでいろいろと話していました。

その中でみんなのいろんなイベント?などが
あがってきて、見ているだけで楽しくなります。

アロマの話が聞けたり、
恋バナしたーいと盛り上がったり
周りの方の気遣いにみんなで感動したり。

昨日も嬉しいお気遣いに感激した場面が!

Beauty腸セラピストの仲間は
本当にいろんな経歴?特技?趣味?を
持った仲間で、

普段家と仕事先しか往復しない生活に
なりがちだった私も、
さらにいろんな世界に触れられる
大切な時間です。

フィットネスインストラクターとして
仕事していると、
いつも関わるのは、同じインストラクターか
勤務先のスタッフさんとかが多い。

つまり比較的「近い業種の人」。

もちろん、近い業種の人とだから、
分かり合えることもあるし、
相談しやすいこともある。

ただ、違う人と会うことで
自分が成長できたり、
気づきをもらえることも
それ以上にたくさんある!

だから私は
フィットネスの世界だけでなく、
外の世界の人ともガンガン関わって

外の世界を知る
インストラクターでありたいと思います。

視点と心を広くしていきたい。

 

そんなふうに思うのです。

 

操作するとリードする、の話。

こんにちは。木津玲子です。

フィットネスインストラクター&腸セラピスト
として、東京都内や埼玉県内で活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ。
(自己紹介ページ)

 

今日はBeauty腸セラピスト 上位講座の日でした。

今日は美脚を作る整体師さん、としても有名な
青木 正儀さんが特別講師として
いらしてくださいました。

青木さんの特別講座は
「身体の使い方」。

施術を行うときだけでなく、
動きやすい身体、
ストレスが必要以上にかからない身体

フィットネス系のお仕事に絡めて言えば
パフォーマンスがしっかりと
引き出せる身体といってもいいかもしれません。

そんな身体の使い方についてのお勉強でした。

講座の中の一コマ。

その中で出てきたことが
「相手を感じる」

何回も青木さんは特別講師で
いらして下さっていますが、
毎回この「感じる」ということの大切さを
教えてくださいます。

自分の中で、昨年の特別講座よりは
分かってきた気になっていましたが…
まだまだですね(苦笑)

ついつい頭で考えてしまって、
感覚を大切にできていない自分が。

で、その中で
「操作する」と「リードする」の話が。

「操作する」
自分が相手を何とかしてやろうと動かすこと。

「リードする」
相手や空気を感じながら、相手を導き
動かすこと

こんな意味合いに私は捉えました。

で、その中でふと思ったのです。

 

私たちはレッスンの中でお客さまへの
指導を「リード」と言います。

これって、今の話でいうと
「操作」
ではないのですよね。

となると、
「お客さまを感じ」なくてはいけません。

フィットネスインストラクターのリード、
というと、ついつい
「今日はこのコリオをここまで完成させよう」
などの

「進捗状況」だけに意識がいってしまい、
また動いているときの姿勢への
キュー出し(指示出し?)にしても

「なんとか言葉でお客様をこう動かしてやろう」
という
「操作」になりがちだなぁーと思いました。

グループレッスンで、お客さまや空気を感じて
レッスンを進めるって、
こう考えるとかなりの高度技術。

自分はそんな高度技術を持っているそぶり
だけになっているか…
そんなことを感じました。

リードという言葉の意味を
はき違えないようにしないと、と
今日は思ったのでした。

青木さん。
そして、今日の講座を開催してくれたマキさん。
本当にありがとうございました。

他にも感じたことはあったのだけど、
それはまた書きますね。

インストラクター仲間との時間

こんばんは。木津玲子です。

フィットネスインストラクター&腸セラピスト
として、東京都内や埼玉県内で活動しています。

はじめましての方はこちらもぜひ。
(自己紹介ページです)

 

今日はインストラクター仲間と
焼肉に行ってきました。

きっかけはFacebookで
1人の「焼肉行きたいな」から。

実は連休前から決まっていました(笑)

同じクラブでレッスンに入っているのに、
曜日が違っていたりして、
なかなか会って話すこともなく、
今日会うのはかなり久々でした。

普段1人で仕事をすることが多い
フリーランスのインストラクターにとって、

やはり仲間の存在は大切だなと
いつも思います。

愚痴をこぼし合うのではなく、
自分たちが関わっているお客さまや、
お仕事で繋がるスタッフさんたちなど

全ての人たちと気持ちよく仕事をして
お客さまに向き合うために
どうすればいいか。

一緒に考え、話す時間があることは
本当に嬉しいなと思います。

フィットネスインストラクターというのは
とてもやりがいのある仕事だと思います。

だから、続けていくために
自分もインストラクターとして
これからも頑張っていこうと思っています。

ありがとうございましたー。