必要とされる学び

今、パラリンビクスの養成講座を受講中!

発達障がいを持つ未就学児向けのフィットネスです。

この学びを通して、

障がい児に対する理解を深め、運動の楽しさを伝えたいと思っています。

きっかけはこちら⬇️
https://yumeblo.jp/izaclink/2021/archives/5328

 

先週、障がい児施設で代表を務める友人と、療育係の方、障がい児を持つお母さんとZoomで初顔合わせをしました😊

🟢放課後デイサービスの役割

🟢日頃子供達はどんな運動をしているのか

🟢家族のレスパイトケアとは

🟢障がいの種別や特性

こちらからの疑問や質問に快く答えてくれて、

運動は運動のプロからその楽しい雰囲気で子供達に伝えてもらいたい

楽しくなければやりたがらないし、続かない!

と、

私がパラリンビクス養成講座で学んでいる事は、必要とされていると強く感じました。

 

パラリンビクス協会代表理事でもある
講師の穐里明美先生は、ご自身のお子さんもハンディを持っていて、

お子さんとのエピソードを交えながら、
面白おかしく、
時には感動的に!講義を受けています。

 

そんな穐里先生が“NEXT”に!

https://www.fitnessclub.jp/next/

 

私の学びはまだまだ続きます😊

 

 

 

友だち追加

■お問合せ
お問合せはこちらからどうぞ

■からだジャンプ®講習会
からだジャンプ®︎講習会日程はこちら
https://karadawork.jp/training/karada-jump/

関連記事一覧