卒業式のアナザーストーリー。✨

 

卒業の裏では、在校生が頑張ってたんです。

 

卒業生を気持ちで送り出す。

 

感謝と感動です!(///ω///)♪

 

 

熟成ミニトマト『キャロルセブン』を

こよなく愛する、キャロルおやじ・じゅんです。

 

新型コロナウィルスの英語で、

在校生と来賓が不在の中で行われた卒業式。

 

準備は在校生がやってくれました。

 

 

登校できず、限られたわずかな時間で

こんなに素晴らしい絵を書いてくれてました。

 

 

すごく想いがこもっていて、

見てて涙が出そうでした。(T^T)

 

 

先生方からも、サプライズ。

チョークアート!( ̄0 ̄;

 

 

色んな人が、色んな想いを込めて

卒業生を送り出してくれました。

感謝ですね!

 

そして…

 

 

地元ケーブルテレビ、

ひまわりテレビのなりちゃん。(///ω///)♪笑

 

取材に来てくれました!

放送が楽しみです。(^^)b

 

最小人数で、簡素化された卒業式でしたが、

みんなの想いが溢れた、素晴らしい卒業式でした。

 

子供たちは、

『当たり前』の有り難さ・幸せを感じたと思います。

素晴らしい経験です。

 

大きく羽ばたいて、やっときゃ、やっぞ!

 

 

 

えがおファクトリーのHPは、こちら。↓↓

https://www.egao-factory.com/