本多 純子 のすべての投稿

2月25日(日)開催します!

滞っていた物流も徐々に回復し、福井にも少しずつ…日常が戻ってきているようです。
春はもうすぐ🌸

そして…私たちも悩みに悩みましたが、こういうときだからこそ✨
2/25(日)ワークショップを予定通り開催することにしました。
遠くから来てくださる葉坂多壱貴先生には大感謝です。

頭の位置も足部も末端部でケアが後回しにされがちですが、とてもとても大切なところです。頭の位置が変わるだけで肩凝りや頭痛が軽減したり、足部がしっかり使えることで膝や股関節の痛みが軽減したりすることもあります。

身体のことを学びつつ、そこだけに留まることなくもっと奥深く生活全般までをも見直すきっかけになればと思っています🍀
普段運動をされてる方もそうでない方もいろんな方に参加していただきたいです。
是非是非奮ってご参加くださいませ。
お申込み・ご質問などはこちらからお願いします😊🍀

お申し込み・お問い合わせ

お母さん。

今日は、大好きな母のことを。

最後の最後まで
「ありがとう、ありがとう」を連発する礼儀正しい人でした。
自分のことより子どもたちのことを最優先する人でした。
私たちに心配かけないようにする人でした。
我慢強い人でした。
我慢し過ぎていつも体調を崩して、体調がよくなると子どもみたいにわがままを言うようになって…
私が小さい頃から何度も入退院しこのようなことの繰り返しで、いつも元気に回復して私たちのもとに戻って来てくれていました。
今回もそうだと思っていました。
人と話すのが大好きな人で、病室に人が来るたびに元気になっていったから今回も持ち直したと思っていました。
油断していました。

こんなんだったら
もっともっと一緒にいて話せばよかった。
もっともっと一緒にいろんなことをすればよかった。
もっともっと大切にすればよかった。
もう後悔しかない。

そんな中、生前の母を知る人たちのことばに救われてます。
ありがたいです。
私の知らない母の話なども聞けて、生きているころよりもより身近に母を感じることができています。

小さくて細くてハグしたくてもできなくて…それが一番の後悔です。
なんでハグできなかったんだろう。
せめてもの救いは、
辛い思いすることなく眠るように亡くなったことです。

私が産まれた時からいつ死んでもおかしくないくらい弱々しい母でした。そんな母を恥ずかしいと思っていた自分のことが今ではとても恥ずかしいです。
大好きな祖母が74歳で永眠したので、74歳まで生きるのが母の目標でした。
75歳まで頑張ってくれた母を尊敬します。
弱そうに見えてしっかり自分の意思を通す母を尊敬します。
親か子しか助からないと言われても命懸けで私のことを産んでくれた母を尊敬します。
いつもまわりのことを考えてくれていた母を尊敬します。
子どもみたいにかわいかった母を尊敬します。

でも、我慢は良くない。
母は我慢し過ぎました。
そんな生き方しかできなかった母ですけど、やっぱり大好きです。

誰も悪くない。
そう思いたい。

母が危篤になり永眠するまで、家族4人で長い時間を過ごせて幸せでした。
仕事のサポートはもちろん、メンタルにおいても支えてくれたまわりの皆さまに感謝しています。

母は最後に
「純ちゃん、幸せだよ」と言ってくれました。決して呼び捨てにはしなかった母。怒る時も「純ちゃん」でした。
またいつでも「純ちゃん」って呼ばれそうです。

これからは、父を、大好きな母にずっとずっと尽くしてくれた父をしっかり支えていきたいです。

当たり前は当たり前じゃない。

昨日は、朝から時間に追われながらの移動の連続で緊張しっぱなしでした。
仕事以外の外出を控えていたから、野性の勘?も鈍っていて😅
抜け道💡と思って裏道に行けば急に雪の山が立ちはだかり行き止まり🙅‍♀️とか…

                                   ⬇


愕然とした。
雪は止んだけどなんにも終わってない。
むしろ問題はこれからかもしれない。
今のところは、幹線道路が安全!ということがわかった。
けど、ルートを間違えるとたいへんなことになる。
渋滞情報よりガタガタ情報がほしい。
あちこちに車の部品が落ちてるのを見てももう慣れてしまった。

そして…無事施設に着くと、やっぱりみんなの顔を見て泣きそうになる。

みんな寒い中頑張ってる。

できる人ができることをしたらいい!

各々がベストを尽くすしかない。

みんなそれぞれ事情があるのだから。

あ♡いいこともありましたよ♡
できるだけ外出を減らそうと、出かける際は声を掛け合って2人で行動したり、ストレッチをし合ったり…家族の絆が深まったかな✨

このたいへんな中でのろのろすれ違う見知らぬ人と先の道の情報交換をしたり、「おつかれさま」と声を交わしたり、笑顔のやりとりをしたり…
ほんの少しでも元気になる瞬間を探して、つくりだして、あと少し!乗り切ろう*\(^o^)/*

日常が恋しい。
日常に戻れたら、毎日感謝しよう。
当たり前は当たり前じゃない。
肝に銘じよう。

第2回 フランクリンメソッド ワークショップを終えて✨

2月4日✨フランクリンメソッド ワークショップ
【 からだの探索♫ 〜 肩 編 〜 】
無事終了しました^ ^


雪の中❄参加いただいた皆さま♡本当に感謝しています♡ありがとうございました♡
今にして思うと…あれくらいの雪でよかったと思うくらい、そして今のこの雪の状況からすると、なんだかもう遠い昔のことのような気すらします。

身体のことに取り組みながら、変化が身体だけにとどまらない✨
それがフランクリンメソッドの魅力のひとつで、私自身もついつい熱くなってしまうのですが…
ご参加いただいた皆さまも熱く食いついていただけ、最後まで集中して変化することに前向きに取り組んでいただけたようです!
嬉しかったです😊
変化が起こるのを目の当たりにするのはやはり感動です✨

身体を3Dで捉え、本来どのように動くようデザインされてるかを理解すれば単なる対処療法ではないケアが可能になります。
たくさんのワークを通して、自分で感じて考えながら進めていきます。
変化の有る無し、スピードは人それぞれで、各々感じたことがすべて正解なのです🙆‍♀️
そういったことが伝わっていれば嬉しいです。

参加いただいた皆さまからは…

・筋肉の前にまず骨なんだなぁと実感しました
・自分の身体の使い方をもっと知りたいと思いました
・肩甲骨から動かす意識をしたら腕の使い方が全然変わってきて疲れにくくなりました
・面白くてとても勉強になりました
・何処か不具合がないと身体を意識することがないけどいつも頑張ってくれているんですね
・元気に動いてくれている身体に感謝です
・知らなかったことを知れて身体の変化を感じられるのはワクワクします
・家事をする時学んだことを意識したら肩が軽かった
・フランクリンボールで肩こりも楽になるのですごいびっくりしました

などの感想をいただいております。
次回も企画中で、ご希望の部位のリクエストを受け付けています。
アプローチもたくさんありますので、同じパートでも参加される方により進め方は変わってきます。
何回受けてもワクワクの楽しいワークショップです✨
ご期待くださいませ😊🍀

架け橋になれれば✨

ここ数年…
私は自分の役割〜自分がやりたいこと、できること、自分が求められていること〜についてよく考えてきました。
直感を信じ、自分の信念で行動してきました。
それら全ての経験を踏まえ、今は橋渡しという役割に使命を感じています。
対象は、人や物、目に見えないもの、世代など色々ですが、繋いでいきたいと思っていること、ものや人がたくさんあります。
いい!と思うものがあれば、たくさんの人に知ってもらいたいですし、共感し合いたいです。
という想いでいます。