大切な物

今から帰国します。
ホノルルマラソン完走Tシャツと、ゴールで首にかけてくれたレイ(首飾り)です。

私にとっては夢にまで見ていたTシャツで、そしてこのレイがとても気に入り、大会後はいつも身につけていました。ですが、昨日の朝気がつきました。あんなに肩身話さず身につけていたレイがない!!
写真をさかのぼって確認すると、巨大ショッピングモールに行った後からありませんでした。

レイなんてここハワイではどこにでも売っているし、もし誰かが見つけたとしても、こんなに原価が安いもの、捨てられるか放置されて、見つかる事はあり得ないと現地の方からも言われました。

それでも夕飯後、一人途中下車して祈る気持ちでショッピングモールへ。

そしたら。。。。。

なんと見つかりました!!!わずか10分で☆ミラクル〜!!!!

子供みたいに飛び跳ねて喜んで、周りにいた人からはにこやかに拍手をされていました。

本当に良かった。車を降りてから見つけるまでの10分は、何が自分にとって一番大切なのかを痛烈に感じた時間でした。ホノルルではショッピングもいっぱいしたけれど、全てをなくしても、これだけはかけがえのない大切なものでした。

首にレイをしっかりと再びかけて、ホテルへ向かい歩く夜道の中。自分にとって大切なものや事、人との出会い。全てを痛感しながら、首に再び掛ける事ができたレイを、さらにしっかりと握りしめて歩きました。

最初から最後まで、本当に学びの多いホノルルの旅でした。

Congratulation! You did it! 完走後にたくさんもらったこの言葉を、いつも自分に対して言えるように、これからの人生を進んで行こうと思います。

言葉にならない感謝を込めて。