「ピラティスコラム」カテゴリーアーカイブ

フロリダでのミラクルな出会い!

砂漠地帯のアリゾナ、セドナから、
常夏の国、フロリダに移動して来ました。

ロリータズ・ピラティス本部がある
フロリダのウェスト・パーム・ビーチでは
8月に過ごした経験が何度もあります。

夏の暑さは危険、しかも、冷房は冷蔵庫のように冷えるので
「仕事以外では、夏にはフロリダに立ち寄らない!」

と心に決めていたのですが(笑)、
来てしまいました、またしても夏にフロリダに!

外に出た瞬間、暑い!
そして、毎日夕方には見事なスコール!
でも、30分で通り過ぎる。

ですが、セドナに続きフロリダの旅も、
人生に影響を及ぼす素晴らしい旅になりました。

コーディネイトして頂いた方は、
なんと、夫からの紹介!

日本の最先端で世界を駆け巡り、
まだまだ活躍できるキャリアを持ちながらも
米国に移り住み、もちろんここ米国でも大活躍!
ご主人も、某スポーツ分野でで日本を代表するような方です。

最強のご夫婦にオーランドでの生活を
コーディネイトしていただき、
素晴らしい経験と、たくさんの出会いをいただきました。

行った場所、見たもの、買ったもの、経験したことは
書ききれないほどたくさんがります。

私一人では、あり得なかった、
エキサイティングかつ感動的な旅になりました。

出会いに勝るものはなしです!

そして!
名実共に日本を代表する豪華メンバーが、
オーランドで集結!

本気でやるから道は開けるし、
本気でやるから壁にも当たるのかもしれません。

一生懸命本気は、少し違うのかもしれません。

そんなことも、ふと感じたオーランドでの夜でした。

私は、本気でピラティスに向き合って、
ピラティスを通して世界に繋がり、
ピラティスメソッドの真髄の継承を通して
貢献していきます!

今日は、そんな素敵なご夫婦とお別れして、
不覚にも!! 号泣してしましいました。

そして、また今日から新しい旅が始まりました。

JUNKO

あなたはどっち?これからの時代のピラティス指導者・・・

あなたはどっち?

先日出国した際に、某社のアピールを
この子が担当していました。
ちびっこにも大人気!

さて、少し前なら
「おー、動くロボットだー♡」
と微笑んで見ていられました。

しかし、これからはそうは行きませんね。
人工知能がいよいよ本格的になり、
子供の頃に空想上で描いていた「未来のロボット」が
誕生していくわけです。

ピラティスを運動指導、
すなわちインストラクションをメインに
取り組んでいるのであれば、
この子たちに仕事がとって変わられるでしょう。

ですが、
人間の感性に働きかけるメソッドを身につけていれば、
この子たちを利用する側になるでしょう。

そんな時代の波を感じ、この週末は
「人間学」や「人間の脳の仕組み」
「AIの時代の到来についての情報」
などに時間を割いてきました。

とても良い機会、出会い、そして学びでした。

まずは、自分がどちら側になるのかを
決めることが大事だと思っています。

先日のPilates Heritageでは、
世界のピラティス先駆者の一人、アラン・ハードマンが
「最近ではオンラインや、たったの数日の研修で
取得できるピラティスの資格も出てきた」
とお話しされ、危惧されていました。

ですが、これからの時代だからこそ、
熱心に情熱をかけて取り組んでいる人が
バカを見るなんてことはありません。

簡単に取得できるスキルでは、
ロボットにとって代わられるでしょう。

情熱を注ぎ、そこに人間としての価値をつけたなら、
ロボットにはできない仕事を担い、
そして、自分の余暇のために
ロボットにできる部分を託すことができるでしょう。

しかし、後者になるには
呑気に情熱だけを語っているわけには行きません。
・時代の変化
・AIとは、
などについてまずは知る必要があります。

幸い、ピラティスメソッドは
コアトレーニングとか、インナーマッスルとか、
そういうものではありません。

もしピラティスをそう捉えていたら、
(そのようにしか教えてもらっていなければ)
ロボットの時代には淘汰される可能性があるかもしれません。

しかし、幸いなことに、ピラティスメソッドとは
ボディ・マインド・スピリットの統合です。
「人間が幸せになるためのメソッドである」と、
創始者のジョー自身が強く言っていました。

そして、実際に言葉を変えて
「人間性」ということにも触れています。

そんなことを伝えていくための
レガシー(遺産)。

Lolita’s  Legacy第二期が、いよいよ今週からスタートします。

人間としての価値が高い指導者を生み出すこと。
そんな指導者から広まっていき、
ピラティスメソッドが「生きたもの」として
継承されていくこと。
そのような指導者を生み出すこと。

さらには、時代を見据えたフォローをすること。

これらは、週末の学びの中で、
ミッションとして強く実感したことの一部です。

JUNKO

日常生活で絶対に役立つ、ピラティスアパレイタスのご紹介!

私たちは、重力の中で生きています。
そして、立った状態や、座位で
ほとんどの時間を過ごしています。

いつもゴロンと横になっている生活も、
ある意味憧れますが(笑)
それは冗談として・・・。

ピラティスは、
・仰向け
・うつ伏せ
・横に寝た状態
・たまに、座位
のポジションがほとんどだと思っている方はいませんか?

実は・・・
地面にとても近いこれらのポジションでの
トレーニングだけでは、

せっかくトレーニングした内容を
日常生活で生かしきれません!

せっかく取り組んだなら、
最大限の効果を「日常」として発揮したい!
自分のカラダに定着したい!
と思いませんか?

それには、
日常に近い状態でのトレーニングが必要になります。

ジョセフ・ピラティスは、
多くの立位でのエクササイズを持っていました。

それは、何も使わないものから、
アパレイタス(マシン)を使うものまで。
本当に、数多くのエクササイズを持っていました。

特に、ピラティスの最後に立位で取り組むことは、
その日のエクササイズを脳と身体に定着させるという、
大きな意味があります。

この取り組みをやるかやらないかで、
ものすごく効果が変わってきます!

私が取り組んでいるロリータピラティスや
指導者育成コースLolita’s Legacyでも、
リフォーマー、キャデラック、マットなどで
多くの立位のエクササイズに取り組みます。

さらに!

こんな状況に大変素晴らしのがペド・オ・プル!

写真は、Lolita’s Legacy指導者養成コースのものです。

このペド・オ・プルを使うと・・・
重力の中で快適に過ごすための身体感覚が、
てき面に入ります!
養成コースでは、
初めて取り組んだ生徒の皆さんから
驚きの素晴らしのあまりに
ただただひたすら
これはすごい!
の連発でした。

私も、自宅の和室に置いています。

  • 姿勢改善、美しい立ち姿にもてき面。 
  • コアが必要だと体幹トレーニングをしている
    アスリートの方にも、絶対に取り組んで欲しい! 
  • 生涯自分の足でしっかりと立ち、美しい姿勢で過ごしたい方にもお勧め!

正直なところ。
仰向けの腹筋系のトレーニングをしても、
日常に戻るといつもの姿勢に戻ってしまう方。
トレーニングが終わるとお腹がデロンと緩んでしまう方。

そんな方への救世主です!!

効果を出すには秘訣があります!
ピラティスボディスタジオでは、
プライベートレッスンで受講できます♪

JUNKO

PILATES BODY STUDIO
Lolita’s Pilates 指導者養成コース