「未分類」カテゴリーアーカイブ

7周年記念企画「ピラティスの歴史講演」を開催しました

お陰様で、無事に7周年記念企画
「ピラティスの歴史講演」を開催することができました。

たくさんの皆様に、ここ沼津をはじめ
全国各地からお集まりいただき
ありがとうございました。

ここまで支えてくださった会員様、
関係者の皆様、スタッフ、家族など、
感謝の気持ちがこみ上げてくる1日となりました。
心から、感謝申し上げます。

スタジオを開業する前からご縁のある会員様にも
ご参加いただき、胸にこみ上げてくるものがありました。

そして。
天にいるジョーとクララに、改めての
敬意と感謝を深く思いました。

ジョーの生誕日である12月9日にどうしても開催したく、
そして、ピラティスの歴史については
創始者のジョー(ジョセフ・ピラティス)への
感謝と報告の想いを込めて、取り組みました。

たった一人の、類まれな才能を持った人が、
多くの困難な状況において、
今できることを全力で取り組み、
それを自分だけではなく他の人めも生かしてきて、
発展して来たのがピラティス・メソッドです。

時代が変わっても、ジョーの信念と哲学だけは
絶対に引き継いでいきたいと、強く心に思っています。

2時間という時間では、ほんの少ししかお伝えすることは
できません。それでも、たくさんの方に少しでも
情報をシェアすることができ、心から嬉しく思っています。

 

また今は、ありがたいことに
ジョセフ・ピラティスから唯一公式直系の
指導者養成コースLolita’s Legacyを開催しています。

このコースを通して、
長い時間をかけてピラティスの真髄について
「経験」していただく機会を持つことができるようになり、
そのこともまた、喜びとなっています。

本来は、こうした哲学や真髄も、
言葉で知るだけではなく、
長い月日を通して、経験として身体にしみ着くように
習得していくものだと思います。

Lolita’s Legacyは、
インストラクターの量産を目的としていません。

真の指導者の卵を生み出すことを目的としています。

このため、毎年受け入れられる人数も
10人前後となっています。

とても小さなグループですが、
頭ではなく、からだで深く
「経験」できるものだと思っています。

「知っている」という知識は、
実は現場では活かせません。

私たちは
「身体にしみついた知識で自分のものとなったスキル」
を目指し、

だからこそ、
どのような状況下でもとっさに「頭で考えなくても」
対応できる真の指導者を目指しています。

もちろん、このコースのために書き下ろされた
解剖学のテキストもあります。

この解剖学のテキストも、
単なる平面的な解剖学とは決定的に異なり、
非常に画期的です。

ですがそれ以上に、
知識として知っているからといって
自分が健康になるわけでもないし、
他者を健全にすることもできない。
その本質的な部分を、理解しています。

だからこそ、時間をかけ、
本当に使えるスキルとして定着させていく工程が
設けられています。

このように身につけたスキルは、宝になるでしょう。

もちろん、取り組む人の姿勢が、その成果を決定します。

ジョセフ・ピラティスが生涯かけて
取り組んだピラティスを、
価値のあるものとして継承し、かつ発展させていきたい。

この一心で、無我夢中でここまできました。

そもそも言葉で説明すること自体に
無理があるのかもしれませんが、

それでも、
必要な方に必要な情報が届きますようにと、
いつも願っています。

*講演の前のスタッフによるピラティスクイズ!

 

会場の様子

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

明日からまた、ピラティス指導者養成コースLolita’s Legayです。開催までの準備は、本当に全力でパワーを使います。大変というより、やるしかなく、重みをずっしりと感じます。その重みは、回を重ねるごとに、さらに重くなっています。

ジョー・ピラティスのメソッドと、ロリータが近代的に発展させたものは当然ですが、さらに、第一世代で一緒に過ごしたカローラ、キャッシーの取り組みについても今回からたくさん登場して来ます!!

真の指導者の卵を生み出すために、私たち教育者に課せられたことも、またそれ相応の深さがあります。それに対応すべく取り組みや努力自体が、さらに自分自身を成長させてくれます。

いつか、ロリータの歴史や人柄についてもお伝えしたいなと、ひしひしと思っています。

コース開催には体調管理も必須なので、今夜も遅くなりそうですが・・・、バランスと時間配分を最後までうまく組み立てて、無事に進められたらと思います。

スタジオでは、連日受講生が寸志を惜しんで、練習に励んでいます。大変というより、このコースを学ぶことへの楽しみが勝っているようで(というか、そういうマインドで挑むしかない!!)、私も励みになります!

チームとして、頑張りましょう!!

憧れのカセドラルロック。セドナでのミラクル

念願だったカセドラロック。
朝5時から岩に張り付いて登りました。

トレイル終端よりもさらに進み、
断崖絶壁での瞑想は、
大事な人達が浮かんできました。

素晴らしい時間でした☆

これがカセドラロックの全体像!

こんな感じの、手足をついての岩登り!!

やっと広いところに出た!ここで日の出を待ちます。

ついにご来光!
神秘的!!

日の出の後も、余韻に浸っていました。

さらに登って、トレイルの終端まで来ました。
そして、さらにその先まで進みます。

そして、奥深い終点に着きました。
ここで瞑想。
断崖絶壁でも、なぜか休まる
不思議な時間でした。

ボルテックスによりねじれていると
言われている木。
こういうのがたくさん!

セドナの居心地の良さは、
言葉では言い表せません。

 

JUNKO

シルクサスペンションとにわか焼き

今回も!大阪の「からだの学舎 Re-fit」にて
SilkSuspension(シルクサスペンション) レベル2の
指導者養成コースを無事に開催いたしました。

「シルクサスペンションの素晴らしさをさらに伝えたい!」

とレベル2まで進んでくださった皆様。

そして、内容の多い大変なコースの後は、

「この二日間でも自分の体がさらに進化したのがわかる!」

と、とても前向きで意欲にあふれた皆様です。

SilkSuspensionの指導者養成コースは、
指導をはじめたばかりの方から。
すでに大活躍されている方々が参加されます。

このような方々との出会いから
いつも多くの学びを得て、
そして私自身の成長の場となっています。

今回も、素敵な出会いに感謝です。

 

夜は!

からだの学舎の校長の尾陰先生と、
全国で活躍されている先生方と
大阪グルメを堪能しました。

なんでも、そのお店でしか出していないという
「にわか焼き」が絶品でした。
ご存知の方、いらっしゃいますか?

Junko

画期的な用具の学び ピラティス指導者養成コース「Lolita’s Legacy」

trim-c22358aa-52be-4bc5-9d7a-d7fca76950be

本日のピラティス指導者養成コース「Lolita’s Legacy」では、私が最もお気に入りで自宅からも手放せないアパレイタス『Ped-O-Pull』も登場しました。

こればっかりは、本当に全身の統合やら色々と感動的!

はじめて体験した受講者の皆さんもびっくり♪

15137397_1125527047533484_6682917164207456652_o 15259547_1125527220866800_3243136367430011038_o 15168652_1125527157533473_4280216059852741539_o 15194525_1125527144200141_3222269460832841436_o 15241418_1125527117533477_1271744158987547067_n 15170761_1125527044200151_3462158564730253648_n 15203340_1125527040866818_743152259273388162_n 15171022_1125527047533484_6682917164207456652_n