カテゴリー別アーカイブ: ストレッチポール

ピラティス指導者にストレッチポール有効

ピラティス指導をしていて悩む事がありました

もう少し楽に動けたらいいのに…

 

そんな悩みのあるときに出会った

『ストレッチポール』

これだと確信しました

【ピラティス指導者にストレッチポール有効】

自分がレッスンさせてもらっていた会場にストレッチポールがあったので

レッスンの10分くらいをストレッチポールの時間に

残りの時間をピラティスにあてましたが

効果の出方が明らかに違いました🤗

 

逆にストレッチポールを使わずにやると

力が入ってしまうのも確認できました

 

ストレッチポールをどう使えばいいのか?

そんなお悩みを解消してくれるセミナーがあります

 

ベーシックセブン

 

JCCAセミナーの入口のセミナーです

静岡県でも開催していますので

是非ピラティス指導でお悩みの方は受講をおすすめします

7月23日(日)

9:30〜12:30 しおさい竜洋新休憩室

http://jcca-net.com/seminar_search/view/9168

 

 

 

首が痛いのはなぜ?

ピラティスのレッスンや

体幹トレーニングをしていると

首が痛そうな方を見かけます

【首が痛いのはなぜ?】

首が痛くなる原因に考えられる

頭の重さ

 

 

5〜8キロくらいと言われています

 

 

頭の位置が前に出ると

首は頭が落ちないように常に緊張しています

呼吸をしていても

首が頑張って呼吸に関与してしまいます

 

常に頑張ってしまう首には感謝してあげないといけませんね

ここで有効なのは

 

 

 

『ストレッチポール』

 

 

 

寝ているだけで首の緊張は緩んできます

首のお話はまた書いてみたいと思います

磐田市でひめトレ体験されたい方

JCCAマスタートレーナーの佐藤健です

最近ひめトレの需要が高くなってきました

骨盤底筋群を鍛えて

骨盤を整えていきます

座りながら

でもできます

 

【磐田市でひめトレ体験されたい方】

火曜日の午前中隔週で開催しています

第2、4火曜日 

10:00〜11:30

豊田東交流センター

ひめトレはこちらでお貸しいたします

もしご興味のある方はこちらからどうぞ

https://yumeblo.jp/kenchan/contact

腕を後ろに引くには?

ウォーキングの指導もさせてもらっています

腕を振る人が増えてきています

腕を前に振ることはオススメしません

 

【腕を後ろに引くには?】

短距離走の選手も腕の振りは重要ですが

腕を後ろに引く条件があります

 

ポイントは

 

胸 郭

 

 

胸郭=胸骨、肋骨、胸椎の鳥かごみたいなブロック

胸郭が前に傾くと

腕は後ろに引けません・・・

 

ちなみに胸郭が前に傾く原因は

頭が前に出ること

頭が前に出る人は下を見る癖があったり

パソコン、スマホばかり見ていると起こる可能性があります

 

胸郭をいい位置にすると

腕が後ろに引きやすくなります

そんな時に有効な

『ストレッチポール』

寝ているだけで胸郭の位置が整ってきますよ

ウォーキングでも腕を後ろに引けると

美しく歩くことができますよ

ストレッチポールを買ったらこれをやってみましょう

最近ストレッチポールを買ってくれる方が増えました

自分がオススメするのは

LPN社の正規品です

【ストレッチポールを買ったらこれをやってみよう】

正規品を買うと付いてくる

付属のDVD

これを見て真似しながらやってみましょう

ストレッチポールの良さを実感できると思います

ストレッチポール認定講師をしています私が言うのもなんですが

サービスしすぎだと思います

ストレッチポールをどのように使うかによりますが

1番のメリットは

姿勢を緩めながら整えられる

ストレッチポールは色んな方の味方ですよ

何を買っていいのかお困りの方は

是非私に聞いてください