カテゴリー別アーカイブ: パフォーマンス向上

FLOWIN肩甲骨周りの動きを良くするトレーニング動画

FLOWIN動画シリーズ第2弾をアップします

FLOWINトレーニング動画の記事

https://yumeblo.jp/kenchan/2017/archives/18481

【FLOWIN肩甲骨周りの動きを良くするトレーニング】

FLOWINはシートが滑りやすいので

肩周りの動きを出すのに有効です

それも色んな角度に動かせるので

動きづくりにかなり有効です

ストレッチやトレーニングだけではできない動きができるのも売りです

野球、水泳、バレーなど肩周りの柔軟性必須な方

に有効なトレーニングです

是非ご覧ください

しゃがめないと起こること

ロコモティブシンドロームのチェックにも

しゃがむチェックがあります

人間は『立つ』『しゃがむ』『歩く』ができないと自立で動けません

【しゃがめないと起こること】

<生活編>

・和式トイレに入れない

・正座ができない

<痛み編>

・ふくらはぎがつる

・膝が痛くなる

<パフォーマンス編>

・アキレス腱に負担がかかる

・重心が後ろになる

最近はお子さんでもしゃがめない子が増えています

皆さんしゃがむトレーニングはしていますか

IMG_0220

トップアスリートは基本を大事にしている

トップアスリートはすごいトレーニングをしてるか

確かに特殊なトレーニングもしていますが

【トップアスリートは基本を大事にしている】

野球選手もキャッチボールを大事にしているそうです

自分が伝えている

『体幹トレーニング』

DSC05183

相手がどんな方であれ

基本を大事にしています

トップアスリートも同様です

基本ができるようになってから

負荷を上げたり

難度を上げたり

左右バランス

上下バランス

対角バランス

などバランスを取るようにしています

基本を大事にしている選手がトップに駆け上がっているんです

基本のフォームはできていますか

トレーニングが正確にできているか見てもらっていますか

体幹トレーニングで球速アップ

現在ソフトボールのジュニアアスリートを見させてもらっていますが

体幹トレーニングを継続してもらっています

久しぶりに見ましたがだいぶ体幹が付いてきています

【体幹トレーニングで球速アップ】

体幹トレーニングしてから球速が6km/h上がったそうです

バッティングの飛距離もかなり伸びたそうです

おまけにバテなくなったと

技術練習じゃないところでこんなに効果が上がっていて嬉しいと思います

柔軟性

体の連動性

体の動き方を覚えれば

球速はアップできると思いますが

ここで落とし穴になりやすい

ケアの重要性

も忘れずに

フィジカル面でもサポートしていきます

体幹トレーニングは個人でもチームでも出張でサポートしております

仕事依頼はこちらからどうぞ

http://ws.formzu.net/fgen/S39590306/

dsc06598

体幹トレーニング前にストレッチ

体幹トレーニングが最近よく聞くのではないでしょうか?

体幹・・・頭、腕、足を除いたところ

体幹を鍛えることで怪我予防につながり

パフォーマンスアップになります

【体幹トレーニング前にストレッチ】

皆さん体幹トレーニングの前にストレッチはしていますか

これから使うところをあらかじめ伸ばしておくことで

体幹トレーニングの効果を上げてくれます

怪我予防に繋げるには鍛えるだけでなく

柔軟性が上がることで

関節の動かせる範囲を広げる

特にお尻周りのストレッチ

脇腹のストレッチ

硬くなっている方が多いので

是非試合、練習前やトレーニング前にもストレッチは重要です

IMG_4764