「体幹トレーニング」カテゴリーアーカイブ

思うように動けてる?

トレーニングしていても

競技に活きているか?

パワーアップしたいと思い筋トレをしたら

動きづらくなった・・・

【思うように動けてる?】

筋肉は重いので体脂肪率が減っても

動きがぎこちない・・・

自分も最大8%まで体脂肪率が減ったことがあります

体力はついていましたが

思うように動けない・・・

 

自分がトレーニングで大切にしているのが

『連動性』

1つの筋肉を鍛えるで終わらせずに

連動して動いているか?

例:歩くのも色々な筋肉が使われるはず

1つの筋肉をつけてバランス悪くなっていないか?

特に

上半身と下半身の連動性

思うように動けているかわかりやすいです

そこでも

体幹

が重要になります

皆さんは思うように体動かせていますか?

育児も体幹が必要

パパになって1歳半年に迫ろうとしています

育児の大変さを痛感しております

【育児も体幹が必要】

育児をされている方

近くを移動する時にどんな方法で移動していますか?

ベビーカー
抱っこ紐
おんぶ紐
抱っこ

ちなみに自分は

抱っ子です

息子が体重10キロくらいです

10キロで息子が動きますので

抱っこすると腕が疲れますが

体幹が弱いと背骨が歪んでしまう

腕の筋力だけで抱っこするのは

慢性痛(腰痛、肩こり、首こりなど)を引き起こす原因になります

育児って本当に大変です

自分もパパになって身をもって知りました

ランドセル問題

文科省がランドセルが重いので

置き勉していいと通知があったと・・・

【ランドセル問題】

教科書がゆとり世代の影響でページ数が増えている

ランドセルが7キロくらいになるそうです

最近見ていて気になったのが

ランドセルをしている子の姿勢

ランドセルに引っ張られて後ろに倒れる傾向に

バランスを取るために

顔が前に出ている

最近は小学生でも

「腰が痛い」「肩が凝る」と言っています

 

姿勢改善が得意な自分として

甘やかせすぎではないか!

登下校を親が門までしていたら

バックを背負って家から歩く場面がありません・・・

重たいものを背負わせる経験が必要

それが幼稚園までしてなかったら

急に小学生でランドセル背負った時に耐えられるわけもありません

子どもの体力の低下は顕著に出ていると

指導をしていても感じます

小さな時から

遊びの中からでもいいので

体幹を鍛える

必要性を感じます

ランドセルに教科書入れて耐えれるトレーニング必要だと

個人的に思いますが

ゆめりあ身体能力向上体幹トレーニング教室開催しました

磐田市ゆめりあで単発講座を

【ゆめりあ身体能力向上体幹トレーニング教室開催しました】

募集開始から1週間で満員になったそうです

2名キャンセルが出ましたが会場は熱気ムンムン

小学1年生〜6年生が集結

競技もサッカー、バスケ、バレー、水泳の子が集まってくれました

ビジョントレーニング(視覚トレーニング)

見る力を鍛えました

赤ちゃんトレーニング

普段競技でやらない動きをしてもらいました

親御様も我が子を見る目が鋭かったです

ハイハイ

高履いもチャレンジ

どんどんやってもらいました

お尻歩きは全員で対決

楽しくあっという間に時間が経過していました

KOBA式体幹トレーニング
セルフケア

も伝えさせていただきました

終了後は親御様からたくさん質問もいただき

ジュニア世代の体幹トレーニングの重要性が伝わったのでは!

是非定期開催できるように働きかけていきます

体幹トレーニングしたら鬼ごっこで効果を見よう

ジュニアアスリート体幹育成塾で流行りのトレーニングは

『鬼ごっこ』

鬼ごっこやろうと言うとみんな目の色を変えます

なんで鬼ごっこなのか?

【体幹トレーニングしたら鬼ごっこで効果を見よう】

鬼ごっこは

走力

空間認知能力

ストップ

急加速

緩急

上下の重心移動

状況判断

など色んなことが一気に鍛えられます

体幹が強い選手は

ブレない

ジュニアアスリート体幹育成塾で採用している

ビジョントレーニング(視覚トレーニング)

の効果も一気に見れるのです

 

楽しいけど

体幹の効果を見るのにすごくいいトレーニングです

大人が入ってもすごく面白いですよ