カテゴリー別アーカイブ: 体幹トレーニング

体幹トレーニングが形だけになっていないか?

最近体幹トレーニングが主流になりつつあります

本もたくさん出ていますね

本屋さんに行くと主婦の方が体幹トレーニングの本を手にとっているのを見ます

【体幹トレーニングが形だけになっていないか?】

本を読むと

写真が掲載されていて

10秒を3セットなど書かれています

体幹トレーニングの重要なポイントは

最初のページに書かれている

姿勢

ドローイン

ここが抜けていないか

姿勢とドローインが抜けると

首が痛い

腰が痛い

肩が痛い

と言われる可能性があります

体幹トレーニングは姿勢とドローイン重要です

29年度大東運動遊びクラブスタート

昨年度からやらせてもらっている

【29年度大東運動遊びクラブスタート】

<1、2年生クラス>

1年生は初めて会いました

最初は緊張していた子が多かったのですが

動いているうちに楽しい〜と声が上がりました

尻尾とりではハイハイバージョンも

えんぴつ運動も楽しそうにやってくれました

チーム全員で一気にえんぴつ運動

頑張ってましたよ

ハイハイもなぜか競争になってましたが

だるま運動も初めてやる子も多かったようです

サーキットトレーニングではくぐる運動を

お子さん達のやる気がだんだん出てきて良かったです

<3〜6年生クラス>

3チームに分けてレースをして盛り上がりました

股関節の柔軟性をあげる運動

体が硬い子にとっては大変です

縄跳びも色々チャレンジしてもらいました

最後はドッジボール

掛川市の色んな小学校から集まるのでとにかく盛り上がります

今年度も子ども達のやる気と基礎体力を引き上げていきます

サンライフ藤枝メンズ体幹トレーニング2日目

月に1度の藤枝でのレッスンでした

向かう途中にトンネル内の玉突き事故を横目に・・・

会場には間に合いましたが

【サンライフ藤枝メンズ体幹トレーニング2日目】

レッスン前にの話をして

姿勢チェックしてからトレーニング開始しました

姿勢チェックして予想外の姿勢をしていた方には

ニュートラルポジションに違和感を感じます

軸がぶれることが痛みの原因になることもあります

皆さんの表情も変わったのがわかりました

今日は左右差に気づいてもらうことも伝授

特に軸ブレしないためには

脇腹

重要です

終わった頃には皆さんぐったりしていましたが

体幹って重要だね〜

色んなご意見も聞かせていただきました

次回は6月17日(土)です

単発受講も可能です

料金は700円

是非体幹を強くしたい方

怪我予防

パフォーマンスアップを狙っている方にオススメです

背が高い不利を補うには

背が高いと不利な事の記事

https://yumeblo.jp/kenchan/2017/archives/18922

【背が高い不利を補うには】

手足が長い分体幹が必要になるのですが

腰痛になってしまう原因を見ると

ある部位が弱い傾向があります

肩甲骨周りで支える力

そこでわかりやすいトレーニングが

フロントブリッジ

肩甲骨で支える力が弱いと

首を短くする

もう1つ起こるのが

頭が下がる

背が高い選手は肩甲骨周りの筋力大切になります

鍛えていますか

もし強度が強いようなら

フロントブリッジでなくても鍛えられますよ

2年前の竜洋海洋センターでの体験会

今月末に仕事先の竜洋海洋センターで開催させてもらいます

『ジュニアアスリート体幹育成塾』

【2年前の竜洋海洋センターでの体験会】

https://yumeblo.jp/kenchan/2015/archives/12003

現在は掛川市で2つの塾を開催中ですが

デビューは竜洋海洋センターでした

初めてでの不安の中22名の参加者が集まってくれて

ジュニア世代の体幹強化は必須だと確信しました

もう1つ大切だと感じたのは

セルフケア

競技の練習や試合はやるのに

ケアをしてないorやり方を教えてもらっていない

影響で怪我が起こっている

ジュニアアスリート体幹育成塾を開催したい思いは

土台の体つくりをしっかりできれば

どの競技にも通じている

生活環境が豊かになってしまったことで

体幹は弱ってきている・・・

夢を追いかける人材を作りたい

是非その思いを2年ぶりに復活させます

体幹が必要とわかってもお子さんに伝えられない親御様

この機会に是非体験してください

磐田市竜洋海洋センタージュニアアスリート体幹育成塾体験会の記事

https://yumeblo.jp/kenchan/2017/archives/18900