登美丘高校ダンス部の話①

登美丘高校ダンス部に感じたの話。

SNSやニュースでも話題のキレキレダンス。

話題性のあるおもしろネタのダンス部です。

この動画は普通に面白いので見てほしいです。

 

僕が書きたいのはこの内容ではなく、なぜこれだけ取り上げられたのかって話です。

注目したいのは、コーチのakaneさんという方。

もちろん僕は知りません。

 

この動画見た後に『どうりで!!』と納得しました。

ただのダンスキレキレのおもしろネタではなかったです。

 

このダンスやダンス部の事を広めるべくして撮影して動画編集して配信しているわけです。

コーチがね。

超鬼コーチみたいですが、そこだけではない。

 

みんなどこでこのダンス部を知ったかと言うと、たぶんSNSやニュースでしょう。

きっとSNSからメディアに取り上げられてという流れで僕たちに前に情報がきたかと思います。

 

このスタートはどこだったのか??

 

akaneコーチの小まめな動画配信でしょう。

さらにこの部分で世間がうごいた結果がわかる部分が、

 

全国大会は準優勝であること。

優勝していない。

しかも優勝がどこの高校でどんなパフォーマンスかは調べないとでてこないくらい配信されずに登美丘高校があがってくる。

 

まさに記録より記憶です。

選手は悔しい思いをしたかもしれませんが、大会結果とは別に世間が動きました。

 

関係ありませんが、平野ノラさんや荻野目洋子さんの仕事にもプラスに影響するかと思いますし、このニュースで来年登美丘高校に入学したい生徒は確実に増える事でしょう。

 

パフォーマンスはすごいですが、情報配信の大切さを証明してくれたニュースだと思います。

技術を教えるだけではない、このakaneコーチの活動にあっぱれです。

 

要するに、発信力って大事だってこと。

=========================================

情報配信を友好的に行えるアパレルブランドはコチラ↓↓

https://mets.nbinfinity.com/

Facebookページ

https://www.facebook.com/nobrand.mets/

======================================

 

 

 

 

ヘビの話

ヘビの話。

ヘビはたぶん一般的に気持ち悪いと思われることが多い。

毒とかあるし

なんかにょろにょろしてるし。

気持ち悪い。

 

 

 

 

ちょっと前に金の大蛇に会いました。

首からかけると金運が上がるらしい。

 

この写真をとるために長蛇の列でした。

 

長蛇の時点でまたヘビなわけです。

 

見方とらえ方、表現の仕方を変えれば真逆になると思った瞬間。

ありえないを、ありえるにするとうまくいくかも。

 

今日はじめじめしてるしヘビがでそうです。

はっきり言って嫌いです。

 

 

インディ・ジョーンズもヘビが嫌いでした。

 

要するに、ヘビの話。

 

================================

ヘビなみに珍しいアパレルブランドはコチラ↓

https://mets.nbinfinity.com/

===============================

 

かくれたこだわりの話

NOBRANDInfinityの話。

商品を作る時には、ちょっとした遊びや自分の好きな事を取り入れたりしてます。

でも、

僕よりな好みだったら、好みが違う方もいるので密かにしてます。

こちらのシャツ、人気です。

ピンクが鮮やかで女性だとかわいいし

男性でもオシャカワでいけると思います。

 

夏の雑誌見ながらそんなことが書いてあったので、『あ!!』って思ってしてみました。

カラーも数種類あります。

密かなポイントはカラーではなく、言葉です。

実はこの2枚目のグレーのシャツを着ているサポモの美波さんならすぐわかるあの方の言葉です。

 

ジェダイマスターのマスター・ヨーダです。

銀河でも伝説に残る騎士です。

 

“No. Try not. Do. Or do not. There is no try.”

「やってみます。」や「トライ」は妥協だということ。マスター・ヨーダは、中途半端な決断はせずに「やる」か「やらないか」をしっかりと決めろ。

Try ではなくDoだという事です。

 

 

状況によりますけどね(笑)

そんなマスター・ヨーダの名言はコチラから↓↓

https://www.eigadeeigo.com/2222.html

 

ってな感じでチラホラこだわりを入れています。

公にはせずに、僕個人のここだけで発表します。

 

要するに、みつけてねって話

 

=====================================

ただいま新作発売中のNBIはコチラからどうぞ!!↓↓

https://mets.nbinfinity.com/

=====================================

 

 

 

 

 

 

 

憧れの話

憧れの話。

 

大谷翔平選手のニュース

まずはコチラを↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-01883436-nksports-base

 

プロとはこうでなくてはいけないと思っています。

幸せを与えるわけだから。

前に立つ仕事をしている限り(いろいろ前の立ち方はある)

 

特に憧れを持たれる、もしくは模範となるような前への立ち方をしている場合。

どんどん前にでるべき。

 

出ることが、その人たちの幸せになるんだったらとことんです。

大谷君は大好きです。

 

言っときますが、僕はタイガースファン。

しかし、地元は気になりますね。

ファイターズがパ・リーグで良かったです。

要するに、かっこいいって話です。

=====================================

北海道からの問い合わせは親近感があります。

なぜなら道産子だから。

https://mets.nbinfinity.com/

=====================================

酔う話

酒に酔う話。

これもまた表裏一体な感じがします。

やけ酒

祝い酒

、、、

 

、、、

 

、、

それ以上でてこないという語彙力の無さの悲しさ、、、、

 

 

っていうように何かにつけてお酒というものがもよおしに絡みます。

酒が強い

弱い

よいった強さを測る話はどうでもよく、

 

世界各国にわたり避けられない飲みものであることは間違いない。

 

苦手であっても、大きな場面では酒が存在する事が多く

アカデミー賞でもオスカーでもレコード大賞でもそう。

原住民の宴でもそう。

 

 

僕個人でも、多くの事をこの場面で経験した気がする。

 

しかし、悪な事に記憶を失うこともあり、快感を得ながら、翌朝、最強の不快感も得る。

 

良くも悪くも使い方次第。

 

しかし、何かの場面で避けられない魔力のある液体です。

これの扱いって、本当に人間社会のキーポイントかもって思ってます。

 

お酒の場をまわすことは多いポジションですが、苦手な人とそんな話がしたいって思いました。

大好きな映画は酔拳2です。

 

是非、見ていただきたい。

酔拳ではなく、酔拳2です。

 

要するに、川は船を運ぶが、時には船を沈めてしまう。

中国の有名なことわざです。

 

===================================

今、月っと限定ハーフパンツはコチラ↓

https://mets.nbinfinity.com/

==================================