「からだのこと」カテゴリーアーカイブ

こういうの嬉しい!

恭子です。

 

先日、ヨガのレッスンの時に

いつも親しく声をかけてくださるMさんが、

 

「ねぇねぇセンセー、これみて💕」

というので、なんだろうって見てみると…

わぁー❗️

「ヨガ」って書いてある💕

 

娘さんが、描いてくれたんですって😃

お母さんがよっぽど、ヨガが好きって

娘さんがよく知っているということですよね😊

微笑ましいです。

 

三年前まで、お仕事が忙しく

運動はほとんどしなかったようで

何をするにも、億劫で、痛いところばかり。

何をするにも、痛みが伴う毎日だったそうです…

歯磨きするのにも、洗面台に寄りかかりながらするほどの身体だったそうです😰

 

でもヨガに出逢って3年、

今では運動習慣が身につき

「ほらこの通り✨」と身体を動かしてみせるMさん😊

快調、快調❗️な毎日だそうです。

 

こんな報告、すごく嬉しいです。

Mさんどうもありがとうございます💕


乾燥はお肌だけじゃないの

冬本番な季節になって、

インフルエンザも急に流行りだしているようです!

消防車のサイレンも聞くことが多い気がします…🚒💦

乾燥している証拠です。

 

たまには、

カラダのことを書いてみたいと思います😊✨

 

この時期、特に女性のみなさんは、

肌が乾燥して化粧の乗りが悪くなったり、

手で触れた時、鏡で顔を見た時…

何だか、調子が良くないなーと感じる人も多いと思います。

かかともガサガサ…⤵︎

 

そんな時、保湿をします。

油分の多いクリームをお肌に塗ったり

化粧品も濃いめのものを選んだり

化粧水もたっぷり含ませるように努力します。

 

皮膚からどんどん水分が蒸発するからです。

あとは呼吸(吐く息)でも、

水分がどんどん出て行きます。

 

夏場は、「あ〜喉が渇いた❗️」と

冷たい飲み物を、一日に何度も

グビグビと飲みますが、

冬場はそれほど飲まないと思います。

 

それでもお肌はこんなに乾燥しています。

 

 

体内でも同じような事が

おこっているのです!

 

血液中の水分量はおよそ80%、

筋肉細胞内の水分量はおよそ70%。

 

半分以上、水分です。

 

そして、この乾燥する時期、

皮膚や呼吸からは

体重60キロの人で1日あたり

およそ1リットルの水分が

出て行くと言われております。

 

寒い時、人は表面積を小さくし

寒さから身を守ろうとします。

例えば肩をすくめて、こぶしを握ったり

両腕を抱えたり…

こんな感じね↓

それにより、肩や胸、背中の筋肉が縮みます。

冷えるから血行も悪くなるし…😭

 

その上、筋肉内の水分が抜けて行ったら

どうでしょう!

肩凝りが酷くなるは、

筋肉も硬くなるは…

背骨の動きも悪くなり、

内臓の働きを妨げてしまうこともありそうです。

柔軟性も落ち、ひどい痛みや

ギックリ腰やヘルニアの原因にもなりそうなのは、想像つきます💦

大変なことになりそうです⚠️⚠️⚠️

怖いなー怖いなー😫

 

 

是非とも、この冬

水分補給を心がけてみて下さい❗️

ぬるめにした白湯、ノンカフェインの

麦茶、ほうじ茶、

苦手でなければ

あたたくしたポカリスエット(薄めてね)

だと、たくさん飲めるかな。

オススメですよ😊✌️

 

この冬、元気に乗り切りましょう✨✨✨


こつばん、骨盤っていうけど②

昨日の続きです。

 

骨盤を立てることで、

具体的に何がどーなるの??

 

骨盤を寝せてしまうことで、

何がどーなるの??

 

骨盤を立てることによって、

股関節の動きがスムーズになります。

特に外旋(外側に開く動き)の可動域が

広がります。

 

そして膝関節がしっかり伸ばすことができる。

その為、大腿四頭筋に

しっかり力を入れることができます。

 

上体を起こす準備ができるわけです。

 

また、足関節(足首)も伸ばしやすくなるため

脛の筋肉、ふくらはぎの筋肉が

きちんと働きます。

足首の柔軟性が出て、足裏・足指で

 

地面を踏ん張りやすくなるのです💡

 

例えば、バレリーナ。

こちらは、かなり極端な骨盤前傾の姿勢ですが、

わかりやすいと思います。

骨盤が立つ(もしくわ前傾になる)と、

股関節が外旋する→膝とつま先が外を向いていますね。

膝関節がきちんと伸びる

足首がまっすぐに伸びている

 

正にこの状態。

こちらも、骨盤がしっかり立っています。

姿勢が美しいですね😊

 

常にこんなイメージを持ち、

姿勢改善に努めてみて下さい⤴︎

 

【骨盤】を立てるだけで、

いろーんなことが、変わります❗️

詳しくはレッスンの時に❗️

 


こつばん、骨盤っていうけど①

ある時から

指導の中で、アクアもヨガも筋トレも

共通点がある事に気付き、

必ずどのクラスでも、

お伝えしていることがあります。

それは【骨盤】です。

その骨盤を後ろ側に傾けない、寝かせないこと。

骨盤はいくつかの骨で結合されているのですが、

その中でも【仙骨】を

床に対して垂直に立たせるイメージです。

 

これね↓

図では仙骨の上には何も書かれてありませんが、

実はこの上に

腰椎が重なっています。

 

ということは、

仙骨(骨盤)を立たせると、腰から背骨も

きちんと立ち上がるという仕組み。

 

反対に寝かせれば、

背骨はまーるくなる。

 

猫背が気になる方は

鏡に向かって横向きになり

背骨の根元の【仙骨・骨盤】

を立たせてあげてみてください。

 

立ちにくいひとは

クッション、座布団などを

お尻の下に敷いてみて!

 

何か違いが見えてきません?