明日あさってはブログお休み

毎日ひとつずつ、いただいたGODIVAのアイスを食べています🌼.*

暑いですねー(><)

体調管理に気をつけなくてはいけません。

スイカ、トウモロコシが美味しい♡

麦茶が美味しく感じるのも暑さがあるからなわけで…✨

そう考えるとやっぱり夏は好き♡

どんよりグレーの曇り空が多い新潟に青空が多くなるのも夏のありがたいところの一つ✨

おふざけが過ぎる娘っこは夏休み初日に朝から叱られ、昼に叱られ、夕方に叱られ(笑)

仕事から帰ったら変な顔になっていました(笑)

な、なにしたん?!それ!!!

お気づきですか?写真向かって左側、彼女の右手がおかしいことに、、、

泣きすぎて目が一重になってしまったから、なんちゃって二重ラインを眉毛描くライナーで書いたそう。

(´×ω×`)

描くではなく書くです(笑)

その昔、口紅が塗りたくて、赤のマーカーペンで唇を真っ赤に塗っていたのが懐かしい…笑

時々おかしな発想でわらかしてくれます💦

(o´艸`)

今日はとある施設へ面談に行きました。

面談時間、ものの3分(笑)

単純に指導賃金が自分のボーダーに達していなかった(提示の半額以下)ので、丁重にお断りをしたのですが…

指導者を外部から招く場合、施設にも受け入れる体制を整えることが必要だと思います。

指導者を雇いたいと思うならば、高い講師費用を払ってクオリティと良きパフォーマンスをとるのか単純に人件費をとるのか、はたまた間をとるのか…決断することが迫られます。

いつの時代から引きずるものかわかりませんが頑なにシステムを優先するのであれば、それ相応の人材しか集まらないことも覚悟の上で、レッスンプログラムを自転車操業のようにただこなしていくに過ぎず、そこに求めるものはきっと枠を埋めるだけの駒。

私は駒になる気は毛頭ありません。

ただ一つ、たかがお金されどお金。されどお金たかがお金。

大した金額ではないところで、ああでもないこうでもないと考える私はとても小さくしょうもない人間であることを身にしみて、プロとしてのビジネス思考はまだまだ未熟であることを感じました。

こんなんでは夢も希望も見い出せず、若い子にもこの業界に興味すら持ってもらえない…

運動指導者という職業が、社会人が考える仕事に対するすべての満足度が十分すぎるほど満たされるスーパーな職となり、子どもたちかなりたい職業ランキングにランクインする日がいつかくることを夢見ています。

だってこんなに幸せなお仕事はそうそうないもの(❁´ω`❁)

mana

関連記事一覧