鍬間 愛美 のすべての投稿

人生は学びながら続いてく

まだ扉開かぬ検定会場に、試験終了時間前に集まり、ドアの前で心配そうにただのドアを見つめる子ども想いの保護者たち☆笑

右に倣えで私も同じことをしていました🤣

なんなら一番ドアに近いところで🤣🤣

初めての漢検は始まってしまえばさほど緊張もせずに周りを観察する余裕があったようで、話を聞かずに誤ったことをしている子たちを見かねて手を挙げ係員の人に確認をする臨機応変な対応ができたそうです(笑)

「何かあったら、黙って手を挙げなさい」と話してあったので、そうしたみたい(*´-`*)

やる気に満ち溢れた彼女は、帰りに英検と次の漢検の問題集を買いました✨

次回受ける予定なのは算数検定ですが、需要がないのかTSUTAYAに置いてなかったのでYahooで購入(笑)

Amazonよりポイントつくし、今は書店で購入するほうが高かったりします🌀🌀

何でも通販の時代です(´∀`)

検定に向けて教室で勉強することもあったようですが、それを見たお友達が一緒に学習したがり、ついにはゆめの使い込んだ問題集をあげることになりました📕📘📙

そういうのってとても大事なことで、もう高学年になる子どもたちは自主性をもって行動しなければなりません。

親としては自ら学び始めるなんて願ったり叶ったり😏✨

教室の子どもたちの姿を見ているゆめには先陣切っていろんなことに挑戦し、他にいい風吹かせてほしいと思っているわけで…

学業が本分である子どもたちには、今しか得られない学びを今だからこそ全力で取り組み、たくさんのことを吸収してほしいです。

💎勉強ができる子に育てるのその先、学んだことを自分のためや人のために生かせる子に育てる💎

大事にしていることです(*´-`*)

午前の仕事が終わり、午後の仕事に就くまでの間、お忍びでカイロプラクティックへ行ってきました❣️

どこも痛くないのですが(笑)

時々、体を整え美に繋げてくれるお店へ行っては勉強しています☆

お忍びでっていうのは、運動指導者であることを言ってしまうとナチュラルな接客を受けられず、その分野に精通する人ってことで話が専門化し勉強にならない…ゆえにカウンセリングシート欄の職業は『自営業』何を?って訊かれたら『学習指導をしています♪』と答えます(´˘`*)

自分の身体の状態を知るためにも、
一人のお客さんとして純粋に施術されるほうが言葉や伝え方の勉強にもなります(´∀`)

今日も面白い気づきや学びがたくさんありました✨

そのお店のコンセプトや大切にしていること・『売り』など、全体を見渡しては自分なりに考察し楽しんでいます☆

今日のお店は、私に必要なことだけを私にとって心地よい距離感と言葉で伝えてくれました✨

施術中に頭思いっきり蹴られたけど(笑)それを引いても丁寧な接客でした✨✨

同じ、人の身体を健やかにし、快適に毎日を過ごすためのお手伝いをさせていただく仕事ですが、アプローチの仕方が異なります。

いわゆる【差別化】をしていかないと、運動指導者って生き残れないなぁと感じています。

現にアナログで人が人にって時代から、デジタル化で電波を通してに変わってきています。

加えて、垣根のない分野跨ぎが職の在り方を変え、形を変えきれなかったものはのみこまれ淘汰されていっています。

ただ運動指導ができるだけでは生き残れない現実があり、それは自身の心配とこれからの未来に生きていく子どもたちの将来を懸念することにも繋がります。

【差別化】とホスピタリティの構築は、私の課題でもあります。

探求に探究を重ね、追求に追究を重ねる。

求めるなら究めろ。

「このくらいでいい」はない。

親が学んでいれば、子も学ぶ。

明日も学ぼう!そして高めよう!

それにしても…冠をかぶるような目立つ人って…初めて聞いた(笑)

良いところ、「落ち込まない」当たってます🤣

mana


先生として、親として、大人として

今年もたくさんのバレンタインチョコ(*^^*)

女の子って可愛いわぁー♡

賢く、コツコツと努力を惜しまず、
他に優しく、何にでもトライする子どもたち☆

『社会に出ても活躍できる』
『いい奥さん・お母さんになれる』という確信と、
『輝く女性として美しく生きれるだろう』という彼女たちの未来を想像した時の安心☆

とても誇り高い生徒たちです✨

『今年は幼虫チョコを作ってみました♡』なんて、面白いでしょう?(*´-`*)

とてもしっかりした賢い子どもたちですが、ユーモアも忘れず、彼女たちはいつも楽しそうです♪

些細なことでも全力で笑い、行事にも積極的、その時その瞬間に与えられた環境を自分のものにして一所懸命楽しむことができるのです✨

能力が一緒なら愛嬌のあるほうがいい☆

彼女たちの愛くるしさがこれから先嫌でも変わっていく環境にのまれることなく、誰からも愛おしく思われる存在であり続けてほしいと心から願います🍀

『卒業』って寂しいものだけど、将来を考えたら前向きなもので、寂しい気持ちはもちろん残るけれど、笑顔ですっと送り出せる自分がいます。

それは教室でもレッスンでも☆

送り出す時には必ず、私なりのメッセージをできる限り心に近い言葉で届けるようにしています。

いまは刺さらなくても、将来ふと思い返した時に心の支えとなれたら最高だし、自分がもらった言葉を誰かにかけてあげられる、そんな自分発信の幸せな輪が広がる感覚を勝手ながら分けてあげたくて、そうしています。

今年も3月で教室を卒業する子がいます。

どれだけのことを届けられたかはわからないけれど、子どもたちからもらった気づきや教えを、また次に迎える子どもたちへ伝えていけたらと思っています🍀

未来は、そうやって続いていきます😊

「うちの公文の先生はね、いろんな仕事をいくつもしてるんだよ〜すごいんだよ!」

生徒たちがお友達に話し、それがまた回り回って本人である私の耳に届く。

私がいないところで自分の話が出ることも嬉しいけれど、「先生はすごいんだ!」の一言が本当に嬉しい✨

子どもたちを裏切らないように、また、子どもたちが思い描く未来に希望の光が絶え間なく降り注ぐように、恥じない生き方をして、かっこいい大人でありたい☆

それを体現しながら、子どもたちに「全力で生きるって楽しいよ!✨」と伝え続けることが、私の役割のひとつだと思っています(*^^*)

今日ゆめは漢字検定でした☆

このブログは試験に挑む彼女を想いながら、待合室の椅子に座り書いています。

久しぶりに入った試験会場は、自分の試験じゃないのにピリついた緊張感に心がざわつきました。

試験の説明が始まるまでドアの外から見ていましたが、きっと私の顔はこわばっていたでしょう(笑)

頑張れ!とガッツポーズと笑顔でエールを送ることしかできないこんな時、自分にできることってちっぽけだと感じます。

「ママはこうだったよ」と自分の経験談を話せることがせめてもの救いだとすれば、親として経験値を積み、死ぬまで何かに挑戦し続けたいと思います。

ちょうど1級が同じ試験会場だったから、私も受験すればよかったな(´˘`*)☘️

次は算数検定に挑戦します❣️

小学校卒業までの2年間ずっと何かの検定勉強を続けたら、その先に中学受験もあるかもしれない…☆

未来のゆめがどの道を選んでも準備万端であるように、一日一日を大切にし、一緒に成長できたらと思います✊(´∀`)✨

さぁーて、試験も中盤あたりでしょうか♪

終わった後のゆめに会うのが楽しみです❣️

mana


肉とチョコ食べながら勉強

昨日は、愛心へ焼肉を食べに♡

朝アラームをかけずにゆっくり寝たいだけ寝て自分の意思で目を覚ましたのは久しぶり✨

疲れてたんだな(´・∀・`)

一日中漫画を読んで、時々寝てまた漫画を読んでを繰り返し、夕方はショコラモードへ♡

何気に初めて行ったけど、ショーケース覗く度に試食を勧められて、鼻血が出るかと思った(笑)

上司にお酌したり、バレンタインだからって義理も義理、大義理のチョコをあげるのとか昔は抵抗があったけど…(大嫌いだったけど笑)

『お世話になっているおじさまにほんの気持ちを…』とチョコを買う自分がいました(*´-`*)

ゆめはなぜだか自分用にこんなに買って(買わされて😥)、食べないで‼️と隠す始末💧

別にいいけどさ…ちょっとくらいくれたっていいじゃない( ˙_˙ )

最近はいろんなことが目まぐるしく起こり、慌ただしく毎日が過ぎています。

分刻みでスケジュールを確認し、あれしなきゃこれしなきゃで頭の中の切り替えが大変🌀

それでもスキマ時間で漫画読んだり、ドラマ観たりして、休息も忘れない☆

土日祝日関係なく仕事の連絡が絶え間なくきますが、自分のペースで、そして思考を整理してから返信するように心がけています。

ひとつひとつの仕事を丁寧に。

ゲッターズの占いによると、明日は数字・時間がキーで、忘れ物にも要注意だそうです(^_^;)

今から確認して明日の持ち物はオッケー👌なはず✨

占いって、『なんとなく』で過ぎていく時間を丁寧なものに変えられる☆素晴らしいものです❣️

日曜日に漢字検定の受験を控えたゆめは、毎日最低でも2時間勉強しています。

私がゴロゴロしている横でカリカリと鉛筆の音がする☆

日曜日の受験が終わったその足で今度は6級の問題集を買いに行きたいそうな(*´-`*)

やる気があってよろしい❣️

音読みと訓読みが苦手で、さっき見分け方の確認をしました(*^^*)

結構難しいけど、コツを覚え、『楽しい❤️』と笑うゆめ✨

地の頭はいいはずなので、漢字検定のみならず、引き続き毎日2時間勉強を続けてほしいです‼️笑

『ゆめの趣味わかる?』と訊かれ、
読書と答えたら、

それも当たりだけど正解は
💎大きな声で歌うこと💎

と返ってきました🤣🤣🤣

いま、セリーヌ・ディオンを練習しているようです…

洋楽から英語の習熟をはかる方法もあるけれど…

公文の英語してくださいよ!笑

何はともあれ、とりあえずは漢字検定本番までもうひと頑張りです!

母も仕事頑張ろー(´・∀・`)✨

mana


ばーちゃんのねぎま

「ばーちゃんが作るねぎまが食べたい」

父が作ったのか、母が作ったのか、時々こうして実家に焼き鳥があります。

昨日、東京での教育トレーナーミーティングで、【自分】をまとめたストーリーの中に祖母がいて母がいました。

昨年一年間で、ざっくりとそしてモヤッとしていた運動指導者歴14年を振り返り、整理し、やっと自分が目指す方向性がまとまりました。

♦️

スタートは違えど、ルーツは祖母であり母である。

私の想いには二人の存在があります。

何のために私は働き、誰のために存在するのだろう。

大きく枠をとれば世界であり日本であるけれど、

小さく見れば新潟県の中の小さな小さなコミュニティ。

私が直接手の届く範囲は限られているけれど、想いは波及していく。

そう考えた時にまずは根源にある、祖母からもらったストーリーと母へ贈るストーリーをつくっていくことから始めなければ…

そんなこんなで今に至ります。

バランスコーディネーション®︎の教育トレーナーとして、自分と人のために何ができるかを問う一日。

けれどその問いかけは、
教育トレーナーとしてだけでなく
からだバー®︎のマスタートレーナーとして
一人の運動指導者として
教育者として
経営者として
母として
女性として
人間として
の自分へのもの。

私が存在する理由、私が生きる理由
私が求める形、私が望む未来
をはっきりさせるためのもの。

【在り方】を正す大切な一日となりました。

教育トレーナーの中では下から二番目。

実はからだワーク®︎協会のマスタートレーナーの中でも下から二番目です。

この写真の中の人たちは未来の私(笑)

未来を想像した時に恐ろしくなるのは、いくつになってもひたむきに学び続け自分を高め続けている先輩方を見て、「私は何歳まで勉強しなきゃいけないのよ(笑)」ということ🤣🤣🤣

終わりなき学び、終わりなき成長、、、

そもそも終わりなんてないのです。

後継されていくから。

自分のためだけに道を拓いているわけでなく、
ゆめや子どもたちのために創造していく。

そう考えたら、ムダな時間を過ごし、ムダなことをする時間なんて少しもありません。

ムダを作ってもいけないし、全ての事象をムダにしてはいけません。

当たり前にのまれず、当たり前をつくっていく側で在る。

そういう力を、自分と大切な人のために使っていく…☆

💎誰かのための努力は裏切られるけど、自分のための努力は裏切られない

「ダサいやつになるなよ」

「ブスでいるんじゃねーよ」

「腐ってんなよ」

「のんびりしてんなよ」

そんな言葉で自分を叱咤して。

上がってく。

「あぁ…ばーちゃんのねぎまが食いてぇー」

多分、今日実家にねぎまがあったのはばーちゃんからのお告げ。だと思う🍀

作ったの親父様かもしれないけど(笑)

「まなちゃん、頑張りなね」と、ばーちゃんが言っている気がする。

今日も玄関に転がるボウル(笑)

朝、車のガラスが凍ってたっけ♪

還暦を迎えて尚バリバリ働く母を見ているから、とりあえずあと30年は働くんだ!と自分を鼓舞する。

30年で何ができる?何をする?

もたつくな!

駆け上がれ!

あぁ…ばーちゃんのねぎまが食べたい…。

冷蔵庫にあったねぎま全部食べちゃった。

父上、母上、食いしん坊な娘でごめんなさい🤣

mana


いつかのためのいま

しいたけ占いにのせられて、初めての美容院に緊張した面持ちで向かった私(笑)

話しやすい女性のスタイリストさんで、居心地も良かったし、リピート決定です❤️

もっと派手にイメチェンするつもりが、何も考えずに行ったからとりあえずいつも通りに終わったけれど、仕上がりは悪くない✨

安いし、早い(*´-`*)

「私」という人が放つ雰囲気を壊さずに仕上げてもらって、上手に私の好みも聞き出してくれた♪

今度はもっと冒険してみたい(´˘`*)

大人にまじって、手話の振り付けやフラダンスまで始めちゃったゆめ(*^^*)

今日も半日お稽古へ行き、帰ってくるなり「ちょー楽しかった!ゆめフラダンスちゃんと習いたい!」とな✨

フラダンスを習いたいなんて、私からは絶対に出ない言葉…笑

また楽しいことを見つけちゃって、まったくゆめは素晴らしい子だよ❤️

人生は経験と擬似体験が大切だと思っています。

でき得る限りの経験を、実現が難しいことは本などを通じて誰かのリアルを自分ごとにする。

そうして積み上げた経験を、必要な時に引き出して再現していく。

感性もそう。

脳にすり込んだイメージが、色や形をつくり、オリジナルとなり具現化されていく。

何も吸収しなければ、何もしぼり出せないのです。

「今すぐに必要じゃなくても、いつかのための準備を今しておく」

これはゆめにも教室の子どもたちにもいつも言っている言葉です。

今日も新しいお仕事の依頼いただきました☆

「できます」がいつでも言えるって強い!

いつ何がどう繋がり、自分の世界を広げるかはわからないのです。

人とは違う日常を望むなら、貪欲にそしてひたむきに、時を待ちながら種を撒き水をやり花を咲かせ実をつけておくべし。

やっぱ自分最強ー❣️と思った一日でした✨

mana