唯一の同期から🌈

毎年、一人の同期の方と

年賀状をやり取りしています✨

 

 

エアロビクスのインストラクター養成コースの同期✨

同期と言っても、人生の大先輩です✨

🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

よく、メンバーさんに

「どうやってインストラクターになるのですか?」

と、聞かれます。

 

 

 

私は体育系の大学を出ていますが

大学では、フィットネスクラブの

グループレッスンのインストラクションをする技術までは教えてもらえません。

 

 

 

新体操をしていた私は

「ずっと、躍り続ける仕事をしたい」

と思い

大学在学中に、

別のスクールに

エアロビクスインストラクターになるための養成コース(養成スクール)に通っていました。

 

 

 

今は、無くなってしまいましたが

名古屋栄にある

あの当時、愛知では❗

「養成コースの老舗」

と言われる、養成スクールです。

 

 

 

同期は4人。

 

 

 

たぶん、そのなかでインストラクターを続けているのは

彼女と私だけだと思います。

 

 

 

 

同期の4人は年齢も経歴も性別もバラバラ。

 

 

 

けれど、一つの目標に向かって

半年、

がんばった日々は

年齢差、性別関係なく

共にがんばろう❗

という同士でした✨

 

 

 

今のエアロビクスインストラクター養成がどのような様子かわかりませんが

20年前の養成コース、

ある意味、「体育会系」です。

 

 

 

基本動作、キレイにできるまで

ひたすら、同じ動きを繰り返す。

ハイインパクト(走る動作)も

ひたすら…続く…

22歳のときの私が、なんとか…

なんとか…ついていけた内容。

 

 

 

同期の彼女は人生の大先輩、

今思うと

よく、あのハードな訓練に乗り越えていたと

心から

心から、尊敬します。

 

 

たぶん、今の私はついていけないと思います。

 

 

だからこそ❗

「あの、ハードな養成コースを乗り越えたから、自信をもってレッスンできる」

それは、みんな感じていました✨

 

 

 

あれから20年が経とうとしています。

 

 

 

年賀状…

「節目の年になりますね」

お互いやり取り。

その一言に

じんわりくる私でした🍀

 

 

 

この先の10年

どんな自分で歩もうか

考えながら

大切に過ごします✨