こども同士の事故☆

いつ起こってもおかしくない。

子を持つ親ならある程度は覚悟してることとはいえ、

我が子の身にふりかかったら動揺して当然。

周りの大人の対応が要になるなぁと改めて思った出来事。

本人は親友同士で、じゃれあってただけのこと。

ことの善悪や重大さなんて理解できるわけがない。

救急搬送で内耳障害と診断され

一生聴覚が戻ることはない、

と医師から言われ、

愕然と哀しみに打ちひしがれる母親。

一生このままでもどうすればうまくやれるか見つけるから大丈夫!か✨ナイス👍🏻✨

そんな姿をさっくり受け流す相談相手(私)、

脈絡ない自信に溢れる父親、

悟りを開いたかのような子どもの神対応、

相手家族の真摯な謝罪、

学校側の素早い応対、

などに

呆然とする母親。笑

それから10日後、医師も驚愕の奇跡。

聴力は元どおりに戻り、

定期検査は必要だけど

再発の心配もなさそう、との検査結果に

今度は腹踊りする勢いで報告してくる母親。笑

だからこそ母親❤️笑

こども同士も変わらず仲良しだそうで

やれやれ、ご苦労様でございました✨笑

身体のデカさとは裏腹にピーピー泣いてばっかりやったのにね😁

何が起こっても親は子の味方だけれども

お互いを責めたり騒ぎ立てても

何も解決しない。

起こってしまったことは、仕方ない。

ここから幸せになる方法を見つけるのみ。

にしても、

いつのまにか真に強い心を持っていた彼に感動しました。

人の十倍かけてゆっくり成長する姿を、

ずっと見守ってきた男の子です🍀

なにはともあれ、良かった😊✨

めぐりん