「食べること」カテゴリーアーカイブ

食べる☆

人生初のファスティングは3日間でした

初めてだったということもあり
準備期間(ウォーミングアップ期)は2週間設けました。
※通常は3〜5日でよいそうです。

そして酵素ドリンクと水のみの断食生活は3日間。

ただいま復食期1日目

断食中の身体の変化に
正直、衝撃的でした

以下、あくまで個人的な感想です!笑

①呼吸のラクさ
これは私個人のみに関することかもしれません
生まれつきある心臓の特徴により循環器系が弱く、
息が上がりやすい体質ですが、
移動中の息苦しさを感じることがなかったことに驚きました!

②足取り
空腹に忍び耐える想像しかできなかったんですが(笑)
なんとも軽快な日々でした!

③疲労回復
さすがにレッスンなど激しい運動は
体力の持続が短いなぁと感じましたが
疲労からの回復の早さはいつも以上でした!

④肌
こどもの頃から乾燥肌&敏感肌。
肌のトラブルは長年の悩み。
カサカサのパリパリ肌が
すべすべのぷにぷにモチモチ肌に!

⑤数字
体重-3kg、体脂肪率-2%
食べてないから当然ですよね(笑)

⑥サイズ
女性ならきっと誰でもわかる(男性もかな?)デニム装着感。メジャーで測ってないのですが(まさか変わると思ってなかった笑)
全く変わりました!特に太もも周り!
普通に食べないだけなら上半身が痩せこけていく私なんですが
上半身は特に変化なし。
しつこい下半身の老廃物を排除できたようです

⑦時間
食事しなかったからか、いっぱいいっぱいだった時間に余裕ができました!朝の目覚めがスッキリ✨二度寝欲がなくなりました(笑)

⑧脳
一番変えたかったのがここ(笑)
正直、今現在はなんとも言えません
が、気分がやたら良いのは確かです

 

そしてそして何より

 

「食べる」ことの
ありがたみと大切さ。

「食べる」ことは
身体と心に様々な影響を与えます。

何を食べるか、などの栄養を知る前に
「食べる」ことで身体の中で何が起こっているのか
知っておくほうが大事だと
身をもって知りました

根本を知ると、自ずと
良質の選択肢が目の前に現れてくるんですね

目の前に現れる現象は、今の自分にとって何か意味があるのかもしれない。

めぐりん

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=締め切り間近-=-=-==-=-=-=-=-=-
6月4日(日)✨フリーランスの為のビジネス力セミナーin京都

全国各地で開催されています!→https://fit-i.com/college/seminar.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

刺激的GW☆

ファスティングするにあたって
いろいろ不安がありましたが、
(空腹に耐えられるのかとか色々ね。笑)

中でも特に不安だったのは、

仕事(レッスン・練習)をこなす体力が持続できるのか。

レッスン中に倒れたら、、、まずい

急な体調不良や疾病とかじゃなく、
自ら計画して行ってる「断食」中だから
なおさら自己管理責任が大きい。

ただでさえ頻繁に起こす貧血と低血圧症。

かなり慎重に日程を選びました。

スタジオの休館日を狙って
しかも、
他施設で行うレッスン強度が低い日。。。

そんな3日間、ないやん

考えた末、

通常3〜5日としてある準備期間を
体の様子を見ながら2週間ほどに長く設けて
断食に備えることにしました

いけそうと思ったので

予定通りGW中に断食決行

以前から決めかねていた酵素ドリンクは
教えてもらった中でも安心してできるものを飲用

ちょっと高価でしたがこの酵素ドリンク、オススメです

素材が無農薬でなかったり十分に発酵されていなかったり
不純物が入っていたり水で薄まっていたりしては
ファスティングの目的が
本末転倒。

何のために
それをやるのか。

目的を達成するために
必要な準備は
可能なかぎりしておくこと。

見極める目というのは
その時できる万全の準備で挑んだ上で
重ねる失敗や成功から培われるもの。

だと

改めて痛感しました

目的のための準備は万全ですか?

めぐりん

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=締め切り間近-=-=-==-=-=-=-=-=-
6月4日(日)✨フリーランスの為のビジネス力セミナーin京都
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

からだをつくるもの☆

妊娠発覚した時に
産婦人科医からこう言われました。

「お母さんが食べたものが、お腹の赤ちゃんの大切な養分になって届くんですよ

生まれた後は、

お母さんが食べたものが、おっぱいになってお子さんが飲むんですよ

 

 

まぁ当たり前っちゃ当たり前のことなんですが
エコーに映った
幼虫のような
物体を見た直後の私にとって
衝撃的なひと言でした

 

 

その翌日から
それまでの食生活が
ガラリと変わりました

 

その頃はまだ
インストラクターという
お仕事とは無縁の
サラリーマンだったので

産婦人科からいただく
簡単な栄養素グラフを頼りに
「食べる」について
考えるようになりました

 

スーバーで買い物をする度に

例えば青果コーナーで
トマトが数種類並んでいたら
産地のチェックをしたり
鮮度や旨味の見分け方を学んだりと

 

「本物はどれだ」と
値段はほとんど見ずに
買っていた記憶があります
もちろん、家計と相談しながらですが
常に
「食べたものが体の組織や細胞を作るんだ

念頭におくようになっていきましたね〜。

それから早や15年が経ちました
(注:誕生日はとっくに過ぎてます笑)

 

そんなこんなを回想しながら

いただきま〜す

 

めぐりん


京都市右京区のストリートダンススタジオ
こどもとダンスの教室KOOKies

ワンステップアップのチャレンジに♪
5/21(日)MORRYワークショップ

6月・7月・8月…楽しいイベントが続きます
情報お見逃しのないよう
ぜひご登録ください
↓↓↓
KOOKies公式LINE@

http://line.me/ti/p/%40lak5514l
@lak5514l
kookiessds@gmail.com
075-406-1272
(レッスン中は繋がらないことが多いのでメッセージを入れてください。折り返しご連絡いたします。)
めぐりん

KOOKiesのミニトマトの実は☆

KOOKiesスタジオの
メンバーさん達とまとめて
熊本から毎月
お取り寄せ購入しているミニトマト

キャロルセブンといいます

このミニトマトと出会ったのが
約半年前

食べた瞬間身体に走った激震は、
今でもはっきり思い出せます

これがトマト

これが本当のミニトマトの味なん

とにかく、

とにかく、

美味しい

これ、絶対、みんなにも食べて欲しい〜

て。笑

この時の感動が
ありがたいことに
今毎月感じられています

 

生の食物の味は、
育った環境、
土壌や養分、
空気や気温、
鮮度のタイミングなどなどの
微妙な違いで異なることは
栽培の知識がなくても
日々、食べる行為をしている人なら、
誰にでも、想像くらいは、つきます

料理を提供している人なら
尚さらではないでしょうか

なぜ美味しいのか。の根本は、

言わずもがな、です

惜しみない手間と限りない愛情が、
栄養素たっぶり含んだ
このミニトマトのパワーなんだと
思います

子育てと一緒ですよね〜

箱をさらにダンポールで囲ったりなどの
丁寧な梱包と対応にも超感動

 

気になる方は、
ご連絡ください

 

 

めぐりん


京都市右京区のストリートダンススタジオ
こどもとダンスの教室KOOKies

ワンステップアップのチャレンジに♪
5/21(日)MORRYワークショップ

6月・7月・8月…楽しいイベントが続きます
情報お見逃しのないよう
ぜひご登録ください
↓↓↓
KOOKies公式LINE@

http://line.me/ti/p/%40lak5514l
@lak5514l
kookiessds@gmail.com
075-406-1272
(レッスン中は繋がらないことが多いのでメッセージを入れてください。折り返しご連絡いたします。)
めぐりん