私が心理士からインストラクターになったわけ

こんにちは。

Mihoです。

SNS滞ってました。

何故って?

一気に

ここにきて充電が切れてしまっていたからです。

去年から今日まで、ノンストップで走り過ぎてた

無我夢中すぎて

本来の自分を見失いつつあった

人間追い込まれたらマイナス思考にもなって

「おじいちゃん、お導きください」って

毎晩泣いてた時期もあった

でも

ちゃーんと私は守られてるんです

私だけではなく

みんな

平等に。

「助けて」って言ったら

絶対助けてくれる、

みんな守られてる存在だから

1人では生きてはいけない

みんな助け合って生きていくために生まれてきたのだから

それが今世での学び

人を介して

言葉を介して

何気に手に取った本を介して

私はいつも周りからヒントをもらえる

立ち直るきっかけをもらえる

私という、

堤未帆というブランドは

豊富な人生経験にある

心理士という職業を通して

様々なことを勉強させていただきました

その「経験」を通して、私は

心と身体の健康についてもっと掘り下げたいと思ったの

ただ、肉体的に健康にするのではなく、

人の心にフォーカスしたスタジオを作りたいとそう強く思ったのです。

それが

BRAVEの立ち上げのきっかけです。

コロナは、きっかけの一つでしたが、

時期が早まっただけの話。

私は本当は北海道民全ての人の健康を守りたいけど、

私は1人だし、

そこまでのキャパがない

年齢層も

好みも

人それぞれ

だから、

みんなで「共創」する世界が望ましいと思ってます。

他を敵視するつもりは全くない

むしろ、「そっちはお願いね、私はこっちの人の健康を守るから」って気持ち

一緒に健康的な世界を皆んなで作れたらいいのになって思う

私はBRAVEは

「人の在り方」にこだわります

みんなの心の健康は、私が守る!!

心理士だった、私にしかできないBRAVEは

そこです。

そこが強み

私はブレない

BRAVEだけに‥笑

↑真面目な話なのに、オチ

Studio BRAVEお問い合わせは公式LINEから⬇️
YouTube始めました

関連記事一覧