心の在り方

BRAVEを立ち上げて、もうすぐ半年。

立ち上げようと決めてから1年。

この1年は本当に色々なことがありました。

そして、感じたこと

「経営者の心の在り方」で物事が大きく変わる

ということ

解釈が変わったことは

「大きなことを足し遂げるためにはお金が必要だ」

ということ

今まで、自分がなんとか生活できるわずかなお金さえあればいい

という考えでした。

でも、人のお役に立ちたいと思った時、

この人の力になりたいと思った時、

資金がないと助けられないことを思い知った

だから

私は人のためにお金を使うために

力をつけたいと思い始めました。

ここが1番変わった

自分の身を削って‥

自分の中ではこういう自己犠牲という認識で働いているつもりはないが、

「我慢、努力論、精神論」で仕事しがち

それがどれだけ周りを傷つけるかということも

ようやく理解してきた

早く

もっと多くの人の力になれるように

サポートできるように

力をつけたいと思い始めました

ありがたいことに、

私の周りには

「助けてくれる人」が集まる

無償で力になってくれる人がたくさんいて

良い人を紹介してくれる人がいて

大変だろうからと格安でサポートしてくださる方が現れたり、

あーどうしようかなぁと思っていたら

何かしろのヒントをくれる人物が現れる

このご恩を倍返しするためにも

私は大きくなってみせる‥と意志を固めたこの頃

色々とね、

アクション起こすことで叩かれることが多いみたいですが

(私は鈍感なのか気づかないことの方が多い笑)

私の人生の主人公は、私だから

人からなんと言われようとも

私が目指す生き方をするのみ

自分の所属するコミュニティってものが

私にはないので(集団行動苦手だから)

人の意見でやるやらないを決めることはない

そんな人生面白いですか?笑

我が道をゆく‥

ただ間違ってはいけないのは

我が道をゆくというのは、

好き勝手やるのとは違うということね

筋は通す

周りのお陰様で元気になれました♪

ありがとう😊

関連記事一覧