メンテナンス大事よ。

日曜。

ひっさしぶり自分メンテナンス。

 

あ、「ひっさしぶり」ってワード最近 つかいすぎたわ。


ジャニファーロペス。。。同い年。

 

 

 

この方をガン見し、ひっさしぶりに 忘れかけた美意識高まる。

が、

 

いきなりらこれに近づく?↑  うん、無謀ね。

 

「何を着ていいかわからない。。そんな時は. 首元を華やかに、ゴージャスに!」って書いてあった。

 

なるほどー!♪

 

 

 

真似した。

 

 

 


予想通りの結果。

 

 

 

おしゃれとか、センスとか、それらのセンサーがぶっ壊れてるのだろう。

メンテナンス 大事。

 

 

 

では ☆ また

あこがれ。3つ

週末。

フリーでインストラクター、、1人で活動。この生活もなげぇな。。。なので

ふと、あこがれるもの。3つある。

 

会議

 

 

 

プレゼン。

 

あと

 

 

頼れる上司。

 

以上。

 

では ☆ よい週末を

 

小学5年の男子やと思えば?

イントラの花道へようこそ(^ ^)

 

世の中、いい人 、気があう人ばかりではない。

1人、2人、、あぁ、あっちにも こっちにも「なんだこいつ!」って奴は存在する。

特に、フィットネスクラブなんて不特定多数の人の集まる所。  ピンからキリまで色んな人がいる。

 

 

「あの人、マナー悪いよね」「あの人、我が物顔で 人の迷惑も知らずに、、」

ってよく耳にする。

あー、だったら 嫌な奴に出くわした時の対処法があるよ

 

そいつを


大人として扱わず、小学5年の男子だと思え。

 

 

ジジィだろうがババァだろうが、いまどきの若者だろうが、あ、性別もね。女でも なんでも ぜーーんぶ
「小学5年の男子」というカテゴリーに強制加入!

そうすると、不思議に

 

フフ、、馬鹿だなぁー しょうがねぇなぁー。
仕方ねぇな、まだ小学生のクソガキだしィ笑

ってなる。

 

なんかねぇ

慈愛に満ちた、あきらめの感情しかわいてこない。

腹立つ気力もなくなり、無駄に心かき乱す必要がなくなるんだわ。

 

 

 

あ、なぜ5年生かっーつと

大人じみた言葉で反発しだすのがそれぐらい。同時にやることも 最低。

息子もそう

「大人だからって えらそうにすんな! 」と 言った後  私のカバンに 鼻くそつけ、ダッシュで逃げる‥ルルル〜(OvO)

この時も 腹立つの通り越し
「しょうがねぇか、まだ5年生やし」ってなったわ。

 

では ☆ また

まだまだ病み上がりなんで。

イントラの花道へようこそ(`・∀・´)

 

ちょうど1週間前、15年ぶりに風邪ひいて寝込んでた。

まだまだ

咳は止まらない‥病み上がり状態で レッスンしてるんで

えほッ!えほッ

ゴホッ ゴボッつて なるのだわ。

 

 

「ちょっと、あの先生、踊りながら 咳(せき)こんで
うっとうしいわ〜」

って思われても仕方ない。

 

 

私と接した人、?   引き続き うがい手洗い  念入りに、、、( ;∀;)オネガイネ!

 

では ☆ また

TOP