「未分類」カテゴリーアーカイブ

代行のお知らせ

代行のお知らせです。

9月26日(土)コパンアミ店
10:15〜11:00 バリエーションステップ
11:30〜12:15 ボディメイク

担当がhironaインストラクターとなります。
レッスン内容も変更となりますので、詳細は店舗にて確認お願いいたします。

昨日、告知した28日[月]のオンラインのズンバレッスンも休講とさせていただきます。

今朝、祖母が亡くなりまして
通夜は、土曜日になりました。

今日、明日、日中の仕事はお休みにしましたが、夜のレッスンは通常通り担当させていただきますので、よろしくお願いいたします。

聞こえないし、伝わらないイライラ

イントラの花道へようこそ

聞こえない、そして相手に伝わらない事でイライラした経験ない?

これ↓ほんと聞こえない。


レジに設置された、ビニールのカーテン。

店員さんの「◯○○は‥いりますか?」の言葉が、全く聞き取れない。肝心の○○○の部分がね。

 

 

めんどくさいので、「はい、お願いします」と答えるようにしてたら

 


在庫がどんどん増えた。

○○○→おはし(お箸)🥢

マスクとビニールカーテンで、ウィルスと一緒に声もブロック!!

 

マスクのせいで、伝わらないことも多々ある。

先日、お客さんが

 


髪型をガラッと変えてきた時の話。

 

パーマがキツくかかりすぎたらしく
「ちょっと変じゃない?」と、しきりに気にしてた。

ぜんぜん変じゃないし、励ますつもりで

 

 

「おー❣️くるくるパーマ❣️いいですね👍」って言ったら

表情が一変。

え?なに?

 

あとで聞いたら

「くるくるパー、いいですね!」って聞こえたらしい。

「マ」が、はっきり聞こえなかったのね。

パーマを、パーって言われたらキレるわな。

 

 

それ以来、「マ」の発音に敏感になった。

 

では また

地震の影響なしでした!

イントラの花道へようこそ

昨日の地震。震源地すぐそばにある、コパン アミ店。

朝のレッスンどうなる?!

お客さん、怖がって来ないんじゃ?!

‥と思ってたが

普通に、たくさん来てた🤣😅

インストラクターの江端ちゃんも参加💕

スタジオの鏡に少しヒビが入ってましたが、ほぼ影響なし!良かった😊

が、「怖かったよねぇ〜💦」「また揺れたらどうしよう」そんな声があちこちから。

 

うー。こんな時こそ自分がしっかりせねば!

とびっきりの笑顔で言ってみた「大丈夫です!皆さん冷静に。非常口はあちらにあります。落ち着いて行動しましょうね!」

レッスンに集中し、少しでも不安な気持ちを忘れてもらう👍 それが使命だ!負の連鎖を断ち切るのだあああああぁぁぁぁ


帰宅。

部屋


タンス



家具転倒防止のつっかえ棒。
(通常2本でいい。)

 

 

 

倍の本数設置!!‥冷静さ、どこ行った?

 

 

では、よい週末を!

 

ダラダラしないといけない病気です。

イントラの花道へようこそ

数ヶ月前からずっと足が痛い。

レッスン中は普通にしてるけど、プライベートで誰も見てない時はドボドボ‥ゆっくりとしか歩けない。

ついこの前、お客さんに「え?足痛いの?なんか怪我でもした?」と言われたし。
バレた😅 つか、バラそう。

‥これは何でかと言うと

「結節性紅斑」という、足に虫刺されみたいな無数の湿疹ができ、膝の関節やふくらはぎが痛くなる病気です。

持病の潰瘍性大腸炎のおまけ?みたいなものだそうで(嬉しくないおまけ)
ステロイド(すんごい効くけど副作用あり)って薬を飲むか、なるべく足を使わない生活を送るしか治療法がないと。

 

この仕事で足を使わない生活なんて、無理じゃん!!

「とにかくちょっとでも足が痛いなーと思ったら、座るのではなく寝っ転がってて下さい。」

「 足を高く上げておくことも大事です」だって。

りょーかーい♪

へへん。机の上についつい足を上げんのは行儀が悪いからじゃないよー。上げなきゃいかんのだよ。「ダラダラしないといけない病気」だから👍

 

 

ぐへーーーーーっと♪

なんでもないのにダラダラするのは罪悪感が芽生えるが、「治療」を言い訳にだらしなくいれるのは、悪くない。

 

最近はもっぱら

ダラダラする為の時間を
作りたいがために仕事を頑張り、
家事を頑張っている!

そして出来たダラダラ時間の幸せタイムを満喫している!!💕💕💕

 

それにしても、またややこしい病気になっちまったもんだねぇ。

他人事のように言えば、気もまぎれるし。なんでこんななっちゃった?とか考えるのもめんどくさいやー

 

「精神たるんどる病」かもしれん。

 

では また

 

人生の先輩方とのレッスンは‥

イントラの花道へようこそ

人生の先輩方とのレッスンは

深い。

週に2回、自分の母親と同じ歳 もしくはもうちょい上の方たちを指導している。

 

膝が痛い、腰が痛いは当たり前

半年前に生死をさまようような手術を受け

「先生、私 遺書も書いたよ。 もう元気になったからあれどうしよう ははははーっ」と、

さくっと言う人,がいる。

 

コメントに困りながらも、淡々と指導に入る。

はい、指先を動かして〜!って言いながら、その人の手を見たら

 

シワシワの手、深い深いシワ。

今までどんな苦労があったんだろう、、、

 

あれこれ聞くのはNGな気がして、今日も暑いですね〜

当たり障りのない会話を繰り広げる。

 

が、

 

私もちょっと行き詰まって悩む事があり、今日思いきって相談してみた。

うん、うん

アドバイスはしてくれない。ただ、ただうなづいてひたすらわたしの話を聞いてくれたのが、とてもとても

救われたのだ。

「先生」なんて呼んでくれるのが申し訳なく

ごめんなさい、どうでもいいこと喋ってしまって。あやまったら

 

「 先生、人間は死ぬまであーだこーだ悩む宿命なんや〜、もう諦めて」

クソまぶしい笑顔で言うのよ。

 

 

私は無力だと知った。一生懸命、頑張る。努力。そんなのは無意味なのかもしれない。もがいてもがいても うまくいかない事ってあるんだ。

初めて知った。

 

 

それを教えてくれて、ありがとう!!

すげぇ。 こちらも、クソまぶしい笑顔で返した。

 

では また