「プライベート」カテゴリーアーカイブ

町家バル

プチ送別会という名目の
ただのゴハン会

大大大好きな
りこちゃんと横山さんと

カルパッチョが予想外に多くて

ハニーマスタードチキンが
予想外に小皿

エビとあおさのアヒージョ

豆腐とひき肉の味噌煮込み

チーズ盛り合わせ

カルボナーラ

後半チーズばっかやないか

なかなかゆっくり話す時間がないので
2人への愛をたっぷり伝えました

2人はわたしに
すごくアクティブに
いろんなジャンルのことを
バリバリやって
ストイックに挑戦し続けている(意訳)
ようなイメージをもっているようで
すごく驚いた

放っておいたら
一日中お菓子食べながら
ゲームしてる
(それも時間制限もなく得点も競わない
 ジグソーパズルなど)
ような怠惰極まりない人間なのに…

 

横山さんは
仏のような慈愛に満ち溢れた人で
わたしが男だったら
絶対に結婚したかったと思う
一緒にいたら穏やかな優しさに包まれて
なんとも言い難い
受け入れられた感じを得られる

りこちゃんは
年齢にそぐわないくらい
臨機応変に対応していこうという
前向きさがあって
できなくてもやってみよう、
やるしかないというチャレンジ精神と
肝のすわった感じのバランスが絶妙
それでいて年齢相応のかわいらしさと
礼儀正しさもあって
人に好かれて伸びていく人だろうなあ
と勝手に思っている

 

りこちゃんは自分のインスタに
わたしたちの写真を載せてくれていました

うれしいなあ♡

 

すてきな2人に囲まれて幸せでした

またぜひ遊んでほしいです!

町家バル
https://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24012320/


東京:4(長い)

筋調整ヨガTT、修了しました!

大好きな解剖学にどっぷりつかり
全国各地に住む仲間も
たくさんできて
幸せすぎる3日間でした

TTというのは
Teacher’s Training、
指導者養成コースのことです

座学と実技の繰り返しの中で
講義内容はもちろんだけど
ティーチングの際の言葉の選び方、
気持ちの受け止め方、
フィードバックのしかた、
すべてが素敵すぎて
この人を持って帰りたい
一生ついていきますって思った

大好きですまゆみ先生。
わたしもそう思われるような
指導者になりたいです!

筋調整ヨガは
身体が硬い方向けの
ヨガプログラムです。
できなくて
恥ずかしい思いをするような
難しいポーズはとりません。
伸ばすために押したりもしません。
痛みを感じず我慢をせず
自分の身体の限界点を
広げていくメソッドです。

ずっとヨガをしているのに
慢性的な不調が解消されない方に
とても効果が高いと思います。
そしてなにより
ヨガにハードルの高さを感じている方や
ヨガで嫌な思いをしたことがある方を
1人でも多く笑顔にしたいです!

 

お昼は毎日近くのガストでした

 

 

やればやるほど
できないことばかりが目につき
もどかしい毎日ですが
今回は本当に
自分の未熟さを痛感しました。
覚えたいことが多すぎるし
身体も全然動かない。
脳みそがたくさんほしいし
もっと学んで全部吸収して
はやくレッスンに落としこみたいし
自主練もたくさんしたい

毎日移動してレッスンして、の
繰り返しの中で
心身の回復が充分ではないまま
次のレッスンを行うことが多く
さっきのレッスンは
ベストパフォーマンスだったか?
と自問自答することが増えたり

ヨガに限らずどのレッスンでも
本当はもっと深められるのに
時間がないから
突きつめていけてないんじゃないか
と思えたり

このままでいいのかと
思う気持ちがあるのに
立ち止まって考える余裕もなかったり
毎回のレッスンの楽しさに紛れて
うやむやのまま時間が過ぎたり
そんな自分がちょっとイヤだったり

そんなときだったので
先生が何気なく口にした言葉で
思いがけず一気に泣いてしまった

その言葉がこちらです


修了書の裏に
おねだりして書いてもらいました笑

ヤバいこれ見て今また泣きそう笑笑

 

「求められているんだから
     そのままいけばいい」
と言われてちょっと気持ちが軽くなった

 

またがんばっていこうかな。

東京のみなさま
ありがとうございました!


東京:3

昨夜は
さとる先輩に遊んでもらいました!

東京で起業して
バリバリ働いておられます。
普段全然やりとりしてなくて
帰省した時に
みんなで会うくらいなんだけど
数日前に
「週末東京行くんで
     なんか奢ってください」
と下心しかない直球LINEを入れたら
こころよく時間をつくってくれました

何が食べたい?と聞かれたので
ラクレットをリクエストしたら
日にちが近いから
何件も断られながら予約してくれた
しかも
もっと早く言ってくれたら
おしゃれなとこ行けたのにとまで
言ってくれた…
すごいです…
こんなスマートな扱い…
下心直球のLINEをしたわたしに…

待ち合わせ時間が近づくと
さとる先輩からは
細かい待ち合わせ場所の説明や
「分からなかったら
     松阪に強制送還な」
ってLINEがどんどん来て
これは絶対たどり着けないって
思われてるな…と
うっすらイヤな予感がしたけど
ちゃんとたどり着けました!

 

普段飲まないんだけど
せっかくなので
スパークリングワインとか飲んで
とりあえずローストビーフ

2杯め
すごくかわいいサングリア
と、ローストビーフおかわり

肉!ハラミとなんとか

ミートボールとマッシュポテト

チーズ盛り合わせ
ブルーチーズが1番おいしかった

メインのラクレット!

だらだらチーズをかけてくれます

もう興奮最高潮…

どれもすごくおいしかった!
調子に乗ってサングリア2杯目とか
頼んだけど飲みきれなかった。
ごめんなさい

こんなに好きなものばっかり食べて
どれもおいしくて
ほんと東京きてよかった…
都会さいこう…

さとる先輩への手土産は
ピエールマルコリーニ。
好きなものを選んだだけなんだけど
思いがけず
スガキヤと差がついてしまった
あっちゃん先輩ごめんなさい


頬杖ポーズがマイブーム

 

今日が最終日で
昨日は宿題も出ました。
思ったより情報量が膨大で
自分の脳みその限界を感じるけど
どれもこれも絶対に覚えたいし
みんなに伝えたいことばっかりで
もどかしい。

アジャストしてもらった時
あんなに胸がブワーっと開いて
気持ちよく身体が開く感じを
初めて味わいました。
景色がクリアになって
空気が新鮮に吸えて
目の前がパッと明るくなった。
あんな気持ちよさを
みんなにも味わってもらいたい。

絶対に無理なく身体が軽くなる
プログラムだから
早く消化して
レッスンに落としこみたいなー!


東京:2

普段から
「はやく東京に遊びに来い」
って連絡をくれるあっちゃん先輩
今回はまっさきに連絡したら
すぐに銀座のお店を予約してくれた
むっちゃいい人!

昨夜も研修が終わる頃に連絡をくれて
乗り換えとか教えてくれて
「表参道で乗り換えて
     銀座線京橋駅の1番後ろの改札」
という待ち合わせ指示でしたが

乗り換えの表参道を乗り過ごす
→青山一丁目でも乗り換えられると
     指示が来たので降りて乗り換える
→銀座でおりる
→いないので連絡する
→「違う出口じゃないか?
         こっちの出口まで歩いて来い」
          というのではるばる移動
→なぜかデパ地下に着いたので連絡する
→「もしかしたら銀座で降りたんか?
         京橋って言うたやろと言われる」
→泣く泣くもう一回電車に乗る

という長い行程を経てやっと会えました

30分でいけるのに50分もかかって
自分に大爆笑だった
こんなに
とんちんかんなことするやつは
初めてだと言われたけど
わたしもびっくりです!

 

行きつけのバーで
あっちゃん先輩がよくfbにupしてる
謎の物体をいただく

エッグベネディクト的ななにかだと
予想してたんだけど全然ちがった。
お豆腐でした

どれもすっごくおいしいけど
おすすめはエビのアヒージョと
バーニャカウダとアラビアータ

自家製のジンジャーエールは
3杯も飲んだ

アスパラベーコンと
チョコバナナブルスケッタ

この素敵なタイル絵を描いている
タイル作家の方が
スタッフとして働いておられました

いろんな話をして、
むちゃむちゃ笑って楽しかった〜

あっちゃん先輩が
おのぼりさんふうのわたしの写真を
撮ってくれました

手土産の伊勢うどんとスガキヤカップ麺も
喜んでもらえてよかったです!
ごちそうさまでした!

 

今日もがんばろー


東京:1

無事東京に着いています!

昨日の午後の津JOYでは
「この後行くの!?」と
たいそう驚かれました笑
「忙しすぎ〜身体壊さないで〜」
とお気遣いまでいただきました
ありがとうございます!

 

昨夜は到着後
キッズダンスの養成コースで
一緒だった同期のマリちゃんと
23:00に待ち合わせ

3年前にわたしも彼女も
所属協会の
ベストインストラクター賞を
受賞して、その受賞式で
会って以来の再会でした

数日前に急に連絡入れたのに
夜のレッスンを埼玉で終えた後
東京まできてくれて
帰りもホテルまで送ってくれたー
ありがとーー

 

そのへんで適当に入った
おじさんたちの集う
海鮮居酒屋(名前も忘れた)

2人とも緑茶で
ひたすら仕事の話をしました

いまさら名刺交換とかもした

いろいろ刺激も受けたし
前向きにもなったし
感謝しかない

こんなにたくさん
自分の気持ちを人に話したのは
ここ15年で初めてかも!
っていうくらい話して
高ぶったままホテルに戻って
マリちゃんに渡そうと思った
手土産(牛しぐれ)を
渡すの忘れてるのに気づく。
ショック。

 

今日からの研修が
不安と期待でさらに高ぶって
あまり寝れずでした。
はーーーー緊張するーー!
怖い人いませんようにーー!