東京:4(長い)

筋調整ヨガTT、修了しました!

大好きな解剖学にどっぷりつかり
全国各地に住む仲間も
たくさんできて
幸せすぎる3日間でした

TTというのは
Teacher’s Training、
指導者養成コースのことです

座学と実技の繰り返しの中で
講義内容はもちろんだけど
ティーチングの際の言葉の選び方、
気持ちの受け止め方、
フィードバックのしかた、
すべてが素敵すぎて
この人を持って帰りたい
一生ついていきますって思った

大好きですまゆみ先生。
わたしもそう思われるような
指導者になりたいです!

筋調整ヨガは
身体が硬い方向けの
ヨガプログラムです。
できなくて
恥ずかしい思いをするような
難しいポーズはとりません。
伸ばすために押したりもしません。
痛みを感じず我慢をせず
自分の身体の限界点を
広げていくメソッドです。

ずっとヨガをしているのに
慢性的な不調が解消されない方に
とても効果が高いと思います。
そしてなにより
ヨガにハードルの高さを感じている方や
ヨガで嫌な思いをしたことがある方を
1人でも多く笑顔にしたいです!

 

お昼は毎日近くのガストでした

 

 

やればやるほど
できないことばかりが目につき
もどかしい毎日ですが
今回は本当に
自分の未熟さを痛感しました。
覚えたいことが多すぎるし
身体も全然動かない。
脳みそがたくさんほしいし
もっと学んで全部吸収して
はやくレッスンに落としこみたいし
自主練もたくさんしたい

毎日移動してレッスンして、の
繰り返しの中で
心身の回復が充分ではないまま
次のレッスンを行うことが多く
さっきのレッスンは
ベストパフォーマンスだったか?
と自問自答することが増えたり

ヨガに限らずどのレッスンでも
本当はもっと深められるのに
時間がないから
突きつめていけてないんじゃないか
と思えたり

このままでいいのかと
思う気持ちがあるのに
立ち止まって考える余裕もなかったり
毎回のレッスンの楽しさに紛れて
うやむやのまま時間が過ぎたり
そんな自分がちょっとイヤだったり

そんなときだったので
先生が何気なく口にした言葉で
思いがけず一気に泣いてしまった

その言葉がこちらです


修了書の裏に
おねだりして書いてもらいました笑

ヤバいこれ見て今また泣きそう笑笑

 

「求められているんだから
     そのままいけばいい」
と言われてちょっと気持ちが軽くなった

 

またがんばっていこうかな。

東京のみなさま
ありがとうございました!