フリーランス

わーーー。
サオリーナも今月いっぱい
スタジオレッスンのみ
休止になりました〜

ショック〜〜
これはショック〜〜。
レッスンがどうとかじゃなくて
みんなに会えないのが
ショック〜〜。

ここのみんなの笑顔で
いつもパワーを
もらっていたのに…

みんなわたしのこと
忘れないでーー。

 

さて各SNSでは
「フリーランスで働く
 インストラクターのみなさま!」
みたいな記事が
どんどん出てきています

『収入の道が断たれた!困る!』
という心の叫びがたくさん。

しかし
そもそも協調性が全くなくて
「特定の派閥」と毎日過ごすのが
あまり得意ではないわたしは
フリーランスでしか
生きていけないとまで
思っているため

そりゃほぼ無収入にはなるけど
それを分かっていての
フリーランスだし
そもそもそれで生きていけない人は
フリーランスで働くという選択を
してはいけないだろうとまで
思えてしまい
なかなかこの意見には
共感できないでいたのですが

今日になってぐっと増えてきた

『不安なあなた、
 この時間を利用して
 普段できないトレーニングや
 勉強を一緒にしましょう』
というワークショップや講座の案内

『Skypeでレッスンはじめました!』

という記事には
心を揺さぶられました。

言われてみればあってもおかしくないけど
わたし自身は
思いもしなかったことで

わたしのように
切羽つまった感覚がないということは
こういう新しい方向性を考えつく
可能性がない、
ということなんですね。

窮鼠猫を噛むというか
火事場の馬鹿力というか
そのあたりの雑草魂的なものが
わたしに欠けてるから
大成できずに今に至るのかしら…

としみじみ考えてしまいました

 

とはいえ
人とと争ってガツガツすると
すぐ心が折れるので
焦ってもしょうがない、
と腹を括って今日は

 

おからを煮ています

あしたは丸一日やすみ!

なんでも煮放題!焼き放題!


本日の様子

朝のJOYは
いつも通り混み合っていました

筋トレエリアも
スタジオもいつも通りだし

インスタやfbなどでは
飲み会や朔日参り、
旅行、女子会、
さまざまな記事が
あふれている一方で

毎日何回も検温したり
子どもを公園に連れていくことに
ためらう人たちもいる

どれが正解とかじゃないと思うけど
これだけ差があると
気持ちが揺れる人も多そうです。

わたしは
「いざ復帰となったときに
 体調悪いので戻れません、
 というのはどうなんだ?」
と思うので
なるべく静かに過ごしています

普段ならともかく
わたしの立場では
今だけはあかんやろ、
みたいな気が
なんとなくしていて

外は花粉だし
家でお肉に野菜巻いたりしてます

そんなわたしにぴったりの朗報

クックパッドが
いまだけ!無料で!
人気順を教えてくれる
サービスを始めたらしい

これはありがたいですね〜。
たまーにだけど
すごいレシピに当たるもんね。

 

でもまあ、体調なんて
気をつけてても
ダメなときはダメだし
言い方悪いけど
うつるときはうつるし

もしそうなった人が
周りにいても
責めないようにしたいし
自分がそうなっても
自分も責めないようにしたい

 

今日ちらっと
海を見ましたが

誰もいなくて
ものすごく気持ちよかった。

自然はいいですね。