この時期だから思うこと

こんばんは😃

自分らしく毎日を過ごすための
こころとからだに効くエクササイズを追求し
柏市から何処へでも駆けまわる

健康運動指導士でフィットネスインストラクター
Bosque de Salud主宰 北井美紀です

 

今日は、ぼそっと独り言
プログラム改編の時期に思うことです

エアロビクスのレッスンって、減っていますよね…

今、エアロビクスのレッスンが殆どないフィットネスクラブもあるのをご存知でしょうか?

 

エアロビクスの減少
それって、何故でしょう?

私は、エアロビクスによって怪我をする人が増え(インストラクターも含め)

また、心身ともにのびのびと動くことではなく、ただ、ステップの順番を覚えて満足、的な方向へのレッスンをすることばかり目がいってしまって

姿勢も、猫背とか可動域が小さい動きとかばかりなことに気付かず

本来の運動効果を得られるようには、外から見てて見えず、運動として魅力的には映らない

だから、エアロビクスのレッスンが減っているのではないかと感じています

そして、そういう状況だということに、気づいている人はどれくらいいるのかなぁ、と、時々思います…

 

私自身も、怪我を経験しているからこそ

偏った身体の使い方をしていないか、無理して動いていないか

からだのためになっているのか

呼吸は出来ているのか

もっと色々動きや身体の使い方をしてみようという、心の柔軟性はあるか

そういうことに重点を置いてレッスンすることを心がけています

健康への意識が高い今だからこそ

運動を、もっと効果的に、楽しく取り組んでもらえるように

エアロビクスの良さが消えないように
魅力的なものになるように

日々、精進したいと思います