ほんとに今さらですが…

仕事が一段落したら
やろうと決めていたこと2つ

①録画してたM-1グランプリを観る

②笠井アナウンサーの本を読む

やっとできました!

M-1グランプリは
去年の12/22に放送されたもの。
どんだけ前やね~ん!

ミルクボーイが優勝したのは
もちろん知っているし
そのネタも観たことあるのに
大爆笑しながら
決勝戦3組の漫才をみて
結果が出る時
我ながらびっくりするくらい
泣いてしまった。

芸人さんの本気に感動して。

一番印象に残ったのは、
かまいたちの背の高い方の人
(濱家隆一さんっていうんだ)

結果が出る直前
「15年間これをとるためだけに
がんばってきたんで」
と言っていた。

15年かぁ…

私の中では
かまいたちがダントツ
一番面白かった!

優勝がミルクボーイと発表された後
拍手をしながら
ずっと唇を噛み締めていた
濱家さんの表情が忘れられない。

彼の仕事にかける想いが
テレビ画面からも
伝わってきて、
私なんてまだまだだ!と思った。

涙を流していいのは
命を燃やして
やりきった人だけだ。
私はそこまでやったか?
泣くのはまだ早い。
っゆーか
笑える日までやりぬくから
泣かない。

あれ?

M-1グランプリって
こういうこと考える
番組だったっけ?


10周年

半年に一度のベリーシェイプの
更新研修がありました。

研修の最後に
ベリーシェイプの指導を
10年続けてきたとして
表彰されました。

出産のために
半年ほど休んだ時期を除いて
10年も続けてきたのかぁ…

こうして続けてこられたのは
好きだから!
この一言につきます。
ベリーシェイプのプログラムの
素敵な曲と振付が
いつもとっても楽しみ♪
それに、やっぱり女性って
綺麗な衣装を着て踊ると
気分がいいものです✨

この写真は出産前だから
8年くらい前かなぁ。

妊娠がわかったとき、
産婦人科のお医者さんに
「フィットネスインストラクターをしてるんですが
レッスンは止めないとダメですよね?」
と聞いたら

「なんで?
どんな動きするの?
やってみて!」と言われ
お医者さんと看護師さん達の前で

踊りました🤣(笑)

エアロビクスやZUMBAの動きを
診察室で披露して
ベリーダンスの腰を振る動きを見せた時
先生が言った。
「大いに良いですね~
いけるところまでいきましょう!
応援します。
妊婦に安静にしていろなんて言ってるの
日本だけですよ。」

そうなんです!
ベリーダンスの特徴的な腰の動きは
シェイプアップ効果はもちろんのこと
女性ホルモンの正常な分泌を促し
冷えの防止になったり
骨盤底筋群の運動とも連動し
姿勢の改善、尿もれ予防、
基礎代謝アップなど
女性にうれしい効果がいっぱい!

もちろん🎵
男性にも受けていただけますよ。

毎週火曜日
ルネサンス伊丹
11:30~12:10 ベリーシェイプ
12:25~13:15 エアロ50


What a feeling

レッスンで今使っている曲

大好きな
フラッシュダンスのテーマ曲🎵

1983年の映画

そう、大好きな…と言っても
母が大好きで
何回も何回も観ていたから
横で観ていた子供だった私も
好きになり
それは大人になった今も変わらない。

レッスンのウォーミングアップで
この曲をかけると
毎回心が震える✨
そして、やる気がみなぎる❗
音楽の力ってすごいな。


結婚記念日

なので
普段あまり食べに行かない
お店に行きたいな~
ということで

友人が薦めてくれたコチラのお店へ↓

コースの前菜も豪華で

メインのもつ鍋はとろっとろ💕

〆のチャンポンまで
美味しく頂きました💕
明日ニンニク臭かったら
ごめんなさい💦

その後、LINKS梅田をぶ~らぶら🎵

普段は忙しいから
私はウィンドウショッピングはしない。
目的の物を急いで探すだけ
っていうか
考えてみたら、
夫とも、ほぼしたことがないな💦
結婚前も結婚後も。

家族3人で雑貨屋さんで
「えーっ!何これ~?」と
商品を触って楽しんだり🎵しながら
あ~そういえば、
こんなゆったりとした時間は
ずっと無かったなぁ…と実感。
今年は、たまには
こんな時間も作っていけたらいいな。

最後は「アイスクリーム食べたい💕」
という娘のリクエストで
アイスクリーム屋さんへ🎵

ロールアイスクリームって知ってます?


マンハッタン ロールアイス

「こんな豪華なアイスと思ってなかった。
普通のアイス食べると思ってた」と
それはそれは✨
うれしそうに食べる娘の姿が
最高の癒し❤️

アイスがなんで3つじゃなくて
2つなのかは?
またこんど書きますね。


手放す勇気

キャパを空けると
新しい物が入ってくるという。

手放さなければ
新しい物はつかめない?

本当かな?
信じるの…
ちょっと怖い

今日、小さな…
私にとっては少し大きな
決断をひとつしました。