塩対応

namecchiです!

仙台市内でピラティス、ヨガ、健康体操、ダンス系レッスン、エアロビクスなどの指導をしております。

Beena 主宰の滑川 恵美です。

塩対応

意味をわかりやすく言うと

そっけない接し方

「この人やる気なさそう」

「私のこと嫌いなんだろうな」

とすら感じるほど…

仕事にしろプライベートにしろ

人同士の会話の中では

それなりに感情表現が出るものですよね。

でも、塩対応の場合は感情が…

全く表に出ない

無表情

その場しのぎの言葉が多い

淡々と話を進める

と言った感じでしょうか…( ̄ー ̄)

そんなふうな相手が不快感を感じるような態度や対応を味覚のしょっぱさに例えて塩対応という言葉が生まれたそうな。

ちなみに塩対応の反対は神対応ですね。

塩対応には

しょっぱい対応という意味と

相手を舐めた態度という意味があるそうで…

人は味覚でしょっぱいと感じると舌なめずりする。

それが比喩表現となり人を舐めているという意味になったんだとか。

ここ数ヶ月お世話になっている行きつけのサロン(マツエク&ネイルのお店)でのこと…

自分の息子ほどの若さくらいのスタッフさま方の対応がそれだったことがありまして…

(小娘どもの対応が塩だったってことね)

決して悪気はないにしろ、

マツエクやネイルっていったらさ、

こちらも自己満、癒しの時間なのよね(笑)

勝手にテンションあがってまた頑張ろう!ってなるわけなんだよヾ(¯∇ ̄๑)

お金と時間費やしてテンションあげに行っているわけですから、神対応とまでは言わないけれどしょっぱい対応はやめてくれよーーー!

お世話になっているスポーツクラブさまのレッスンプログラム担当のスタッフさんとのやりとりが、最近ではLINEやショートメールなどが便利だったりして。

電話

LINE

メールやメッセンジャー

便利だけれど、顔が見えないから…

文章にはその人それぞれの癖があります。

性格みたいなもの

受け手にしてみても読む性格というものがありますね。

LINEスタンプだけポンポンとだと、

忙しいのかな?

面倒なのかな?

とか…

お仕事の連絡だと絵文字顔文字やスタンプは全くないとか……

相手に合わせて返すようにと心がけているつもりです。

結構、実際の本人とメール上では性格が違う人もいらっしゃいます(笑)

普段は明るいのにLINEだと冷たく感じる。

多分、文章を表現するの場と考えてはおらず

あくまでも連絡を取るためのツールと考えておられるのでしょうね。

先日のLINEで…

あまりにもその女性スタッフさんのLINEでの返信がぶっきらぼう過ぎて(笑)

機嫌悪いのか?

怒ってんのか?

嫌いなのか?

なんて思うやりとりがありました(笑)

業務連絡だし、相手はお世話になっているスポーツクラブさまのスタッフ、上会社さまです。

でも、でもね……

丁寧語だからイイってものでもないね(笑)

顔が見えない

感情表現が見えない

悪気はないにせよ、ぶっきらぼう過ぎは良くないと思う(笑)

それもまた塩対応

神対応

とまではいかなくても

しょっぱい対応と感じられないよう心がけていこうと思います。

(*´ `*)

なかなかお会い出来ない方々が

レッスンを受けに来て下さいました♡

お一人はnamecchiのZumbaが初でした。

Zumbaの繋がりに感謝です♡

ちゃんと楽しんでいただけたのかな〜♪

ありがとうございました♩¨̮⑅*♩¨̮⑅*

いただきました♡

ディズニーシー行って来られたそうです♪

いいな!いいなーー!

旅先でも私のことを思い出して下さるなんて

感謝です♡

ありがとうございます•*¨*•.¸¸♪

namecchiのサークルは今度の日曜です♡

当日ドタ参加歓迎です。

Beena 滑川 恵美

お問い合わせやコメントはこちらから♡