「豊田市子育て講座」カテゴリーアーカイブ

親子体操教室

ココカラstudioN.

塩見 奈津子です。

一昨年の夏より、豊田市の棒の手ふれあい広場という場所にて

(結構、市街地の中心から離れておりますが(^◇^;))

親子体操教室を先代の先生より引き継ぎをさせております。

最初のスタートは、市の募集のものなのに

(広報にも載っているのに(^◇^;))

3名

でした。

😭😭😭😭😭😭😭😭

しかも、場所はひろーーーーーーい。体育館です。笑

おやすみの子がでると、マンツーマンとか 笑

これが、少しずつ少しずつ少しずつ😊😌😊😌😊😌

増えてきたのです💗

今期は18組みのちびっ子達

対象は2歳から3歳のお子さん達。

赤ちゃんの時期から色々な事ができ、体力も付き、走る事もできる年齢。

だけど、

俗にいう

『イヤイヤ期』

何をするにも

『いや』

『やだ』

大泣き😭😭😭😭😭😭😭😭😭

ママ達も本当、毎日のことですもん。

時には😡😡😡😡😡😡😡

体操しながら、こんな顔になっている方もチラホラ。

だけど、そんな感情も別に特別なことではないです。

そりゃ、可愛い我が子でも時には手に追えない程になる時も。

私は、赤ちゃんのベビークラスでもこの親子体操のクラスでも

しっかり

ママとお子様がハグをする時間を作ります💗

肌と肌がしっかり触れ合うことで、

さっきまで

😡😡😡😡😡😡😡😡

こんな顔になっていたママも

だんだんお顔が緩んできます

😌😌😌😌😌😌

不思議ですね💗

我が家も大きくなりましたが、学校から帰って来た時には

お帰りのハグをします。

最近、嫌がられるけどね

😓😓😓😓😓

だけど、小学生でもどこか心配な事がある時や不安がある時には

まだまだ私に抱きついて来ることもあります。

世の中のパパさん。

奥さんが

😡😡😡😡😡😡😡

こんな顔していたら

ギュ💗としてあげたら、

😌😌😌😌😌😌

綻ぶカモしれませんよ。

もしくは、もっと嫌な顔される場合もあるかもしれません。笑っ

それは、自己責任の上でお願い致します。笑っ

豊田市子育て支援

ココカラ studio N.

塩見奈津子です。

本日は、m&nサークルをお休みさせて頂き。

こちらへ

豊田市伊保子ども園 内にあります。

子育て支援センターの子育て支援事業で、

親子エアロビクス

を開催(^ν^)

この支援センターは、

私が、子供を連れて良く遊びに行った場所なんです。

当時、所長さんを務めていました。

T先生にお声をかけて頂き。

かれこれ7年以上のお付き合いとなります(^ν^)

ここの所長さんから様々な豊田市の子育て支援事業に携わらせて頂くこととなり(^ν^)

年間で、豊田市内の支援センターを回らさせて頂だいております。

本当に、T先生には感謝です!!!

この伊保子育て支援センターは、当時私が子供を連れて行ってた頃は、夕方がとても穴場で!

午前中に、家の事を済ませて。

夕飯の下準備までし。子供も少しお昼した後に

昼の2時頃から向かうのです(^ν^)

お部屋の広さもいい感じの狭さ 笑っ

と、言ったら失礼です。

自宅にいるような感覚で、子供と遊びながら。

支援センターの先生達と、お喋りをする。

これが、なんだか。心地よい時間でした。

二歳前の子供とずっーーと。一日中いると大人と話したくなるのです(^ν^)

きっと、子育て経験をされてる方で、現代の象徴、核家族だと尚更。一度は思った事があるはず。

その、大人と話したーい!!

と、いう欲求を。

仕事から帰ってきた。旦那さんに

ど直球に、思いっきり話しても

旦那さん聞いてなかったり😩

リアクションが薄かったり😥

それで、ママ達は、モヤモヤ😤

子供の事もみてよね〜😩

とかに、なっちゃったり。

お互いのタイミングなんかもありますよね。

そんな時は、

夕方の支援センター。おススメです😏

さぁーて!!

明日から大阪です😋

早く寝なきゃ!!!

親子ビクス

愛知県豊田市 ココカラstudio N.

塩見奈津子です。

昨日は、豊田市子育て支援の催し物の1つ。

豊田市子育て支援センターにて。

親子ビクス

の出張レッスンでした^ ^

みなさん。抱っこや

ママと一緒にリズムをとるチビっこちゃんも

ホールの中は、熱気ムンムン!!

こんな大股広げて〜!!!

ワッショーーーイ!!!

今しかできない。

親子遊び

を取り入れながら^ ^

ママの笑顔は、子供達の心の栄養です❤️

子育て支援に関する。出張レッスンもやっております^ ^

子育てサークル出張講座🎵

愛知県豊田市の家事、子育て、仕事に忙しい主婦を応援します。

フィットネスインストラクターの塩見奈津子です。

豊田市西部体育館のベビークラスに参加しているママからのご依頼で、

地域で活動している子育てサークルの出張講師をして参りました✨

ガラス張りで、室内も四角ではなく。

曲線描いているお洒落な交流館です✨

年齢は一歳前のハイハイのベビーちゃん

ベビーちゃん達の運動機能を高める動き。

ママ達も産後のカラダに無理なく✨まずは、カラダを動かす楽しさを❤

中には、腰痛のママも😭

子供は、どんどん大きくなっていく。

ママのカラダは放置しっぱなし😵💦

その放置から少しずつ、ママ自身もカラダのケアをはじめましょ✨

私も産後の酷い肩凝り、腰痛。

ピラティス🎵をやることによって改善しました!!

肩凝りは、首がまわりませんでした(インストラクターなのに(苦笑)😵💦)

腰痛は、もともとの反り腰が😵💦二度の妊娠で。お腹に意識する生活(頭でわかってるんだけど)が赤ちゃんのお世話精一杯と理由つけてできていなかったこと。

私と同じような悩みをもった女性は、いっぱいいるんじゃないかな??

まだまだ、ずっーとお付き合いしていくカラダです❤

大切にいたしましょ✨

子育てサークル出張講座。企業様向け健康講座。などなど(*^^*)✨

ご依頼受付ますよー❤

是非✴ご相談だけでもお問い合わせ下さいね✨

Natsuko

親子ベビーフィットネス

こんばんは。フィットネスインストラクターの塩見奈津子です。

通常、木曜日はm&nサークルの日ですが、山内雅子インストラクターにお願いをしまして(いつも有難う❤️)

豊田市子育てつどいの広場『ゆうゆう』にて、1時間のベビーちゃんとママの運動教室を行って来ました。

申し込み28名!!定員いっぱいです!有難うございます。

当日、体調不良などの理由で21名でしたが、楽しく、笑顔で多くの親子が参加してくださいました。

私もこちらの講座を担当させて頂き…………。6年。

初の講座当初は、長女が2才前?次女はこちらのホール隅に、特別に支援センターにあるベビーベットを設置して頂き

親子向けの講座をさせて頂きました。

本当にいつもこちらの所長の先生、職員の先生方には感謝です。

当時、産後しかも子供2人連れて。

支援センターの先生に自分の子供達を子守りしてください。とは言いませんが

『2人連れて行ってもよろしいでしょうか?』と。

今、考えると。とにかく仕事をしたかった。仕事して動いている時が自分の時間でした。

ママ達は、お子さんがいると。外出するのを拒んでしまったり、とにかく自分のことは後回しになりがちです。

だけど、当たり前。我が子が可愛いですから❤️

でもでも。。。。。

たまには、思い切って行動してみるのもアリだと思います。

だって、ママも人間だから、色々思いはあります。

そんなママ達、女性たちのスタートするきっかけ作りのお手伝い

できたらな❤️

人それぞれの〜story

Natsuko