親子体操教室

ココカラstudioN.

塩見 奈津子です。

一昨年の夏より、豊田市の棒の手ふれあい広場という場所にて

(結構、市街地の中心から離れておりますが(^◇^;))

親子体操教室を先代の先生より引き継ぎをさせております。

最初のスタートは、市の募集のものなのに

(広報にも載っているのに(^◇^;))

3名

でした。

😭😭😭😭😭😭😭😭

しかも、場所はひろーーーーーーい。体育館です。笑

おやすみの子がでると、マンツーマンとか 笑

これが、少しずつ少しずつ少しずつ😊😌😊😌😊😌

増えてきたのです💗

今期は18組みのちびっ子達

対象は2歳から3歳のお子さん達。

赤ちゃんの時期から色々な事ができ、体力も付き、走る事もできる年齢。

だけど、

俗にいう

『イヤイヤ期』

何をするにも

『いや』

『やだ』

大泣き😭😭😭😭😭😭😭😭😭

ママ達も本当、毎日のことですもん。

時には😡😡😡😡😡😡😡

体操しながら、こんな顔になっている方もチラホラ。

だけど、そんな感情も別に特別なことではないです。

そりゃ、可愛い我が子でも時には手に追えない程になる時も。

私は、赤ちゃんのベビークラスでもこの親子体操のクラスでも

しっかり

ママとお子様がハグをする時間を作ります💗

肌と肌がしっかり触れ合うことで、

さっきまで

😡😡😡😡😡😡😡😡

こんな顔になっていたママも

だんだんお顔が緩んできます

😌😌😌😌😌😌

不思議ですね💗

我が家も大きくなりましたが、学校から帰って来た時には

お帰りのハグをします。

最近、嫌がられるけどね

😓😓😓😓😓

だけど、小学生でもどこか心配な事がある時や不安がある時には

まだまだ私に抱きついて来ることもあります。

世の中のパパさん。

奥さんが

😡😡😡😡😡😡😡

こんな顔していたら

ギュ💗としてあげたら、

😌😌😌😌😌😌

綻ぶカモしれませんよ。

もしくは、もっと嫌な顔される場合もあるかもしれません。笑っ

それは、自己責任の上でお願い致します。笑っ