青と黄・光と影😃

昨晩の急な雨からは想像できないほどよいお天気☀️

通勤ウォーキングdayなので、晴れて嬉しい💓

遥か遠~くには、久しぶりに御嶽山も望めました🏔️  冠雪してました(^^)

青空のキャンバスには、

黄色が映える🎵

今はやっぱりイチョウの黄色😉

色のコントラスト・組み合わせは、それぞれが色をより美しく引き立て合いますね✨

この組み合わせって何かの色・・・

あっ、そうだ❗このキャラクター達の色でした(*^^*)

青と黄色は、ナイスな組み合わせ‼️

ちなみに、国旗にも、若干濃淡はあるけれど、黄色と青の組み合わせがありますね🎵

(ウクライナとスウェーデンの国旗です)

 

川に目を移すと、シラサギの形が3つ😆

1つめ・・シラサギそのもの

2つめ・・水面に映る逆さシラサギ

そして3つめ・・太陽光でできたシラサギの影

光の当たり方も、何かいい感じ💓・・手前味噌で~す(σ≧▽≦)σ

ちょうど川沿いに作られたガードレールの影によって、シラサギの身体も光と影の世界。

光が当たるから影ができ、影が光の明るさを際立たせる 😃

そして、飛び立った瞬間の撮影にも成功 📸✌️

水面に空の青は写っているけれど、シラサギの白い姿は、ちょうど飛び立った波紋に重なってしまいました 😣  ちょっと残念 (>_<)

左の翼の端っこの白が、かろうじてほんのわずかにわかるかなってとこ。

でも水の青にシラサギの白い姿は美しく・・😊

 

青空に暗さが増してきた夕暮れ時、

ぽっかり三日月🌛

写真に撮ったら白くなっちゃったけれど、肉眼で見たら薄い黄色でした 👁️👁️

これも一応、青に黄色の光景ということで 😉

引き立て合うあれとこれ、そんなお話でした😊

 

エアロビクスのレッスンでも、「引き立て合う」と似たような事があります🎵

なんとなくフワフワ~ッと動くより緩急があったり、ずっと同じ強さで動くより強弱があることで、動きにメリハリが出て、表現も変わってきますね✌️

筋肉を動かす神経の働かせ方もより向上し、全然違ってきます✌️

まずは「床をしっかり押して、明確に重心移動をする」からスタートかな。

そして、さらにちょっとエアロビクスに慣れた方々に提供する内容として、

「速く動かした後に一瞬止める」

とか

「バシッと動いた後に柔らかく動く」

みたいな感じにつながります。

早く動くところとゆっくり動くところ、強く動くところとゆったり動くところ、この落差で表現が生まれたり。

レッスンの中でこれもとても大切に考えていることです❤️

 

予想外の⭕と❌❗

市販されている普通の紙切りバサミを左手を使って切ってみるとどうなるかというと・・

たぶん誰もが1度は試した事あるんじゃないかな?

右利き用なんでしょうね。左手で切っても、スカッ❗となっちゃって、歯とは歯がちゃんと重ならなくて、上手く切れないというか、全く切れない🙅

ところが・・キッチンバサミは違ったのです‼️

たまたま切る食材を持ちかえないで、「たぶん切れないよなあ・・でもちょっと左手で切ってみよっかなあ・・」なんて思って、軽いのりでやってみたら、

何と❗左手で切っても切れる✨

しかも、苦労しなくても普通にスッと切れる‼️

キッチンバサミってめちゃ優れものであることが判明 😃

正に予想外の衝撃的な⭕の出来事でした❤️

 

そして次にこちらのお話。

ボジョレーヌーボーも解禁になったからなのか、クリスマスパーティーシーズンに入るからなのか、スーパーで販売されているチーズの種類が増えましたね🧀

✨生✨カマンベール✨

「生チョコ」「生カステラ」「生キャラメル」「生ハム」「生ビール」・・・

『生』という文字は、もしかすると『今だけ』とか『期間限定』とか『数量限定』とかと同じように魅惑的な誘惑文字かも・・😆

若干いいお値段なので、ちょっと躊躇してはみたものの、やっぱり購入💓 

楽しみにしていた物って、ルンルンしませんか?私はめっちゃルンルンで、お家に帰っていざ封を開けようとした時・・おやっ?側面に説明あり。

なになに、賞味期限からさかのぼって・・・

うわっ、まだ全然早い完全に【浅い熟成】期間じゃん😱

チーズ食べた~いと、お腹はチーズモードに入っているけれど、せっかだから熟成させて美味しくいただきたい‼️

というわけで、ここはグッと我慢して『おあずけ』と相成りました😣

これこそが予想外の残念な❌の出来事でした(^^;

 

さらに、夜のレッスンが楽しく終わり、いざ帰ろうとしたら、めっちゃ大粒の雨が降ってる😱

気温が低くて寒いし、突風みたいな強い風も吹いてて、もしかしたらみぞれかもしれない感じ😣

今夜雨降るなんて、聞いてない‼️ということで、これも私の予想外の❌の出来事😨

ま、レッスンは十分に楽しくて、筋コンディショニングまでしっかり充実していたから、良しとしましょう(*^^*)

これは予想通りの2重丸◎のお話😃

明日は晴れるといいなあ・・💦

 

みぞれ降る空模様🌨️

朝はスッキリの晴れ☀️

光輝く青空

なのに、次第に雲って・・みぞれも降ったみたいです(>_<)

短時間でこんなにも空模様が変わっちゃいました(゜〇゜)

久々に名古屋の中心部へ足を運んでみると、街路樹は紅葉が進んでました 🍁🍂(^o^)

カメラの光量の調整が上手くいかなかったけれど・・

かなり色づいていました(*^^*)

スポーツクラブの会員さんと紅葉の話をしていた時に「今年のもみじは、残念なことに、きれいに紅くなる前に、茶色になっちゃう葉も多いみたいよ」と聞きました。そうなのかあと思っていましたが・・でも遠くから見ると、他の季節には見られない赤・黄・緑の葉っぱのコントラストがやっぱりきれいでした 😃

紅葉の名所は、規模もすごくて圧巻だけれど、街中の紅葉も捨てたものじゃないよね(^o^)

 

あちらもこちらも、クリスマスモードに突入ですね🎅

名古屋駅も

人のあまり写らない瞬間的を狙って狙って・・📸

 

また、最寄り駅の前にも、恒例のクリスマスツリーが飾られました✨

昼間と夜だと、ずいぶんイメージが変わりますね(^o^)

これからクリスマスまで、毎日このツリーを眺めて通勤します😃

明日からまた楽しくレッスンです🎵

気づけば、今年もあと6週間なんですよね。もう?って感じです。

月日の経つ速さに、 ビックリ😱

そして、ちょっと焦る💦💦

JSA体験セミナー 第6弾

今日は、ミトラ ヨガ スタジオさんでの、JSA体験セミナーの日。

今日も駅のホームから見えるこの笑顔を見て、元気をもらってGO❗

朝から雨だったので、濡れないバックを背負って、まるで行商の人😆

でも、皆さんがいらっしゃる時間には雨もあがったので、よかったです😊

 

今日は、関節面の動きを動画でしっかり確認してからスタート❗

そして、

あんなこと・そんなこと・・いろいろなアプローチ。

力を抜くことって本当に難しいのですが、皆さん真剣に身体と向き合って下さっていました✌️

普段ヨガをしていらっしゃる方やエアロビクスをしていらっしゃる方でしたので、身体感覚の高い方が多くて、ポジションを取るのも上手でした(^o^)

before-afterで、大なり小なり、膝が上げやすくなったり、開脚の前屈がスムーズで深くなったり、身体の回旋可動域が広がったり。

JSA初めての方がほとんどだったのですが、力が抜けて内観できるって素晴らしいです✨

さらに力を抜くことが出来ると、もっともっと効果が引き出せそう😊 

終わってからも、ご質問やご相談をしてくださる方もあったり、また何人かの方は「お家でやりたいから」とボールを購入していかれました(^o^)

やる気と本気が素晴らしいです✨

身体をゆるめる心地よさを体感していただけたようですね💞

「また次回もありますよね?」とのお声もいただき、2月に第7弾を開催することに決まりました😃

嬉しいな、また皆さんにお会いできそう😊

今までにこの体験セミナーを受けてくださった方々で、都合が合わなくて来られなかった方も多く、また当日お仕事や体調不良でキャンセルになっちゃった方もいらっしゃいました。次回は会えるといいな。

今日も楽しい90分でした💓

本当に毎回あっという間。もっともっとやりたい事が多くて・・

また次回が、今から楽しみです(*^^*)

ミトラ ヨガ スタジオの渡邊先生には、毎回本当にお世話をかけています。渡邊先生に心から感謝です💓🙏

イチョウの葉の謎🤔?

このイチョウの木を見上げて、ふと気づいたことがありました。

イチョウの葉っぱって、端っこから黄色くなるんだっけ?

全体に何となく黄色くなり始めて・・というイメージだったから、頭の中が???だらけ。

しかも、同じ1本の木の中でも、枝によって色づき方がこんなに違ってて・・。

日当たりの方向の関係なのか何だろう・・

よく見ると、「全体黄色」の右手と「真ん中緑で端っこ黄色」の左手をつないでいるみたいになってました😮

この枝ぶり面白いなあ・・なんて思いながら、ふと他の木を見てみたら、

おやっ?

真ん中が黄色で端っこが緑?

さっきと逆じゃん😯

色づき方自体が木によって違うのか、はたまた土質によって違うのか・・

謎はますます深まるばかりなのでした🤔

 

ちなみに、イチョウの葉っぱが黄色くなるメカニズムって考えたことがなかったので、いい機会なのでちょっと調べてみました。

要約すると

イチョウの葉っぱには、葉緑素(緑色の色素)とカロテノイド(黄色の色素)という色素が含まれていて、緑色の粒や黄色の粒がイチョウの葉のあちこちに存在している。

イチョウの葉が緑に見えているのは、葉緑素の数の方がカロテノイドの数よりも多いから。

寒くなって日照時間が短くなってくると、葉緑素の再生をしなくなり、さらに存在している葉緑素は分解されるので、葉の中にある葉緑素は次々と減っていくから、残ったカロテノイドがイチョウの葉の中を占めるようになっていくため、黄色くなる。

ということでした。

そしたら、もみじは紅くなるのに、何故イチョウは黄色なのか・・ふとした疑問がわいてきました。なので、さらに調べてみました。

もみじの葉は、葉緑体の中にある糖を、特別な酵素でアントシアニン(赤色の色素)に変化させて紅くなるけれど、イチョウの葉は、糖をアントシアニンに変化させる特別な酵素を持っていないから、葉を紅くすることができず、その代わりに黄色の色素(カロテノイド)が自然と強く葉に現れるようになっていく。

なるほどね。

謎多きイチョウだけど、ちょっとだけスッキリ😃