姿勢の変化・身体の意識

今日は本当に本当に暑い日でした。

自宅から駅まで歩いただけで、かなり汗をかきました💦 ハンドタオルの出番でした😅

 

乗客を見ると、半袖・七分袖を通り越して、ノースリーブやタンクトップの人もいらっしゃいましたね。それは、さすがにちょっと早くない?って思いましたが・・😮

 

 

機能改善レッスンに、しばらくお休みされていた方が久しぶりにご参加くださいました。

「お久しぶりです。お元気にされてましたか?」

「それがねえ、足に痺れがきちゃって、しばらくお休みしてました。だいぶ良くなったので、また今日からお願いします」

安全な運動指導のためには、それだけでは情報が足りなかったので、

「かまわなければ、もう少し詳しいことお聞かせていただいてもいいですか?」

と、詳しくうかがってみると、

「足に痺れがきちゃって・・。お医者さんに行ったら『脊柱管狭窄症』と診断されて、お薬飲んで安静にしてました。もう運動してもいいって言われたので・・」

とのこと。

姿勢によってはまだ痺れるとのことだったので、やっていい事とやってはいけない事をお伝えして、レッスンにご参加いただきました。

 

そんなこともあって、いつもより『呼吸』と『姿勢』への意識をより高めてから、動きやすい身体づくりのためのアプローチへと進めました。

レッスン後、

「今日久々に動いてみて、痺れがくることはほとんどなくて、すごく気持ちよかったです😃 血流が良くなった気がします😊」

とのことでした。

無理してはいけませんが、痛みや不具合の起こらない範囲で身体を動かすことはやはり大切ですね。

「頑張って来て、参加できてよかったです」

嬉しいお言葉でした💕

運動を続け、「衰え知らず」で生きていきたいですね😉

 

 

姿勢と言えば、パーソナルのクライアントさんのお話なのですが、

これだけの変化によって、首の詰まり感や首の後ろの盛り上がりがなくなり、首まわりの表情が変わりました。また、前に傾き気味だった身体の重心線も変わり、正しい姿勢に近づきました😊

肩や首、そして脚も軽くなったそうですし、また胸のトップの位置も上がりましたね😃

良い姿勢へと変化することによって、身体が持っている本来の機能をしっかり引き出すことができますね。

いつもとても一生懸命取り組んでくださる結果です✨ 素晴らしいです👏

 

自分の身体に意識を向けることの大切さと、自分の身体に意識を向けて頑張ろうという前向きな気持ち・行動の素晴らしさを、つくづく実感します💕

 

 

✳︎ ✳︎ ✳︎ 本日のお花 ✳︎ ✳︎ ✳︎

コバノランタナ、可愛いお花です。

ランタナより葉が小さい「コバノランタナ」

そのまんま(笑)