私の中で、腸&リンパと言ったら・・

昨日の午後3時間と今日の午前3時間、計6時間かけて、「セルフ腸&リンパ美人®︎セラピスト養成コース」を受講させていただきました。

 

思い起こすこと・・

もう何年前になるでしょうか、このセラピストコースの前身となる「1day セルフリンパマッサージコース」を受講させていただいて、その頃からリンパについて興味を持っていました。

 

それから時が経ち、迎えた昨年4月。

コロナ禍の中、オンラインで「腸&リンパ美人®︎エクササイズ養成コース」を受講させていただくことになったのです。

腸&リンパ美人®︎エクササイズというのは、

「フィットネス・ヨガピラティス」の要素を取り入れて、身体の中からも外からも腸とリンパの動きを活性化させ、身体も心も整えていくエクササイズです。

エクササイズ中、この「美毬」を使います。

 

そして、今年に入って、スポーツクラブでも腸&リンパ美人®︎エクササイズのイベントレッスンを開講させていただいたり、サークルなどで一部を取り入れたり・・。

 

コロナと戦う時代になった今だからこそ、より必要となるエクササイズだと思うのです。

 

理由は・・

コロナに負けないためには、やっぱり【免疫力】を高くキープすることが重要です。その免疫力に関わるのが「腸」と「リンパ」なのです。

まずは、「リンパ」

リンパの司る大切な役割りが、免疫と排泄です。細菌やウィルスなどを撃退して、感染から身体を守ります。

そして、「腸」

全身の免疫細胞の70%は腸で作られ、幸せホルモンと呼ばれている精神を安定させるセロトニンにおいては、なんと90%が腸で作られています。

腸内環境が悪くなると、免疫力も下がってしまいますし、心も不安定になってしまいます。腸内環境を整え、肉体的にも精神的にも健康な状態でいたいですよね。

 

なので、免疫力を上げるためにも、リンパがしっかり流れ、腸がしっかり活動できることが本当に大切なわけです。

 

この「リンパマッサージをしてリンパを流す」「腸をマッサージし、腸にいいツボを押す」ことを、『自分の力で』つまり自分の手を使って、ちょうどいい力加減で行うことを学ぶのが、このセラピストコースなのです。

決して、「人にやってあげる」人ではなく、「そのやり方を人にお伝えする」人なのです。

今回のセラピストと前回のエクササイズの違いは、今回の内容が「運動が嫌いな人でもできる」「美毬がなくても、自分の手でできる」ところですね。

 

 

事前にテキストも送っていただいたし、動画配信もありました。また、エクササイズの資格のアップデートの時に購入したDVDも参考資料として使われ、事前学習のもと、セミナー当日に臨めました。

当日は、エクササイズで学んだ理論の復習、そして新しい情報の確認、実技も、一つ一つのアプローチを動画で再度しっかり確認しながら、さらにペアワークでアウトプットする練習もさせていただきました。

アウトプットすることで、確かに頭が整理できますね。

 

エクササイズもセラピストも、とてもわかりやすく、何度も書きますが、コロナ禍である今だからこそ絶対に知っていたい内容です。

さらに即効性もあって、あちらもこちらもスッキリ😊

 

髙橋講師、熱い想いの込もった講座をありがとうございました😃

ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました😊

 

6月に開催する予定だったけれど、緊急事態宣言のために延期になってしまった「腸&リンパ美人®︎エクササイズ」のイベントは、7月以降に必ず開催します。

その中でも、今回学ばせていただいた手を使って行えるセルフ腸&リンパマッサージの内容も盛り込んでお伝えしたいなと思っています。

また、サークルでもアウトプットしていきます。

ご興味のある方、いらっしゃいましたら、どうぞお知らせくださいませ😊

 

この後、ちょっと外の空気を吸いに・・

朝の曇り空からお天気回復。雲が切れて、こんな青空が広がり始めていました😃