「くるま」カテゴリーアーカイブ

見守り

フィットネスインストラクターの穂積典子です

父の死去の前後から,実家に頻繁に寄るようになり,時にはそのまま泊まっていくこともあります

かつて実家の車庫には父の車がありましたが,3年前に手放しその後免許も返上

車庫は空車となり、私がいく時はそこに停めさせてもらっています

実家の車庫は塀で囲まれていて、運転席からだと道路を走る車や歩道の歩行者が見えません

父がいた時は、出庫の際には必ず父が出てきて、誘導してくれました

その父が、亡くなる数ヶ月前に,ミラーをつけたらどうかと言い出しました

父がいる時は誘導できるけど、母だけだと難しいから、右側からくる車や自転車だけでも見れるようにとのこと

その時は、確かにと思いながらすぐには動き出さなかったのでした

そして、今年のお正月、実家の車庫を借りて洗車した時に父に言われたミラーのことを思い出し、某ネット通販で見つけたミラーを実家を配送先にして注文しました

そのミラーが実家に届いたと、父からLINEがあった数日後、父は体調を崩して入院しました

父の入院中、たまたま居合わせた妹に手伝ってもらって取り付けたこのミラー

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい割に広範囲を写してくれ、出庫時の安全確認が運転席からでもできます

入院中の父に,ミラーつけたよと、この写真と共にLINEすると

ごくろうさん。うまく使ってください。左から来る歩行者や特に自転車には気をつけてください。

と返信が

その5日後、父は亡くなりました

実家の車庫から車を出すたびに見るこのミラー

かつての父が誘導してくれたかのように、私の出庫を見守ってくれています


ハイブリッド

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

昨夜ベッドに横たわり、ふと思ったこと

ここは私の充電器だ(笑)

一晩寝て一日分の動力を充電し,朝から仕事に出かける

レッスンがある日は体力の消耗も大きいから,レッスン間の移動の合間、パーキングエリアやコンビニの駐車場に停めた車中で仮眠を取ることも

これは出先で行う急速充電(笑)

でも、充電(睡眠)だけでは、動力源が足りないから,一日に3回はご飯(給油)でエネルギーチャージが必要

たくさん動く時はそれでも足りず,間食でチャージ

充電と給油の両方が必要な、プラグインハイブリッドなのです(笑)

飲んで食べて動けばCO2を排出します

CO2排出ゼロ?

そんなの無理

そりゃ死ねってことだ(笑)

あ、カーボンニュートラル政策を否定しているわけではありません

何が言いたいかって、

運動、栄養,休養

 

この3つがどれも大事だってこと!


またまた生産終了

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

私の大切にしているものが、また生産終了となりました

https://www.msn.com/ja-jp/money/other/e3-80-8c-e3-83-9e-e3-83-bc-e3-83-81-e3-80-8d-e7-94-9f-e7-94-a3-e7-b5-82-e4-ba-86-40-e5-b9-b4-e3-81-ae-e6-ad-b4-e5-8f-b2-e6-97-a5-e7-94-a3-e4-b8-96-e7-95-8c-e3-81-a7ev-e3-81-ab-e9-9b-86-e4-b8-ad-e3-81-b8/ar-AA11hSpL?fromMaestro=true

1982年に初代モデルが発売されて40年、この夏で日産マーチが生産終了です

5月に乗り換えたマーチは、まさにモデル末期の駆け込み購入でした

私とマーチの出会いは14年前

当時はすでにこの前まで乗っていたウイングロードに増車する形で、セカンドカーとして中古で手に入れたのが始まりです

これが私にとって一台目のマーチ

今となっては希少な3ドア車です

なぜすでにウイングロードを所有していたのにマーチを買ったかというと、40歳を目前にして急にマニュアル車に乗りたくなったのです

私が免許を取った時代はAT限定免許なんてありませんから、普通免許=MT車を運転できる、でしたが、その当時実家にあった父の車がすでにAT車だったため、教習所以来マニュアル車に乗る機会はありませんでした

社会人になり自分の車を買う時も、当然AT車を選びました

それがなぜか急にMT車を運転したくなったのですね

そして、年齢的に今乗らなかったら一生乗れないと思い、購入に踏み切ったのでした

さすがに数回自動車学校のペーパードライバー教習に通い、MT車を運転しておきましたが(笑)

その際の車選びに、特にマーチというこだわりはなかったのですが、日産車で排気量が少なく、予算内で買える中古車で検索すると、大半がマーチだったのです

その中から決めたのが最初のマーチでした

そのマーチを10年近く乗り、そろそろエンジンがやばくなってきたかもという時に、最初のマーチを買った中古車販売店に同じ色、同じ仕様のMTのマーチがあるのを見つけ、乗り換えました

ドアの数以外何も変わっていません(笑)

ちなみに、後ろについてる巨大なウィングは、前のマーチから移植しました

今もセカンドカーとして、休みの時などに運転を楽しんでいます

 

そして今年に入り、長年乗り続けた通勤仕様車のウィングロードとお別れして迎え入れたのが、この子です

だいぶ顔つきが変わりましたが、コンパクトでMT車の設定があるのは一緒です

気がつけば3台のマーチを乗ってきた私、マーチが好きなのね、と言われて否定できなくなっていました(笑)

そのマーチが生産終了となると、やはり寂しいですね

今の2台のマーチを大切にしなければと思います

どちらも電気の力を一切使わず走る、純ガソリン車

いずれ乗れなくなる日が来るかもしれませんが、それまでは大切にしたいです


再訪

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

もう半年以上前のことですが、こんなことがありましたね

https://yumeblo.jp/norimon/2021/archives/3109

あの時、またアジサイの季節に寄ってみたいと言っていたのを思い出し、つくばでのレッスン帰りに寄ってみました

前回は紅葉を見に寄りましたが、本土寺は別名あじさい寺ともいわれるくらい、あじさいで有名です

そのため、あじさい祭りと称し、前回訪れた時とは打って変わって、大勢の参拝客で賑わっていました

 

 

庭園のいたるところに咲くあじさいは、満開まではあと少しというところですが、きれいでした

もうピークは過ぎていますが、菖蒲園も

せっかくだから、何かお土産をと思い、これを買いました

つい先日納車したばかりのマーチには、まだ交通安全のお守りがありませんでした

これまでは、地元の柴又帝釈天のお守りをルームミラーにぶら下げていました

でも、私がよく走っている道は、ほとんど千葉、茨城、チバラキです(笑)

なので、千葉県松戸市の本土寺のお守りで、チバラキの道の交通安全を祈願することにしました

あじさい寺だけに、お守り袋の柄もおしゃれです


またまた無駄の美学

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

愛車ウイングロードとのお別れから5日後、先週土曜日に新しい相棒、マーチが納車されました

最後に何とか2台並べてツーショットが撮れました

14年半でウイングロードとともに走った距離は302623㎞

お疲れさま

新しい相棒マーチ、正式にはマーチニスモSは、車の電動化が急速に進む中、やや時代遅れな?純ガソリン車です

1500㏄4気筒エンジンがドンと構えるエンジンルームは、これまで乗ってきた車たちと同じ構造で、なんだか安心感があります

おまけに変速はマニュアルトランスミッション

変速機はもちろん、先行車との車間や走行レーンキープ、車庫入れなど、運転操作も自動化が進む中で、あえて手動を選んでしまいました

いろいろなことが自動化されて、人の役割が薄れていくこの時代、ささやかな抵抗なのでしょうか(笑)

いや、ただただ運転操作そのものが楽しいのです

無駄を楽しむ、無駄の美学です