「グッズ」カテゴリーアーカイブ

ベルト締め直し

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

今日は24回目のインストラクターデビュー記念日です

いつの間にか干支が二巡していました

初めてお仕事としてレッスンしたのが24年前の今日

今は四年制大学に統合されてなくなってしまった短大の体育の非常勤講師として、エアロビクスの授業を担当しました

今思えば、まだ養成コース終了前でしたが、当時別の仕事でお世話になっていた大学の先生の紹介で、新年度の開始に合わせて採用していただきました

それからフィットネスクラブへと活動の場を広げ、気付けばこれだけの長い年月を経て、今に至っています

 

そんな今は、コロナウィルス感染拡大による活動自粛で、すべてのレッスンがお休みに

先日もブログで綴ったように、しばらく使用しないマイクベルトは洗濯し、替わりにこのベルト?をネットで買いました

 

 

 

 

 

 

写真を撮ろうとしたら平八が割り込んできたのはご容赦ください(笑)

エプロンタイプの多機能ポケットです

レッスンがなくなり、今は週に三日ほど派遣の仕事で食品の物流センターに勤務しています

その作業は、工場から納品されてきた商品の棚入れと、配送先の店舗ごとに発注された商品を、棚からコンテナに必要な数だけ入れていくピッキングといわれる作業です

どちらも、商品のバーコードを読み取るためのスキャナーや、棚入れの場所やピックアップする商品の指示がサーバーから送られてくる端末が必要です

また、多くの商品は私たちが日ごろ購入する商品がまとまった数入った段ボールで納品され、ものによっては複数の段ボールがPPテープでくくられているので、このテープを切ったり段ボールを開けるためのカッターが必要です

これまでは、これらの道具をウィンドブレーカーのポケットに全部入れて作業していましたが、GWを迎えて暖かい日が増えると、Tシャツ一枚で作業することになるでしょう

そこで、ポケット替わりにとこれを購入しました

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです

 

つい一週間ほど前までは、腰にはマイクベルトでしたが

明日からはこのベルトに締め直し(笑)

本業ではないけど、どうせやるなら快適に効率よく、そして、作業には責任を持って取り組みます

 

モノづくり

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

今日は家から出ないを決め込み、予定していた愛車の点検もキャンセル、GW明けに変更し、朝からモノ作りの一日でした

午前中はこれを作成

 

 

 

 

 

 

ラジコンカーです

奥の私が乗っているのと同じマーチは、先週作った分で、今日は手前のキューブを作りました

一応動きますが、ほぼ観賞用(笑)

 

そして、昼過ぎから制作に取り掛かったのが、多くの方々が手作りを試みているマスクです

まだ買い置きの紙製マスクは一か月以上は持ちそうですが、感染予防対策はこの先一ケ月では収まらない気がしてきたので、手作りしようと考えていました

ところが、同じことを多くの方が考えるのでしょうね

数日前に百均で布とゴムを探しましたが、すでに完売

そこで、家に何かマスクに出来そうな布がないかと探してみると、裁縫箱の中から和柄の綿の端切れを見つけました

おそらく10年以上前、まだ存命中の祖母が施設に入所したばかりで、退屈しのぎになるかと、お手玉を作って持っていったのです

その時の余りの布がまだあったのです

買い置きのプリーツタイプの紙製マスクを見本に、適当に作ってみました

ミシンがないので、チクチク手縫いです

 

 

 

 

 

 

 

裏地には、これまた3年前に肘の手術をした時に、シーネに当てていたガーゼが洗ってしまってあったので、それを使いました

 

 

 

 

 

 

 

そして、耳にかけるゴムは、なんとパンスト(笑)

これは友人からのおすすめ情報で、パンストを幅2cmくらいのひも状に細長く切って使いました

さすが、身に着けるものだけに、耳に当たる感じがソフトで、長時間つけていても痛くなりにくそうです

 

 

 

 

 

 

 

忘れてはいけない鼻にフィットさせるための芯?には、これを使いました

 

 

 

 

 

 

 

よく、お菓子の袋などの口を絞って閉じているやつです

 

 

 

 

 

 

 

着け心地は紙製よりもいいです

まだまだマスクが手放せない生活が続きそうですが、それならば自分だけのお気に入りのもので、ファッションの一部として楽しみたいですね

 

シフト!

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、多くのフィットネスクラブが休業やレッスン休講を余儀なくされる中、私は昨日までレッスンしていました

私の場合、レギュラーレッスンを担当させていただいている4つのクラブは全て異なる会社の施設であり、さらに千葉と茨城の2県でそれぞれ2店舗ずつだったのが、ある意味リスクの分散につながったのですね

しかし、先週あらたに緊急事態宣言特別警戒地域に茨城県も加わったことで、唯一営業していたクラブも今日から休業となってしまいました

最短でも、GW明けまではレッスンのない生活を送ることになります

なので、この子たちを洗濯しました

 

 

 

 

 

 

 

レッスンでいつも使用しているヘッドセットマイク用のベルトです

レッスンを終えると、愛車の助手席のヘッドレストにひっかけて干していました

強力な抗菌加工が施された素材のようで、毎回汗で湿っても、乾かしておけば臭いを発することもなく、ごくたまに洗濯するだけでしたが、最短でも3週間近い休業となるので、この際だから洗っておくことに

レッスンはお休みになりますが、日々の生活と2台の愛車のために、明日からは派遣の仕事で頑張ります

出来るだけ家にいた方がいいのは確かですが、フィットネス以外の仕事を経験したいという気持ちもあり、主に物流倉庫で常温食品の仕分けの仕事をしています

今、多くの人が家で食事を摂るようになり、食品の流通はぜったいに滞ってはならない状況なので、やりがいもあります

時にはかなり重たい段ボールの棚入れなどもあり、適度な筋トレ効果も期待できます(笑)

作業場所は広大な流通センターで、搬送用のトラックの発着場に面して外と通じているため、3密とは無縁です

さらに、休憩室に作業員が密集しないよう休憩時間を時間差で設けたり、車通勤の人は昼休憩はできるだけ各自の車の中でとるようにと、感染予防対策もしっかりしていて、安心して働けます

 

 

 

 

 

 

 

明日からは、マイクベルトの代わりに、このワーキンググローブを身に着けて、働きます!

 

 

CDレビューその2

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

さて、今日は2枚一度に紹介します

 

 

 

 

 

 

この二枚も、中止となってしまったjafaエキスパートWorkshopで使用予定の、ブラボーミュージック様からご提供いただいたCDです

詳細や視聴は、こちらのリンクからどうぞ

https://fitness-music.jp/products/detail.php?product_id=3724

https://fitness-music.jp/products/detail.php?product_id=3728

 

まずは、Total Hits! Vol.30

そのタイトル通り、このシリーズはわりと旬なアーチストの最新ヒット曲を中心に構成されています

なので洋楽ヒットチャートに敏感は方にとっては、リアルタイムで流行っている曲でエクササイズできますが、個人的にはその『旬』な時期を過ぎると飽きるのでは?という気がして、これまで使ったことがなかったのです

今回なぜこれを選んだかというと、7曲目にDance Monkeyという曲が収録されていたからなのです

この曲のオリジナルは、こちらからどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=q0hyYWKXF0Q

昨年秋頃からラジオや有線放送などでよく耳にするようになり、その一度聞いたら忘れられない独特のヴォーカルと、ダンサブルなのに哀愁が漂う曲調に病みつきになりました

そして、この一曲が収録されているという理由だけで、他の曲はろくに視聴もせずに選んだのが、Total Hits! Vol.30です

それが予想外の大当たりでした!

どの曲も安心して使える明快なビートで、bpm130~135とステップ仕様なのですが、心地のいいスピード感があります

レビューその1、https://yumeblo.jp/norimon/2020/archives/2542

で紹介したような明るくハッピーな雰囲気とは少し異なりますが、クールでかっこいい、でも渋くなりすぎないところが使い勝手の良さにつながります

今回ご提供いただいた3枚の中で、一番使用頻度が高いかもしれません

 

そして、もう一枚のFun Luving Seniors 01

こちらはそのタイトルにもあるように、シニア向けエクササイズ用を想定してか、ソウル&ディスコ系の懐かしい曲が多く、115bpmという遅めの曲調がよりグルーブ感を高めてくれるようです

オリジナルの曲自体は80年代のヒット曲が多く、シニアというよりアラフィフ受けしそうです

私のことか(笑)

 

私は、移動中の車の中ではオンとオフをしっかり切り替えるため、出来るだけエクササイズ用の音楽は聴かないようにしているのですが、これはドライブ中に聴いても心地よく感じます

ビートも、強すぎず弱すぎず、分かりやすいので、ピッチアップすればステップでも使えます

ステップの入門クラスでは大活躍していますよ

そして、意外にもエアロビクスなどのクールダウンのBGMとしてもしっくりきます

さすがに、フロアでマットに仰向けになりリラクゼーションを行うようなクールダウンにはどうかと思いますが、スタンディングストレッチで終えるようなクラスなら、レッスンの最後までノリの良さを保てます

 

なんだか、今回こうしてエクササイズ用のCDを深く掘り下げて文章にしてみると、何となくレッスンで流していた音楽の持つ力を、再認識できましたね

 

 

CDレビューその1

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

 

さて、さっそく先日ブラボーミュージック様からご提供いただいた三枚のCDの中から、この一枚について、私の完全なる主観的レビューを綴ります

 

 

 

 

 

 

 

商品の詳細はこちらをご覧ください

https://fitness-music.jp/products/detail.php?product_id=3658

 

一言で言い表すと、いい意味で『金太郎飴』

 

どこを切っても同じ顔

 

ではなく(笑)

 

どこから再生しても、ワクワク盛り上がること間違いなし!

 

タイトルのEVERYBODY LOVES MUSICは、そのまま和訳すると「みんな音楽が好き」

 

まあ、それはそれでタイトルとしていいかもしれませんが、正しくこのCDを言い表すなら

 

Music loved by everybody

 

誰からも愛される音楽

 

でしょう

 

曲のラインナップは、どちらかというと7080年代ポップス中心で、アラフィフ以上のベテランインストラクターと、その同世代メンバーのツボにはまる曲が多いのですが、それでも、レディガガやテーラースイフトなど、旬のアーチストのヒット曲もしっかり盛り込んで、世代を問わずに盛り上がれる曲ばかりです

 

フィットネスクラブが、コロナウィルス騒動の逆風を受けている今こそ、こんなに明るく楽しい曲でレッスンしたら、一気に免疫力が上がりそうです

心もカラダも元気になれる一枚です