「家族」カテゴリーアーカイブ

猫時間

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

もうあと40分ほどで2019年が終わりますね

この一年を振り返ってみると、さほど大きな出来事、変化はなかったと思います

その中で一番の大きな出来事と言えば、この子がうちにやってきたことですね

 

 

 

 

 

 

平八です

年が明ければ、間もなく1歳を迎えます

大学の研究室にいた頃は、さんざん実験用のラットを飼育しましたが、個人的に動物を飼うのは初めてです

だからと言って仕事に対する姿勢や取り組みはこれまで通り変わらず、車が大好きなことにも変わりはなし

好きなもの、大切なものが2台と一匹に増えただけ(笑)

ただ、毎日の生活の中で、時間の費やし方に変化が現れました

以前の私は、やりたいこと、やらなければいけないことを、一日の限られた時間をできるだけ無駄なく有効に使ってこなしていました

そこには、何をするでもなくぼんやり過ごすなんてことは、あり得なかった

そんな、24時間いっぱいいっぱいに中身を詰め込んだ生活に、平八が来てから変化が・・・

何をするでもなく、平八と戯れる、あるいは、寝ている平八を眺めてるだけ

そんな、これまで過ごしたことのない時間が、生活の中に現れるようになりました

以前の自分が客観的にそんな時間を過ごしている私を見たら、

『時間の無駄遣い!』

と、叱咤したかもしれません

でも、今の私は不思議とそうやって無為に過ごす時間を無駄だとは思わない

そして、その時間を

『猫時間』

と名付けました

2019年の一番の出来事、一番の変化は、平八との出会いと、猫時間を得られたことかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い破壊王

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

先日、石油ファンヒーターを買い換えました

まだ4年しか使用していないのですが、壊されました

 

 

 

 

 

 

 

 

犯人はこの子、平八です

 

 

 

 

 

 

 

先週、急に寒くなったので石油ファンヒーターをつけていたら、いつのまにか液晶に表示される室温が0℃を示していました

そんなはずはないと思った瞬間、ちょっと前に平八がファンヒーターの後ろでゴソゴソしていたのを思い出しました

まさか?

と、ヒーターの背面をよく見ると

 

 

 

 

 

囓られていました

写真の黒い導線のような先っぽ、室温を検知するサーモセンサーです

点火はするけど、そのまま使用していたら、必要以上に強く燃焼してしまい、部屋は暑くなりすぎ、灯油を無駄に燃焼することになるので、すでにメーカー保証の切れた製品なのと、某家電量販店のポイントが1万ポイント以上たまっていたので、買い換えました

そして、背面のサーモセンサーには

 

 

 

 

 

 

 

 

茶こしをかぶせてみました(笑)

猫の行動は読めません

何をされても、この可愛い破壊王には怒れないので、自衛手段を考えるしかないです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へいはちくんです

先月末、我が家に新しい家族がやってきました

 

 

 

 

 

明日でちょうど生後半年になる、ベンガル猫のへいはちです

♀ですが(笑)

前から見ると、トラ柄

 

 

 

 

 

 

 

身体はヒョウ柄という、ちょっとワイルドな見た目ですが、遊び好きな人懐っこい子です

幼少期、かすかに実家に犬がいたのを覚えている程度ですから、ペットを飼うのはほぼ初めてと言ってもいいでしょう

毎日家に帰るのが楽しみな、今日この頃です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は母の誕生日だったので、実家に寄ってみました

プレゼントに花束を用意して

 

 

 

 

 

 

 

 

花を贈るときって、相手の方のことを考えて、最近はほとんどそのまま飾れるアレンジメントにしています

花束って、もらったはいいけど、花瓶や花ばさみがなかったりすると、困りますね

あと、花束の状態ではきれいにバランスよくコーディネートされているのに、ばらした途端に収拾がつかなくなってしまったり・・・

 

でも、うちの母に限っては、必ず花束で贈ります

今年76歳になった母は、若い頃から華道を習っていたようで、私たちが物心ついたころから、玄関、床の間、リビング、トイレと、家の中のいたる所に花が飾られていました

その習慣は、老夫婦二人の生活になっても変わらず、実家に帰ればいつも玄関には季節の花が活けられています

その花を目にするたび、どこか安心感を覚えます

歳をとっても、花を愛で生活に彩を添えることを忘れない母に

だから、今回も花束で渡しました

その花束が、母の手にかかるとこうなります

 

 

 

 

 

 

 

 

これは玄関に

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは床の間に

ひとつの花束が、周りの添え物の小花を余すことなく使って、見事に二つの花瓶に、それぞれ趣の違うアレンジとして生けられました

 

母が花束をばらして、花瓶に生けていく様子をずっと見ていたのですが、その様子がとても楽しそうで、やっぱり花束にしてよかったと思いました

 

 

日曜日に働く訳

ここ十数年来、日曜日は常にレギュラーレッスンを持っています

一昨年閉店したAXIA取手でチーフをしていた頃は、朝昼夕と3本AXIAでレッスンしていました

当時、この様なスケジュールになっていたのは、日曜のレッスンを希望するインストラクターが少なく、その穴を埋めるために入っていたのは事実ですが、私自身は、日曜日にレッスンをするのが好きなのです

現在、日曜はVERDI VIALE,四街道と、ティップネス蘇我で、それぞれ二本ずつレッスンを持たせていただいています

日曜のレッスンを担当していると、本当にいろいろな方がスタジオに来てくださいます

そんな中で特に目立つのが、ご夫婦や親子、時には家族総出?で参加して下さる方々です

今日一日でも、私が知っている限り、6組のご夫婦と、2組の親子が参加してくださいました

もしかしたら、もっといらしたかもしれません

ご夫婦や親子で一緒に楽しめるレッスンをする、というのが、今の私の一つの目標だと思います

言い替えれば、男女年齢問わず、安心して楽しめるレッスンです

そして、私のレッスンがご家族での団らんの場で話のネタとなり、ご家族同士でのコミュニケーションが深まれば、嬉しい限りです

参加者の方々の健康増進、体力向上だけが、私の役割ではないと思っています

だからこれからも、日曜のレッスンは続けようと思います