「日記」カテゴリーアーカイブ

流行りにはのるタイプ☺️

まずは宣伝☺︎

nbi新作受注中です!

https://saori.nbinfinity.com//

ぜひ一度お目を通して下さいませ☺︎

どうも、岸本さおりです。

身内に不幸があり、

それも重なり

なかなか更新できずにいました。

すみません😭

もともと年間で組まれていた予定もあり

各施設様代行ださせてもらっています。

申し訳ありません。

ということで

皆さまお元気でしょうか?

私が住む広島もコロナの数が増え

うがい、手洗い、体調管理

この基本が大事だとつくづく感じています。

私が活動しているフィットネスクラブ様は全てマスク着用。

運動時はちょいと呼吸がしにくい事や

お客様の表情が見えにくい事

マイナスの側面もありますが

命を守る事が1番大切ですもんね。

ルールを守り、自分と大切な人を守りながら

日々の健康のため、楽しく時間を過ごしましょう!

さてさて

タイトルの健康ですが。

じゃじゃーん!

皆さま、これをご存知ですか?

ほりにしですよ!

ほりにし!!!

禁断のアウトドアスパイス!

ほ、り、に、し!!!

これをかけたら何でも美味しくなるという!

お肉、魚、

なんなら卵かけご飯まで!

ひゃーーーー!!!

あ、わたくし、

料理絶望的にしないマン

だったのですが

コロナの自粛で

ほぼ数ヶ月レッスンがなく

時間と脂肪をもてあましていたので

少しだけ料理をはじめてみました!

どーーーん!

まさかの!

チャーシュー作りました!笑

狂気の沙汰です!笑

そんなこんなで

暇と脂肪をもてあましてますが、

にっこり笑顔で

ラスカルみたいに手洗いしまくって

レッスンさせていただきます!

各施設、

コロナで一時的に時間短縮となりましたが、

一部施設様

リトモスに関しては少しずつ時間を戻していただけています。

また、とある施設様ではお客様の声という形でのリクエスト、

とある施設様では

お客様の署名活動をしていただいたクラスもありました。

本当にありがとうございます。

家族の死が続いていて

少し挫けそうな日もありました。

それでも

前にすすめているのは

お客様、そしてスタッフや先輩方

周りにいてくれるあたたかい仲間のおかげです。

物理的な距離が近くても

遠くても。

毎日のようにお会いできても

なかなかお会いできなくても。

いっぱい力を貰っています。

本当にありがとうございます!!

これからもよろしくお願いいたします!

https://saori.nbinfinity.com//

ぷっくりまるちゃんな岸本は

XLでオーバーサイズ着用してます♡

↑もう少し在庫あるみたいです☺︎おそろで着用しましょー(*^◯^*)


誕生日です!ヽ(´▽`)/

こんばんは。

お疲れモードの岸本です。

お久しぶりのブログですが

本日誕生日で、また一つ歳を重ねてしまいました!

ひゃー!

本日は学生さんに授業をしている

ぶっ続け立ち仕事デーだったので

足が棒です。

それでもこうして日々

「人」と関わるお仕事をすることができて

幸せだなぁ、

とつくづく感じます。

人の言動で傷つくこともあるけれど

レッスンを受けて下さるお客様

授業を聞いてくれる学生

こうしてブログを読んで下さる皆様に

力を貰って

明日生き抜く力を貰っています。

ありがとうございます。

そうそう

NBI期間限定受注も

本日までです。

https://saori.nbinfinity.com//

パーカー、各サイズ残りわずか!

Lは完売カラーも(ノД`)

ヨガやランニングにもオススメのショートパンツも一点!早い者勝ちですです。

日頃思っていること

沢山あるのですが

4月から環境がかわり

なかなかバタバタでメールのお返事もなかなかできずすみません(◞‸◟)

そうそう

最近疲れはてていて

うさぎをみにいきました!

可愛いなぁ♡

皆さまも

時に激しくエクササイズ!

時にゆるやかにメンテナンス!

日々の合間に癒しをみつけながら

ぼちぼち楽しんでいきましょうね。

それでは!また!!


大好きな人とまったり(*^-^)

こんばんは!

再びブログを頑張ろうと気合いを入れている岸本です。

しばらく連続で頑張るので見守ってくださいねー(*´∇`*)

**********

さてさて。

今は実家に帰省中。

こーんな感じで、

THE田舎なのです。

空気がとっても綺麗で、

お水も美味しいのが取り柄です。

自然があふれてて、

なんか、

ほんと、

ゆったりできる場所です。

うーん、とのびをして、

なーんも考えずねっころがって、

お日さまに当たってるとそれだけで生き返ってしまえるような。

そういう実家です。

自然が沢山あるぶん、

景色がキラキラと輝いてる感じなんですよ。

*************

まぁ、でも今回は

ちょっと色々悩んでいる中で帰省しているので(笑)

忙しさからは解放されて、

のーーんびりできて、

ちょっと痛む膝も喉も回復できて良い反面、

時間があるとああでもない、こうでもないって考えてしまってだめですねー。

これからどうやって働いていこうか、

とか。

このままでいいのかな?

とか。

インストラクターとしての私は、

ある程度スケジュールを自分で選択して

仕事をしています。

もちろん会社から頂くお仕事なので、

完璧に自分で組み立てているわけではないですし、種目も好きに選べているわけではないのですが…。

何を中心に頑張っていくのか、

とか

いつまでハイインパクトクラスをもち続けるのか、

とか。

どこに力を入れて、主軸としてやっていくのかっていうのを

最近よく悩んでいます。

色んな施設さんに入らせて頂いているので、

うけのいいクラスさんや、

そうでもない??

クラスさんもわかってきて。

お客様の反応をみて

あぁ、私ってこういうインストラクターなんだなって、

少しずつ自分ってものを理解してきています。

だから、

自分の良さを最大限に発揮できるよう、

これからも頑張りたいなって思ってはいるのですが。

でも、

そのために

「このままでいいのかな?」

って不安は常にあって。

加えて、実力をつけなきゃ、つけなきゃ、っていう焦りも凄いあるので、

時々パーーーンとパンクしそうになってるんですよね(笑)

一歩外に出て頑張りたい気持ちや、

もっともっとレベルアップしたい気持ちもあり、

そういう

「こうしなきゃ」「こう存在しなきゃ」

みたいな考えに雁字搦めになる時もあります。

ぐるぐるぐるぐるー。

何度も何度も考えて、迷って、

そして、今の立場でいるんだから、

きっと答えは決まっているのに、

最近ずーーーっと悩んでおりまする。

きっと悩むのが好きなんでしょうね。

ドMだ(笑)

***************

この前とても素敵な先輩に、

レギュラーでレッスンを貰えていることを

「凄いことだよ」

って言って貰えて。

あぁ、そうだよな。

って思ったんですよね。

でも、どこかで、

そんなこと当たり前

って思ってしまう時もあって。

自分ができていることは

「ちっとも凄くない。もっともっと頑張らなきゃ」

って思う癖が私にはあって、

だからどんなに努力して、何か結果をだしても

もっともっと頑張らなきゃって自分を認めることができない。

だからずーーーっと空しかったり、

焦って空回りしてしまうのかなーって思う今日この頃です。

でも、それじゃどっかで行き詰まりそうなので、

一年、よく頑張ったなって思ってあげようかな、と。

今年はSTEPも3本入れてもらったし、

リトモスも3本になりました。

エアロは初級から中級を中心にあちこちの施設さんで、継続して頑張っておりまする。

筋コン系もヨガもマットもダンスも。

フィットネスの内外で活動しています。

県のスポーツプログラムも担当しています。

それを

「たったの?」

って笑う人もいるのはよくわかっていますし、

「岸本のくせに」「あいつ何様」と陰口を叩く同業者の方がいるのもよくわかっています。

でも、敵が多いなら

自分くらい自分の味方でいなきゃダメですよね。

うん。自分、よく頑張った!

集客、倍にした施設さんもあるし。

よく頑張った、よく頑張った!!

やっぱり、私はフィットネスの世界が大好きで、

「皆で楽しく笑顔で運動する」

ってのが大好きなんです。

でも、凄い人前に立つのが得意かっていうとそうでもなくて(笑)

でも、そんな私が、誰かと一緒に動く楽しさを伝えたいって続けられているんだから、これはもう天職なんだなって思っています。

好きだからやれる、

楽しいから続けられる、

だけじゃなくて、

苦しいことやしんどいこともあるけど、

絶対やめたくないって思って

私は人前に立ち続けてます。

だから、これからもついてきて貰えると嬉しいです(*´∇`*)

***************

話は代わり、

最後はマイグランドマザー(人´3`*)~♪

お見舞いにいけたので、今日は元気貰いました。

可愛いおばーちゃん(*^-^)

私が着てる天下一品のトレーナー(笑)を欲しがりまして(笑)

奪われました(笑)

でも、完全に

ドラえもん(笑)

ですな。

可愛いばーちゃんです!

色々ありますが、

これからも広島でインストラクターとして頑張ります。

まだまだお客様に教えて頂くことの方が多い岸本。

これからも可愛がってやって下さい(*^-^)

頑張ってにょきにょき成長します!


実家に帰省しておりまする(*´∇`*)

こんばんは。

広島でフィットネスインストラクターをしています、岸本さおりです。

今は広島を離れ、鳥取へ(*´∇`*)

祖父の三回忌の法事と、

父が亡くなりちょっと凹んで元気のない母のサポートに帰ってきました。

沢山の先輩、仲間のインストラクターの先生のお力をお借りして、

いくつもの施設さんに沢山の代行を出させて頂いての帰省です。

どの先生も心よくお引き受け下さり、

力になって頂きました。

本当にありがとうございます。

こうやって、周りに素敵な先生がいてくださるからこそ、私は広島でインストラクターを続けることができています。

感謝、感謝です。

*************

話はかわりまして…

鳥取帰省する前に、

とても嬉しいことが!!

じゃじゃじゃじゃじゃーーーん!!

アポロチョコに…

星形のレアチョコが!!!

なんだかそれだけで1日ハッピーになりそうで、

凄く凄く幸せだなってテンションだだあがりました(笑)

皆座にも幸せのおすそわけ(*´∇`*)

一緒に幸せになりましょう!

**************

寝て起きたら、

人生180°変わってた、

なんてことはなくて、

毎日毎日、1日1日のちいさなちいさな階段の積み重ね。

でも、その1日をどう過ごすか、

によって1年後、3年後、ずっとずっと先の未来が変わっていくとおもうので、

毎日の小さな幸せを大事に、

明日も明後日も前向きに生きていきたいなって思いました(*^-^)

しんどいことも辛いこともありますが、

せっかくお会いできるレッスンの一時。

笑顔で皆様と素敵な空間を作れたらなって思っています。

こうして、時々、全くレッスンをしない日を作ると

「あぁ~やっぱり私、レッスンだいすきだ!

はやくお客様に会いたいな」

って思います。

だからまってて下さいね(*´∇`*)

この休暇、心と体にしっかりエネルギーためて、皆様のもとにもどります。

まってて下さりありがとうございます(人´ з`*)♪

私に関わってくれる素敵な皆様に感謝です!

岸本さおり


専門家(プロフェッショナル)を育てる立場の“私”として(真面目すぎる話)

こんばんは。

広島でフィットネスインストラクター、臨床心理士として活動している岸本さおりです。

本日はYMCAの田中先生とのお仕事でした。

クローズな機関でのお仕事なので、詳細は言えないのですが(笑)

お仕事後に田中先生と教育者としてのお話を沢山させて頂き、少しくじけかけていた心が晴れました。

あまりオープンにしていませんが、私には「運動指導者(フィットネスインストラクター)」、「臨床心理士(カウンセラー)」の他に「教育者」としての顔があります。

元々教育の分野で育ち、教育系の大学で心理学だけでなく、医学、脳科学、行動科学、運動生理学、その他様々な学問を学び、ライセンスを取得しました。

「フィジカル(身体)」と「サイコロジカル(心)」にアプローチできる専門家というのが私の売りですが、加えて

広大の大学院で臨床心理学や教育学を学び修士号を取得していまして、

「教育学」関連領域の研究者・教育実践者という顔もあります。

そう、私には「専門家を育てる立場の専門家」という顔があります。

ずっと専門家教育や学生指導を行いたいと研究を行ってきました。

元々、アカデミックポスト(大学教員)を狙っていたこともあり、教育というものに並々ならぬ思いがあります。

一方で、現場を知らずして、専門家教育ができるか?

という思いから、ある時期から現場に身を投じています。

ある時は医療機関で。ある時はフィットネスクラブで。

心のケアをしたり、運動指導をしたり、いったい岸本は“何者なの?”と疑問に思われるかもしれません。

基本的には、心と身体は切っても切り離せない関係にあるので、その双方からアプローチするということは

「人を健康にする」ためには必要不可欠だと思っていて、

岸本は何者なのか、何の仕事をしているのか、

と問われたら「人を健康にする仕事をしています」と答えるんですけどね。

私はたまたま両方のライセンスを取得するだけのエネルギーと素質を有していたので、資格を取得しました。

(そこらへんのなんちゃって資格でカウンセラーを自称する運動指導者もいますが、基本的には心理学はそんな短期間では学べないというのが、正直な気持ちです)

私はたまたまどちらからもアプローチできるので、

その双方から、自分にしかできないアプローチをしているつもりです。

現場に居続ける目的は自分以外の他人を“健康にする”ため。

それしかありませんし、職業人としての私は、私のお客様のため、あるいは患者様のためでしか行動していません。

そして、現場での仕事の他に、ずっと行っていきたいと思っているのが

「専門家教育」です。

それはなぜかというと、「専門家(ある分野のプロ)」を育てるということが、私ができる最も効果的な社会貢献だと思っているからです。

自分ひとりで動くより、多くのプロで動いた方が効率がいいと思っているからです。

私は教育者として仕事をする時に

何を目的として動いているか、というと

「社会をよくする」という目的です。

それは自己犠牲的な思いではなく、

自分が生きるこの「社会」が良くなれば、

私が生きる世界も少し「良くなる」と思っているからです。

全て、自分と自分が愛する身の回りの人のためです。

私は生きる限りには、

できれば、

すみよい社会に暮らしたいですし、

生きやすい社会で生きていきたいです。

だから、「社会をよくする」という大前提で教育者としての仕事をしています。

ゆくゆくは、私のようにフィジカルなアプローチに興味をもってくれる心理士を増やしたり、

心のケアについても学んでくれる運動指導者を育成できたらな、と思っています。

まぁ、そこはまだまだ先の先の話かなと思っているのですが、

例えば、ここ最近では運動指導者を目指す学生さんの相談によくのっています。

私はダンスと集団エクササイズが大好きで、

できれば後輩たちにも、ダンスやエアロビクスをはじめとするエクササイズが指導できるようになってほしいと思っています。

でも、ここ最近はエアロビクスブームも過去の話となり、

「フィットネスといえばエアロビクス」といった“あの頃”とは少し様子が違ってきているように感じます。

私のまわりではトレーナー志望の学生が多く、なかなか「エアロビクスインストラクターになりたいです」という若手が少なくなってきています。

集団エクササイズをしてもいいと思ってくれる若手もどちらかといえば、ボクササイズやダンスがしたいという方が多く、「エアロビクスやりたいです!」

という若手になかなか出会えないというのが実情です。

いやん!悲しい!

岸本、凄く凄く悲しい!!!!

(いや、ほんまに、悲しいんですってば。)

私はダンスを指導している中で、

とある先生に「エアロやってみない?」

「あなたは脚力(筋力)もあるし、時々、はっとする綺麗な動きをするからエアロをやってほしい。才能があると思う」

と誘ってもらい、きっかけを作ってもらいました。

その人との出会いがなければ、

エアロのインストラクターになることはまず無かったと思います。

その先生が、私をひっぱりあげてくれた、と思っています。

まったく興味をもっていなかった人間が、素敵な教育者に出会えば、

興味をもつこともあるって思っています。

だから、私は少しでもエアロビクスに興味をもってくれたり、

インストラクターになりたいと思ってくれる若手がいたら、

できるだけのサポートをして、

一人前のインストラクターになれるよう応援しています。

時々、自分より若手だったり、キャリアのないインストラクターを潰しにかかるインストラクターも見かけますが、

それだけは絶対にしたくない、と思っています。

なぜならば。

一人より、二人。

二人より、三人。

私が大好きだと思った集団エクササイズの喜びや、その効果を人に伝え、

「社会をよくする」ためには、

一人より、二人、三人と人数は多い方がいいにきまってるからです。

なんのために仕事をしているのだろうか、

なんのために人前に立ち続けるのだろうか、

それを突き詰めた時にわかったことがあるんです。

それは、私は

きらびやかなポジションや

他人からの称賛を得るためではなく、

全ては「社会をよくするため」に動いているんだということ。

私の目的はそれしかないので、

他人を蹴落としたり、僻んだりする暇があったら、

手を取り合って頑張れる仲間を「育む」ことに時間をさきたいと思ったんです。

大切な目的があるので、

それ以外のことはちっぽけでどうでもいいこと。

足の引っ張りあいなんて、本当に下らない、と。

話をもどします。

私は「教育」について専門的に学んできましたが、

「教」だけで「育む」ことができない教員が多く、少しこの業界を憂いでいました。

そんな中、今日、YMCAの田中先生とお話を沢山して、

(田中信也先生は“育む”をしっかり教育者として実践して下さる素敵な先生です(*´∇`*))

あぁ、やっぱり私は教育者として、

若手をサポートし続けたいと思いました。

もっともっと、

エアロビクスやフィットネスダンスを学んでくれる人を増やしたい!

心おれてしまう若手がいたら、そっと手をさしのべてこの業界でずっと集団指導をしてほしい!

苦しい時も、悲しい時も、しんどい対象から距離をおけて笑顔になれて、

人が苦手な人も、嫌いな人も、

言語でのコミュニケーション以外でコミュニケーションをとることができる。

そんな素晴らしい集団エクササイズが大好きで、大好きで、

私はインストラクターという道を選択しました。

もう10年以上前の話です。

途中怪我もし、動けなくなったことや、

一部のバッシングに心がおれ、嫌いになったフィットネスという世界です。

若手も今後同じように苦しむことがあるかもしれない、なんて思います。

だから、そんな時は一緒に苦しみ、一緒に悩み、

少しだけ先を進むプロとして、

「それでも価値のある仕事だよ」

「あなたの仕事には価値があるよ」

「あなたに救われている人がいるよ」

「あなたが人前に立ち続けることに意義はあるよ」

と伝え続けたいと思います。

「誰からも必要とされないクラスはない」

批判の声の裏に、

絶対に評価してくれる人はいる。

そういったメッセージを伝え続けたいと思います。

長くなりましたし、ちょっととりとめもない日記ですが、

今日1日、田中先生とお仕事をして。

いっぱい力を頂きました。

岸本、これからも頑張ります。

広島では、運動指導をしてはや6年。

(プラス、ダンス指導歴)

挫折も怪我も、「過去のこと」にはまだなっていないところもあります。

でも、弱い立場の人間に寄り添う力はつきました。

誰かの居場所となる空間を作れる私であるために、この力に磨きをかけたいと思います。

フィットネスの世界は素晴らしい。

本当に、素晴らしい仕事です。

この業界をトラウマと共にさる若手がなくなりますように。

うん。

これからも、自分らしく。

ゆっくり進んでいきます。