「日記」カテゴリーアーカイブ

専門家(プロフェッショナル)を育てる立場の“私”として(真面目すぎる話)

こんばんは。

広島でフィットネスインストラクター、臨床心理士として活動している岸本さおりです。

本日はYMCAの田中先生とのお仕事でした。

クローズな機関でのお仕事なので、詳細は言えないのですが(笑)

お仕事後に田中先生と教育者としてのお話を沢山させて頂き、少しくじけかけていた心が晴れました。

あまりオープンにしていませんが、私には「運動指導者(フィットネスインストラクター)」、「臨床心理士(カウンセラー)」の他に「教育者」としての顔があります。

元々教育の分野で育ち、教育系の大学で心理学だけでなく、医学、脳科学、行動科学、運動生理学、その他様々な学問を学び、ライセンスを取得しました。

「フィジカル(身体)」と「サイコロジカル(心)」にアプローチできる専門家というのが私の売りですが、加えて

広大の大学院で臨床心理学や教育学を学び修士号を取得していまして、

「教育学」関連領域の研究者・教育実践者という顔もあります。

そう、私には「専門家を育てる立場の専門家」という顔があります。

ずっと専門家教育や学生指導を行いたいと研究を行ってきました。

元々、アカデミックポスト(大学教員)を狙っていたこともあり、教育というものに並々ならぬ思いがあります。

一方で、現場を知らずして、専門家教育ができるか?

という思いから、ある時期から現場に身を投じています。

ある時は医療機関で。ある時はフィットネスクラブで。

心のケアをしたり、運動指導をしたり、いったい岸本は“何者なの?”と疑問に思われるかもしれません。

基本的には、心と身体は切っても切り離せない関係にあるので、その双方からアプローチするということは

「人を健康にする」ためには必要不可欠だと思っていて、

岸本は何者なのか、何の仕事をしているのか、

と問われたら「人を健康にする仕事をしています」と答えるんですけどね。

私はたまたま両方のライセンスを取得するだけのエネルギーと素質を有していたので、資格を取得しました。

(そこらへんのなんちゃって資格でカウンセラーを自称する運動指導者もいますが、基本的には心理学はそんな短期間では学べないというのが、正直な気持ちです)

私はたまたまどちらからもアプローチできるので、

その双方から、自分にしかできないアプローチをしているつもりです。

現場に居続ける目的は自分以外の他人を“健康にする”ため。

それしかありませんし、職業人としての私は、私のお客様のため、あるいは患者様のためでしか行動していません。

そして、現場での仕事の他に、ずっと行っていきたいと思っているのが

「専門家教育」です。

それはなぜかというと、「専門家(ある分野のプロ)」を育てるということが、私ができる最も効果的な社会貢献だと思っているからです。

自分ひとりで動くより、多くのプロで動いた方が効率がいいと思っているからです。

私は教育者として仕事をする時に

何を目的として動いているか、というと

「社会をよくする」という目的です。

それは自己犠牲的な思いではなく、

自分が生きるこの「社会」が良くなれば、

私が生きる世界も少し「良くなる」と思っているからです。

全て、自分と自分が愛する身の回りの人のためです。

私は生きる限りには、

できれば、

すみよい社会に暮らしたいですし、

生きやすい社会で生きていきたいです。

だから、「社会をよくする」という大前提で教育者としての仕事をしています。

ゆくゆくは、私のようにフィジカルなアプローチに興味をもってくれる心理士を増やしたり、

心のケアについても学んでくれる運動指導者を育成できたらな、と思っています。

まぁ、そこはまだまだ先の先の話かなと思っているのですが、

例えば、ここ最近では運動指導者を目指す学生さんの相談によくのっています。

私はダンスと集団エクササイズが大好きで、

できれば後輩たちにも、ダンスやエアロビクスをはじめとするエクササイズが指導できるようになってほしいと思っています。

でも、ここ最近はエアロビクスブームも過去の話となり、

「フィットネスといえばエアロビクス」といった“あの頃”とは少し様子が違ってきているように感じます。

私のまわりではトレーナー志望の学生が多く、なかなか「エアロビクスインストラクターになりたいです」という若手が少なくなってきています。

集団エクササイズをしてもいいと思ってくれる若手もどちらかといえば、ボクササイズやダンスがしたいという方が多く、「エアロビクスやりたいです!」

という若手になかなか出会えないというのが実情です。

いやん!悲しい!

岸本、凄く凄く悲しい!!!!

(いや、ほんまに、悲しいんですってば。)

私はダンスを指導している中で、

とある先生に「エアロやってみない?」

「あなたは脚力(筋力)もあるし、時々、はっとする綺麗な動きをするからエアロをやってほしい。才能があると思う」

と誘ってもらい、きっかけを作ってもらいました。

その人との出会いがなければ、

エアロのインストラクターになることはまず無かったと思います。

その先生が、私をひっぱりあげてくれた、と思っています。

まったく興味をもっていなかった人間が、素敵な教育者に出会えば、

興味をもつこともあるって思っています。

だから、私は少しでもエアロビクスに興味をもってくれたり、

インストラクターになりたいと思ってくれる若手がいたら、

できるだけのサポートをして、

一人前のインストラクターになれるよう応援しています。

時々、自分より若手だったり、キャリアのないインストラクターを潰しにかかるインストラクターも見かけますが、

それだけは絶対にしたくない、と思っています。

なぜならば。

一人より、二人。

二人より、三人。

私が大好きだと思った集団エクササイズの喜びや、その効果を人に伝え、

「社会をよくする」ためには、

一人より、二人、三人と人数は多い方がいいにきまってるからです。

なんのために仕事をしているのだろうか、

なんのために人前に立ち続けるのだろうか、

それを突き詰めた時にわかったことがあるんです。

それは、私は

きらびやかなポジションや

他人からの称賛を得るためではなく、

全ては「社会をよくするため」に動いているんだということ。

私の目的はそれしかないので、

他人を蹴落としたり、僻んだりする暇があったら、

手を取り合って頑張れる仲間を「育む」ことに時間をさきたいと思ったんです。

大切な目的があるので、

それ以外のことはちっぽけでどうでもいいこと。

足の引っ張りあいなんて、本当に下らない、と。

話をもどします。

私は「教育」について専門的に学んできましたが、

「教」だけで「育む」ことができない教員が多く、少しこの業界を憂いでいました。

そんな中、今日、YMCAの田中先生とお話を沢山して、

(田中信也先生は“育む”をしっかり教育者として実践して下さる素敵な先生です(*´∇`*))

あぁ、やっぱり私は教育者として、

若手をサポートし続けたいと思いました。

もっともっと、

エアロビクスやフィットネスダンスを学んでくれる人を増やしたい!

心おれてしまう若手がいたら、そっと手をさしのべてこの業界でずっと集団指導をしてほしい!

苦しい時も、悲しい時も、しんどい対象から距離をおけて笑顔になれて、

人が苦手な人も、嫌いな人も、

言語でのコミュニケーション以外でコミュニケーションをとることができる。

そんな素晴らしい集団エクササイズが大好きで、大好きで、

私はインストラクターという道を選択しました。

もう10年以上前の話です。

途中怪我もし、動けなくなったことや、

一部のバッシングに心がおれ、嫌いになったフィットネスという世界です。

若手も今後同じように苦しむことがあるかもしれない、なんて思います。

だから、そんな時は一緒に苦しみ、一緒に悩み、

少しだけ先を進むプロとして、

「それでも価値のある仕事だよ」

「あなたの仕事には価値があるよ」

「あなたに救われている人がいるよ」

「あなたが人前に立ち続けることに意義はあるよ」

と伝え続けたいと思います。

「誰からも必要とされないクラスはない」

批判の声の裏に、

絶対に評価してくれる人はいる。

そういったメッセージを伝え続けたいと思います。

長くなりましたし、ちょっととりとめもない日記ですが、

今日1日、田中先生とお仕事をして。

いっぱい力を頂きました。

岸本、これからも頑張ります。

広島では、運動指導をしてはや6年。

(プラス、ダンス指導歴)

挫折も怪我も、「過去のこと」にはまだなっていないところもあります。

でも、弱い立場の人間に寄り添う力はつきました。

誰かの居場所となる空間を作れる私であるために、この力に磨きをかけたいと思います。

フィットネスの世界は素晴らしい。

本当に、素晴らしい仕事です。

この業界をトラウマと共にさる若手がなくなりますように。

うん。

これからも、自分らしく。

ゆっくり進んでいきます。


実家で年越し(*^^*)遅くなったイベント報告(人´3`*)~♪

こんばんは。

年末年始のお休みを利用して実家にかえってきております。

岸本はレッスン開始は4日のエアロスタートヾ(@゜▽゜@)ノ

それまでは実家で親孝行♪

あんどリトモス58を楽しく練習しております。

そうそう、年末の仕事終わりはオアシス広島さんの代行フリースタイルダンスでした。

楽しかったと言っていただいて、コリオグラファーとしては嬉しい仕事納めでした。

しかし、お客様お見送りで扉をひらいたら…ん!?何か変???

扉をひらく方向が逆だったのです。

(|| ゜Д゜)

あほですかい!

お客様にも「先生ーぎゃく!ぎゃく!」ってつっこまれて(笑)

扉が壊れなくて良かったです(;゚∇゚)

その前のビュークスさんでの代行でもスタッフルームの扉を押しても押してもひらかなくて「あきませんっ!」ってフロントのスタッフさんに泣きながら訴えたら「押すんじゃなくてひくんですよ」って言われてしまった岸本ですが。

おっちょこちょいのスットコドッコイです。

***********

か、ら、の(* ̄ー ̄)

夜はフィットネスクラブエビューさんのイベント!!!

サルサバーマンボスさんを貸しきっての忘年会でした!!!

オシャンティ!!

ミラーボールまわるステージで手嶋先生開会挨拶(笑)

スタッフ&インストラクターみんなで協力してアットホームで楽しいイベントを目指して頑張ってみました(*^^*)

広島のサルサ界をひっぱるきよみん&TAKAさん。

こんな赤いスーツが似合うのはルパン三世かTAKAさんくらいですね(笑)

きよみんとはお互いにノー体育会系で、ほよよーんとしすぎなところがソックリ(笑)で波長があって、インストラクター&ダンサーとしていつも仲良くして頂いています。

椅子があったら座る、

時間があれば休憩する、

お菓子があったらすぐさま食べる!!!

そんな二人です。
我こそはのんびり系インストラクターというそこのあなた、仲良くしてやってくださいヽ(´ー` )ノ

そして、イベントでのステージ(σ´∀`)σ

若手二人によるダンス??のバックダンサー!!

岸本のドレスコードは「ダサカワイイ」

ポイントはダサく、ダサく、ダサく、どこまでもダサく!!!

じゃじゃじゃーーーーん!!

くっそダセェ!!ヾ(≧∀≦*)ノ〃

きよみんがこのダサい私をみて「やばい!黄色いタイツ!」ってビックリしてました(笑)

このタイツ&サスペンダーはアーティストのヒッピーさんのバックダンサーで踊った時の謎のタイツ(笑)

頭のバンダナはリトモスのバンダナです(笑)

てへ(はぁと)

なんてブリッコしてもダメ!(笑)

ダサくてダサくてダサイ(笑)

ダサカワイイ通り越して

「ダサダサイ!!」

ははっ。ダサイを極めすぎて皆笑顔になってくれました(笑)

でも、もっとヤバかったのがこの二人!

ヤバーイ’`,、(‘∀`) ‘`,、

まさかのお姫様だっこ(笑)

ステージはバックダンサーあんどアイドル(笑)の二人が全力投球(笑)

ご参加下さったお客様みんな、みーんな笑顔でアンコール三回??以上の大盛り上がりでした(*´▽`*)

ステージ前のみんな(人´3`*)

しのちゃんとは見事な(クソダサイ)双子コーデ(笑)

準備段階から笑いばかりの楽しいイベントでした。

この他、クイズ大会あり、サルサミニレッスンあり、サルサステージあり(o^-^o)

きっと楽しんで頂けたのではないかな?と思います。

沢山の皆様にご参加頂きました。

ありがとうございました。

イベントだけではなく、この一年、エアロ、リトモス、ダンス、ボール、ストレッチ、STEP、筋コンetc…祝プロや代行含め、色々なレッスンをさせて頂きました。

お客様の「楽しかったよー」「汗かいたよー」等々あたたかい言葉にいつも元気を頂いていて、

特に代行レッスンでも「先生のだったらでるよー」なんてお声がけ頂いたり、「用事があったけど調整してきたよ」なんて言ってもらい、私ももっともっと頑張らなきゃと次に繋がるパワーを頂いていました。

まだまだリトモスに関しては一番新人で、

古参のリトラーさんにとっては腹立たしいところも沢山あるかと思います(事実、正面きって色々言われましたし(笑))

でも、正直なところ私のレッスンに出てくださるお客様が楽しい、良かった、また参加したいと思って貰えることが第一なので、そういう方が一定数いるかぎり、どんなバッシングにも耐えて頑張りたいと思っています。

しばらくは私がレッスンをもつことさえ嫌だー!という人がいても許してもらうしかないかなっと思っています。すみません、許してやって下さいm(._.)m

今は、「今んところ」が精一杯。

でも、努力し続けて、少しでもお客様が楽しい、続けたいと思えるようなレッスンになるように頑張り続ける粘り強さや、リトモスやダンスが大好きという気持ちは、ずっと持ち続ける自信があります。

これからも、よろしくお願いいたします。

*******

素敵な一年でした。

沢山の人に出会い、学び、

沢山の人から優しさや前に進む勇気を頂きました。

一年後、自分のレッスンがいまのまま存在するという保証はありません。

だから、ひとつひとつのレッスンを「今日がラストレッスンかもしれない」と思って大事にレッスンさせて頂きたいと思っています。

一緒にこれからもレッスン楽しみましょう!


実家に帰省しています(*´▽`*)

こんばんは。

只今実家に帰省している岸本です。

実家は鳥取なのですが、

道中雪!!!

広島はまったく積もっていないので、ぬかりました。

しばらくは実家でエネルギーチャージしたいとおもいます。!

あと、忘れてはならんのんが、リトモス新曲のおいこみ!頑張ります!


メリークリスマス(人´3`*)~♪

こんばんは(人´3`*)~♪

広島でのほほん系インストラクターとして活動する岸本さおりです。

本日はクリスマスの祝日プログラムでした(*´∇`*)

大好きな施設のひとつ「岩国オーシャン」様でエアロ、ステップ、ダンスのクラスの有酸素三本だてでさせて頂きまきた(*゚∀゚人゚∀゚*)♪

会員様の雰囲気が素晴らしくて、

毎回あたたかくむかえて下さるので、

電車の中でもワクワク。

いつも、今日はどんな出会いがあるのかなぁと、

ウキウキしながらむかっています。

この季節なのに天気もよくて、

外の景色も綺麗でした。

なんか、こう、澄んだ空とか、海とかみると心がスンッと洗われて、今日一日頑張るぞ!

という気分になりますよね。

そして、駅についたらクリスマスツリー発見!

そりゃそーだ!だって本日はクリスマスイブー!

きっと皆様クリスマスケーキとかチキンとかが待ってると思うので、レッスンではしっかり動くぞーと気合いが入りました。

そんなこんなでオーシャン様に到着!

館内もクリスマスに装飾されていてワクワクワクワク(σ´∀`)σ

レッスンでは何度目ましての方もはじめましての方もおられて、

でも、あったかい和気藹々とした雰囲気はいつも通りで、なんだかホームに帰ってきたみたいで岸本ホッコリ。

「せんせー可愛いー」とお世辞を言って頂いたで、即座に「ありがとうございます!らっきょうみたいですよね!!!」って謎の返しをしてしまって(笑)

らっきょうにいかに似ているかをレッスン前に力説してしまいました。

いや、似てません?らっきょう。

色が白くてまるいとこが。

そんなこんなでクリスマスイブにも関わらずご参加頂きとても嬉しかったです。

皆様の笑顔やレッスン楽しかったーなどのコメントに、クリスマスプレゼントを頂いた気分です。

楽しい空間を作って頂き、ありがとうございました。

ひとりでは、あんなに素敵な空間を作れません。

お客様のお一人一人のパワーで二度と同じ日はくることがない素敵な時間をつくってもらっています。

これからも、一緒に笑顔になって下さると嬉しいです。

MerryChristmas(人´3`*)~♪

素敵な聖夜をお過ごしください!


日常にフィットネスを(人´3`*)~♪

こんばんは!

本日はリトモスレッスンでした(人´3`*)~♪

「来週はもうクリスマスですからね!

今日と来週は特別なトラックを入れてみました!(ドヤァ)」

( ・`д・´)v

って、クリスマス特別トラックやったんですよ。

来週はもう、クリスマスですからね!

ってね。

「今年のリトモスも火曜日は来週がラストですね!

楽しんで今年最後のレッスンご参加頂けると嬉しいです!」

ってね。

「よーし!そろそろクリスマスウィークだから赤のウェアで気分を盛り上げるぞー(σ´∀`)σ」

キリッ( ・`д・´)

気合いもじゅうぶん、ブンブンブン!

契約させて頂いているNBIの新作で

夢の国のネズミ様もびっくりな素敵コーデ(人´3`*)~♪

さぁー

レッツ

クリスマスウィーク!!!

(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!

orz

おまえは

あわてんぼうのサンタクロースかっ!!!

( ´△`)

はいー(T_T)すみません。

レッスン終わってお客様お見送りさせて頂いている時に

「先生、ラストレッスンはクリスマスですよ?来週はまだラストではないですよ?」

って。

え?

だから、来週がクリスマスなんでないの?

ってポカンとしている私にお客様が丁寧に丁寧に教えて下さいました(笑)

本日は12月11日だということを。

( ´△`)

もうねー、

あわてんぼうの岸本さん、クリスマス前にやってきた、とね。

急いでリンリンリン、急いでリンリンリン、

ならすよ鐘を。

ならすよ、クリスマストラックを。

おばかーーー!

スタートダッシュきめすぎや!

orz

まぁ、でも、広い意味でのクリスマスウィークだし(笑)

もうパリピ的な皆様はクリスマスで脳ミソ染まっているだろうし、

もう、

本日はクリスマスということで。

そうそう、今日も明日も、クリスマス。

明日も、明後日も、クリスマス。

ぼくも、私もクリスマス。

みんな一緒にクリスマス。

(T_T)

すみません。

リトモスミックス月は同じ曲は二回までって決めて頑張っていたのに、クリスマストラックは三回やらしてください(笑)

はぁー。ドジすぎるわ。

良かったわ。まじで。はよ気付いて。

調子のって来週サンタクロースの格好するとこだったわ(笑)

あぶない、あぶない。

そんなこんなで、

パリピもそうでない方もウキウキした記文にさせてくれる素敵なフィットネスブランドNBIから新作でました。

グリーンで蛍光カラーです。

某シューズMの最近でた可愛いカラーが同じ蛍光グリーンであわせると凄く可愛いですよ(人´3`*)~♪

↑先輩イントラさんとお客様がはかれてて、可愛いかったのです(笑)

絶対あうわーと思って眺めてました(笑)

黄色いシューズにあわせても可愛いです(*^^*)

**********

そんなこんなで、唐突ですがタイトルの件。

「日常にフィットネスを」

「日常」に「フィットネス」があることで、人と会話して、社会と繋がりをもて、

身体的な健康だけでなく、心の健康も向上すると思います。

特別な人が、特別な時にいく空間ではなく、

「いつも」そして、「どこでも」

さらに、「だれでも」。

フィットネスクラブという場所に限定されず、私も活動を行っています。

私と関わって下さる方の

心と身体の健康に少しでも貢献できたら嬉しいです。

そして、それは「病気」が「治った」「治らなかった」ということではなく、人が、様々な疾患を抱えながら生きていく中で、少しでも幸せな気持ちで過ごせたり、笑顔が増えたり、行動の幅が広がったり、そんな素敵な変化があるといいなと思って活動しています。

ウェアを通じて、そんなハッピーがおとずれたり、私のフィットネスが大好きである気持ちや、その空間が大好きで、大切にしたいという気持ちも伝わるといいなと思っています。

素敵なものをあつめて、心地よいものを選んで、無理なく、楽しく、これからもレッスン楽しんで頂けたらと思っています。

それでは!

またねん(o^-^o)