「インスタやってます」は、店内にも貼ろう。

SNS活用教室の小島みどりです。

 

「インスタやってます」は、店内にも貼ろう

 

 

先日、晩御飯を食べに行ったときに、
お店のドアの横の、外の看板に、

「インスタグラム始めました」

と、アカウントとともに書いてあったお店があったんです。

これはこれで、いいんですが、
店内に入ったら、そのお知らせは1枚もなかったんですよね。

 

これは非常にもったいないです。

「インスタやってます」のお知らせを、

・外に貼る
 →新規のお客様、たまたま通りかかった方、気になっていた方にアプローチできる

・店内に貼る
 →お店のお客さんが、写真を撮って投稿してくれる

 

ちなみに、大事なことは、

「インスタグラムやってます」のお知らせで必要なのは、
  ・お店のアカウント
  ・お店が奨励しているハッシュタグ

 

アカウントで、様子を見せるのも大事なのですが、
何より大事なのは、

 

お客様が率先して、お店指定のハッシュタグつけて、投稿してくれること!

 

これが何よりも大事です。

集客に繋げるためには、お客様に投稿してもらうことが必須です。

 

企業向けオンラインコンサルも実施しております。

お試しコンサルは、60分2000円(zoomなどオンラインに限る)です。

 

お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。

 

 

SNS活用教室 代表 小島みどり

お問い合わせ
wnpsmidori@gmail.com
090-4620-2280

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!SNS活用のヒント」の購読はこちら

LINEでもお問い合わせ可能です。
友だち追加数

または、「@xtt2191m」で検索。

小島みどりSNS
https://www.facebook.com/kojimamidori.onlinekohoshien
https://twitter.com/grenchan
https://www.instagram.com/snskatsuyou.kyoshitsu/

スタッフにSNS教育が必要なワケ。

SNS活用教室の小島みどりです。

お店も企業も、もちろん、個人も。
今は、SNS教育が必須となっています。

なぜ、SNS「教育」が必要なのでしょうか?

甲子園、盛り上がってますね!
アジア大会も、盛り上がってますね!

いずれの選手たちも、twitterなどで、応援してくれてる人に向けて挨拶をしています。

いまや、SNSで、コミュニケーションをとることは、自然なのです。

普通にLINEのメッセージを送りあうようにSNSを使う若者たち。

あまりにも、ネイティブすぎて、危険性を認識していない場合があります。

これが、スタッフの場合、炎上→営業停止になりかねません。

 

脅しではなく、

現実に、スタッフのSNS投稿により、倒産の危機に陥った会社がいくつかあります。

 

逆に。

スタッフのSNS投稿のおかげで、お客様が増え、売り上げがあがったところも
その数以上に多くあります。

SNSは、うまく使えば、売り上げが瞬く間に上がり、

使い方を誤れば、倒産の危機に陥ってしまうものなのです。

 

是非、スタッフ全員に、SNS教育をすることをお勧めします。

 

SNS教育カリキュラム、承ります。

 

SNS活用教室 代表 小島みどり

お問い合わせ
wnpsmidori@gmail.com
090-4620-2280

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!SNS活用のヒント」の購読はこちら

LINEでもお問い合わせ可能です。
友だち追加数

または、「@xtt2191m」で検索。

小島みどりSNS
https://www.facebook.com/kojimamidori.onlinekohoshien
https://twitter.com/grenchan
https://www.instagram.com/snskatsuyou.kyoshitsu/

顔出しが一番集客できる。

SNS活用教室の小島みどりです。

顔出しが一番集客できる

というテーマでお送りします。

なんでみんな顔を出してるのか。

 

それは、

SNSで顔出しをすると、
覚えてもらえる確率が、かなり高いからです!!!

 

SNSでも、

商品や店内を載せるよりも、

スタッフの顔を載せていた方が、そのお店の名前まで覚えちゃって、

その人に会いたくなるから、行く。というわけですね。

 

同じシチュエーションでいいから、

顔を出していくことです。

 

SNS活用教室 小島みどり

 

どうやって顔出しすればいいの?

相談にのりますよ。

 

SNS活用教室 代表 小島みどり

お問い合わせ
wnpsmidori@gmail.com

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!SNS活用のヒント」の購読はこちら

LINEでもお問い合わせ可能です。
友だち追加数

または、「@xtt2191m」で検索。

小島みどりSNS
https://www.facebook.com/kojimamidori.onlinekohoshien
https://twitter.com/grenchan
https://www.instagram.com/snskatsuyou.kyoshitsu/

1人のスタッフをアイドル化する【成功するSNS集客のコツ】

SNS活用教室の小島みどりです。

月に1回、品川にSNSのアドバイスを伝えに行っていますが、
そのときに出たアドバイスを共有します。

 

1人のスタッフをアイドル化する


 

卓球で言えば、福原愛さん、そして水谷隼選手とか、今では張本選手などもいますね。

サッカーだって、キングカズの存在があったからこそ、ここまで人気になったわけだし、

かつてのラグビーの五郎丸選手もそうですよね。

 

 

今でいえば、バドミントン!!!

桃田選手!これで、またバドミントン人気が熱くなってきましたね!!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

バドミントンは、私が知る限りで言えば、陣内貴美子さんですよね。

それと、おぐしおペア。

そして、今、桃田選手!

あの方も華がありますね。

数年前、不祥事があっても、そこで、しっかり反省して、地道な努力で、

世界一まで昇りつめた。

すごいなぁ。一流選手の精神力は、並大抵のものではないですよ。

 

スター選手がいるだけで、競技自体の人気が上がる。


 

何が言いたいのかというと、

無名の競技でも、スター選手がいるだけで、

あっという間に人気の競技になるということです。

 

ですから、人が来ない、無名のお店を、一気に売れっ子店舗にするには、

 

「スタッフの一人をアイドル化すること」


となるのです。


フリー素材のアイドル、河村友歌さん

 

そこで、

誰をアイドル化するかという問題が出てきますが、

顔の良し悪しはあまり関係ありません。

まあ、良い方がもちろんいいんですけど。

「愛嬌があって、ノリが良いコ」に、アイドルになってもらいましょう。

 

その店舗アイドルを軸に、お店を紹介していくのです。

アイドル化することにより、多くの人が興味を持ちます。

店舗を一生懸命紹介するより、やはり、人を紹介する方が、人は興味をもつものです。

 

これを実施して、そして続けると、

1、多くの人が、だんだんそのアイドルに会いたくなってきます

2、そのアイドルが紹介しているお店に行きたくなってきます

 

最初は時間かかるかもしれませんが、
慣れてきたら、サクサクとれちゃいます。

被写体がある程度決まっているので、そのシチュエーションになったら、
バシバシ撮ればいいんです。

SNSですので、言葉も短くてすみますし。

 

絶対集客効果が出る方法なので、是非やってみてください。

やってみて、成果が出たら、教えてくださいね!

 

 

SNS活用教室 代表 小島みどり

お問い合わせ
wnpsmidori@gmail.com

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!SNS活用のヒント」の購読はこちら

LINEでもお問い合わせ可能です。
友だち追加数

または、「@xtt2191m」で検索。

小島みどりSNS
https://www.facebook.com/kojimamidori.onlinekohoshien
https://twitter.com/grenchan
https://www.instagram.com/snskatsuyou.kyoshitsu/