「#るる」タグアーカイブ

るるちゃんありがとう

我が家のハムスター、
るるちゃんは天国へ旅立ちました。

昨夜寝る前に
いつものようにむに子が
エサをあげにいくと
るるちゃんはもう動きませんでした。

2歳と2ヶ月。
ジャンガリアンハムスターの寿命は
2~2年半が多いそうです。

るるが1歳くらいのころ
足にコブのような物が出来て
獣医さんに診てもらうと
腫瘍かもしれないと言われました。

手術をして
出来るだけ取ります。
と。

コブは小さくなったものの
しばらくして
また同じ所にコブが出来て
目の上にもコブが出来て。

小屋で横向きに寝そべって
ただただ呼吸をするだけの
るるちゃんを見て
(これはもう…)

子供の前では決して口に出さなかったけれど
小さな体は限界なんじゃないかと
思っていました。

2年。
2年生きて欲しいな。
そう思いました。

それから徐々に復活してきて
目のコブは少し残りましたが
足のコブは消え
回し車を
シャーシャーカラカラ回し
元気に大復活!

最近2歳をこえ
ちょっぴりヨボヨボとしていました。
それは感じていました。

でも、
2年以上我が家で
ただただ可愛い白いモフモフ。
癒しのるるちゃんは生きました。

むに子とろく男は
目を真っ赤にして
るるちゃんとお別れしました。

お線香を1本。
ろく男の育てている
アサガオのお花と共に。

夕飯の準備で
野菜の切れっ端をるる用に。
「おるる~。キャベツあるよー。」
私の日課でした。

今日サラダの準備をしていて
小さな野菜をカットして避けて
(そうだった。もう、るるいない。)

そう思った時に
目がうるみました。

神経質な子は触ったり怒ると
チーチー鳴いたりしますが
1度もチーチー鳴く事もなく
温厚な優しい子でした。

「どうやって天国に行くの?」
「るるはもう天国に着いてる?」

子供たちの質問は
純粋です。

おるる、
ありがとう。

天国でも
キャベツいっぱい食べてね!