「育児日記」カテゴリーアーカイブ

長男の行動変容 弟をたたかなくなった訳

次男はまだ授乳中です

 

のみたい時には

「ぱいぱい」

と言いながら最高の笑顔で歩み寄ってきます☺

 

この言い方が

「ぱーいぱい」

「ぱいぱーい」

「ぱっぱい」

「ぱいっぱい」

などバリューエーションに富んでいて面白いです

 

お兄ちゃん、抱っこしてほしい時に

次男がぱいぱい飲んでたりもします

 

ぼくだって色々我慢しているし

ストレスだってたまるよ

 

こども園に行くようになってからは

弟にやつあたりすることも多くなっていました

「ぱちん」

 

「ぱちん」をするとお母さんに怒られます

 

ところがですね

今日から彼の行動が変わったんです

 

「これは今ここに置いておくものだから触ってはいけないんだよ」

 

必死に弟に説明しています

パチンもゴツンもしません

 

すごいな~

 

 

彼の行動が変わったのは前夜の対話の後でした

 

 

年頃の彼は○○ライダーや○○レンジャーが好きみたい

 

息子「お母さん!Kライダーは悪もんがいたらドカドカ~ってやっつけるよね!」

私「ほ~」

息子「悪もんがいたら、ぼくもドカドカ!ぼこぼこ~ってしちゃうからね!」

私「へ~それは良いことなのだろうか?」

息子「え!?」

 

私「誰かをぱちんするのはいいこと?」

息子「いいこと・・じゃない!!!」

 

私「悪もんて言っているその人も、悪い人なんじゃなくて

その時悪いことしちゃっただけなんじゃない?」

「お母さんも悪いことしちゃったな~ということあるよ」

息子「ぼくもある・・・」

私「その時お母さんやあなたは悪もんなのかな?」

息子「やだ!ちがう!」

 

私「じゃあ、問題がおきたらどうやって解決しようか?」

息子「ぱちんはダメだからぁ・・・」

 

私「今みたいに話をしてみるのはどうかな?」

息子「うん!それはいい!!!!!」

 

私「すぐには伝わらないかもしれないけど

パチンすると自分も相手も悲しいから

それよりうんといいよね!」

息子「うん!!!そう思う!!!

じゃあ・・・○○ライダーはちょっとブー🙅だね!」

 

私「強くてカッコいいことに憧れるけど

強いってやさしいことなんだね!」

息子「そう・・・だったのか~~~!!!!!」

 

 

子どもとの会話は常に自分に言い聞かせるような気持ち

自戒の念のかたまりです

 

ありがとう

 

一緒に成長しようね☺

 

 


 

今起こっているすべてのこと

これまで経験した全部の感情

 

食べたもので身体ができているのは想像がつきますが

 

思考や感情も細胞形成に

大きな影響を持つことが分かっています

 

分子栄養学の話から

そんな風に広がっていきます

 

物理的なことと

神秘的なこと

 

起きていることを面でも立体でもなく

球でとらえたい

 

そんな日々の研究結果をこちらでお話させていただきます☺

こどもだったおとなの100のことばカフェ 順さんと打ち合わせしました☺

フライデーナイトにお会いしましょう☺

 

ゆらりさんのシフォンもお求めいただけます♡

もうすぐ産まれてくる赤ちゃん♡

お食事や栄養、ボディケア等でサポートさせていただいています

可愛くてすてきなママともうすぐ誕生されるベイビー

うれしいな~

楽しみだな~

 

経過も順調

すくすく成長中とのことで本当にうれしい

 

ガーゼのハンカチは何枚あっても重宝しますもんね

お祝いの一つは

ぽちこさんの6重ガーゼハンカチにしましたよ♡

 

(ゆらりさんで購入できます♡)

 

かわいこちゃんに会える日を楽しみにしています☺

 

 

長男も次男も最高にかわいい

 

でも「娘もほしいな~♡」

と話すと長男に

「ぼくが小学生になってからにしてね!」

と言われました

 

お兄ちゃん

彼なりに色んな苦労があるみたい・・

 

近いうちにもう一人赤ちゃんがいる生活はごめんだ!と

そういった主張でした笑

しかと受け止めました👐笑

 

私のマタニティのときの話

妊娠出産子育てと分子栄養学の話

などいろんな話をさせていただきます

 

こどもだった大人の100のことばカフェ

というトークライブ

 

習得 学びという強い欲求を持った私の

球体思考をナビゲーターの順さんが面白おかしくとりあげてくださいます☺

 

ぜひ楽しいフライデーナイトを過ごしましょう☺

詳細はこちらからどうぞ☺

こどもだったおとなの100のことばカフェ 順さんと打ち合わせしました☺

庭の紫陽花をみて子育てをふりかえる

もう枯れてしまったかもしれないと思ったアジサイ

 

芽吹いたときには涙が出るほど嬉しかったです

少し大きくなったと

毎日子どもたちと眺めては大喜び

今では葉が生い茂り

花の蕾もみせてくれるようになりました

 

紫陽花の成長をうれしいなと感じながら

花も人も同じようなものだなとふと思いました

 

 

 

 

 

 

種を植えて 今か今かと待っている

 

芽が出た時が誕生の時

 

皆で大騒ぎして 写真を撮ったり 絵日記にしたり

 

その日から毎日のぞき込んでは 水をあげて

日々の成長に一喜一憂する

 

でも しばらく経つと

 

葉が青々していること

だんだん大きくなることに慣れてしまって

とっても尊くて幸せなことなのに

当たり前に感じてしまう

 

 

今は今しかないのだから

もっとしっかり

みていないと

もっと 青々と茂っていることの尊さ

喜びを感じられる 心のゆとりを持ちたいと

紫陽花さん

気づかせてくれて

ありがとうございます

 

ここからぐんぐん伸びたサボテンさん

 

「くたっと傾いてるな~ なんだかバランスがよくないな~」

なんて言って ごめんね

鞍ヶ池公園ピクニック🌳母として意識したり反省することは大体いつも同じ

とってもいいお天気でした

こんな日はピクニックで決まりよね!

と勢いよく出発

 

バットとグローブとボールとお弁当もって(買いました)

息子2人と鞍ヶ池公園に行きました

長男一通り野球であそんだら

もう他のことがしたい!と言いました

 

何して遊ぶ?

というと、返答は大抵ごっこ遊び?といいますか

あまり身体を動かさないあそび

私は 外 いい天気 身体を動かす という一辺倒な考えです笑

子どもたちにも「なるべくたくさん身体を動かしてほしい」

をつい押し付けがち

 

はっとして

彼の意志を尊重すると

目を輝かせて遊びはじめます

電車が大好きな彼はここに行けば

自分の世界が広がります

次男の写真でも撮りましょうかと

パシャパシャしていますと

 

「あの~ですね!!今信号機がちょうし悪いので

しゅうりしていますから!もうしばらくお待ちくださいね!

よろしくお願いします!!!」

 

と、とても忙しそうに話しかけてきました

 

「そうですか、わかりました」

 

いい顔していたな~

と思いました

 

一息ついて考えれば

「こんな風に遊ぼう!」なんて

親がきめることではないよね

 

と俯瞰することができます

親として努めることは

彼らが輝くことの邪魔をしないこと

 

可能性を妨げないこと

意識すること反省することは

大体いつも同じ

 

成長していないな!と反省するとともに

 

芝生をもぐもぐ食べ続ける次男をみて

あなたのお邪魔もしないように

十分気をつけるわね・・・

 

と思いながら

自由人次男の観察を続けるのでした

 

節句🎏

 

私、会社員時代もサービス業でしたので

長らくゴールデンウィークとは無縁の生活をしています

ところがところが

今年はこども園に行きだした長男が10連休!ということで

ゴールデンウィークをとても身近に感じました☺

 

次男は節句の記念写真が撮れました

次男、移動は歩くことが多くなりました☺

今だけの可愛いよちよち歩きをしっかり目に焼きつけたいなと思います

最近は周りの人が発する言葉を真似して言うようになりました

(変なことをいわないように気を付けよう・・)

 

 

節句と関係のない話ですが

最近、大失敗しました☺

 

ふとん屋さんで大変お買い得になっていた持ち運び用お昼寝布団!

これまで園に持って行っていたものはとても大きかったので持ち運びが困難でした

 

わ~~~い!

これで布団を持って歩いて通園できるね~

スヌーピーでかわいいね~!!!!!

と喜んでおりましたら・・・

😨⚡

これは大失敗でした笑

 

キルティングの布を足して使います☺