「身のこなし」カテゴリーアーカイブ

パフォーマンスピラミッドからフィジカルトレーニングとは?を考える

先日のガチラン!でも行いましたフィジカルトレーニング

 

これはいったい何をしているのかしら?!

 

というところについてお話します

 

じゃーん!

こちらがパフォーマンスピラミッドと呼ばれているもの

 

三つの中にはほかの表現もあるでしょうが凡そこのような言葉が入ります

(戦術を頂点としたときとスキル(技術)を頂点にした時と2パターン書いてあり下の説明は戦術を頂点にしたとき)

 

まず、底辺になるのは基礎体力・専門的体力

身体の機能(関節運動・可動性や安定性)

基本的な動作や運動(立つ座る転がる回る・・・や走る跳ぶ投げるなど体力テストであるようなもの)

 

専門的体力:その競技の特異的な体力

 

その上にあるものは、技術

そして、戦術

マラソンで考えてみましょう!

まず、基礎体力は「走る前に整えたいこと」ということも含みます

足首は?股関節は?骨盤は?背骨は?姿勢は?姿勢を保持できる?・・・とか、そもそも元気ですか?痛みはないですか?という

後になって全然できてなかった!どひゃー

となりうることを、ちゃんと先に整えましょうねということ全般

 

それから基本的な動作や運動能力と言われているようなところ

全身の連動に加え、でこぼこ道でも安定して走れるか?一定のリズムが保てるか?上り坂は?

など要素が複雑化してきます

 

専門体力は、その競技の特性が関係するところです

マラソンでしたら、全身運動をいかに長く続けられるか?(息が切れずに走り続けられるか?)という心肺機能と、いかに筋活動を繰り返せるか?という筋持久力が大きく影響します

 

 

それが底辺でパフォーマンスを支えている!

と言われれば、納得!という方も多いでしょう

 

その上に初めて技術が乗ってきます

スタートの方法、着地、坂道の走り方、ペースの上げ方、コーナリング、腕の振り方、給水の仕方など

「○○の仕方」とフォーカスするものはこれにあたります

 

ここでは、マラソンにおける・・・というように、同じコーナリングでも100m走のときとマラソンでは異なるというように、ピンポイントの要素が多くなります

 

最後の戦術は、ペース配分や目標タイムの設定、ペースメーカー、位置取り、駆け引き、ピークコントロールなどです

 

 

ガチラン!はじめ、私が担当しているフィジカルトレーニングとは

まさにこの底辺の充実をはかるものです

 

高いパフォーマンスは三角がより高い状態です

 

底辺が小さいところに上を重ねていきますとぐらぐら

すぐに倒れてしまいます

これがケガなどの故障にあたるかもしれません

 

底辺を充実させることで、技術は格段に磨かれやすくなるのです

例えばランナーでしたら、走り込み(専門体力)は行うけれど

ムーブメント(基礎体力)は上手くいっていないのであれば

 

「パフォーマンスを向上させるのに今取り組んだ方がいいこと」

は明確でしょう

 

フォームの改善は、技術よりも底辺の改善を図る方が本質的だということです

 

走り込みをしないと不安になります

でも基礎体力の部分をより向上させることでパフォーマンスの可能性がうんと広がります

産後練習ができない中でも、上のような取り組みでパフォーマンスを向上しましょう!と

私も恵さんに提案してパーソナルトレーニングを担当しています

 

ガチランは今後も続きますが

私がフィジカルトレーニングを担当するのはあと3回になりました

次回は10月6日 日曜日9~11時 スカイホールとよたです!

お申込みはFacebookイベントページまたはLINE@からどうぞ

おまちしていま~~す

 

快適な姿勢を体得する講座☺@kabo.

快適な姿勢を体得する講座

kaboさんのからだメンテDAY記念すべき第一回のゲストにお招きいただきました!!!

喜びのあまり、オープンを祝して大好きな美保子さんの「喫茶ゆらりのシフォンケーキ」を皆様にプレゼント

おいしいものをいただきますと幸せになるし

ふわふわのものにふれますと優しい気持ちになりますよね

 

紙芝居をつくって 姿勢についてマインドセットするところからスタート

 

よく姿勢は「良い」「悪い」と評価されますよね?

それは視覚的で、主体的よりは客観的(誰かにそういわれる)ことが多いと思います。

 

それから姿勢にもTPOがあって、場面によって求められる姿勢も変化します。

 

この講座では姿勢を

「良い」「悪い」で判断しない

 

「快」か「不快」か

「適」か「不適」か

でとらえる!というところからスタートしました

 

と言いますのも、良い姿勢にしよう!とか一直線にしよう!と意識した場合のほとんどは

身体が緊張するからです。

(良い姿勢!をつくったら息が苦しいんですがということを経験された方も多いかもしれません)

 

快適な姿勢はどんな状態をもたらすか

という観察のポイントをおさえて

 

今はどうかな?という観察もしてみました

コンクリートのビルに対して

理想的なのは五十の塔のようなしなやかな姿勢

 

五十の塔について学んだあと

 

人はどうやって立っているか?という話

背骨も大切

一本一本が活きているほうがいい!ということで

背骨一本一本を活かすワーク

 

それから張力の話

人は筒 張力を調整するワーク

を行いました

 

これは同時に施術にもなっています

「気もちいい」「人の手の力ってふしぎ!」「なんでこれだけで変化するのかしら?」

と皆様短い時間でお身体の変化を感じてみえました

快適な姿勢はパフォーマンスの高い動作に貢献する

最小努力で最大の力を発揮することを実感いただきました

 

それを歩行に活かして

皆で歩き回りました

 

歩行がアップデートできたら、毎日の少しの移動でも

身体にもたらされる影響が変化することと思います

 

不思議なもので、身体が変化したら

メンタリティまで変化します

<皆様からいただいたご感想>

・快適な姿勢はこれまでと全く異なる姿勢で驚きました

・相手のからだに触れる時「自我」をなくすことが大事というのが印象的でした

・感覚を研ぎ澄ますことが大切だから学んでもなかなかすぐにはできないけれど、継続して習得したい

・快適な姿勢は「自然体」であると聞いて自分の目指していることや、ありたい姿ととてもマッチしていたので小川さんの話はとても腑に落ちた

・子育て中で姿勢が崩れやすいが、今回の方法を取り入れて快適を保つようにしたい

 

今回ご参加いただきました、みっちゃんことかいみちよさんが

プロジェクトメンバーとしてご活躍のAIDA あいだ

というチームがございます

こちらの可愛いバッグもクラウドファンディングのリターンでもらえるんですって♡

詳しくはFacebookページからご覧くださいね

 

 

快適な姿勢と「いい姿勢」は違うかもしれない

快適な姿勢を体得する講座

はこんなことをします

 

1 姿勢マインドセット 「いい姿勢」「良くない姿勢」で判断しない

  ○○かどうかで感じる

2 快適な姿勢を体得することで何が変化するのか?

3 姿勢を観察するポイント

4 小川たまご理論

5 発生から身体を考える

6 理想的といわれる姿勢は○○だった!

7 私たちはどうして立っていられるか?

8 快適な立ち方と舌の位置

9 快適な歩き方

10 「いい姿勢」との違いを体感する

11 姿勢TPO 姿勢を使い分ける 

 

60分で皆様と快適なからだの状態になりたいなと思います

 

カボさんでお待ちしていますね

からだメンテナンスDAYはこんなことをします☺

 

かぼで月1からだメンテDAY

今回は

 

子育てやお仕事で忙しくて

自分の身体は気づいたらおざなりになっていたわ

気になる不調に何か対策をしなくては

とお困りの女性に届けたい

姿勢と栄養のプログラムです

 

講座は2部構成 別の内容を行います

内容の詳細をご紹介させていただきますね

 

 

 

 

 

 

 

 

8月27日 火曜日

1部 10:30~11:30

快適な姿勢を体得する講座

 

いい姿勢と言いますと、視覚的には横から見て耳肩腰膝くるぶしが一直線に

ある状態のことを指すことが多いです。壁に背中を付けて姿勢を確認したことがある

方も多いかもしれません。

 

私がお勧めしたい「快適な姿勢」はそれとは少し異なります。

結果的にそうなるのは良いことと思いますが、その線上にポジションしようと思うと

身体は緊張します。「快適な姿勢」は呼吸が深くおこなえる姿勢です。

 

それから身体はがちがちよりはふわふわ。やわらかく動きやすい状態が望ましいです。

頑丈なコンクリートよりもしなやかな五十の塔のような姿勢を体得すべく

さまざまなエクササイズに一緒に取り組みましょう!

 

私たちは日ごろ直立で静止していることは少なく、快適な姿勢は動作

「快適な身のこなし」に貢献することになります。

快適な身のこなしとは機能的な動作。これは美しい所作ともいわれます。

最小努力で最大のパフォーマンスを目指します。

(上のものは、そうしたことで家族全員おんぶも楽にできました!という写真です)

 

お時間が許すかぎり「快適な身のこなし」の様々なパターンを行い

日常動作に活かしていきましょう!!!

 

・姿勢がよくないと感じている

・疲れやすい

・スタイルが崩れてきたと感じる

・身体が緊張しやすい

・慢性痛がある

という方におすすめの内容です

 

息が切れるほどではありませんが、身体を動かしながら行いますので

動きやすい服装でお越しくださいね

ハードな動き、難しい動きは行いませんので安心してご参加くださいませ

(お着換えをお持ちいただいてもOKです)

2部 13;00~14:00

昨年3回行いまして、「わかりやすい」「確かに今日から取り組める」と

大変好評いただいている講座です。

 

こちらの講座の内容を実践してみて

・お肌の謎のトラブル(医師に原因不明と言われる症状)が解消された

・髪の毛がふえた

・疲れにくくなった

・身体が引き締まった(筋肉量が増えた)

というご感想もいただいております。

 

世の中に数多ある食事法。180度違うことも言われており何だかどうしたら

いいのか分からなくなりますね。

栄養療法、分子栄養学を学びましてもアプローチは様々

それではどうしたらいいのでしょうか?

 

こちらの講座ではすべてに共通する基本原則1!というような内容をお伝えします。

「食事法」ではなく「原理原則」です。

ですから、とってもシンプル

今日の晩御飯からすぐにできることが分かる!講座です。

 

管理栄養士の方にも「おもしろいし情報量が多く大変勉強になった」と太鼓判を

押していただいた内容です。

1時間にぎっしり詰め込んで70枚のスライドでお届けします。

 

・疲れがとれないと感じる

・なんとなく不調

・産前産後妊娠中の方

・成長期のお子様をお持ちの方

・身体を引き締めたいなと感じている方

におすすめです

 

皆様の健やかさのお役に立てますようカボさんでお待ちしていますね

各講座 3000えん(ドリンク・おやつ付)

さらに!

 

各会お申込み先着10名様に

「ゆらり」さんのシフォンケーキをプレゼント!!!

それから それから

小川オリジナルまるふわボディケア

講座の前後でボディケアもさせていただきます

普段は完全紹介制で行っておりますこちらのケア

プロアスリートにも愛用いただいております。

 

ボディメイクから身体の不調へのアプローチまで皆様の

ご要望に合わせてケアさせていただきます。

ボディケアを受けられてみえる方の目的は様々です

 

・美脚

・産後の骨盤を整えたい

・腰膝肩など痛みをよくしたい

・動きやすい体にしたい

・肩こりをよくしたい

・妊娠しやすい体になりたい

・免疫力を向上したい

など

ボディケアのお客様のお声

お客様の声 【身体がぽかぽかしてきました】

『お客様の声 』と『施術の効果を高める上手な受け方』

カボのオーナーしおりさんにも少しご体験いただきました

私も姿勢がよくないと感じているんです、、とお話してみえた左側

あれ?なんだか立ちやすい感じ!とお話されてみえる右側

なんとこちらは10秒くらいでおこないました

 

私ちはよくなりたいと無意識に皆思っておりますので

身体がいい方向へ変化するのに時間はかからないのです

 

当日は20分でご案内しておりますが

ゆったりリラックスしたいわという方は2枠ご予約くださいませ

(1)11:45~ <予約済>

(2)12:15~

(3)14:30~

(4)15:00~

各お時間おひとり20分4000えん

 

◉講座とボディケアのセットで500円引きです

◉ボディケアのみのご予約も可

◉お申し込み時に合わせてご予約くださいませ

その他

・お子様と一緒のご参加も歓迎します

 

お申込みお問合せはこちらから

カボさんのFacebookイベントページ

で参加ボタンをぽちりとしてくださいね

皆様にお会いできますことを楽しみにしております

八ヶ岳旅行記② 滝沢牧場🐄 清里テラス 

2日目の朝

「明日の日の出は4時50分です!お天気がよければ

美しい山脈からの日の出が見られます!!!」

 

と星空博士のお兄さんに教えていたきましたので

 

4時半に起きました

眠い目をこすりながら 屋上へ

ねむたい がよく伝わる二人の表情

 

予報は晴れ!でしたが

残念ながら

曇り空でした☺

 

雲のむこうにさんさんと輝くお天道様に感謝して

みんなで深呼吸して

 

部屋に戻ってまた寝ました

 

 

朝食ビュッフェでもりもり食べて 出発!

 

最初に向かったのは

滝沢牧場🐎

息子と一緒に馬に乗りました

次男はお父さんと乗りました

 

お父さんと次男が乗馬している間

「ぬかるみは滑るから気を付けてね!」

といったそばから

コケました

泥だらけ

 

大泣きする長男に

「時間が経てば土が乾いてぽろぽろ落ちるから気にするな!」

と言いました☺

おお、そうなのか、と長男泣きやみました

 

気を取り直して 乳しぼり🐄

牛のあかりさんの乳を搾らせていただきました

待っている間、私の人差し指で何度も練習しましたから

わりと上手にしぼれました☺

終了後はあかりさんにお礼を言いました

 

長男が楽しみにしていたトラクター乗車

自分の身体より大きなタイヤに興奮

でこぼこ道だけど気持ちの良い景色の中を力強く進んでいきました

乳しぼり券についていたソフトクリームをいただき

 

四輪バギー!!!

けっこうスピードが出るんです!

すごく楽しかったです!

動画はインスタに掲載しますので

よろしければご覧くださいね☺

お父さんのヘルメット

モヒカン風でした!

 

隣にありましたトランポリン

こんな暑い中飛ぶ人はいなかったみたいで

順番を変わる人もおらず・・・

 

小川家飛び続けました

たのしい!!

身のこなしの研究になる!

びよ~~~ん!!!!!

 

びよ~~~んの動画はこちらです☺

 

回転してみたり

左右や前後にとんだり

となりのトランポリンに飛び移ったり

動画で検証して空中姿勢も最初よりよくなりました☺

この姿勢でびよんびょん跳びたかったけれど

完全に筋力不足でした

 

残念!!!鍛えなおします!💦

 

終了後は、全員びっしょびしょに汗をかいておりましたので笑

全員総着替えをしました笑

 

昔で~たらぼっちがいたってほんと?

の浜乙女のCMみたいな写真☺

 

家族写真をお願いしたら

思ったより引きの画だったというあるある☺

 

 

と!

こちら滝沢牧場1日あそべる場所でした✨

 

 

移動して話題の

清里テラス

リフトで山頂にいき

美しい景色を眺めながら

プライベートシートで

山頂にあるカフェで食べたり飲んだりできる

 

メディアでも話題の場所

次男きもちよくお昼寝

頂上は1920M!!!

 

リフトからおりて館内に戻ったとたん

土砂降りの雨

 

運がよかったです

 

山は天候が変わりやすいですね

 

この日の夕ご飯は

魚がおいしい和食のお店 味のれん 和信さん

山ばかりの八ヶ岳でこんなにも美味しいお魚が戴けるとは!

とどの人も驚くという話題のお店

 

宿泊先 ツインドーム龍宮 のオーナー杉岡さんが

おすすめしてくださいました

八ヶ岳旅行記③ドームハウス ツインドーム龍宮 につづく☺


おしらせ

kabo.で月1からだメンテday!!!!! 講師を担当します☺