2月からはシェイプアップ月間です☺

薄着になる季節になってからでは遅いわ⚡

LINE@

2~5月はシェイプアップ月間にしましょう✊

よ~~~し!

私も3月で産後1年

ゆるっとしたボディラインをキレイラインにしていきたいと思います!!

 

LINE@では様々なエクササイズやシェイプアップに役立つ情報をお届けしていきますね☺

今のうちにご登録しておいてくださ~い!

 

さて!

大事なのは目標設定です!

おすすめは体脂肪率を下げること

細かな数値が測定できる方は

筋肉量のアップ

内臓脂肪レベル○ポイントダウン

ウエストマイナス○cm

など体重でない評価をされることをお勧めします☺

 

せっかくなので!

ビフォーアフター写真 

前後ろ横の3パターン撮影しておいてくださいね☺

 

衝撃のいい変化をされた方にプレゼントがあるかもかも☺♡

 

こんな目標にします!!と決まった方、ぜひLINE@メッセージにて教えてくださいね☺

 

シェイプアップ!におすすめの講座はこちら☺

 

 

 

 

今日もゆらりにいきまして

チケットを購入できました☺

 

800枚のチケットがまもなく完売

携わられたお母さんたちの力はすごいなあと思いました

 

滞在15分ほどでしたが

美味しくいただきました

 

プリンは初めてでした!

甘さ控えめですよ♡

ほぼたまごプリン♡

さすがゆらり!高たんぱくスイーツです

 

15分の時間でめちゃくちゃエネルギーいただきました!

美保子さんに感謝☺

鶏ハムは忙しくてたんぱく質がなかなかとれない素敵な方にプレゼント

 

忙しくて鶏ハム作れないわ!という方はゆらりで購入してくださいね💛

捕球の練習

昨日はお休みの日でした☺

鞍ヶ池公園にグローブを持ってみんなで出かけました

風が強いせいか外で遊んでいるのは私たちだけで広々使わせていただきました☺

 

野球一筋できました主人にゴロの捕り方を教えてもらいまして

みんなで繰り返し練習しました!

 

人生で3回目くらいでしたが 笑

動きを解りやすく教えてもえらえたのでまあまあ形になってきました☺

汗だくになるまで練習しました 笑

 

写真の後ろの方に写っているお店の真ん中のお店が行きつけなんです☺

店主のおじさんがとっても優しいいい方で、お店が続くと良いなと思います。

美味しい味噌カツ定食ご馳走様でした☺

 

 

外で遊ぶの大好き

休みの日はいいお天気なら外で遊びたい☺

次男「いないいないばあ!」と言いながらするようになりました☺

長男が「写真撮ってあげる!」と言ってくれました

そのとき

後ろにトラックが通ったので・・・

私ぎりぎりです

はい、

もう写っていません 笑

ありがとうね

 

いい一日になりました☺

私がお世話になっているインソール👣

先日のグループクラスにて少しご紹介しまして

インソールの体験を簡単にしていただきましたところ

「なんだこれは!自分のものと全然ちがう!!」

と、とっても驚かれましたと同時に

「おがちゃん、良い動きするのにこんな秘密があったとは!!!」

と笑ってみえました☺

 

確かに

こちらのアイテムあるとないとではパフォーマンスにも影響すると思います☺

 

インソールも沢山の種類がありますので、皆様いろいろお試しいただき選択いただくといいです。

こちらのインソールは土踏まずを持ち上げることをしないで、立方骨を安定させることで全体の骨のバランスをとります。

靴の中で脚にフィットするというよりは前足部といって足の前の方がわりと動きやすいことが特長的だと思います☺

 

もう10年?くらい使い続けています☺

足の話といえばですね、私は小学校低学年の頃「足が大きいのはよくない、足が小さいほうがいい」というお友達の話を聞きましてそれを真に受けて小さな靴を指を丸めて痛い思いをしながら履き続けていました⚡

案の定、外反母趾になりまして、、、

気づいた時には骨がぽっこりでているほどでした。

 

それも関係して足部のアーチが形成されず、競泳をやめてバレーボールを高校で始めてシンスプリントという怪我をしました。

めっちゃくちゃ痛くて歩くのもつらい。1か月運動停止でした。

 

これは何とかしなくてはと、痛くない歩き方を研究。

足のアーチを作って歩くと痛くないことを発見。それから自分の足がパーに動かないことにも気づきリハビリスタート。

足ゆびのリハビリ、足裏のケアやこわばった筋肉のケアなどを続けて早くに回復することができました☺

 

そこからも曲がってしまった親指をまっすぐにすべく研究とリハビリは続き・・・

今ではまっすぐね!とはいかないまでも、ぱっとみて「あなた外反母趾ね!」とは言われないくらいになりました。

 

こちらのインソールも私の足がよくなることを助けてくれました。

インソールなんて使ったことなかったわという方は是非一度お試しくださいね☺

商品の詳細はこちらからご覧くださいね「BMZインソール」

 

BMZインソールを購入したいよ!というお客様のお声をいただきまして、2月に販売会を自宅にて行います🏠

当日はアドバイザーの方の足チェック(ご希望の方のみ10分程度)とフィッテング(入れたい靴をお持ちいただきますとジャストサイズにインソールを調整してもらえます)も行っていただけます☺

自宅のトレーニングルームでの開催となりますので、ご参加は私と面識のある方に限らせていただきます。

お時間の関係であと1~2名様となります

ご興味をお持ちの方は日時場所などLINE@ボタンからお問合せくださいね☺


 

2月10日「らくラン」講座の詳細です☺

1月20日にガチラン!を初めて開催しました☺

ガチラン!のキーワードは高強度

みんなで追い込んで強くなる!汗をかく!激やせ!という具合です

 

ガチラン!でできないことがあります

それは細かなムーブメント、動きの改善です

 

私が担当します

1部 ウォーキング・ジョギングの前にしておきたい身体づくり

では下記のようなことを行います☺

 

ラン動作において

足部

股関節

胸椎(背骨)

の可動性を獲得しておくことは非常に重要です。

 

足部

足👣のことです。身体の土台であり、家で言う基礎の部分。ここが機能するようにワークします。

なんでも桐生選手も室伏さんに足部が使えていないことを指摘されそこを改善することで10秒切ることに繋がったそうですよ☺

 

股関節

ここが重要なことをご存知な方は多いかと思います☺

ではどうしていこうか!ということと「私の伸びしろは?」ということを発見していただきたいと思います。股関節はいろ~んな動きをしますからすべてパーフェクトなことはまずありません。どの方にも伸びしろが見つかる部分です。

 

胸椎(背骨)

身体の軸となるのはやはり背骨。
胸椎とは胸のあたりの12個ある骨ですが、回旋動作でこちらがきちんと機能してくれることが機能的なラン動作に繫がります。

「肩に力が入る」とお悩みの方は、もしかしたら胸椎の動きが損なわれているかもしれません。

背骨全体がうごきにくくなることで、脚を脚の筋肉でがんばって前に出すことになるので「走れば走るほどトレーニングをすればするほど脚が太くなる」という方もここの見直しが必要かと思います。

 

 

それぞれのワークをガチランでは立った状態で行うこと、複合的な動きで行うことをしていきます。

らくランでは、ガチランでは扱えない「ガチランの前にしておきたいフィジカルづくり」を行います。

パーフォーマンスの向上

怪我の予防改善

につながる要素になります☺

 

講座後は

「走るのがめちゃくちゃ軽い~~~!!!」

となられることを目指して行いますね☺

 

当日はマットかバスタオルもご持参くださいね☺

ランナーでいらっしゃいます、谷口ランニングファシリテーターのパーソナルトレーナーを務めて2年ほどになります☺

1部で行うような動きの改善に努めて、谷口さんのランパフォーマンスも飛躍的に変化されています☺

 

お申込みお問合せはLINE@からどうぞ☺

講座の詳細はこちらからご覧くださいね

喜劇「病は気から」高齢者700人の挑戦の特集をみました☺

喜劇「病は気から」の特集を観ました。

なんと!700人の舞台未経験の高齢者が舞台に挑戦する!という過程を追ったものでした。

 

脚本・演出のノゾエさんは

「皆様はそれぞれ違った色をもっています。その集合体がなんとなくゴールドに輝いて見えます。その輝きをみてただきたい」

というようなことをお話されてみえました。

色の集合体がゴールドという表現がとっても素敵だし、強いエネルギーを感じさせます。

 

 

老いること高齢になることに対して多くの人がネガティブな印象を持ちます。

歳をとるのは嫌だと。

それはどうしてかなと考えてみましたら、

輝いていて人生楽しんでいそうな高齢者になかなかお目にかかれることがないからだと思いました。

 

 

よくみるのは年齢を理由に「やめる」「あきらめる」「できない」という姿。

そういう先輩しか周りにいなかったら高齢になることは嫌なことしかなさそう、と思ってしまう。

 

私も主人も仕事柄高齢者にお会いすることが多く、分母が多いので

いきいきと何かに打ち込まれて楽しそうに生きて見える先輩の姿をたくさんみています。

このとき病気の有無や身体の不自由さに関係はありません。

そういう方にお会いした時に、尊敬するとともに「こういう人になりたい」と思います。

 

尊敬する高齢者のポイントは以下のようなことみたいです。

・挑戦する 成長する よくなりたい という思考

・感謝する 思考

・若い人と交わりを持つ 年齢で人を判断しないで「人」として向き合う

 

歳を重ねれば重ねるほどステキな人の条件は、先輩方が上のように示してくださっているので私もそのように習って歩んでいきたいと考えています☺

 

 

特集の中で舞台に挑戦されてみえる方はそういう素敵な方ばかりで、かえって違和感を感じるほどでしたがまさにゴールドの輝きを放ってみえました。

 

 

その年齢を経験した人にしかわからないことは必ずあると思います。私だって20代の時と今とでは違います。

しかし皆同じように年を重ねるのだから、年齢を理由にするのは少し残念に思います。

 

 

命あるかぎり、力いっぱい生きたいと改めて考えさせられる内容でした☺

 

 


◎お知らせ◎

らくラン

「立つ・歩く動きから見直す身体の使い方講座」

「ウォーキング・ランニングの前に行いたいウォームアップに活用できるメニュー」

お問合せ・お申し込みはLINE@ボタンからどうぞ☺