ダンサーのパーソナルトレーニング💃 

2019はフィジカルストレングス

がテーマの小宮ダンススタジオ 平岩英里せんせい💃

今回も身体の調整~エクササイズを行いました

 

各種スポーツは動きや重心の位置プレイする時間力の発揮の方向などなどなど・・

色々と特徴があると思います

 

社交ダンスという競技は女性が7cm以上のヒール👠

を履いてプレイするというところが特徴的だと思います

 

かっこよく歩くだけでも大変なのに随分と激しく動きます💃

えり先生の身体をみさせていただき3年くらいになりますが

足首の定期的な調整は必須だと感じています

 

足首をねんざしたことがある方もみえると思いますが

足首の関節は足裏を床につけているとき(角度が90度)の時には安定しているのですが

つま先立ちで立ってみますと左右にぐらぐらしやすい、関節がルーズになる

というのが特徴なのです

 

 

そのような状態で動き回る社交ダンスは

足首が少しずつゆがんできたりしやすいです

 

膝、腰、股関節の不調や上手にバランスがとれないと感じる女性ダンサー

足首の不安定感をフォローするようにふくらはぎは太ももがパンパンになる方は

足首の調整をしてもらうことをおすすめします☺

 

それだけでパフォーマンスが向上される方もみえます

 

長い手足をおもちのこの方は大学4年生

ラストイヤーに熱が入っております🔥

美しい姿勢

が重要な社交ダンスですが

 

体幹部の緊張が強すぎますとしなやかさに欠けます

 

可動性と安定性のちょうどいいところを体得するために

この日に行ったのはミット打ち👊

 

そもそも格闘技の動きは全身を繋げるのにとても有効と考えています

 

全く別の種目を行い、メインの動きに活かすというのも

気づきや実感を得られやすいです

毎回動画で確認します

 

パンチ動作後は

「肩から手の動きが一方方向(水平方向)だけでなく、中央から色んな方向(螺旋状)に自然と動けるようになった!」

とご自分で気づき実感してみえました

 

アフターダンスはすっごくかっこよくなられます

 

 

ラストイヤー

素敵な一年になりますように✨