社交ダンサーのパフォーマンス向上の為のパーソナルトレーニング💃

素敵なプロ社交ダンサーの先生と初トレーニング

 

お越しになられるきっかけでもあった「痛み」もよくなられたとのことで

本当に良かったです

 

痛みがある場合次のような順番で問題解決を行います

1:どんなとき、どんな動きで痛くなるかを確認

2:痛みの原因となる身体の使い方の癖を見つけて仮説を立てる

3:2を良くした場合の痛みや関節運動を確認

4:3の動きで痛みがなくなったり軽減していれば3にアップデートする

5:2に他の条件が重なった場合・・・と起こりうる動きのパターンを

いくつも練習する

 

痛みの解消を目標にお越しになられる場合には

からだの緊張度が高い場合が多いですから

多くの場合、ボディケアをさせていただきます

 

 

後日、先生より次の日の大会で痛みなく踊れていつもよりも良い成績でした!

と、とっ~ても嬉しいお知らせをいただきました

 

先生のダンス 素敵だったでしょうね~~